第12回 全国ネアリカ大会 in 岐阜

~恵那(子宮)からツナグ
わたしの内なる世界~

ごあいさつ

2009年から始まったネアリカ大会は、ネアリカを全国に広めたいという想いから、毎年未開催の都道府県で主催者を変えて行われてきました。

わたし自身は2018年にネアリカを初めて作り、その後各地でワークショップを行ったり、個展を開催するほど、すっかりネアリカにハマってしまった一人です。
岐阜県ではまだ開催されていないということで、今回の第12回目を主催させていただくことにしました。

わたしの住んでいる 恵那(えな) という地名は、日本の古い言葉で「子宮」という意味があります。
今回、そんな恵那地方から、わたしの他に、実行委員として7人の女性メンバーが集合しました。

メンバーから出た「子宮、えな(胞衣)、命の源、統合、つながり、出会い、生命、神秘」のキーワードから、今回【 恵那(子宮)からツナグ わたしの内なる世界 】というサブタイトルをつけました。

「わたしたちは離れていても繋がっている」
自粛期間中に制作していたネアリカがそう教えてくれました。

今年は、離れていてもオンラインで参加できるような大会にしました。
ネアリカを通して繋がっていきましょう。
全国各地、世界中からご参加ください!

第12回 全国ネアリカ大会 in 岐阜 実行委員長 鈴木彩乃

ネアリカ(Nierika 二エリカ、ネエリカ)とは

メキシコ北部シエラ山脈に住む先住民ウイチョル族のつくる毛糸絵画のことで、「異なるものをつなぐ虹の橋」「あの世とこの世をむすぶトンネル」という意味もある。
現地では、シャーマンがペヨーテという幻覚サボテンを食べて見たビジョンを、極彩色の毛糸をミツロウを塗った板に貼って描く。

2002年、父の死をきっかけにメキシコを訪れた杉山明氏が、現地でウイチョル族から直接ネアリカ技法を学び、帰国。
その後、日本の気候に合う方法を研究し、1年で550人のボランティアとともに2メートルのネアリカを10枚完成させるなど、独自のネアリカを制作してきた。
現在、日本のネアリカとして、全国各地に広まっている。

開催日時・会場

【日時】

10月17日(土)
13:00~17:00 ネアリカ大会作品無料公開・投票(オンライン投票あり)

10月18日(日)
10:00~13:00 AKIRA直伝ネアリカワークショップ
14:00~17:00 AKIRAトーク&ライブ・表彰式(オンライン配信あり) 


【会場】

笠置山 山麓カフェ 日天月天(にってんげってん)
岐阜県恵那市笠置町姫栗19-3
http://hitsuki.jp/

定員・参加費・18日申し込みについて

17日(土)
無料。日天月天 カフェ通常営業予定

18日(日) 完全予約制。
★現地AKIRA直伝ワークショップ(限定10名)2500円
★現地トークライブ・表彰式(限定30名)3000円
※会場にて1ドリンク以上オーダーをお願いします
★トークライブ・オンライン配信(facebookにて)
  一般 2500円
  AKIRAサロンメンバー 2000円


※新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、トーク&ライブ、表彰式をすべてオンライン配信に切り替える可能性があります。その場合でも、参加費の差額は返金いたしかねます。(ワークショップは開催します。)

※トーク&ライブ・表彰式に申し込みをされた方には、振込確認後、参加者専用のFacebookグループへご案内します。

ネアリカ作品大募集!!

グランプリは誰の手に!?
今年は会場のみでなく、オンラインでも投票を行います。
(オンライン投票はこちらのホームページから行います。詳しくは【オンライン投票について】のページへ。)

まずは、完成したネアリカの写真を10月14日23:59までに第12回ネアリカ大会実行委員宛に送ってください。

写真が送れたら、持参か郵送で作品を会場へ!

会場投票、オンライン投票、両票の結果をもって、金・銀・銅・AKIRA賞が決定します。☆記念品授与あり
応募要項 出品無料。大きさ自由。
作品の裏に、氏名タイトル連絡先を記入して(または貼り付けて)ください。
応募方法①
オンライン出品
受付期間:10月14日 23:59まで
宛先:nierika12th@gmail.com
件名:オンライン出品
送っていただく内容:
 ・作品の写真
 ・作品タイトル
 ・出品者の名前(ホームページへの記載はいたしません)
 ・連絡先

⇒メール送信後、会場に持参 あるいは 郵送にて作品を会場へ!
応募方法②
会場に持参
受付期間:
10月16日 13:00~18:00
10月17日 10:00~12:00
応募方法③
郵送
受付期間:10月16日 14:00~18:00着
※必ず日時指定をお願いします。
※送料はご負担ください。
※返却は着払いでの配送となります。着払い用の伝票を同梱してください。

宛先:
〒509-7208
岐阜県恵那市笠置町姫栗19-3
日天月天 ネアリカ大会実行委員宛
応募方法③
郵送
受付期間:10月16日 14:00~18:00着
※必ず日時指定をお願いします。
※送料はご負担ください。
※返却は着払いでの配送となります。着払い用の伝票を同梱してください。

宛先:
〒509-7208
岐阜県恵那市笠置町姫栗19-3
日天月天 ネアリカ大会実行委員宛
たくさんのご応募、お待ちしております!

ネアリカの作り方①


オンライン投票について

投票期間:10月16日 0:00~17日 23:59
10月16日0:00に、投票フォームオンライン出品の作品写真をこちらのページにアップします。
投票は誰でも参加できます。
ぜひご参加ください!

AKIRA (杉山明)

1959年日光市生まれ。
世界100か国以上を旅し、23歳から10年間、ニューヨーク、アテネ、フィレンツェ、マドリードに住み、アンディ・ウォーホルから奨学金を受け、作品を発表し続ける。
画家、ミュージシャン、小説家として多くの人から支持されている。
自伝的小説『Cotton100%』はNHK「日本の100冊」に選ばれ、多くの自殺志願者を救ってきた。
2012年東北被災地での慰問ライブ後に倒れ、末期の胃がんで余命宣告を受けたが、様々な試みの末に克服。
被災地をはじめ、障がい者施設、高齢者施設、学校、幼稚園等、様々な施設でのチャリティライブを含め、全国各地でライブを行い、メッセージを伝え続けている。
AKIRAオフィシャルブログはこちら 

お問い合わせ

第12回 全国ネアリカ大会 in 岐阜 実行委員会

nierika12th@gmail.com

090-4793-3319 (鈴木)