完全記号
「その日の天使カード」

「開かれた知性」をゲットせよ!
その日の天使ラボ
研究生を募集します。






驚異の高確立でノーベル賞受賞者を輩出するユダヤの人々。
彼らのもつ叡智は彼らの聖典である「タルムード」に代表される思考回路の開放性にあります。

聖なるテクストは「完全記号」である。 エマニュエル・レヴィナス

テクストにあるのは、「答え」ではありません。そもそも、聖典とは「正解」が書いてあるものではないのです。そこにあるのは、私たちの「問い」のきっかけです。タルムードを構成しているのは、すべての「問い」と、それについて考えられたすべての「思考」なのです。その事実は私たちにこう告げています。「聖典とどう向き合うかということ自体が信仰」である、と。

「答えを求める」のではなく「問いを立てる力」をもつこと。

私たち日本人は、彼らがもつタルムードという遺産の恩恵にあずかることはできませんが、その開放性にヒントを求めることはできます。問題の解決に翻弄されるのではなく、問題を問題としない新しい視座の思考回路を持つこと。
それこそが、私たちの生きる力を無限大にする唯一の方法ではないでしょうか。


与えられた答えは、私たちの答えではありません。
私たちは、「私たちの問い」を生きることでしか答えの中には生きてゆくことはできないのです。あなたは、問いに「目覚める」タイミングを迎えているでしょうか?
私があなたに語り掛けているのがわかりますか?
そう、あなたに、です。



私たちが持つ潜在的な「問い」を浮かび上がらせるカード、それが「その日の天使カード」です。「その日の天使カード」がもたらす恩恵をあなたも受けることができます。人生に真摯に向かい合っている方々と歩みを共にしましょう。この前代未聞のコミュニティはあなたに向かって開かれています。
その日の天使ラボの研究員にご登録ください。この機会をお見逃しにならないように。








「その日の天使ラボ」研究生募集

 
 


永久研究生資格

12,000円(税込み)




研究生特典



その0

いつでもLINE対話できます。
もやもやしたとき
カードの恩恵をその場で受けられます。




その1

開かれた知性を会得するヒント
「完全記号・その日の天使カードを読む」を
pdf判でゲットできます。



その2

永年研究生として
助けが必要な時にいつでも
スタジオ所蔵すべての
「その日の天使カード」の
サポートがうけられます。




その3

対話式教室の受講料を
特別料金で受けられます。
(直接対話orスカイプ対話)

90分
10,000円

6,000円






今がその時です。

エピソード

1

なんとなく気になる。

合理的な理由がないのに「気になる」。それは、「未来の私たち」から「今の私たち」への霊的な呼びかけです。どうして「気になるのか」今はわからない、でも、これが自分にとって必要かもしれないというよくわからない確信がある。それが今のあなたです。

エピソード

2

どうしても気になる。

無視したいのに無視できない。なんだか、今悩んでいる問題のカギがここにあるような気がする。いままでにない気持ちに、あなたは戸惑いを隠せません。「結果」の約束されていない「学び」にに身をと投じていいものでしょうか?感じた確信は何かの気の迷いではないでしょうか?時間とお金は他のものに使った方が賢いのではないでしょうか?

エピソード

3

直感に従いましょう。

無視することもできます。「気になった事実」などなかったことにすることもできます。新しいことなど始めなくてもよいかもしれません。いままでと同じ生活で特段の不満もないはずです。でも今、直感は「いままでとは違う決断をする」ようあなたに告げています。過去にしばられて身動きができなくなってしまわないうちに直感にしたがいましょう。ご自分のことを以前より好きになっているのが感じられるたら、それが、正しい決断の証拠です。

エピソード

4

インスパイアし合える仲間があなたを待っています。

「その日の天使ラボ」へようこそ。
過去の経験に照らし合わせることなく、「今最大限の自分で決断」できたあなたを祝福します。決断に胸を張れるあなたは、今一歩進化したのです。あなたは「開かれた知性」を生涯味方にする鍵を手に入れたのです。
いままでどこでも出会うことのできなかった、真摯に自分の人生と向き合う仲間もあなたを待っています。

エピソード

1

なんとなく気になる。

合理的な理由がないのに「気になる」。それは、「未来の私たち」から「今の私たち」への霊的な呼びかけです。どうして「気になるのか」今はわからない、でも、これが自分にとって必要かもしれないというよくわからない確信がある。それが今のあなたです。

登録先着20名様限定に
クリスマスプレゼント

登録完了された方先着20名様には、対話型教室受講料一回分(6,000円相当)のチケットをプレゼントいたします!この機会に「開かれた知性」への鍵をぜひ手に入れてください。





■「その日の天使カード」を手元に迎えたいあなた

ご自宅で「問いをみつける」稽古をなさりたい方にはこちらがおすすめです。下のボタンから別ページをごらんください。「その日の天使カード」と対話型教室3回分、そして研究生資格がパックになったリーズナブルなセットをご案内しています。

セミナージプシーになっていませんか?

