ニューマハール
New Mahal
公式サイト

甲府駅北口徒歩2分 インド料理店

Commitment of Taste

味のこだわり
【素材】
インド産32種類のスパイスを厳選、自家ブレンド。
エビやピラフ用のお米も、インド産にこだわって使用。
【技能】
海外5つ星ホテルの最高級レストラン(Rang Mahal)で腕を磨いた店主による、本格的インド料理。
【調和】
甲府で1999年にオープンして以来、日本の方にも好まれる味付けを追求。
お好みに応じて辛さを調整(ランチバイキングのカレーは、マイルドに設定)。

【調和】
甲府で1999年にオープンして以来、日本の方にも好まれる味付けを追求。
お好みに応じて辛さを調整(ランチバイキングのカレーは、マイルドに設定)。

Spiciness

カレーの辛さは、以下の中からお選びください。

※ ランチバイキングのカレーは「マイルド」に設定されていますので、辛いのがお好みの方は、各テーブルに置いてあるボトル(赤い液体のほう。唐辛子の風味)を使って、辛さを加えてください。
激辛
(very Hot)
香辛料「あり」、辛さ「あり(かなり多め)」
辛い
(Hot)
香辛料「あり」、辛さ「あり(多め)」
ちょい辛
(a little Hot)
香辛料「あり」、辛さ「あり」
マイルド
(Mild)
香辛料「あり」、辛さ「なし」
甘口
(very Mild)
香辛料「なし」、辛さ「なし」
ちょい辛
(a little Hot)
香辛料「あり」、辛さ「あり」

MENU

単品メニュー
(消費税込みです)

Course Menu

様々なコースをご用意
(消費税込みです)
食べ放題と飲み放題2時間コース 3500円
1.チキンスパイシーサラダ
2.タンドリーチキン
3.シークカバブ(挽肉に野菜を混ぜスパイスで味付け)
4.サモサ(野菜の包み揚げ)
5.サグチキンカレー(挽肉とほうれん草)
6.チキンキーマカレー(鶏のひき肉)
7.ベジカレー(トマトと野菜のカレー)
8.ナンとライス
9.食後(アイスクリーム、コーヒー、インドマサラティのいずれか一品)

5.6.7.8が食べ放題、下記ドリンクが2時間飲み放題。
【アルコール類】
生ビール、グラスワイン(赤・白)、酎ハイ(梅・巨峰・レモン)焼酎(水、ウーロン茶割)、ウィスキー(ロック・水割り)、マンゴービール
【ソフトドリンク】
コカ・コーラ、オレンジジュース、パイナップルジュース、
アップルジュース、トマトジュース、ウーロン茶、
アイスコーヒー、ラッシー、マンゴーラッシー
食べ放題コース 2000円
1.チキンスパイシーサラダ
2.サモサ(野菜の包み揚げ)
3.サグチキンカレー(挽肉とほうれん草)
4.チキンキーマカレー(鶏のひき肉)
5.ベジカレー(トマトと野菜のカレー)
6.ナンとライス

3.4.5.6が食べ放題。

ソフトドリンクの中から1杯サービス。
ペアセット(お二人分でお得なセット) 5000円
1.カレー2種(単品メニューの中からどれでもOK)
2.ナン又はライス
3.サモサ
4.ハーフワイン又はグラスワイン
5.スープ
6.アイスクリーム又はフルーツライタ
7.コーヒー又はインドマサラティー
ペアセット(お二人分でお得なセット) 5000円
1.カレー2種(単品メニューの中からどれでもOK)
2.ナン又はライス
3.サモサ
4.ハーフワイン又はグラスワイン
5.スープ
6.アイスクリーム又はフルーツライタ
7.コーヒー又はインドマサラティー
Aディナー 2100円
1.カレー1種(単品メニューの中からどれでもOK)
2.ナン又はライス
3.タンドール(チキン・シークカバブ)
4.グラスワイン又はソフトドリンク
5.スープ
6.アイスクリーム又はフルーツライタ
7.コーヒー又はインドマサラティー
Bディナー 3100円
1.カレー2種(単品メニューの中からどれでもOK)
2.ナン又はライス
3.タンドール(チキン・シークカバブ・エビ)
4.グラスワイン又はソフトドリンク
5.スープ
6.アイスクリーム又はフルーツライタ
7.コーヒー又はインドマサラティー
Cディナー 4100円
1.カレー2種(単品メニューの中からどれでもOK)
2.ナン又はライス
3.タンドール(チキン・シークカバブ・エビ・フィッシュティカ)
4.サモサ
5.サラダ
6.グラスワイン又はソフトドリンク
7.スープ
8.アイスクリーム又はフルーツライタ
9.コーヒー又はインドマサラティー
コース 4000円
1.カレー1種(単品メニューの中からどれでもOK)
2.タンドリーエビ
3.タンドリーチキン
4.ガーリックティカ
5.ナン又はライス(どちらもおかわり自由)
ちょい飲みセット 900円
1.タンドリーチキン(S)
2.生ビール(キリン一番搾り)
Cディナー 4100円
1.カレー2種(単品メニューの中からどれでもOK)
2.ナン又はライス
3.タンドール(チキン・シークカバブ・エビ・フィッシュティカ)
4.サモサ
5.サラダ
6.グラスワイン又はソフトドリンク
7.スープ
8.アイスクリーム又はフルーツライタ
9.コーヒー又はインドマサラティー

