認知症から家族を守る

東京都文京区 豊島区 に住んでいる 認知症に悩んでいる方、

諦めている方へ解決策があります!!

認知症専門リハビリテーションYURU(ユル)
生涯自分の足と健康な脳で自分の意志で暮らすには今から準備しなくてはいけないです。
健康に歩ける足と、クリアな脳を保つ事で幸せな毎日がおくれます。

院長 岸部 譲
明るい明日のために、足からの整体とアロマ療法、脳トレ、食事指導をとりいれた新しいリハビリです。




院長 岸部 譲
明るい明日のために、足からの整体とアロマ療法、脳トレ、食事指導をとりいれた新しいリハビリです。



以下に一つでも当てはまる方は当サロンにご相談ください

認知症の症状が進んでしまったら家族だけでは見られないと心配
足腰が弱くなり転倒して寝たきりになってほしくない
家族が転倒を繰り返しているのでいつか骨折してしまいそう
最近物忘れが多く、同じことを何度も聞いてきて心配だ
介護保険は使いたくないと言って病院に行ったりデイサービスにも行かないで予防をしてくれない

自分一人で抱え込むのに限界を感じてる

今ならまだ間に合います!

認知症の種類について説明します

Q
認知症とは
A
認知機能が低下して、知能の多くが失われます。物忘れは機能低下の始めによく見られる症状で、読み書きや話す事、論理的思考、計算、整理、計画の困難が見られます。前頭側頭型認知症、レビー小体型認知症、アルツハイマー病、主観的認知機能障害(SCI)
軽度認知機能障害書(MCI)があります。この中でもアルツハイマー病の頻度が多い。
Q
前頭側頭型認知症とは
A
前頭葉や側頭葉が萎縮して起こる認知症です。萎縮によって血流が低下して様々な症状が引き起こされる指定難病に認定されています。原因は特定されていませんが、タウたんぱくなどのたんぱく質変化して脳に蓄積するのが関連するといわれています。
Q
レビー小体型認知症とは
A
記憶力や理解力などの認知機能が徐々に低下していきますが、レビー小体型認知症は症状が良い時と悪い時が波のように変化していきます。

しっかりしてる時もあるため病気とは気づかれない事もあります。

原因は脳の神経細胞にレビー小体というタンパク質の塊ができます。

このレビー小体が脳の神経細胞を傷つけて壊してしまい結果として認知症になります。

レビー小体型認知症の特有の症状はパーキンソン症状、(手足が震える、動き遅くなる、たくなる、無表情、姿勢のバランスが悪くなる、)
幻視(存在しないものが見えてしまう症状) 自律神経症状(立ちくらみ頻尿、便秘、動悸だるさ)
などがあります、原因はまだはっきりは分かっていません。

Q
認知症の2つ手前SCI主観的認知機能障害とは
A

本人にも分かる認知機能の低下、物忘れの酷さなどを感じて病院を受診する場合もあります。

自分では認知機能の低下を自覚していますが、他人には分からない状態です。

この状態でMRIをとると脳のわずかな萎縮を認められる可能性もあるようです。

Q
認知症の1つ手前MCI軽度認知機能障害とは
A
健常者と認知症の中間にあたります。記憶、決定、理由づけ、実行などのうち1つの機能に問題が生じてますが、着替え、食事、入浴などは出来ている状態です。MCIを放置すると五年間で40%の方は認知症になると言われています。
Q
認知症とは
A
認知機能が低下して、知能の多くが失われます。物忘れは機能低下の始めによく見られる症状で、読み書きや話す事、論理的思考、計算、整理、計画の困難が見られます。前頭側頭型認知症、レビー小体型認知症、アルツハイマー病、主観的認知機能障害(SCI)
軽度認知機能障害書(MCI)があります。この中でもアルツハイマー病の頻度が多い。

