店舗により入荷状況が異なります。
詳しくは、最寄りの店舗へお問い合わせください。
店舗紹介

豪雪地
十日町(旧中里村)より

生で美味しい「雪下人参」はご存知ですか?
販売
開始

生が一番!!
柿のように甘みのある「雪下人参」

雪下人参とは、秋に収穫するニンジンを収穫せずに雪の下に植えたまま、翌年の春(3月下旬~4月上旬頃)に収穫するニンジンです。
そうする事で甘みが増し、ニンジン特有のクセもありません。ニンジンが苦手な方にもオススメな生で美味しいニンジン「雪下人参」

生が一番!!
なぜ甘いのか…?

雪の下で冬を耐えたニンジンは、甘みや旨味を感じる成分である「アスパラギン酸」「グリシン」「セリン」などのアミノ酸の含有量がUP。さらに香り成分の「カリオフィレン」もUP!
これらが、通常のニンジンとの違いで「雪下人参」の特徴を出すと言われています。

生産者の高齢化

生産者の高齢化と、割に合わない地獄の作業で生産量が年々減少している「雪下人参」
地元以外では、なかなか手にする機会はございません。

今では幻になりつつある
貴重な雪下人参!

魚沼・十日町産
雪下人参
 
Mサイズ(3本入)
298円(+税)

天候・交通状況等により販売開始が遅れる場合がございます。
ご了承ください。
商品の入荷状況は、ご利用の店舗へご確認ください。
店舗紹介