あなたの借金は任意整理で解決できる?

任意整理の借金解決方法

あなたの借金を任意整理で解決!

債務整理の中で最もポピュラーな方法は任意整理。

でも、今の自分の借金の状況で、果たして任意整理ができるのかどうかが不安・・・。

そんな方は、こんなことをチェックしてみてください。

これらのポイントをクリアできれば、ほぼ任意整理であなたの借金を解決することが可能だと思います。

任意整理で一日も早く、借金のなかったあの頃に戻ってくださいね。

任意整理が可能な人。不可能な人

任意整理が可能かどうかは、借金の総額や借入件数で決まると思われている方も少なくないようです。

しかし、借金総額や借り入れ件数自体で任意整理の可否は決まりません。

任意整理ができるか否かは、ズバリ、あなたが任意整理後の返済をしっかり行えるかどうかにかかっています。

現在の借入残高や借入件数が多かろうと、きちんと返済していければ任整理は行えます。


逆に、借入残高や借入件数がいくら少ないからと言って、任意整理が始まってからの返済が滞ってしまうような人は、残念ながら任意整理をすることはできません。

任意整理後も続く返済が出来ればまず大丈夫!

任意整理を始めるに至って、あなたの生活に大きな支障なく返済できる金額を割り出しながら、返済計画が練られていきます。

この計画書は、あなたが任意整理を依頼する弁護士、又は司法書士が、あなたの生活の収支を参考にしながら、豊富な経験をもとに算出してくれます。

その返済額が、毎月分割で返済できるということになれば、あなたは任意整理で借金生活から脱出することが可能となっるのです。

※もちろんその返済計画書を債権者(借入主)に了承してもらわなければなりませんが、その交渉はすべて、任意整理を依頼した弁護士、または司法書士があなたの代理人として行ってくれるので安心してください。

任意整理の返済額シミュレーション

利息を引いた元金を分割で返済

任意整理の返済シミュレーションは、いたって簡単です。

今残っている借入総額を返済する回数で割れば、毎月の返済額が出てきますね。

そして、任意整理の返済期間は3年から5年とされています。

例えば、現在あなたのけり入れ残高が250万とすると、3年でそれを返済していく場合には以下のようになります。

  • 250万÷3年(36回)≒64,444円

また、5年で返済していうなら以下の通りです。

  • 250万÷5年(60回)≒41,666円


といった具合です。
実際のあなたの借入残高を上の計算式に入れて計算してみてください。

いかがですか?計算してみた返済額で返済は可能でしょうか?

尚、返済年数は、返済計画書を作成する時に、あなたの現状と、今後の生活状況などを見ながら、弁護士や司法書士の方が、債権者に交渉してくれます。

あなたの借金は減額せれる?
無料借金シミュレーター

利息が減るだけでも返済は楽になる!

任意整理は、自己破産や個人再生などとといった他の債務整理とは違い、借入金額がすべて免除になったり、元金が大きく減額されることはありません。

基本的に任意整理の方法は、毎月支払っている利息を免除してもらい、現在残っている借入元金は返済するという債務整理です。

「なんだ、元金は減額されないのか・・」と思うかもしれませんが、利息がなくなるというだけで、返済は非常に楽になります。

そして、その返済が滞りなく行えることが、あなたの借金を任意整理で解決できるかどうかの大きなカギとなってきます。

※過払い金が発生している状態であれば、元金が大きく減額される場合があります。

借金減額シミュレーター

あなたの借金が減らせるかも?

今、話題の借金減額シミュレーターで、あなたの借金状況を確認してみませんか?

多くの借金で苦しんでいる方々が試している借金減額シミュレーター。

『借金解決ゼミナール』は、そんなシミュレーターの中のひとつで、匿名で試せる無料のサービスです。

シミュレーターを試した後も、どの様に債務整理をおこなっていけばよいか?あなたに合った債務整理は?など、無料で今後の債務整理の相談にのってくれ、債務整理に強い弁護士や司法書士の紹介も行ってくれます。

4つの質問に答えるだけ!
『借金解決ゼミナール』の
借金シミュレーター