当サロンのワークで実現出来ること

  • 認知機能の低下を防ぎ家族といつまでも変わらないコミニュケーションが出来きます
  • 認知症で苦しんでいる家族を守る事が出来て自分の人生の時間が取り戻せます
  • 認知機能が低下すると転倒しやすくなり最悪は骨折から寝たきりになります。認知機能を改善して寝たきり介護を防ぎます。
  • ご両親が生涯自分の足で歩いて好きなところへ行けると、旅行に連れて行くなど親孝行や何でも出来ます。
  • 認知症にならない正しい知識を知り本来の健康な身体を取り戻します。

  • 脳の活性化をして物忘れを防ぎ家族の顔や名前を忘れる事はありません

  • 身体に良い食べ物を選んで認知症を防ぐ食生活から健康な身体と精神を手に入れます
  • ご両親に自分らしい暮らしをして頂くことでご家族も安心して働くことができる。
  • 忘れていた本来やりたかったにもう一度挑戦出来るようになります

  • 認知機能の低下を防ぎ家族といつまでも変わらないコミニュケーションが出来きます

当院でのワークの流れはこちらです

問診と評価

お悩みは人それぞれ違いますので、
丁寧な問診を心がけています。

カウンセリング

これまでの体の悩みや痛みはもちろん、生活上の体の癖や環境を丁寧に聞かせて頂きます。

お悩みによって改善する箇所が変わってきます。本サロンは徹底的に悩みを聞いてからプログラムを組んで行きますので安心です。

認知機能を評価して現在の状態を把握することで、脳の領域にどんな影響があるかを知り一人一人に合った改善方法を作っていきます。
やみくもに脳トレばかりしても改善が遅れてしまう為、海馬にアプローチするのか?注意障害にアプローチするのか?
身体機能にアプローチするのかを見極めて無理のないプログラムを楽しんで効果をだしていきます。



食のアドバイスを行います

認知機能の低下には食生活がとても重要なんです。

私たちの体は食べ物から出来ています。 

どんな食べ物を取り入れるかで、考え方や体の動きまで支配されてしまうのです。例えばお菓子やレトルト食品ばかりの生活では、体に科学物質ばかり入ってしまいます。体に異物が入ると体は自らを守る為に防御反応として免疫力を働かせたり、炎症反応が起きたりします。

炎症反応が体内で起こると反応を抑えるために、過剰なたんぱく質などを輩出するのですが、余分な物質が体内蓄積されて本来健康な臓器や脳に異常が起きてしまうのです。

認知症は脳にアミロイドβたんぱくの蓄積が認められるのが研究で分かっています。
アミロイドβたんぱくは炎症反応によっておこるので、炎症をおこさない事が大切なんです。炎症は先ほど出ました食べ物からも起こりますので食事に関しては注意と予防が大切になります。

当院ではどんな物は炎症を起こしやすいか?またどんな物を食べたらいいのか?を分かって頂いて体の芯から健康になって頂く事をお伝えしています。

アロマ療法

アロマテラピー

嗅覚を刺激して脳を活性化

嗅神経からの刺激が脳の細胞を蘇らせる事が研究で分かってきています。ラベンダーやレモン、ローズマリーなどのアロマを時間帯により使い分けて、いつまでも若々しくいれる脳を保ちましょう.

脳の中で匂いの情報を感じ取る、嗅覚野というところがあります。この嗅覚やが記憶を司る海馬につながるため海馬が刺激されて記憶がよみがえるのです。

今まで臭いから誰か思い出したり、記憶思い出したことはないでしょうか?
きっと誰もが経験したと思います。

高齢者や、認知症の方は匂いが感じられなくなることがあります。匂いがわからないため、味覚が落ちて食事が美味しくなくなったり、少し腐ったものを食べてしまうこともあります。
このような様子がありましたら認知症が少しずつ始まってるんだなと認識して下さい。

当院では脳への刺激をアロマテラピーで行っていきます。

鳥取大学の医学部の研究で嗅神経を刺激すれば記憶が回復することが報告されています。
刺激の方法は朝、夜に分かれておりそれぞれアロマの量や種類が違います。
当院では適切な量と適切な時間をお伝えしますので確実な効果が期待できます。

