このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。
03-3341-2841
受付時間:平日10:00~17:00

問題解決へ向け、
最適なご提案を致します。

弊社は1976年の創業以来、任意売却事業をはじめ、多岐にわたり不動産に関わる業務に従事し、多数の売主様・買主様のサポートをさせて頂いております。
長年培ってきたノウハウと実績を基に、最適なご提案を致します。





こんなお悩みはございませんか?

  • 銀行への返済ができず、どうしていいかわからない・・・
  • 差し押えをされてどうしていいかわからない・・・
  • このまま競売になってしまうのか・・・
  • 自己破産以外方法がないのか・・・
  • etc・・・
  • 差し押えをされてどうしていいかわからない・・・



そんなお悩み、弊社が解決します!

お早めのご相談が解決の鍵となります

ご相談者様の状況により、ご提案内容は変わってまいります。
弊社は創業以来、多数の案件に携わってまいりました。
問題の解決のため、ご相談はお早めにされることをお勧めします。
ご相談者様にとって最適なご提案ができるよう、誠心誠意努めてまいります。



任意売却と競売ってどう違う?
そもそも任意売却って何?
競売との違いって何?
任意売却のメリットって?
etc...
etc...

任意売却とは

任意売却は不動産を所有しており、現在ローンを払って残っている債務者が自主的に取る手続きのことです。貸し手である金融機関が、あなたの不動産に担保設定している「抵当権」という権利を解除してくれないため、普通の不動産取引では、「借金が残る価格」で不動産を売ることができません。債権者(主に銀行などローンを貸している側)が強制的にいきなり取るケースはあまりないでしょう。しかし、ローンの返済が滞っている事由や理由などにより任意売却や競売にかけられるケースもあります。この場合には裁判所の手続きが必要になり、債権者が所有している不動産を売却することで借金を圧縮する時に用いられる方法です。

任意売却を行うメリット

【特徴1】競売より高く売却できる
競売では、市場価の50%~70%が入札スタート価格になります(物件次第では、非常に安い価格で落札されることもあります。)。任意売却の場合は一般の不動産と同様、市場価格に近い金額で取引されるので、売却金を返済に充てることはもちろんのこと、生活再建のための資金を用意することも可能になります。

【特徴2】ご自宅に住み続けられる可能性がある
 買主との交渉、もしくは親族に売却することで、賃料を払いながら元の家に住むことができる可能性があります。

【特徴3】短期間での売却も可能
競売では、競売開始決定から落札されるまでの期間が通常、6ヶ月以上かかります。
任意売却では、相談をして任意売却が完了するまでの期間が約3ヶ月であり、競売の半分の時間で手続きを終えることができます。

【特徴4】プライバシーが守られる
競売情報は裁判所やインターネットで公告されてしまうので、近隣の方々や知人に知られる可能性があります。 秘密厳守を徹底している任意売却では、個人情報が拡散したり、プライバシーが侵害されたりするおそれがありません。

【特徴5】ご希望条件の交渉も可能
任意売却では通常の不動産売却と同様に、契約日や引渡し日の交渉が可能です。

【特徴6】引っ越し代の捻出も可能
引っ越し費用や残置物撤去の一部を売却代金から控除することも可能です。

任意売却と競売の違い

【違い1】
 市場価の50%~70%で売却されることが大半です。

【違い2】
 競売で売却されると、売却から約2ヶ月後には強制的に退去させられます。

【違い3】
 競売では、競売開始決定から落札されるまでの期間が6ヶ月以上かかります。

【違い4】
 競売になると、物件情報が新聞やインターネット上で公開されます。情報が公開後は、入札のために不特定多数の人が不動産の下見に来るため、
プライバシーの確保は難しい事が多く、トラブルの原因となることもあります。

【違い5】
 競売は強制執行のため、
所有者様の希望は一切考慮されません。また売却時期、売却先の指定、諸条件の交渉は一切行われません。

【違い6】
 競売は強制手続きのため、引越費用は自己資金から捻出する必要があります。




違いが分かった後は?

~問題解決のためには、まずはご相談から!~
ここまでご覧いただき、ありがとうございます!
任意売却と競売の違いがお分かりいただけたと思います。
上記内容は基本的な違いとなっており、皆様のご状況はそれぞれ異なるものかと存じます。
状況を改善させるための第一歩として、まずは行動を起こしていただくことが肝心です!




まずはご相談ください!

弊社にぜひ一度ご相談ください!

弊社は過去43年に渡り、700件以上の取引を行ってまいりました。
現時点で累計1180名のパートナーを抱えております。


ご相談者様にとって最適なご提案ができるよう、真摯にご対応致します。


ご相談の流れ(一例)

Step.1
ヒアリング

お電話かご訪問で、弊社代表が責任を持ってヒアリングさせていただきます。ご遠慮なく何なりとご質問・ご相談ください。

Step.2
ご提案

お客様のご意向をもとに、不動産の運用方針をご提案いたします。
今まで積み上げた実績を基に、妥協のない最善のご提案をいたします。

Step.3
買い手の選定

ご所有の不動産をより高い価格で販売できるよう、買い手を募集します。
進捗は逐次ご報告いたします。

Step.4
明け渡し

買い手の選定が完了後、お引渡しとなります。所有者様へご負担が無いよう、スムーズに対処いたします。

Step.2
ご提案

お客様のご意向をもとに、不動産の運用方針をご提案いたします。
今まで積み上げた実績を基に、妥協のない最善のご提案をいたします。

お早目のご相談をお勧めします

ご相談が早ければ早いほど、ご提案できる選択肢も広まり、より高い換価が見込める可能性もございます。
一刻も早い問題解決のためにも、どうかお早めにご相談ください!
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

会社概要

会社名 株式会社オン・フォワード
代表取締役社長 和田 武訓
住所 〒160-0006
東京都新宿区舟町7番地 MSビル1階
TEL 03-3341-2841
メールアドレス info@onfowa.co.jp
宅地建物取引業免許 東京都知事(12)第31965号
加盟団体 公益社団法人全日本不動産協会
公益社団法人不動産保証協会
Webサイト

onfowa.co.jp(弊社ホームページ) 
akichi.co.jp(事業用不動産サイト) 
hakomono.jp
(カシチ不動産サイト)

TEL 03-3341-2841