こんなお悩み
ありませんか?

  • 履歴書が上手く書けない
  • 職場の人間関係に悩んでいる
  • 面接が苦手で上手くいかない
  • 今の仕事を続けるか迷っている
  • 自分の長所がわからない
  • 発達障害の特性で困っている
  • やりたいことが見つからない
  • 子供の進路に悩んでいる
  • 自分の長所がわからない

たとえば…

  • 自分の長所がわからない
  • 希望求人が複数あって決められない
  • 志望動機を添削してほしい
  • 自己PRが苦手
  • 面接対策をしてほしい
  • 仕事でミスをして怒られてばかり…
  • 自分で考えろと言われても…
  • 人間関係が上手くいかずに転職続き
  • 職場の匂いや音が気になって集中できない
  • 上司と上手くいかない
  • 職場の雰囲気が苦手
  • 残業が多くてプライベートの時間が無い
  • そもそも今の仕事は向いていない気がする
  • 発達障害を持つ子供の将来が心配
  • 障がい者求人って給与低いんでしょ? 
  • どんな職場環境が合うのかな?
  • 自分の特性に向いている仕事って?
  • 発達障害を持つ子供の将来が心配
  • 障がい者求人って給与低いんでしょ? 
  • どんな職場環境が合うのかな?
  • 自分の特性に向いている仕事って?
瀧本 佐都子
にじいろキャリア 代表

<保持資格>
CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)
国家資格キャリアコンサルタント
瀧本 佐都子
にじいろキャリア 代表

好きなこと

☆夫婦でキャンプ…私は焚き火担当、夫は料理担当。焚き火の前で星を眺めながらお酒を飲む時間が最高!
☆音楽ライブ参加…洋楽はボン・ジョヴィ、Mr. Big、ヴァン・ヘイレン、ジャーニー、セリーヌ・ディオン、サラ・ブライトマン、シンディー・ローパー、邦楽は高橋真梨子、加藤登紀子、ポルノグラフィティ、a-nation
☆旅行…国内は沖縄、信州、伊豆、淡路島、四国、海外はバリ島、ニューカレドニア、プーケットなど。
☆映画・アニメ観賞:ほぼ洋画(字幕派)でジャンルは問わず。アニメは鬼滅の刃、Re:ゼロから始める異世界生活、黒子のバスケ、ワンピース、銀魂など
☆ディズニー:インパーク、ディズニー・オン・クラシック、映画、グッズ全般(服・靴・インテリア雑貨も♪)

にじいろキャリアからのメッセージ

私はこれまで様々な年齢・性別・困難な状況の方々にキャリアカウンセリングを通じて出会いました。他職種連携する機会も多く、定着支援では企業担当者とも誠実に向き合い信頼関係を築くことができました。私自身、国家資格キャリアコンサルタントではありますが、相談者に対してはカウンセラーとしての関わりを大切にしたいと思っています。過去や現状に嘆く方にも寄り添い、時には別の見方があることを知っていただいたり、行動のきっかけ作りをお手伝いしたりすることもあります。高校生や大学生の中には、やりたいことが見つからないから就職活動に踏み切れないと悩んでいる方もいらっしゃいますが、実はやりたいことを基準に職業を選んでいない社会人も多いのです。そんな時は、一歩進んでから現れる道を探してみてもいいかもしれません。上手くいかずに諦めてしまいそうになっている方も、一人で立ち止まり続けずにどうぞご相談なさってください。皆さんにはそれぞれの人生があり、思うようにいかなかった原因や思い描く未来もまた人それぞれです。「自分の色を守り続けるのも良し!途中でイロ変も良し!」私はあなたの色やなりたい姿を知りたい、そしてあなたが自分自身の可能性に気付いて軽やかに笑顔で歩み出す後ろ姿を見る時、この仕事を選んで良かったと心から思います。『にじいろキャリア』にはそんな想いが込められています。