「答え」を求める無限ループから脱出しよう。


こんにちは。
このページによくぞいらっしゃいました。
申し遅れました。私、タカノユウと申します。「その日の天使カード」の生みの親でもあり
まんが家、そして、カードの制作スタジオ STUDIO SOUL TO SOULの代表でもです。

このたび「その日の天使ラボ」の研究生募集をさせていただくことになったのは、「その日の天使カード」がただのオラクルカードとは違い、私たちを「開かれた知性」へ誘う力を持っていることがはっきりわかったからです。

今後世界は、資格や情報を持っているだけでは乗り越えられない混乱の時代になります。必要なのは「本当の知性」です。これさえあれば、何も持っていなくても生き残ることができる「知性」というものがこの世にはあるのです。特異な功績を残し続けるユダヤの人々がもっている「知性」のように。すべてのものから「学ぶ」その開かれた知性は、私たちも持つことができます。「その日の天使カード」がもっている「開かれた知性」を目覚めさせる力を「生き残るための知恵」としてみなさまと共有できたらと考えました。真摯に自分の人生と向き合う方々のコミュニティとして立ち上げたのが「その日の天使ラボ」です。




■「開いた学び」と「閉じた学び」

私たち日本人は「勉強」が大好きです。
目新しいものは試してみないと気が済みません。
そして、あらゆるものに「資格」を与えるシステムができつつあります。

ペン習字
行政書士
カラーセラピスト
フラワーアレンジメント
インテリアコーディネーター

でも、資格を得た私たちは、一時ホッとしたかと思うとまた新しい資格をとりにかかる。
名刺に10もの資格を並べている方はそれほど珍しくない。資格を持っているほど「信用される」私たちはそういう信じています。それは、講師を選ぶときに彼らの肩書や名声を拠り所として選んだ過程があることからもわかります。

私たちは常に外部の誰かからの承認が必要だと感じています。
資格ビジネスというのは、そういう私たちの欲望に応じて作られたシステムではないでしょうか。だから、合格して承認されると「ホッと」するのです。でも、それでも私たちは満足できません。何かが足りない、まだそう感じるのです。それで、資格のオンパレードの名刺、ということになるわけです。



ある技術や情報の習得が、一過性の知識ではなく「人生に生かされる知恵」になることはまれです。どうしてでしょう?それは、技術の習得はあらかじめゴールが決まっている「閉じた学び」の上にあるからです。実は、「人生に生かすことが出来る知恵」は、資格試験があるような「閉じた」場所では得ることができません。

「閉じた学び」は、あらかじめゴールが決まっているパッケージです。これこれの技術が使えるようになる。これこれの知識が身についている。これこれの質問に答えることができるようになる。その対価として私たち「消費者」は安心してお金を払うのです。
費用対効果が計算できる、ということ自体が「閉じている」証明でもあります。そして「閉じて」いるがゆえに、そこで得た「方法」はそこでしか通用しない。もちろん、資格を得る過程で人生の叡智を手に入れることも不可能ではないでしょう。ただ、求める状態(資格試験をパスすること)が最初から決まっている者に、そのチャンスが訪れることがあるとは思えません。


では「開いた学び」とはどういうものでしょう。それは、資格試験をパスするのとは全く違う領域の「学び」です。決められたゴールが示されない、というのが「開いた学び」の特質です。
というのも「開いた学び」の場で、私たちが会得するのは「中身」ではなく「学ぶ構え」だからです。考え方。思考方法。それさえあれば生きて行ける知恵、それが「開いた知性」なのです。
技術や情報を主とする目標達成型プログラムが、入手してみると役に立たなのは当然といえば当然といえるでしょう。それは、誰かのやり方を後追いする方法でしかないからです。借り物のやり方は、いくら「頑張って」も自分の方法になることはありません。

私たちには、借り物ではない私たち自身の「学ぶ構え」が必要です。その「学ぶ構え」を誰からも教えてもらうことができないとしたら、私たちはいったいどうしたらいいのでしょう?

