なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

バストの悩みはなかなか人に言いづらく、コンプレックスになってしまうもの。

 

バストアップのために高価なサプリやエステを始めても「値段が高い」「通うのが面倒」など長続きしない方もいるとと思います。

 

育乳効果が期待できて、バストケアが簡単でしかも費用も安く済んだら……。

 

そんな願いを叶えてくれるナイトブラがおすすめです!

 

今回は胸のカタチやバランスなどに悩む女性にナイトブラの効果や機能性などくわしく解説します。

なかなかバストアップしないのはなぜ?

小さな胸や形が悪い、ハリがなく垂れ気味など、バストの悩みは人それぞれ違います。

 

マッサージをしたり、クリームを使ったりと自分なりに努力をしているつもりなのに、それが結果につながらないのは悲しいですね。

 

なぜあれこれ試しても思い通りのカタチにならないのかというと、それはケアの方法が間違っているから。

 

育乳の秘訣は、使用するアイテムに「最も効果の出やすい方法」にあると思います。

 

それぞれのポイントをしっかり押さえ、魅力的なバストを手にいれましょう!

ナイトブラがおすすめな理由

自分のバストを見るたびに、「なんだか下がってきたかも…。」とその変化に戸惑っている女性もいるのではないでしょうか?


そのような女性におすすめしたいアイテムがナイトブラ!


寝返りをうっているときに、バストを固定していないと支えているクーパー靭帯に負担がかかってしまったり、脇や背中・お腹に脂肪が流れてしまうことがあります。


クーパー靭帯は傷つきやすく、例えば激しい運動をしたときや加齢によって切れてしまうことも…。


一度伸びてしまうともとに戻ることは難しいと言われています。


そのような事にならないよう寝る前にナイトブラを着けることで、クーパー靭帯が伸びたり切れたりするのを防ぐことにも役立ちます。


そもそもバストを支えるのが目的であれば日中もブラジャーをしているしいいのでは?と思うかもしれません。


でも昼間のブラジャーは縦に揺れることを想定して作られてます。


昼間は足に向かって重力がかかるので横に動くことはほぼありません。


寝ているときは胸の脂肪が流れてしまうようなブラジャーでは対応ができません。


また、寝ているときに昼間つけているブラジャーを使うとワイヤー等の締め付けによって、睡眠の質が落ちてしまいます。


ナイトブラは寝ている間もストレスを感じることなく着けたままでも不快感を感じない、快適な仕様になっているのです。

3つのおすすめポイント!

バストアップクリームやサプリ、マッサージャーなど、バストアップ商品は実に数多く販売されています。

 

数ある商品のなかでもナイトブラは口コミ評価やランキングで高評価を得ています!

 

その人気の秘密は圧倒的なコスパの良さに尽きるでしょう!

 

ここではナイトブラの3つのおすすめポイントを検証していきます。

育乳効果が期待できる!

寝ているときのバストの位置について意識したことがありますか?


仰向けで寝ているときもバストが横に流れているのを感じたことはありませんか。


もちろん横向きで寝ているときもバストは横流れをしてしまいます。


脂肪を固定してあげないと脇や背中に流れてしまい、バストのサイズが小さくなってしまいます。


それだけではなく、余計な脂肪がついてしまいスタイルが悪く見えてしまう可能性もあります。


一度流れてしまった脂肪を元に戻せるの?と思うかもしれませんが、ナイトブラを使って流れてしまった脂肪をバストに戻してあげると、バストアップ効果が期待できるようになります。


若い頃のような上向きのバストに整えてくれるので、理想的なバストを手に入れることが期待できます。

スタイルアップが目指せる!

バストの脂肪が流れてしまうと、太って見られたりだらしがない印象に見えてしまうこともあります。


背中に流れてしまった脂肪を元のバストに戻すことで全体的にもすっきりとした印象になります。


特に背中は加齢とともにつきやすい部分なので、後ろ姿が老けて見られる原因にもなってしまうことも。


一度脂肪がつくとなかなか落ちにくいので余計な脂肪は元の位置に戻してスタイルアップを目指しましょう。


脂肪が背中にあるのか、バストに脂肪があるのかでも全く違った印象になるのだから不思議ですよね。


ナイトブラをつかえば無理なく脂肪を元の位置に戻してくれるのでつけているだけでもスタイルがよく見えますので、女性にとっては嬉しいですよね!

下垂や型崩れを予防する事ができる!

ブラジャーをせずに寝ている人が多いと思いますが、寝ている間にバストが横流れをしてしまったり、自分の体重で押しつぶされてしまうこともあります。するとクーパー靭帯が切れてしまったり伸びてしまいます。


その結果バストの形が崩れてしまったり、バストが垂れてしまう原因になります。昼間のブラジャーでは予防しきれないバストの下垂れ、型崩れをしっかりとホールドして寝ている間のバストを支えてくれます。


着心地の良いナイトブラを選べば、寝ているときの負担にもなりませんし加齢に伴う下垂れや型崩れの防止にも繋がります。


毎日バストケアを楽しく過ごしながら、理想のバストを手に入れてみてはいかがでしょうか?