キャリアカウンセラーを目指したきっかけ

契約社員として事務職を続けて5年目の40歳を目前にした頃、「給与や福利厚生は良いけど10年後を想像できない」と感じていました。事務職以外で何か…と考えても年齢的にも「頑張ります!」は通じない。自分が力を発揮できそうでやってみたいことを考えた時、福祉住環境コーディネーターという仕事を目にして「これだ!」と(笑)独学で勉強して2級を取得することができたものの、まだあまり世間に知られていない職種だったため就職活動が全く上手くいかず、思い悩んでキャリアカウンセラーの元を訪ねました。「うまくいかないからといって方向転換するのは負けた気がする」と言う私にそのカウンセラーさんは、「あなたの進みたい方向は何も変わっていない。困っている人を助ける仕事がしたいという大きな樹の幹の中で枝葉が少し分かれただけ」とおっしゃったのです。自分に負けたくないと張り詰めていた気持ちが涙と共に希望に変わり、「あなたのような仕事がしてみたかった」と小さくつぶやく私に「今からでもなれますよ。向いていると思います」と。確かに以前から職場で年齢問わず相談を受けることも多かったし、仕事としてやってみたいとは思っていたけど、人事経験も無い私がなれるわけもないと思っていました。でも、その方も人事経験は無くて資格取得もミドル世代だと教えていただき、可能性はあるかもとその気になったのがきっかけです。その時のキャリアカウンセラーさんとの出会いや掛けていただいた言葉が無ければ、ここまで頑張ってこられなかったと今も感謝しています。

キャリアカウンセラーとしての経歴

  1. カウンセラー資格取得後の最初の勤務先①
    対象:生活困窮者、ひとり親家庭、ひきこもり、DV被害者、刑余者、精神疾患のある方、東日本大震災で京都への避難をされた方など

    駆け出しのカウンセラーが向き合うには難しい相談を毎日繰り返す中で、臨床心理士・社労士などの専門職や関連機関(ハローワーク・福祉課・社会福祉協議会・困窮者支援やひきこもり支援のNPO)連携をおおいに学ばせていただいた。

  2. カウンセラー資格取得後の最初の勤務先②
    対象:初めて当該施設に来所された方

    ハローワークだけなのか、担当カウンセラー付きなのか、障害があったり小さな子供がいたりして専門窓口がいいのかなど、しっかりと話をお聴きして適切な相談窓口へ案内。ここにたどり着けて良かったと言っていただけることが何より喜びとなる。

  3. カウンセラー資格取得後の最初の勤務先③
    対象:中高年と若年者

    転職や長期離職者を担当して就職まで支援。施設内の各セミナーや模擬面接・同フロアにあるハローワークの求人検索などを活用してキャリアカウンセリングを行う。メンタル支援として臨床心理士と連携したり、職業訓練を案内することも。就職まで一貫して担当できるため、嬉しい報告を利用者さんと共有できるのもやりがいとなる。

  4. 就労移行支援事業所に転職
    対象:発達障害のある方

    これまで支援してきた方の困り感には発達障害に起因することも多く、某企業の説明会に参加。取り組みに感銘し、代表とお話する中で意気投合して入社することになる。キャリアカウンセラーとしての経験も活かしつつ福祉業界のイロハも勉強させていただいた。面談だけでなく2時間の講座を週2~3回、面接会同行、個別支援計画作成、企業実習準備と同行、定着支援、季節ごとのイベント準備やリクレーション同行など多様な業務をこなす。担当して就職した方の中に2年以内に離職した方はゼロで、マッチングや定着支援には力を発揮できたと自負している。

  5. 現在①スクールキャリアコンサルタント
    対象:高校生

    1年生向けにアルバイト相談、2年生向けにキャリア教育授業の参加・個別相談、3年生向けに進路相談から就職活動全般

  6. 現在②ジョブカード作成アドバイザー
    対象:ハローワークの職業訓練受講者

    ジョブカード作成におけるキャリアコンサルティング

~あなたの物語を聴かせてください~

ご相談の方は

キャリアコンサルティング(対面例)
所要時間 50分
費用 5,000円
お問合わせ・ご予約 nijiirocareer.c@gmail.com

その他
まずは、対面・メール・zoom・LINEなど、ご希望をメールにてお聞かせください。
個別に柔軟に対応いたします。
お問合わせ・ご予約 nijiirocareer.c@gmail.com

面談の流れ

はじめに
本日の流れ説明
安心してお話いただくための説明と本日ご相談されたいことの確認をします。
相談開始
キャリアコンサルティングスタート
あなたの話したいことを思うように話してください。まとまっていなくても気にせず話したいことから話してみてください。
相談終了
振り返り
  1. 本日の振り返り
  2. 必要に応じて次回面談予約
相談終了
振り返り
  1. 本日の振り返り
  2. 必要に応じて次回面談予約