私たちはここで、命がけの選択をしなければなりません。
例えていえば、今までの人生が手を取り足とり誰かに案内されて清水寺に行くことだとしたら、今度はその清水の舞台から飛び降りるという前代未聞の決断をあなたひとりの判断でするということに等しい。他に方法はないのです。答えがどこかにある、誰かが教えてくれるはず、という物語を捨てて結末の決まっていない物語に身を投じること。方法はそれだけなのです。





■張良(ちょうりょう)の沓(くつ)と「その日の天使カード」

こんな話があります。

秦の始皇帝の暗殺を企てそれに失敗し亡命中の張良という男がいました。
黄石公(おうせきこう)という老人に兵法の極意を学ぶことになったのですが、老人はいつまでたっても何かを教える様子がない。ある日、張良は馬上の黄石公に出会います。すると、黄石公は、ほとりと左足の沓を落とします。老人は張良に沓をとってきて履かせるようにいいます。張良はしぶしぶ沓をとり老人に履かせます。
また別の日、またしても老人は馬上から沓を落とします。今度は、両足の。取って履かせるようにいわれた張良は、むかつきながら沓を取って履かせます、とその瞬間「心解けて」兵法奥義を会得する、という話です。(内田樹著の「日本辺境論」より)
張良の得た「兵法奥義」とはいったいなんだったのでしょう?おわかりになりますか?

奥義とは技術や情報ではありません。
使える技術、知っている情報が多くてもそれは「奥義」には値しないのです。

兵法奥義とは「中身」ではなく「学ぶ構え」、だからです。




もうひとつの不思議な話があります。
その日の天使カードが誕生して間もないころの話です。

どのようにカードを使ったらいいのか皆目わからない。とにかく、人に会ってカードを開いてみようというわけで新宿某所で会を催すことになりました。タロットカードの心得があるSさんにも立ち会ってもらえることになり、すべてがうまくいっているように見えました。

それなのに、当日目覚めた私はひどく不機嫌なのでした。会場の設定や参加の方との連絡すべてを私が仕切ることになり、慣れないことの連続でかなり消耗していたのは事実です。それでも、それは納得ずくのこと。なのに、めったなことでは不機嫌にならない私が、当日朝からなぜか気が重く不機嫌だったのです。

朝これから出かけるという時に、ふっとこう思いました。
「これからカードの試し開きの会をやるわけだし、ここで一枚開いてみるか。」
そこで飛び出たカードは、エリザベスの「あなたを不機嫌にするのはあなた自身ですわ」でした。(下図参照)

状況を見透かされた私はさらに不機嫌になり、それを見なかったことにしました。笑。
なぜって、不機嫌の訳がまったくわからなかったからです。

当時の私は、自分が生み出した「その日の天使カード」の力を見くびっていました。開く人間に問題意識があれば、おみくじ程度には「当たるだろう」くらいの感じだったのです。
見なかったことにしたものの、新宿までの道すがらどうしても頭を離れなかったのはやはり「なんでこんなに不機嫌なんだろう」ということでした。

会が無事始まり、では一人一枚ずつ開いてみましょう、ということになり、私の番が回ってきたとき出たのは・・・・ええ、そうなんです。また、同じカードなのでした。

「あなたを不機嫌にするのはあなた自身ですわ。」





同じ記号が二度同じ発信元から発せられる。
張良の場合は、「二度落とした靴を履かせるように言われる」。私の場合は、同じカードが連続してでる。(62枚のカードが連続で同じカードが出る確率はどれくらいでしょう。)
奇しくも、張良の沓と同じ状況に立たされて、私もその時、悟ったのです。

つまり、私はこう考えだしたのです。カードが私に与えられた「記号」だとすると、これはいったい私にとってどういう意味になるだろうか?と。その時、私の思考回路が開いたのです。
奥義とは「この対象への問いかけの仕方」にあるのです。内田さんの言葉を借りて言うとこうなります。


「人間のあり方と世界の成り立ちについて教えるすべての情報に対して
 つねにオープンマインドであれ。」 


師の言葉でも開いたカードでも、それが意味不明なら不明なほどこちらの知見が足りないということなのです。師の言葉や開かれたカードはいつも正なのです。師やカードの意思(!)とは関係なく、すべてを自分あてのメッセージだと思える心境。それこそが、学びの奥義なのです。

だから、私はどうしてもその日、不機嫌でなければならなかったのです。w





■親と子ではなく、完全記号とそれを読む者として。


「子供が親超えたね!」

私にだけでなく、いまやたくさんの志の高い方の進化に手を貸している「その日の天使カード」。その日の天使カードの制作の発端になってくれた方に、上記のようなお褒めの言葉をいただいたことがありました。私は、彼女のその言葉に違和感を感じました。親と子。私とカードとの関係は、親と子なのでしょうか?長い間カードとの関係で腑に落ちなかったのはその比喩でした。カードの力を見くびっていたのも「自分が作ったもの」という考え方があったからでした。

