グリーン家を通して描く、心と体の感動ドラマ 

心と体のブログ小説
団 

あらすじ

1話 「2019年、初冬」
虹いろ探偵団のリンダが、
「そうだったのよーっ!これで合点がいったわ!」と大声で叫ぶ。
それは、一年前の依頼。
3話 「依頼人、メリル・グリーン」
物語は、2018年の夏に遡る。
依頼人から語られる生い立ち
そして、メリルの依頼とは、一体?
7話 「8月16日、長男の死の時系列」
目を閉じて、メリルの話に耳を澄ましていたキッシュが、はっと声をあげた。
「ロイが来るーっ!」
死んだはずのロイがなぜ?
8話 「ロイ・カーチスの憂鬱」
「来た!」と黒猫が言った。
「今、屋根に上って行ったわ、四つん這いで。奴はもう人間の姿すら失くしちまってる!」
7話 「8月16日、長男の死の時系列」
目を閉じて、メリルの話に耳を澄ましていたキッシュが、はっと声をあげた。
「ロイが来るーっ!」
死んだはずのロイがなぜ?

グリーン家の人々

ジョージ・グリーン
グリーン家の主人。
温厚で優しい
ジョージの心に
一体何が⁉
メリル・グリーン
ジョージの妻で、
虹いろ探偵団の依頼人。
メリルの過去に何が…。
マリア・グリーン
グリーン家の娘で
エイドの妹。
時に激しく
時に愛情深く
頑固者。
エイド・グリーン
グリーン家の長男。
戸惑いながらも
家族の因縁と
向き合えるのか…。
エイド・グリーン
グリーン家の長男。
戸惑いながらも
家族の因縁と
向き合えるのか…。


ファンタジックななかに
心と体のエッセンスが満載!

面白くて、時にスリリングで
ちょっぴり切なくて
ほろっと泣ける。
どこの家族にも、その家族でしか描けない
ドラマがあるのではないでしょうか。