体と足の整体を行います

足のケアに重点をおいて転倒しない体を作ります

重心の位置を検査して原因を追究していきます。

足の先から首までを触診して、筋肉の緊張や骨の歪みを確認していきます。

さらに痛みの根本原因を姿勢や歩行動作から判別していきます。

ここでは痛みの原因が何から引き起こされているか、いつからその痛みは続いているのかを調べていきます。

認知症に足首のケアは関係ないと思うかもしれませんが、大いに関係があるんです。

認知症になると自分の体の感覚が分からなくなり体の使い方も認識できなくなることがあります。

椅子に座る時椅子の位置を確かめず座ってしまったり、立ち上がる時にどのように膝をついたり手を使っていいのか分からなくなり転倒することがあるんです。

こういった時に認知機能を回復するのも大切ですが、同時に体のバランスや足のバランスを整えておかなくてはいけません。

当院では特に脚のバランスを重視してバランスを崩した時の安定感を出していきます。

認知機能は回復した後には足腰のバランスも良くなり、近くの公園まで散歩に行けたり、旅行に行けたりと本人様や家族様にとって夢が実現していくでしょう。

卓上療法〔脳トレ〕

脳トレで脳の機能を向上します

認知機能な回復には脳の使われていない箇所を再度活性化してシナプス(神経伝達)を強化する必要があります。脳トレにも種類がありトレーニングで活性化する箇所が違う為、個人のプログラムが効果的です。

計算、暗記、空間識、音読などを取り入れて記憶力や見当識、運動認識の向上をお手伝いします。
脳トレは一人で行うより二人で行いお声をかけることが大切です。整体前後に楽しく行いますので難しく考えずに体験してください。

卓上療法認知症予防改善する効果が科学的に証明された薬を使わない脳のトレーニングです。

認知症の症状はこの卓上療法を取り入れると劇的に変化する場合があります。

当院で内容は、脳の領域によってプログラムを組み個人個人にあった卓上療法を提供していきます。

デイサービスをやるような集団でやる脳トレですと、効果的に脳の領域に刺激が届かないため当院ではマンツーマンで卓上療法を行い毎回の効果や改善点を確認して行きます。

1日に30分は毎日行うことが大切です。

適切な量を毎日行うことで脳への定期的な刺激を与えます。

そのためにも自宅でも毎日行えるように宿題を持って帰って頂いてます。

認知機能低下に悩むご本人様やご家族様が当院を利用される理由

理由その1

家族の悩みを共有し最善な未来をプログラムする


  • このまま放っておくとあなたのお母さんお父さんは、認知機能が低下してしまい、あなたのことを思い出せなくなったりご両親が苦しむ姿を見ることになるかもしれません。

    認知症が進んでしまい本人は、何もかも忘れてしまい苦しくはないのかもしれません・・

    でもそれは誰にも分からないことなのです。

    ご本人からの世界と、家族からの世界は違います。

    誰もが自分の世界観の中で日常を送っていますが、認知機能が低下すると世界観の共有が出来なくなってしまいます。

    認知症には様々な症状が現れます。
    それは物忘れだったり、徘徊したり、普段できていた事が出来なくなってしまったりとそばで見ていて辛い思いをすることになります。

    ご両親にいつまでも元気な笑顔で暮らして欲しいという思いは誰にでもあると思います。

    こちらの治療院ではご家族様皆さんの協力のもと家族の絆を繋ぎ止める手伝いをさせていただきます。

    ご本人様の思いやご家族様の気持ちを、受け止めて最も今必要であるプログラムを組んで行きます。

    大切なのは認知症がただ改善するというだけでなく、その先のご家族様皆さんの笑顔がみられ安心や納得をされることです。

    もう一度家族間のコミュニケーションを取り戻しや日常的な買い物、料理、散歩、外食や旅行などに普通に行ける生活を目指します。
  • このまま放っておくとあなたのお母さんお父さんは、認知機能が低下してしまい、あなたのことを思い出せなくなったりご両親が苦しむ姿を見ることになるかもしれません。

