令和元年技術士二次試験お疲れさまでした!

セミナー参加者の皆さん、また多くの受験生の皆さん、総監部門、一般部門の受験お疲れさまでした。
10月末の発表までは長いですが、再現論文だけはしておくことをお薦めします。
毎年、口頭模擬試験で慌てる方がいます。
あと少しだけ、頑張ってください。
吉報をお待ちしております!!

Net-P.E.Jp 中部支部
技術士二次試験
模擬試験  
※終了しました。次回11月頃口頭模試です。
【開催日】2019年7月6日(土)

〒448-0027 
刈谷市相生町1丁目1番地6
『産業振興センター』301号室
【開始時間】9:50 〜(受付開始9:40)
参加費12,000円

開催のご挨拶

 『Net-P.E.Jp』では、技術士仲間の育成や多くの技術者との交流を通じ、積極的な活動を行っています。多くの技術士が登録しているため、我々のもつノウハウを提供し、受験勉強のお手伝いをすることを目的として、名古屋で開催する中部(愛知・岐阜・三重・静岡)の受験生を対象とした技術士二次受験対策セミナーを開催します。
 今回は技術士二次模擬試験です。午前の必須科目と午後の選択科目を実際の時間に合わせて受験していただきます。毎年、7月の筆記試験と類似した問題が出るという好評がある模擬試験です。リアルな時間間隔も確認でき当日、慌てることはありません。また、添削指導もします。受験前までの濃密な時間があなたを合格レベルまで引き上げてくれます。

こんなお悩みありませんか?

  • 初受験で要領がわからない
  • 受験勉強が続かない
  • 何回受験しても合格できない
  • 何からしていいかわからない
  • 受験指導を格安で受けたい
  • 信頼できる技術士から習いたい
  • 信頼できる技術士から習いたい

そのお悩みを解決します!

本セミナーでは、受験生の科目に合った論文作成法が身に付きます。また、必須問題についても過去の事例から今年の予測を踏まえた解説を行います。論文の書き方と技術士の考え方が同時に学べるお得な講座です。是非参考にしてください。セミナー後は、気楽に個別相談ができる懇親会を開催しています。指導経験が長い技術士からの適確な回答で、不安を解消できる場を設けていますのでご安心ください。

開催概要

技術士二次試験対策セミナー@中部
名 称 技術士二次試験筆記試験対策
日 時 2019年7月6日(土)
  9:50~(受付開始9:40)
場 所 『産業振興センター』 301会議室
募集人数 10名程度
主 催 Net-P.E.Jp中部支部
参加費用
※当日持参ください
12,000円(懇親会費は別途実費)
申し込み方法 下記「申込み」ボタンを押してください。
対象部門 機械部門
懇親会 刈谷駅前(予算4,000円程度)
※別途連絡します。
その他
※1:服装は軽装で結構です。
※2:セミナー後は2時間程度、会場周辺で懇親会を行います。気軽に参加して下さい。飲みながらの受験生同士の情報交換、技術士への相談が主です。
※3:領収書が必要な方は、申込時に連絡ください。
問い合わせアドレス netpejp_chuubu@yahoo.co.jp
問い合わせアドレス netpejp_chuubu@yahoo.co.jp

申込みはここ↓

タイムテーブル

9:50~10:00
注意事項説明
本番同様の受験における注意事項の説明と問題配布です。本時間から完全着席いただきます。
10:00~12:00
必須科目(Ⅰ)模擬試験
午前の新設された「必須科目」論文を回答いただきます。なお、必須科目については、当日添削してご返却いたします。
13:00~16:30
選択科目(Ⅱ、Ⅲ)模擬試験
「選択科目」の論文を回答いただきます。
なお、選択科目については、担当講師から後日添削してメールにて返送します。
13:00~16:30
選択科目(Ⅱ、Ⅲ)模擬試験
「選択科目」の論文を回答いただきます。
なお、選択科目については、担当講師から後日添削してメールにて返送します。
16:30
必須科目添削返却・当日の注意事項など
必須科目の添削返却と選択科目については、原本を持ち帰りいただきます。選択科目は担当講師からの添削返信があります。また、当日の注意事項についても話しします。なお、自由な質問もOK。疑問点は本セミナー中に解決しないと後悔します。
16:30
必須科目添削返却・当日の注意事項など
必須科目の添削返却と選択科目については、原本を持ち帰りいただきます。選択科目は担当講師からの添削返信があります。また、当日の注意事項についても話しします。なお、自由な質問もOK。疑問点は本セミナー中に解決しないと後悔します。