でも、本当に「私」がこのカードをつくったのでしょうか?
確かに、私が持っている資質全部を使って形になったのがこのカードではあるのです。

性別のないキャラクター
クレヨンという画材
言葉とビジュアル(イラストではなくまんが)という形式

その日の真実だと思える、私の中で形になった言葉とビジョンを元に、一日一枚描いてきまたクレヨン画。でも、それは、私自身がすべてゼロから作り上げたものでしょうか?
どこからかやってきたあるエネルギーが私の中を通った。ただ私はその通り道であっただけではなかったのか。私は「通り道としてカードに選ばれた」だけ。そんな風に思うに至ったのです。


正とすべきは「その日の天使カード」なのです。
確かに、私はカードを作ったしカードの読み手ではあります。でも、私が力をもっているわけではないのです。ましてや、誰かにカードの読み方を教えられるはずもない。私が知っているのは、カードに関わるうちに私が得ることができた「私の問いの立て方」だからです。

そういうわけで「その日の天使ラボ」には講師はいないのです。

言ってみれば、師にあたるものが「その日の天使カード」ということになりましょうか。私の役目は介添え、カードとあなたとの関係が正しく結ばれる場所を作ることです。そういう意味では、タカノも「その日の天使カード」を完全記号としてどう読むか、という一人の研究生にすぎないのです。






■その日の天使カードの未来


「その日の天使ラボ」の最終目的は、参加された方が「その日の天使カード」がなくても
あらゆるものからメッセージを受け取れるようになることです。カードは、開かれた知性を発動させる役目。私たちの目的はカードを読むではないのです。

それは、遠い将来私たちがカードと一体化する未来なのです。
いつの日にか、なにももっていなくてもそのまんまで不足を感じないそんな存在に私たちはなるのです。






お申込み

24時間以内に、お申込み受付の確認メールをこちらから差し上げます。もし、確認メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダーをご確認のうえ、恐れ入りますが、もう一度ご連絡お願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

14種類の「その日の天使」カードが
あなたの味方です。

研究生になると、「STUDIO SOUL TO SOUL」所蔵の「その日の天使カード」すべての恩恵をうけることができます。対話型教室ではあなたの気になったキャラクターのカードを聞くことが出来ます。

さあ、「開いた知性」の奥義を会得する
お稽古を始めましょう。

俺たちは天使だカードact1

「その日の天使カード」の中で最も抽象度の高く深い気づきを得られるカードです。62枚セットのはがき大カードです。あなたの道を開くはっきりしたきっかけをact1からは得ることができるでしょう。

俺たちは天使だカードact2

「その日の天使カード」の中で最も抽象度の高く深い気づきを得られるカードです。62枚セットのはがき大カードです。「あなたはあなたのままでいい」act2はあなたを優しく受け止めます。

ごきげんいかが
カード

鏡をみるように自分の心をチェックするようにしましょう。毎日毎秒意識的に生きましょう。

ボクがいつも
そばにいるから
カード

いつもひとりで頑張ってしまうあなたに大丈夫マインドを送ります。

すべての種と
なりなさい
カード

誰かの真似でなく自分を生きる。それが人生の目的です。そのための思考回路を手に入れましょう。

苺は苺
カード

誰かになろうとしないこと。目標を間違えないようにとカードはあなたに告げるでしょう。

猫々
ぱらだいす
カード

心を決めればすべてが決まります。猫たちの言いたい放題の言葉で私たちの気持ちがどんどんはっきりしてきます。

侍かっぱ
カード

いつでも相棒と共にある安心感を私たちに与えれくれるカードです。

ボクと
えりざべす
カード

生意気なメイド猫、えりざべす。彼女の落とすイノセント爆弾に私たちの小さなこだわりは綺麗に粉砕されます。

ぼちぼち猫
カード

リラックスがすべての鍵であることをぼちぼち猫は知っています。私たちの眉間の皺を指摘してくれるのも彼です。

日めくり
つぶやき天使
カード

毎日一枚、その時私たちに必要なメッセージを届けてくれるカードです。
忘れていた大事なことも思い出します。

ぺんぎん
風林火山
カード

頑張ることに取りつかれてませんか?
頑張らなくてもよい道がほかにあるのではないですか?名無しぺんぎんは私たちに語り掛けます。

パンクぴよこ
カード

常識という「思い込み」に縛られがちな私たちを解放してくれるカードです。

女子猫ルームメイト
カード

相手のことでなく自分の気持ちをまず優先すること。それが、よい関係の条件です。女子猫はそれを知っています。

哲学ぼちぼち猫
カード

関西弁で語り口につい油断してしまいますが、彼の言葉はいつでも真実です。



関わった方が「目覚めたい自分に目覚めていく」空間をつくります。

yoo

30年以上のまんが家生活で、登場人物にかけれれた「呪いを解く」物語を描く。商業誌の仕事を離脱後に生まれた「その日の天使カード」が、シャーマンの能力を再確認させることになる。