    認知症が進んでしまい本人は、何もかも忘れてしまい苦しくはないのかもしれません・・

    でもそれは誰にも分からないことなのです。

    ご本人からの世界と、家族からの世界は違います。

    誰もが自分の世界観の中で日常を送っていますが、認知機能が低下すると世界観の共有が出来なくなってしまいます。

    認知症には様々な症状が現れます。
    それは物忘れだったり、徘徊したり、普段できていた事が出来なくなってしまったりとそばで見ていて辛い思いをすることになります。

    ご両親にいつまでも元気な笑顔で暮らして欲しいという思いは誰にでもあると思います。

    こちらの治療院ではご家族様皆さんの協力のもと家族の絆を繋ぎ止める手伝いをさせていただきます。

    ご本人様の思いやご家族様の気持ちを、受け止めて最も今必要であるプログラムを組んで行きます。

    大切なのは認知症がただ改善するというだけでなく、その先のご家族様皆さんの笑顔がみられ安心や納得をされることです。

    もう一度家族間のコミュニケーションを取り戻しや日常的な買い物、料理、散歩、外食や旅行などに普通に行ける生活を目指します。

認知機能低下に悩むご本人様やご家族様が当院を利用される理由

理由その2

デイサービスには出来ないプログラム

  • デイサービスとの違い

    デイサービスは集団とのふれあいで社会的つながり、社交性などを維持する場所としてとても大切な場所です。

    集団での体操や、脳トレやレクリエーションなど行うことで生き生きと頼られてる方も多くいます。

    しか専門的な認知症に対する評価方法や脳トレのプログラム、食事指導、専門的な整体などは人手不足の中なかなか個人には行き届きません。

    マンツーマンでのプログラムを組むこともありますが、集団の中でマンツーマンとなると時間は取れないのが現状です。

    1日の人数を少数人数でしっかりと見れる、もしくはスタッフを多めに雇うこともできますが、これでは経営が成り立たずデイサービスをやむを得ず閉店することもあります。

    そういった経営面からもデイサービスでも個人的な深いプログラムを組むのはなかなか難しいと言えます。

    当院は個人や家族様の願いを実現させるプログラムを組み、自宅に戻った後もメールや電話でサポートしています。


  • デイサービスとの違い

    デイサービスは集団とのふれあいで社会的つながり、社交性などを維持する場所としてとても大切な場所です。

    集団での体操や、脳トレやレクリエーションなど行うことで生き生きと頼られてる方も多くいます。

    しか専門的な認知症に対する評価方法や脳トレのプログラム、食事指導、専門的な整体などは人手不足の中なかなか個人には行き届きません。

    マンツーマンでのプログラムを組むこともありますが、集団の中でマンツーマンとなると時間は取れないのが現状です。

    1日の人数を少数人数でしっかりと見れる、もしくはスタッフを多めに雇うこともできますが、これでは経営が成り立たずデイサービスをやむを得ず閉店することもあります。

    そういった経営面からもデイサービスでも個人的な深いプログラムを組むのはなかなか難しいと言えます。

    当院は個人や家族様の願いを実現させるプログラムを組み、自宅に戻った後もメールや電話でサポートしています。


認知機能低下に悩むご本人様やご家族様が当院を
利用される理由

理由その3

体の機能や認知症が改善した後の未来の提案

  • 体の機能や認知症が改善した後の未来も提案ができます。

    認知症が治ったから、体の調子が良くなったから幸せに繋がるとは限りません。

    その先に何をしたいか?どのような生活を送りたいか?
    家族とどのような状態でいたいか?
    この視点が抜けてしまうとただ体が良くなった、認知機能が回復した。
    で終わってしまいます。

    ご本人様やご家族様が認知症が治り体の調子が良くなった後、何をしたいかにフォーカスしていきます。
    例えば家族で旅行に行きたかったり、定期的に外食に行きたかったり、家事の手伝いをして欲しかったり、ゆっくりと過ごして笑顔で会話をするなど、個人や家族で様々な欲求や要望があります。それらのことを実現するのが当院のミッションとなっております。
  • 体の機能や認知症が改善した後の未来も提案ができます。

