Neucyte Inc. SynFire神経細胞(ニューロン)




グルタミン酸作動性興奮性神経細胞【ニューロン】
GABA作動性抑制性神経細胞【ニューロン】


特殊なダイレクトリプログラミング技術によって作られた
ヒトiPS細胞由来の均一な神経細胞群 (ニューロンサブタイプ)

SynFire神経細胞とは

SynFire神経細胞は、特殊なダイレクトリプログラミング技術によって作られたヒトiPS細胞由来の神経細胞群(ニューロンサブタイプ)です。スタンフォード大学で開発された特殊な技術によって、従来のiPS細胞リプログラミング技術では極めて達成が困難だった、サブタイプが異なる神経細胞の割合が一定の神経細胞群の作製が可能となりました。入手が極めて困難なヒト神経プライマリー細胞の代替として理想的です。

SynFire神経細胞の神経ネットワーク構築例

それぞれのSynFire神経細胞群に特異的なタンパクを標識することで、神経ネットワークの構築がみられます


SynFire共培養における神経ネットワーク活動の成熟例
(Post-plating 1~4週間)

それぞれの神経細胞群を共培養し、神経ネットワーク活動の成熟をMEA (微小電極アレイ) によって評価しています。4週間目には神経ネットワークの同期がみられます。



“I believe the biggest impact to date of induced pluripotent stem cell technology is not regenerative medicine, but in making disease models, drug discovery, and toxicology testing” 
by Nobel Prize winner Shinya Yamanaka

iPS細胞の技術がもたらす影響は再生医療にあらず、疾患モデル構築、薬物探索及び毒性試験にある。
ノーベル生理学・医学賞受賞者 山中伸弥教授

どうしてiPS細胞から分化した神経細胞にメリットがあるのか?

  • 様々な遺伝子的背景をもつ患者個々のニーズに合わせた疾患モデルを作製することが可能
  • 非臨床試験や新規医薬品開発における動物実験を減少させることができる
  • 医薬品開発の神経毒性評価の際、動物実験をした場合に比べて高い再現性と予測性が得られる
  • リプログラミング技術により作成しているので、ロット間でのサブタイプのばらつきがない

どのような研究分野に使えるのか?

  • 神経細胞毒性、疾患モデル作成及び化合物スクリーニングを始めとした医薬品探索及び開発
  • in vitroでの細胞実験、基礎的な研究や病態モデル、遺伝学的な機能解析実験における化合物のスクリーニング
  • 製薬会社やコンソーシアムまたは政府機関、環境や化学物質関連の組織、生体機能チップや抗体の開発会社など幅広い医療または研究分野で活用

SynFire神経細胞の使用用途


創薬研究及び非臨床試験

  • In vitro神経疾患モデル作成やカスタム構築神経細胞アッセイの開発
  • 表現型及び標的スクリーニング
  • 神経細胞サブタイプ特異的生化学
  • 生物学的関連性のある組織の標的検証

CNS 安全性評価/神経毒性評価

  • 薬物誘発性痙攣リスク評価
  • 神経突起の伸長及び形態評価
  • 神経ネットワーク構築と評価 (MEAシステムなど)
  • 細胞死、アポトーシス、オートファージ及びミトコンドリア活性評価
  • 細胞ストレス試験
  • 遺伝子の発現プロファイルによる行動予測のメカニズム解析

NeuCyte Inc. のビジョンと創薬研究プログラム

NeuCyte Inc.は製品開発に加えて、中枢神経系に関連する病状をもつ全ての人々の生活向上をめざすべく、中枢神経関連の創薬事業プログラムに従事しています。

NeuCyte inc. が創薬研究に関わる病例

  • てんかん (Epilepsy)
  • 脆弱X症候群 (Fragile X Syndrome)
  • 筋委縮性側索硬化症 (Amyotrophic Lateral Sclerosis)

商品の特性

  • 細胞を含む各キットには、Seeding用、Short term用、Long term用の培地および、サプリメントが含まれています。
  • SynFire細胞は終末分化をしており、分裂または増殖はしません。
  • SynFire細胞とアストロサイト (Astrocyte) のセット、または両神経細胞を含む共培養セットもご用意しております。
  • 細胞を含む各キットには、Seeding用、Short term用、Long term用の培地および、サプリメントが含まれています。
Cat No. 
製品名・内容
1010-1.5 (Basic)
1010-7.5 (MEA)
SynFire Co-Culture Kit
  • グルタミン酸作動性興奮性ニューロン細胞
  • GABA作動性抑制性ニューロン細胞
  • アストロサイト
  • 培地3種とサプリメント3種
1001-10 (Small)
1001-50 (Large)
SynFire Glutamatergic Induced Neuron Kit
  • グルタミン酸作動性興奮性ニューロン細胞
  • アストロサイト
  • 培地3種とサプリメント3種
1001-10 (Small)
1001-50 (Large)
SynFire GABAergic Induced Neuron Kit
  • GABA作動性抑制性ニューロン細胞
  • アストロサイト
  • 培地3種とサプリメント3種
1001-20 (Small)
1001-60 (Large)
SynFire Glutamatergic Induced Neurons
  • グルタミン酸作動性興奮性ニューロン細胞
  • 培地3種とサプリメント3種
1002-20 (Small)
1002-60 (Large)
SynFire GABAergic Induced Neurons
  • GABA作動性抑制性ニューロン細胞
  • 培地3種とサプリメント3種
2003-1 SynFire(R) Media (Long-Term Maintenance)
  • 長期培養用培地とサプリメント1種
1001-10 (Small)
1001-50 (Large)
SynFire Glutamatergic Induced Neuron Kit
  • グルタミン酸作動性興奮性ニューロン細胞
  • アストロサイト
  • 培地3種とサプリメント3種