バストの構造を把握しよう

よく「バストは脂肪の塊」と言われますし、それも間違いではないのかもしれません。

ですが、実際には・乳腺・クーパー靭帯・脂肪組織などによって構成されています。

詳しく言うと、「脂肪組織が乳腺の周囲に存在していて、大胸筋とクーパー靭帯がバストを支えている」という感じです。

そして、乳腺が多い女性はバストサイズが大きい傾向にあり、形も美しい場合が多いです。

また、脂肪が「乳腺と大胸筋の間」の部分にあり過ぎると、バストサイズが大きくなりにくいです。

逆にこの場所に脂肪が少なければ、胸の形が美しくなりやすいんですよね。

それから、クーパー靭帯も胸を支えています。

そのためクーパー靭帯が牽引され過ぎると、いわゆる「垂れ」が目立つことになります。

胸の形を安定させたりサイズアップしたりするためにも、大胸筋、クーパー靭帯、脂肪組織、乳腺などの全てを大事にしましょう。

遺伝だけでバストの大きさが決まるわけではない

「胸の大きさはほとんどが遺伝子のみで決まるんでしょ?」と思ったり、感じている女子もいるかもしれません。

確かにバスト関連のことも遺伝する可能性が低いわけではありません。

ですが実際には、「母娘で胸のサイズが全然違っている」ですとか「姉妹で胸の大きさにかなり差がある」ということもあり得るでしょう。

ただ、「あり得る」と言いますか、実際にそういう母娘や姉妹も存在していますね。

ですから、「遺伝はするけれども、それだけで決まるわけではない」と考えておくと良いのではと思います。

遺伝よりもむしろ「脂肪の量」や「乳腺の成長度」によるところが大きいのではないかと見られています。

ナイトブラで胸が成長する理由

「補正下着」の中には、胸を大きくしたり形を整えたりする効果が期待できるものがありますよね。
その補正下着の一つに「育乳ブラ」というものがあります。

一般的なブラジャーに比べてカップのサイズがやや上であり、胸周辺(背中、脇など)の脂肪を持ってきて、固定することが可能です。

当然、育乳ブラでなくても似たような機能を持つブラジャーはあります。

ですが、育乳ブラでない場合は「ブラジャーを取ったらすぐに胸の脂肪が横に逃げてしまう!」というケースが少なくありません。

しかし、育乳ブラに関しては「日頃から装着することで、装着していないときの胸も綺麗になっていく」と言われています。

もちろん数日で変化が現れるようなものではないので、コツコツ続けていくことが重要です。

グラビアアイドルやモデルなどのタレントの中にも、ナイトブラを愛用している人は少なくないそうです!

そして、育乳ブラの効き目がかなり出た人の中には「今までなかった谷間が生まれた」と語る人も。

そうでなくても「数か月くらいで胸にハリが出てきた」という声がかなりあるよう!

一般的な補正下着とは違いますので、使ってみる価値は十分あると思いますよ。

価格帯としては数千円のものが多いですが、なかには1万円を超えてくるものもあります。

ナイトブラの正しい着用方法

ナイトブラは、胸をサポートしながら育乳に導きますが、正しく着用できなければその効果は半減してしまいます。

ナイトブラの効果を最大限に発揮させるよう正しい着用方法を覚えておきましょう。

基本は足から履くこと♪

ナイトブラを両手で広げて持ったら、下から上へ向かって着用します。

こうすることでバストがつぶれず自然に持ち上がります!

バストを持ち上げるようなイメージで、ナイトブラを装着するようにしましょう。

前屈みになり、お腹や脇、背中の肉をバストへ向かって集めます。


最後にブラからはみ出たお肉がないかチェックし、シルエットの確認をしたら着用完了です。

どのようなナイトブラを使用するべき?!

「どんなナイトブラでもOK」というわけではありません。

自分に合っていないナイトブラを使ってしまうと、育乳したり形を綺麗にしたりすることは難しいかも…。

「ちゃんと選ばないとダメ」というのは、普通のブラジャーもナイトブラと一緒だと考えてください。

さて、多くのナイトブラには、脇の下に別布パネルがあるようです。

このパネルが重要ですので、しっかり確認しましょう。

ちょうどいい硬さであれば、胸の近くの脂肪を取り込みやすくなります。

また、「脇が高めで、太いアンダーになっている」タイプもおすすめです。

この条件を満たしていると、「締め付け」をきつく感じないと思います。

それでいて、胸の近くの脂肪を集めることもできるので優秀なのです!

「アンダーベルトの調節がしにくいタイプ」もあります。

しかし、ホックがたくさん付いているタイプであれば、ベルト部分の調節が楽にできるので推奨します。

アンダーベルトが緩いと胸の境がぼやけるし、逆にきついと装着するのが嫌になってしまいます。

結論としては、ノンワイヤ―タイプのナイトブラが私的にはおすすめです!

ナイトブラ ランキング