    認知症が治ったから、体の調子が良くなったから幸せに繋がるとは限りません。

    その先に何をしたいか?どのような生活を送りたいか?
    家族とどのような状態でいたいか?
    この視点が抜けてしまうとただ体が良くなった、認知機能が回復した。
    で終わってしまいます。

    ご本人様やご家族様が認知症が治り体の調子が良くなった後、何をしたいかにフォーカスしていきます。
    例えば家族で旅行に行きたかったり、定期的に外食に行きたかったり、家事の手伝いをして欲しかったり、ゆっくりと過ごして笑顔で会話をするなど、個人や家族で様々な欲求や要望があります。それらのことを実現するのが当院のミッションとなっております。

認知機能低下に悩むご本人様やご家族様が当院を
利用される理由

理由その4

院長は接骨院や整形外科で骨折や脱臼の治療に加え介護施設でリハビリを指導するなど様々な経験を持っています。

  • 整体院やリラクゼーションマッサージは資格がなくても誰でも出来ますが、当院の院長は国家資格である柔道整復師として接骨院の院長を5年間勤め、整形外科で骨折や脱臼の施術を経験し、介護施設で機能訓練士としてリハビリの指導を行って来ました。今までのべ1万回以上の施術を行っています。

    その中でも特に足の疾患や腰痛患者を数多く治療して改善してきた実績があります。

    認知症に関してはデイサービスや特別養護老人ホームなど、ホームヘルパーの現場など様々な場面で沢山の人と接してきました。

    初期の認知症の方や重度の方も幅広く対応する経験や知識を持っています。

    それぞれ状況に合わせた対応や、提案できますので安心してお任せください。
  • 整体院やリラクゼーションマッサージは資格がなくても誰でも出来ますが、当院の院長は国家資格である柔道整復師として接骨院の院長を5年間勤め、整形外科で骨折や脱臼の施術を経験し、介護施設で機能訓練士としてリハビリの指導を行って来ました。今までのべ1万回以上の施術を行っています。

    その中でも特に足の疾患や腰痛患者を数多く治療して改善してきた実績があります。

    認知症に関してはデイサービスや特別養護老人ホームなど、ホームヘルパーの現場など様々な場面で沢山の人と接してきました。

    初期の認知症の方や重度の方も幅広く対応する経験や知識を持っています。

    それぞれ状況に合わせた対応や、提案できますので安心してお任せください。

認知機能低下に悩むご本人様やご家族様が当院を
利用される理由

理由その5

家族全体で健康指数が向上する指導をします

  • 高齢の方だけではなく、若い方にも認知機能低下の可能性は十分にあります。
    現在はスマートフォンの普及、体を動かさない環境、何でも便利になりすぎていて
    ますます脳の機能を使わなくても良い日々をおくっています。

    10年前と比べて確実に世の中便利になっていますが、体の機能や脳の機能に対しては不安がよぎります。

    このまま脳を使わなかったらどうなってしまうでしょうか?

    また体を使わなくなってしまったらどうなってしまうのでしょうか?

    二次的機能障害が起こり本来の幸せとはかけ離れた生活が待っています。

    当院では認知症の改善とともにご家族様への将来を健康に過ごすための食生活や運動法などを伝えていきます。

    ぜひ家族全員で健康となり本当の意味の幸せを手に入れてください
  • 高齢の方だけではなく、若い方にも認知機能低下の可能性は十分にあります。
    現在はスマートフォンの普及、体を動かさない環境、何でも便利になりすぎていて
    ますます脳の機能を使わなくても良い日々をおくっています。

    10年前と比べて確実に世の中便利になっていますが、体の機能や脳の機能に対しては不安がよぎります。

    このまま脳を使わなかったらどうなってしまうでしょうか?

    また体を使わなくなってしまったらどうなってしまうのでしょうか?

