このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。
受付時間:平日 9:00~20:00
土日は応相談

障害年金請求のことならお任せください。

障害年金 申請 相談 昭島市 立川
精神保健福祉士の資格保有の社会保険労務士が
あなたに寄り添ってサポートします。

こんなお悩みありませんか

  • 障害年金の申請って難しそう。
  • 我が家には無理ではないかと思っている・・
  • 障害年金の手続きで困っている
  • 自分の症状で申請できるのか相談したい
  • 我が家には無理ではないかと思っている・・
病気やケガをした時、
障害年金受給できるかも?

65歳未満で、
このような症状
があれば、
「障害年金」
が受け
取れるかもしれません!

  • うつ病
    発達障害
  • 知的障害
    統合失調症
  • 脳梗塞
    がん
  • 人工透析
    人工関節 etc・・・
  • 人工透析
    人工関節 etc・・・

障害年金を受給された方のお声

  • 障害年金をもらうことによって、生活基盤ができて新しい就職先も見つかりました。
  • 今までは一緒に住んでいる親に経済的に頼っていましたが、年金を受給して精神的に安定して、親との関係がよくなりました。
  • 難しくて申請をあきらめていましたが、サポートのおかげで受給することができてよかったです。
  • お医者さまへの申し立て書のサポートをお願いしていたおかげで、適切な等級で申請できました
  • 今までは一緒に住んでいる親に経済的に頼っていましたが、年金を受給して精神的に安定して、親との関係がよくなりました。

障害年金とは

事故や病気が原因で障害を負った方へ給付される公的な制度です

障害のある方、ご家族に対する所得補償は経済的、精神的にも重要な役割を果たします。

ところがこの制度は、利用しようとしても複雑でわかりにくいことから、手続段階で挫折したり、受給要件を見誤ったりと、本来であれば受け取る権利のある方が受給に至ってないのが現実です
そのお悩みの解決

ご支援しています。

社会保険労務士 石野博康 障害年金
はじめまして、
社会保険労務士の石野博康と申します。

私は、精神科病院、心療内科でソーシャルワーカーとして、「こころの病」をお持ちの方の支援をし、共に歩んでまいりました。

障害年金申請を考えている方に親身になり、徹底的にサポートしてまいります。

障害年金でもらえる金額

病気やケガによって医療機関に初めて受診した際、加入していた年金によって受給できる障害年金が異なります。

等級は1級が一番重度で、3級が一番軽度となります。

国⺠年金の方
(自営業、学生、主婦などの場合)
障害基礎年金 1級または2級
平成31年度年金額(定額)
975,125円(1級)
780,100円(2級)

厚生(共済)年金の方
(会社でお勤めをされていた場合)
障害厚生(共済)年金
1級〜3級 障害手当金

障害基礎年金の1級または2級に該当する障害の状態になったとき
は、障害基礎年金に上乗せして障害厚生年金が支給されます。


請求手続きの流れ

障害年金の申請には障害の状態を証明する医師の診断書が必要となります。
また、受給するための条件があり、必要となる書類もその方の状況によって異なります。
当相談室では、まず電話またはメールにて、ご相談予約して訪問して状況を把握して、請求のアドバイスいたします。
また医療機関への同行や申立書作成や請求手続きのサポートしてまいります。
障害年金 昭島市 相談 
社会保険労務士 石野博康 障害年金 セミナー

当事務所が選ばれる理由

初回相談無料
です
初回相談は無料となっております。
まずはお気軽にお問合せください。
出張相談可
です
訪問エリア内であれば、
ご都合の良い場所にお伺いすることもできます。
お客様に寄り添う
サポート
精神保健福祉士やケアマネージャー等の豊富なキャリアがあるのでお客様の気持ちに寄り添ったサポートをいたします。
お客様に寄り添う
サポート
精神保健福祉士やケアマネージャー等の豊富なキャリアがあるのでお客様の気持ちに寄り添ったサポートをいたします。

事業概要

事業名 ねっとわーくす社会保険労務士事務所
代表 石野博康
所在地 〒190-0022立川市錦町1-4-4 サニービル2F CS43
営業時間 平日 9:00~20:00
土日やそれ以外の時間はご相談ください
電話 042-519-4070
E-mail nenkin@networks-ishino.com (24時間受付)
事業内容 障害年金申請代行・アドバイス
成年後見人受託
精神保健福祉相談
メンタルヘルスセミナー
訪問カウンセリング(本人又は家族)
相続手続きカウンセリング
対応範囲 横浜市、川崎市、多摩地域、昭島市、日野市、立川市 都内、(その他の地域は応相談)
所在地 〒190-0022立川市錦町1-4-4 サニービル2F CS43

ご相談の流れ

Step
1
お電話やメールでのご相談予約

・お名前 ・生年月日 ・ご住所 ・電話番号 ・傷病名 ・初診日 ・初診時に加入していた年金の種類 ・年金加入期間 等
分かる範囲で結構ですので、現在の状況をお聞きします。

Step
1
面談・カウンセリング

私の方から、ご自宅またはお近くまで伺い、これまでのご病気履歴、生活状況等について、詳しいお話を伺います

面談後にご納得頂いた上で契約書にご記入いただき、申請のサポートをさせて頂きます。

*診断書等、書類記入上の注意点、特に主治医に診断書作成を依頼する際に留意する点等についてアドバイス致します。場合によっては、医療機関の受診同行もいたします(別途料金がかかる場合あり)

Step
診断書の記入内容のチェック

診断書等、ご案内いたしました書類を当事務所にいただき、その内容をチェックします。

そして、修正や加筆が必要かどうかをアドバイスいたします。(ただし、医師の考えや症状によっては修正や加筆に応じてもらえない場合もあります。)