Net-P.E.Jp中部支部 セミナー予定

開催日時(予定) 内容
2019円3月2日(土)
14:00~17:00
産業振興センター(刈谷市)

※終了しました。
【技術士二次試験新試験制度対策セミナー】 費用3,000円(懇親会費別途要)
本セミナーでは、集中的に短時間で技術士二次試験新制度の概要と受験生個々に合った受験スケジュール立案方法が学べます。有意義な時間として下さい。
<メニュー>
①ゴールの共有と新制度概要
②技術士になるとは(動機を見直す)
③業務の棚卸について
④業務経験の骨子作成法(業務経歴アドバイス含む)
⑤二次試験の勉強法
口頭試験で最も大事な資料である経歴票の棚卸です。12月に苦労しないためにもぜひ!!
2019年4月6日(土)
13:30~17:00
産業振興センター
501号室(刈谷市)

※終了しました。
【技術士二次試験受験申込書面接】費用6,000円(懇親会費別途要)
4月に提出する受験申込書にある「経歴票」と「経歴詳細」を事前提出いただき、マンツーマンで指導を行います。
<メニュー>
①論文の書き方の基礎と書き方(30分)
②論文演習 (100分:最初の40分は問題検討・作成)
 受験申込最終確認面談(演習中に一人50分程度で実施)
 ※2019年4月2日までの事前提出を願います。
③演習についての考え方、ヒント(15分)
④平成30年度合格体験談
平成30年度の合格祝賀会を懇親会で行います。生の合格者の声を聴いて、本年合格を目指してください。
2019年6月1日(土)
13:10~17:00
産業振興センター(刈谷市)

※終了しました。
【技術士二次試験筆記対策】 費用5,000円(懇親会費別途要)
7月にある筆記試験対策講座です。今年度から必須科目は択一から論文式に変わります。本対策についての講義と、選択科目(機械部門)のおもな科目の講義を行います。人員によっては、リアルな添削指導も行うスケジュールも考えます。
<メニュー>
①必須科目(Ⅰ)の解き方について (45分)
②選択科目(Ⅱ、Ⅲ)の解き方について (45分×3科目ぐらい)
最大難関の筆記試験対策ノウハウがわかるセミナーです。参加しなければ損します。
2019円7月6日(土)
10:00~17:00
産業振興センター(刈谷市)

※募集開始
【技術士二次試験筆記模擬試験】 費用12,000円(懇親会費別途要)※近畿・関東とのダブル受験者は10,000円です。
オリジナルの問題を実際の時間内に解くことによって、現在の実力を把握して試験当日までの残りの時間を有効に活用することが可能になります。試験に向けた最終確認の場として、有意義な時間として下さい。
<メニュー>
①10:00~12:00 必須科目(Ⅰ)
②13:00~16:30 選択科目(Ⅱ、Ⅲ)
③受験本番の注意点や過ごし方など
毎年、7月の筆記試験と類似した問題が出るという好評がある模擬試験です。リアルな時間間隔も確認でき当日、慌てることはありません。また、添削指導もします。受験前までの濃密な時間があなたを合格レベルまで引き上げてくれます。
2019円11月頃
産業振興センター(刈谷市)

※10月末募集開始
【技術士二次試験口頭模擬試験】 費用7,000円(懇親会費別途要)
実際の口頭試験を想定した口頭試験を行います。最近の傾向である20分以内で終わる口頭試験を体験していただきます。また、他の受験生の面談も聞くことで、ご自身のQAづくり、受け答えの修正もできます。現在の実力を把握して試験当日までの残りの時間を有効に活用することが可能になります。試験に向けた最終確認の場として、有意義な時間として下さい。
<メニュー>
①20分間口頭模擬試験
②10~20分程度の評価と改善点指導
毎年、口頭試験と類似した質問が出るという好評がある口頭模擬試験です。リアルな時間間隔も確認でき当日、慌てることはありません。また、受け答えに関する指導もします。受験前までの濃密な時間があなたを合格レベルまで引き上げてくれます。
2019円7月6日(土)
10:00~17:00
産業振興センター(刈谷市)

※募集開始
【技術士二次試験筆記模擬試験】 費用12,000円(懇親会費別途要)※近畿・関東とのダブル受験者は10,000円です。
オリジナルの問題を実際の時間内に解くことによって、現在の実力を把握して試験当日までの残りの時間を有効に活用することが可能になります。試験に向けた最終確認の場として、有意義な時間として下さい。
<メニュー>
①10:00~12:00 必須科目(Ⅰ)
②13:00~16:30 選択科目(Ⅱ、Ⅲ)
③受験本番の注意点や過ごし方など
毎年、7月の筆記試験と類似した問題が出るという好評がある模擬試験です。リアルな時間間隔も確認でき当日、慌てることはありません。また、添削指導もします。受験前までの濃密な時間があなたを合格レベルまで引き上げてくれます。