    二次的機能障害が起こり本来の幸せとはかけ離れた生活が待っています。

    当院では認知症の改善とともにご家族様への将来を健康に過ごすための食生活や運動法などを伝えていきます。

    ぜひ家族全員で健康となり本当の意味の幸せを手に入れてください

なぜ認知症専門整体を作ったのか

なぜこのような活動を私が始めたのかということを説明します。

私は接骨院や整形外科で腰痛や骨折の治療、捻挫の治療、スポーツ障害などを10年ぐらい見てきました。

自分自身様々な経験をしようと思いホームヘルパーをやったり、デイサービスでの運動指導なども治療のたかわら行っていました。

介護現場に行くとまだまだ治療できる方がいっぱいいらっしゃいました。

なぜこの方達は今まで適切な治療を受けずにこころまで来てしまったのか?

そう考えずにはいられないほど、治療で改善する方が多かったです。

介護を受ける前に適切な治療院や方法で体を維持すればこんなにもならなかったに…と何とも言えない思いを抱えながらホームヘルパーやデイサービスに行っていました。

私のできることは体のバランスを整えたり、骨盤や膝の関節を治したり、体の動きを良くすることができます。

こうしていろんな方に喜んでもらえていたのですが、私の力ではどうにもできないことにぶち当たって行きます。

それは認知機能の低下です…

私がいくら運動指導したり、骨盤矯正やバランスを整えても、ご本人様が全く理解できなかったり、必要とされてなかったり混乱されてたりします。

この状況をどうすればいいか?

全く見て見ぬふりをして私のできる仕事だけをして諦めてしまうことも考えました。

しかし様々な情報や色んな方と出会い認知症は防げるし改善もできるという確信を持てました。

それは原因が分かっているからです。


認知症の原因は様々ありますが、原因として食生活、睡眠不足、脳への刺激量、適切な運動などから確実に予防改善できることが研究の結果分かっています。

分かっていながら目の前でおこる認知症で苦しむ人や認知症の家族を持ち悩んでる人たちを見て見ぬふりは出来ません。

何か活動ができないだろうかと考え、そして実行してこの認知症専門リハビリテーションYURUユルを作りました。

これからは認知症などありえない絶対になれない時代に入っていきます!

それほど原因がはっきりと分かり解決法が分かってるので後はその方法をしっかりと行なっていくだけです。

そしてその方法を多くの人に伝え日本や世界中の方に快適な暮らしをお届けするのが私のミッションだと思っています。

また認知症や体の機能が改善した後、一人ひとりの思いそして実現したい夢をサポートして一人でも多くの方の健康や笑顔が増えると嬉しいです。

プロフィール

院長 岸部 譲

プロフィール

出身地:千葉県
年齢:40才
資格:

柔道整復師、介護支援専門員、全病理協会機能訓練認定セラピスト
趣味:新しい事にチャレンジする事
今まで体験した事はラフティング、社交ダンス、クライミング、キックボクシング、サバゲー、パントマイム、など日々新しい事にチャレンジ中です。
お客様へのメッセージ:やりたい事や実現したい夢を一緒に叶えましょう。

もし認知症でお悩みなら認知症専門ユルにお電話下さい
あなたのご家族も当院で認知症を改善しませんか?
通常施術料
19,800円/月【週1日通えます】

初月限定特別価格!!

5月20日まで
初回限定特別価格 施術無料

文京区 豊島区中心に訪問での施術やレンタルサロンを借りてリハビリが出来ます。
ご希望の地域をご相談下さい。

どんな些細なことでも、まずはお気軽にご相談ください。しっかりと丁重にお聞きいたします。

施術中はお電話に出ることが出来ない為、必ず留守番電話に「認知症改善の予約または質問があります」
と留守電に伝言お願いします。当日か翌日には折り返しご連絡いたします。


メールでのお問い合わせは
こちらよりお願い致します。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

こちらは文京区白山にあります。レンタルサロン
〔サロン・ド・ソフィア〕さんの住所です。
自宅での施術が出来ない場合は各地域にサロンがありますのでご相談ください。