Step
病歴・就労状況等申立書の作成

ヒアリングや診断書の内容に沿って、ご本人ご家族と一緒に病歴・就労状況等申立書を作成します

Step
5
障害年金裁定請求書の作成・提出

作成した裁定請求書に必要書類をそろえて、年金事務所(又は市町村役場)に提出します。その後の年金事務所等からの問い合わせや照会は当事務所で対応いたします。

Step
1
面談・カウンセリング

私の方から、ご自宅またはお近くまで伺い、これまでのご病気履歴、生活状況等について、詳しいお話を伺います

面談後にご納得頂いた上で契約書にご記入いただき、申請のサポートをさせて頂きます。

*診断書等、書類記入上の注意点、特に主治医に診断書作成を依頼する際に留意する点等についてアドバイス致します。場合によっては、医療機関の受診同行もいたします(別途料金がかかる場合あり)

申請サポート料金

所定の料金をお振込でお願いしております。

料金表

請求サポート

申請サポート料金①,②,③のいずれか、高い金額)
①年金の2ヶ月分(加算分を含む)相当額(税別)
②遡及された場合は①に加え、別途 初回年金入金額の20%(税別)
③10万円(税別)
審査請求 着手金5万円(税別)+申請サポート料金(①,②のいずれか、高い金額)
①年金の3ヶ月分(加算分を含む)相当額(税別)
②遡及された場合は①に加え、別途 初回年金入金額の30%(税別)
再審査請求 着手金5万円(税別)+申請サポート料金(①,②のいずれか、高い金額)
①年金の3ヶ月分(加算分を含む)相当額(税別)
②遡及された場合は①に加え、別途 初回年金入金額の30%(税別)
額の改定請求 申請サポート料金(①,②のいずれか、高い金額)
①年金の2ヶ月分(加算分を含む)相当額(税別)
②10万円(税別)
再審査請求 着手金5万円(税別)+申請サポート料金(①,②のいずれか、高い金額)
①年金の3ヶ月分(加算分を含む)相当額(税別)
②遡及された場合は①に加え、別途 初回年金入金額の30%(税別)
その他

【障害年金申請診断】
最初の相談および納付要件の確認などは無料で行います。

【障害年金申請サポート着手金】
業務契約時に ・着手金(事務手数料)を20,000円(税別)を頂きます。
(着手金とは、郵送費・電話代・調査にかかる交通費、各種申請に必要な書類の作成等の必要経費として頂きます)→着手金で申請まで業務を行います。

再審査請求 着手金5万円(税別)+申請サポート料金(①,②のいずれか、高い金額)
①年金の3ヶ月分(加算分を含む)相当額(税別)
②遡及された場合は①に加え、別途 初回年金入金額の30%(税別)

事業所アクセス

〒190-0022
立川市錦町1-4-4 サニービル2F CS43

JR立川駅南口より徒歩5分

よくある質問

  • Q
    相談のみでも料金はかかりますか?
    A
    初回の相談は無料となっております。先ずはお気軽にご相談ください。

プロフィール

社会保険労務士 石野博康 昭島市 立川市
私は社会保険労務士、精神保健福祉士の石野博康と申します。
以前は、精神科病院、心療内科のソーシャルワーカーとして、「こころの病」を抱えられた方の生活支援、こころのサポートを約20年して参りました。

精神の病気になると、治療が長期間になり、今まで通りの仕事を
継続することが困難になります。

そんな時、すぐに困るのが経済的な負担です。このことで不安が募り、結果的に
治療中断して病気が悪化してしまうことさえあります。
この経済的問題を軽減するための選択肢として、障害年金を取得するという
方法があります。
 
私はソーシャルワーカー時代から、多くの本人や家族に障害年金について説明をして
障害年金の申請に携わってまいりました。

そして障害年金受給後の患者様とも関わり続けて感じることは、ご本人の病状が安定し、改善する方がとても多いことです。

本人や家族の経済的負担が軽減することで、不安が減り、家族関係も良好になったと、お話いただけることさえありました。

またこの経済的問題は「こころの病」に関わらず、事故による障害や難病、慢性疾患においても同様なことが言えると感じています。
 
しかし障害年金の申請については、まだ患者様本人やご家族の方、または医療関係者でさえも正確な理解はされていないのが現実です。

なんとなく「無理ではないか?」「面倒臭そう・・」物怖じしてしまっている方も
多いのも現状です。
 
まずは一度、お問い合わせ(メールまたは電話)して頂ければ、無料にてアドバイスさせていただきます。
障害年金について向き合う事も治療の一歩だと思っています。

【保有資格】

精神保健福祉士
社会保険労務士

精神科救急コーディネーター
介護支援専門員(ケアマネージャー)
福祉住環境コーディネーター2級
ファイナンシャルプランナー
ホームヘルパー2級

お問い合わせ

こちらにお問い合わせ内容をご記入ください。
こちらから折り返しご連絡いたします。
メール送信から3日たってもこちらからのご連絡がない場合は、メールが届いていない場合もございますので、その場合はお手数ですが
直接 TEL080-3485-7558 までお電話をお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

お電話でのお問い合わせはこちら

平日9:00~20:00

メッセージ

今まで障害年金をもらうことで、家族関係が良好になってきたり、働くきっかけになる方をたくさん見てきました。

年金が受給できると、精神的な基盤もできます。

ぜひ、障害年金という国の制度を利用して、あなたの暮らしがよくなるようにという想いで仕事をしています

自分や家族のためにしっかり考えたいけど、何から始めればいいかわからない、迷っている方は、ぜひ私までお気軽に相談ください。