Lunch Time MENU

ランチメタイムメニュー(消費税込みの価格です)
11:00~15:00(ラストオーダー15:00)

Take-away MENU

テイクアウト(お持ち帰り)メニュー

COUPON

クーポン
以下のサイトに、ニューマハールのクーポンが置かれています。https://www.porta-y.jp/gourmet/13165
「インドマサラチャイ 1杯サービス」となります。

ACCESS

アクセス
甲府駅北口から徒歩2分です。
お車でお越しの場合は、近隣にある有料駐車場をご利用ください。その後、ニューマハールでのお会計時に駐車券をご提示いただきますと、ランチ100円、ディナー200円、駐車料金を割引(ニューマハールでのお会計からの割引)致します。
なお、以前はニューマハール提携駐車場がありましたが、現在はありませんので、どこでも利便性のよい駐車場のご利用をお願いします。

LOCATION & HOURS

店舗情報
住所 〒400-0024 山梨県甲府市北口1丁目4−12
電話 055-255-1234
営業時間 【ランチタイム】 11:00−15:00(Last Order 15:00)
【ディナータイム】17:00−22:30(Last Order 22:00)
定休日 なし(年中無休)
定休日 なし(年中無休)

Reservation
席を予約する

ニューマハールでは、お電話でのご予約を承っております。
14名様までの個室あり。40名様以上、貸し切りOK。

最大で60様くらいまで可能です。
055-255-1234
このホームページを作成している「半分、中の人」のつぶやき
2020年05月15日 久々登場の「半分、中の人」です。ニューマハールは、新型コロナウイルスの影響で、4月下旬からGWにかけて臨時に閉店していました。しかし、現在、お店は営業再開しています!。ランチタイムは平常通り11時から15時でやっています(でも、この前11時に来てみたらまだカレーができていなかったので、11時30分頃からがいいと思います)。ディナータイムは20時まで短縮中のようですが、まだお食事の途中のお客様がいらっしゃる場合にはお食事が終わるまではお店は開けていますとのことです。
2020年05月15日 HPのメニューをクリックすると拡大表示されるように設定しました。そのように設定していたつもりが、失念しておりました。やはりメニューは大きく見たいですね(今までご不便をおかけしてすみませんでした)。
2019年11月23日 「半分、中の人」です。いろいろなwebサイトをみると、ニューマハールの営業時間がサイトごとに微妙に異なっています。よって、改めて店主の方に確認し、営業時間の表記を以下のとおり修正しました。
【ランチタイム】 11:00−15:00(Last Order 15:00)
【ディナータイム】17:00−22:30(Last Order 22:00)
ランチタイムは「15:00」までなのに、Last Orderも「15:00」になっているのはなぜかというと、「15:00から17:00の間はディナーの準備や仕込みをしているので、15:00に注文したお客様は食べ終わるまで店内にいてくださってよいから」ということらしいです。
2019年11月21日 「半分、中の人」です。ニューマハール公式HPを公開しました。店長と店員さんに大感謝されました。でも私、ガラケーとPCしか使っていないので、タブレットやスマホでもきちんと表示されているか、よくわかりません・・・・どうしましょ。
2019年11月18日 「半分、中の人」です。https://newmahalrestaurantkofu.jimdo.com/ ←このHPの内容は古いものでして、紛らわしいのでこれを閉鎖できないかとお店の人に聞いてみたのですが「作った人と連絡が取れないので今は無理」とのことでした。そうなると、今後とも無理なのでしょう・・・。
