にじいろ音楽室  札幌
ボイストレーニング(発声)ボーカル(歌)
自分を自由に語るためのレッスン
TEL:080-2873-5862
MAIL:firststepgogh@yahoo.co.jp
LINE:nijiiro7788
声を出すって 気持ち良い
自分の声って 素晴らしい

世界にたったひとつしかない
《わたし》という
楽器を響かせて


自由に 歌いましょう
自由に 語りましょう

6月24日(木曜日)

【お知らせ】

本日は10時〜レッスン行っています。


【コロナウィルスに対する感染予防対策】

・飛沫感染予防の厚手のビニールカーテンを吊り下げています。
・レッスン前後には換気を行います。
・レッスン後には毎回アルコール消毒を行っています。

 その他にも、相応しい対策があれば積極的に取り入れ、感染拡大予防に努めながらレッスンを行っています。


 
にじいろ音楽室 札幌HPにご訪問くださり、本当にありがとうございます。


 ここは、発声(ボイストレーニング)と歌(ボーカル)、そして《あなたの想いを自由に語る》レッスンを行う音楽室です。

・楽に声を出したい
・自分の声に自信をつけたい
・自分の好きな歌を仕上げたい
・ピアノ弾き語りに挑戦したい

 などのご希望をお持ちの方、また、声に関するお悩みをお持ちの方、ご自分の声と向き合いゆっくりと声を育ててみませんか。

 あなたのお好きな曲を丁寧に仕上げ、聴く人に『もう一曲聴きたい』と思っていただけるような歌を、一緒に目指してみませんか。

 あなたの心の内側にある思いを、誰かに聞いてもらいたい方、ありのままの素直な思いを話したい方、どうぞ自分の声で、自分のことを自由に語ってみませんか。

 この音楽室は、おひとりおひとりのご希望に寄り添ったレッスン内容を一緒に考え、実践していきながら、ここで過ごすひとときを大切にしていただきたいと願い、《教室》ではなく、《音楽室》と名付けています。

過去の体験レッスンの感想https://peraichi.com/landing_pages/view/nijiiro-kannsou

ボイストレーニング

この音楽室で行うボイストレーニングは

1、音域を広げる
2、音の粒を揃える
3、楽に声が出せる

ことを目標にレッスンを進めています。

 のど周りの筋肉を効率よく鍛えるため、主に3種類の発声教材を使用し、低音から高音まで音の粒を揃えて、無理なく発声できるようトレーニングを行います。

 発声に関わる筋肉システム全体のトレーニングのため、継続してレッスンを受けていただくことで徐々に効果が表れます(そのため、即効性を求める方、こつこつと続けることが苦手な方には難しいかもしれません)。

 また、50音表や早口言葉、朗読などの多様な教材を使用し、口まわりの筋肉や滑舌を鍛えるトレーニングに特化したレッスンも行っています。

 声を育てることは、何歳からでも始められます。ボイストレーニングに年齢は関係ありません。

 やってみようと思ったまさに『今』こそ、声を、そして《自分を育てる》チャンスなのかもしれませんね。


にじいろサロン札幌


あなたの心の内側にある想いを、声に出してみませんか。

45分間、思うままにお話しくださっても、何もお話しなさらなくても、あなたの自由です。

言葉にならない思いや、声にならない想い、、、それもあなたの《声》なのです。

あなたのお話を、静かにお伺いいたします。

※オンラインでの対応も可能です。

オンライン レッスン

・発声練習など行わず、好きな歌だけレッスンを受けたい
・音楽教室やカラオケに行くことが難しい
・自宅で気軽に、歌のレッスンを受けてみたい

、、、そんな方のために、オンラインで歌(カラオケ)のワンポイントレッスンを行っています。

思い立った時、必要な時だけの、自由なレッスン形態。お仕事や家事、育児など毎日が忙しい方でも、安心してお申し込みいただけます。レッスン時間は、1曲集中で20分間。現在、無料体験レッスン実施中です。

歌唱技術の上達は、改善点を直接教えてもらうのが一番の早道です。レッスン内容や、お支払い方法など、お気軽にお問合せくださいませ。

料金・レッスン日時

【レッスン料金】

★1レッスン(45分)2000円

★オンラインレッスン(20分)1000円

★2ヶ月間有効 
4回チケット:6000円
(1回あたり1500円)

★初回体験レッスン:500円

・レッスンを受けていただき、内容にご納得いただいた上で、レッスンを続けるかどうか決めていただいています。無理な勧誘などは一切行っておりませんので、安心してお申し込みください。
・楽譜代などの教材費は別途必要になります
・Pay Pay ご利用いただけます。

----------------------------------------------------

【レッスン可能日時】

10時~19時(自由予約制)