セミナー状況報告

技術士二次試験
新試験制度対策セミナー
【開催日】2019年3月2日(土)

受講生2名参加いただき、技術士6名で業務経歴の重要性と新制度の勉強法について講義しました。
当日は、座学よりも「業務経歴のアドバイス」を重点的に実施して4月6日までに完成度の高い業務経歴を作成できるよう、指導を60分設けました。
講義後は、セミナー会場から懇親会会場へ移動し講義では語りきれなかったノウハウをお伝えしました。来月は、更なるブラッシュアップした経歴票の添削と追い込みです。
講師一同、「全員合格!!」できる良いセミナーにしたいと思います。
参加いただいた受験生の皆様、ありがとうございました。

技術士二次試験
新試験制度対策セミナー(経歴添削)
【開催日】2019年4月6日(土)

受講生2名参加いただき、技術士7名で業務経歴の添削と指導及び新制度の論文作成法について講義しました。
必須科目模擬問題を作成いただいたのち、技術士が丁寧な指導で業務経歴票を添削しました。
講義後は、セミナー会場から懇親会会場へ移動し講義では語りきれなかったノウハウをお伝えしました。来月は、更なるブラッシュアップした経歴票の添削と追い込みです。
講師一同、「全員合格!!」できる良いセミナーにしたいと思います。
参加いただいた受験生の皆様、ありがとうございました。

技術士二次試験
新試験制度対策セミナー(筆記対策)
【開催日】2019年6月1日(土)

受講生4名参加いただき、技術士4名で4人の講師による必須、各専門科目の出題傾向や専門の論文の書き方全般にわたる指導を行いました。
その他最後の時間には必須に対してものづくり白書などをその場で確認しながら、試験に出そうなキーワードの抽出とそこからの問題の傾向などもディスカッションしました。
講義後は、セミナー会場から懇親会会場へ移動し講義では語りきれなかったノウハウをお伝えしました。来月は、更なるブラッシュアップした経歴票の添削と追い込みです。
講師一同、「全員合格!!」できる良いセミナーにしたいと思います。
参加いただいた受験生の皆様、ありがとうございました。

技術士二次試験
新試験制度対策セミナー(模擬試験)
【開催日】2019年7月6日(土)

受講生2名参加いただき、技術士4名で4午前の必須科目を添削し返却しました。
択一問題から記述に変更となり、書きなれない論文に手間取っていたようです。
毎年、出題確率の高い問題作成で多くの合格者を導いています。今年も多くの受験生が技術士となれるよう、講師一同支援してまいります。

次回は、口頭模擬試験です。10月には告知します。

講師陣の紹介

【保有資格部門】 機械部門 総合技術監理部門
指導熱の高い6名程度の技術士が、長年にわたり技術士二次試験の受験指導をしております。
 各産業の最前線で活躍している方で構成しており、初回受験合格した技術士も多数在籍しております。
 Net-P.E.Jpでは、毎年模擬試験を実施しています。毎年、作成した模擬問題は本試験に類似しており、多くの合格者を輩出し高い評価を得ています。
 さらに他の支部(約20数名)との連携を取りながら、ネットを通じた指導も可能で、安心して受講いただけると確信しております。

私たちの思い

『Net-P.E.Jp』の目的

・技術士の知名度向上、技術者の地位向上を目指す。              
・科学技術の向上、国民経済の発展、生活の利便性・安全性の向上、環境負荷低減
・社会貢献、自己実現                            

『Net-P.E.Jp』の特徴

・活動は、あくまでも自主的でボランティア(利益を上げることを目的としない)
・義務的、組織的にならない。(負担になる活動にしない)                 
・技術士会の活動とは異なり、受験者とのつながりを積極的に持てて、     
その受験者が技術士になって活動する・・・ことを繰り返すことができる。
・会員は技術士も受験者も同じ技術者として同等で、                                      
権威的になって上下関係が生じることがない。(双方向の情報交換)   

『Net-P.E.Jp』の活動

・ネットを利用した匿名によるメンバーの登録、紹介             
・掲示板による情報交換(登録者間の技術交流、意見・情報交換など)     
・オフ会の開催(コミュニケーション、ディスカッション、勉強会など)    
・技術士業務の創出(受験対策本や技術専門書籍の出版など)         
・受験者支援(過去問題の解答案検討、二次試験受験指導講座の開催など)