2019年11月17日 「半分、中の人」です。ちょっと前まで(2017年ごろ?)、ニューマハールには、店舗の外に「ランチバイキング 850円」という白い看板がありましたが、ある時からその看板がなくなりました。よって、私は、ランチバイキングが終了したものだと勘違いしていましたが、実はずっとランチバイキングは継続していたようです。ではなぜその看板が無くなったのかというと、お店の人曰く、「看板をビス止めしている部分が壊れてしまったから、看板を出せなくなっただけ」とのことでした。看板を復活させればと言ってみようかと思いましたが、じゃああなたやってと言われそうなので、この件もそのままそっとしておくことにしましょう。
2019年11月16日 「半分、中の人」です。ニューマハールのメニューは、税込み表示です。また、2019年10月、消費税が8%から10%に上がりましたが、ニューマハールのお料理の値段は変わっておりません。それで大丈夫なのかなと思いつつ、常連客としての立場からすればありがたいなと思うので、この件はこのままそっとしておきます。
2019年11月15日 「半分、中の人」です。ニューマハールは「年中無休」となっていますが、HPを作成するにあたり、本当に年中無休でよいのか、お店の人の体は大丈夫なのか、と心配になりました。お店の人曰く、交代で休みを取っているから大丈夫、とのことでした。無理せずに頑張ってもらいたいですが、利用者としてはありがたいです。
2019年11月14日 「半分、中の人」です。カレーの辛さを他者に説明するのは難しいですが、私なりに説明すると、
●「激辛」・・・私、一度食べたことがありますが、汗は出るわ、舌はヒリヒリ、心拍数も上がるわで、てんやわんや。
●「辛い」・・・辛いのが好きと堂々と言える方が、「これ、辛いね。でも、おいしいね」と言いながら食べるレベル。
●「ちょい辛」・・・日本のスーパーで売っている大手メーカーのカレールーの「辛口」くらいのレベル。
●「マイルド」・・・唐辛子の辛さはないが、他の香辛料(スパイス)が入っており、インドカレーを堪能できます。
●「甘口」・・・お店の人曰く、子供でも食べられるくらいだとのことです。
※ 日本のカレーの「中辛」が好きな人はどうすればよいかというと、まずは「マイルド」で注文しておいて、あとはテーブルに置いてあるボトル(赤い液体のほう。唐辛子の風味)を使って、辛さを少しずつ足すのがよいと思われます。
2019年11月13日 「半分、中の人」です。HP作成にあたり、新たにお料理の写真を撮影しようとしたのですが、全品作ってもらうのは無理があると思うようになり・・・、いろいろ悩んだ挙句、お店で今使っているメニューをスキャンして載せることにしました。しかし、現段階で、お料理の写真をクリックして拡大することができないのです。HPを見て下さっている方、すみません。
2019年11月11日 このHPの作成を開始した「半分、中の人」です(日本人です)。(ランチバイキングを利用する常連客だったのですが、お店の人から厚い信頼を賜ってしまい・・・そのいきさつはいずれ語るとして、)この度ホームページの作成を依頼されました(無報酬・・・・いや、たまに打ち合わせに行くと、マンゴーラッシーを飲ませてもらっています)。
2019年11月17日 「半分、中の人」です。ちょっと前まで(2017年ごろ?)、ニューマハールには、店舗の外に「ランチバイキング 850円」という白い看板がありましたが、ある時からその看板がなくなりました。よって、私は、ランチバイキングが終了したものだと勘違いしていましたが、実はずっとランチバイキングは継続していたようです。ではなぜその看板が無くなったのかというと、お店の人曰く、「看板をビス止めしている部分が壊れてしまったから、看板を出せなくなっただけ」とのことでした。看板を復活させればと言ってみようかと思いましたが、じゃああなたやってと言われそうなので、この件もそのままそっとしておくことにしましょう。