・上記時間以外もご相談に応じます。
・空きがあれば当日でもレッスン可能です。お電話(080-2873-5862)で空き情報の確認の上、お越しください。

開かれた音楽室

ここ、にじいろ音楽室 札幌は

『歌うことや語ることを通して、少しずつ自分を解放し、ありのままの自分を表現でき、それが自分を彩る《素敵な個性》であると、自らを受け入れ、より自分らしく幸せに生きたい』

と願う、すべての方々のための音楽室です。(私自身はLGBTQ/ゲイ当事者です)

 
 性の多様性に対する理解がある/なしに関わらず、どなたでもレッスン可能です。安心してお越しください。

※LGBTQとは・・・
L(レズビアン/女性同性愛者)G(ゲイ/男性同性愛者)B(バイセクシャル/両性愛者)T(トランスジェンダー/からだの性とこころの性が一致しない人)/Q(クエスチョニング/自身の性自認や性的嗜好が定まっていない人)の各語の頭文字をとった表現。性的少数者を表す言葉の一種。

※「札幌市LGBTフレンドリー企業」に登録させていただいております。

講師 ばばとしひで

・名古屋音楽大学(打楽器専攻)卒業
・大阪で13年間、札幌で2年間、公立中学校音楽教諭・吹奏楽部顧問を勤める
・在職中に抑うつ状態で休職経験あり
・退職後数年間、世界各地を旅する
・LGBTQ(ゲイ)当事者
・1973年2月11日 岐阜県大垣市生まれ


・中学音楽1種免許
・高校音楽1種免許
・関西カウンセリングセンター主催
 心理学講座(前期後期)修了
 
        他 各種資格保有

お問い合わせ

札幌市東区北18条東6丁目1-37 
ドレスデン405号室
※札幌市立美香保中学校の目の前です。

地下鉄東豊線 東区役所前 徒歩約10分
地下鉄南北線  北18条駅からバスまたは徒歩

MAIL:firststepgogh@yahoo.co.jp

LINE ID: nijiiro7788
TEL:080-2873-5862

※LINE IDで検索できない場合は、
こちらからQRコードをお送りします。

人気の打楽器 
カホンのレッスン行っています。
https://peraichi.com/landing_pages/view/nijiirocajon

☆vomedy様のサイト
『札幌でおすすめのボイトレ教室』
紹介してくださいました。
札幌でおすすめのボイトレ教室

☆音マグ様のサイトでも
紹介してくださいました。
札幌のおすすめ話し方教室

お問い合わせフォーム

  体験レッスンの申し込み、レッスンに関するご質問など受付いたします。ご希望の連絡方法をご入力くだされば、こちらから連絡させていただきます。よろしくお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

コラム①音程について

 昨今のテレビ番組の影響か、正しい音程で歌えること=歌が上手い と思っていらっしゃる方が少なくないように思えます。確かに、正しい音程の感覚を身につけて歌えることは、よりよい歌を作り上げるための重要な要素のひとつであるため、このホームページをご覧いただいたあなたに、正しい音程で歌うためのヒントを2つお伝えします。

  ひとつは、ご自分の声を太くすることです。音程のずれを気にして声が細くなれば細くなるほど、音程は不安定になります。太く豊かな声は、他の楽器や伴奏の音と交わりやすく、響きに溶け込みやすくなるだけでなく、自信のある声に聞こえる といった利点もあります。

  もうひとつは、《聴く》耳を養うことです。自分の出した音や、楽器の音をよく聴くことで、自分の声と、楽器の音との《ずれ》が認識できるようになり、自分の中に基準ができ始めます。繊細なずれも見逃さないほど耳が育てば、基準の精度も上がり、音程の感覚はさらに磨かれていきます。

 歌は、音程やリズムに気をつけ
る、ハーモニーを感じる、歌詞の語感を生かす、伴奏やバンドとのバランスを図る・・・など、多方面からのアプローチを経て練り込まれていきます。音感を養うことも大切ですが、そのことだけに囚われない、『開かれた感覚』を身につけ、より質の高い歌を目指していただきたいと願います。

コラム②声を育てるということ

 目には見えない《声》、それは《あなた自身》を映し出す鏡であると考えます。
 自分が今、どのような声で話しているのか、どれくらいのスピードで、音程で、どのような抑揚をつけて話をしているのか、まずは自分の普段の声に気付き、自分の普段の声を知ること、それが自分の声を育てる第一歩であり、もしかしたらゴールかもしれません。

  レッスンの中で、咽まわりの筋肉を鍛え、自分の声が少しずつ成長していることを感じ始めたら、ますます声を出すことが好きになり、語ることや歌うことが楽しくなっていくことでしょう。

 自分の声を磨くことは、自分自身を磨くことであり、声に自信を持つことは、自分に自信を持つことに繋がります。 

 あなたの声をゆっくり育て、あなたの歌やあなたの内なる思いを、外側の世界に向けて自由に表現しましょう。自由に歌い、自由に自分を語りましょう。