【謹賀新年】皆さま新年明けましておめでとうございます!
Hello 2019 !!
We are Peraichi !!
昨年の御礼
多くの方にお世話になりました!
2018年は国内外たくさんお呼びいただき、多くのご縁をいただき、様々な新しいことにチャレンジする機会をいただきました!

・国内外で年間100回を超える過去最多の講演。
・ペライチ社内の大きな変革と成長痛。
・おうえんフェスの初開催。世界中60拠点3万人以上動員。
・「おうえんの日」の制定。
・テレビ、ラジオ、新聞、ネットと多くのメディアに取材いただく。
・大学の特任教授に就任。
・両親の会社の取締役に就任。
・いくつもの地方創生団体の代表や役員等を任せていただき、いろんな自治体さんや首長さんのご相談にのりました。

一方で、無理しすぎてガタがきたりもして、自分の体調と向き合ういい機会にもなりました。
本年も宜しくお願いします!
今年は年男!宜しくお願いします!
今年は実は年男の36歳の年です。ターニングポイントの年になる気がしています。

個人的には世界平和に向けて、やるべきことを粛々とやっていきます。今まで以上に多くの方々を巻き込みながら、大きな台風のように、突風を吹かせてデッカイことをやっていきます。そして自分に関わる方々が幸せになっていただけるように、人生にいい変化が起こるように世界中の方々の心に火を灯していけたらと思っています。

ペライチも今年は第二創業期になると感じています。昨年、成長痛がありながらも、社内の体制を大きく変え、整いました。今年は株式会社ペライチとしてのスタンスである企業理念を明確にし、その理念とビジョンの下、各々がやるべきことを全うした先には、大きな成長が待っていると信じています。今年はペライチサポーターが少ない地域を重点的に回ろうと思っています。

地方創生の活動もさらに前進させていきます。特定地域の課題を解決したり、魅力を発掘・発信することもそうですし、日本全体に良い影響を与えられるように、地方から日本中を盛り上げていきます!

昨年はじめたおうえんフェスもまた、新しい運営体制の下、進化していきます。今年は昨年以上の盛り上がりをみせてくれるでしょう。また、一過性のイベントにとどまらず、日常における応援の体現する仕組みもつくっていかなければいけません。おうえんフェスを一緒に盛り上げたい方はぜひご連絡ください!

あと、今年は2年以上温めていた出版もやりきります!新たな出版の話もいただいているので、やりきります!

本年もどうぞ宜しくお願いします!!!

山下翔一のプロフィールとコンタクト
山下 翔一(Yamashita Shoichi)

1983年佐賀県生まれ。広島大学大学院理学研究科数学専攻 博士課程前期修了。

2008年より広告会社にて上場企業をメインに30社以上の事業戦略・マーケティング・PRなどを請負い、数々の会社のプロモーションによる集客数の記録を塗り替える。

【現任】
・株式会社ペライチ 創業者
・一般財団法人カブジチコンソーシアム 代表理事
・2020年東京オリンピック・パラリンピックを活用した地域活性化推進首長・自治体連合 代表サポーター(自治体をサポートする企業側の代表)
・おうえんフェス 発起人/実行委員会 会長
・一般社団法人 中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会 「はじめの一歩 委員会」委員長
・株式会社サガプリンティング 取締役
・i専門職大学(2020年開校予定) 特任教授


【その他】
地方創生関連の法人に複数関与、複数社の企業の顧問やコンサルを担当。
ペライチや地方創生や起業等について全国で年間100回以上講演。
送信