ネコとヒトの心に寄り添う

ネコのいる空間で、ともにヨーガを楽しむこと

自由奔放で「今」を楽しんでいるネコの癒しのエネルギーを感じながら、私たちも「今」に集中し、ネコと一体となり、その心地よさを感じていきます

ポーズの完成形にはこだわらず、一人一人の個性を尊重し、ネコとのヨーガを通して自分やどうぶつたちへの理解を深め、命の尊さ、種を超えた繋がり、結びつきを大切にしていくヨーガです

日本ドッグヨーガ普及協会認定
ネコヨガインストラクター養成コース
第2期生募集要項

ネコヨガのテーマ
~ JOY&PRAY 歓びと祈り ~

どうぶつと一緒にヨーガできる「歓び」と、悲しい境遇にあるどうぶつたちがしあわせへと導かれるよう「祈り」がテーマ。ネコヨガで感じた歓びのエネルギーを呼吸で一つに繋げ、そのエネルギーを強く大きくし、より多くのしあわせなどうぶつが増えることを願い、祈り、届けていきます。

お申し込み

ネコに学び、ネコと人生を響かせあう

「ネコヨガ」は、ヨーガの叡智や猫たちから“あるがままを生きる“を学ばせていただき、猫たちと心から楽しく笑顔あふれるしあわせな人生をおくることを目的にしています。

心の曇りをなくし、
あるがままの自分と猫に向き合う

鏡が歪んでいると自分の顔も歪んで見えます。同じようにヨーガでは「この世界は自分の心の写し鏡」と例え、心が歪んでいたり曇っていては、自分が生きる世界も歪んで曇って見え、真実の姿を見ることができない、と語ります。これは猫やどうぶつ、また他人との関係でも同じす。自分の心が乱れていたり思い込みに囚われていたら、猫の気持ちをありのまま理解することができません。ネコヨガで、大好きな猫の存在を感じながらヨーガをすると、体と心が深く癒されはじめます。すると、心の歪みや曇りが少しずつなくなり、猫や自分の本当の気持ちが見えてきて、お互いあるがままの存在(スピリット)として在ることのしあわせを感じられるでしょう。

ネコヨガインストラクターとは

”ネコとヒトの心を繋げるお仕事”

猫のいる空間で、ヨーガのポーズ・呼吸法・瞑想などを誘導しながら、人も猫もリラックスできるよう導いていきます。ネコヨガを通して、猫たちのおかれている現状を洞察して猫と人の本当のしあわせを感じ考えてもらったり、どうぶつと楽しく、体・心・魂を健やかにしていく、ネコと人の心を繋げるお仕事です。

ネコヨガの目的を導く

〜 JOY & PRAY 歓びと祈り 〜

インストラクターは、猫と共にヨーガをする(生きる)「歓び」をネコヨガを通して、地球上の生きものすべてに意識を広げて、どうぶつたちと生きる「歓び」を繋げていきます。

そして、悲しい境遇におかれているどうぶつたちがいなくなり、より多くのどうぶつたちがしあわせへと導かれるよう「祈り」、そしてそのための「道」を歩んで行きます。

自分と猫とじっくり向き合う

インストラクターのように人に何かを伝えるお仕事は、常にその言動に責任が生じます。

「幸せ、健康、絆、命」などを話すためには、インストラクター自らがそれらについて深く学び、自分と猫の本質に向きあい、経験を重ねることが必要です。自己管理という点で、食事をはじめ、アーユルヴェーダやヨーガの教えに基づいた日常生活を過ごしていきます。

また、ポーズやクラス開催のノウハウだけを勉強するのではなく、ヨーガ哲学を土台にし深く自分自身を見つめて、自己成長の努力を続けていくことも大切です。さらに動物愛護活動、猫やその他動物のおかれている現状を知り、自分の出来ることを行動に移すなど、強い意志や行動力、そしてネコや人に寄り添える心の器を育てていくことも必要です。

体も心も柔軟に

ネコヨガ教室は自由奔放な猫の空間で行うため、ハプニングがよく起こります。マニュアル通りにはいきません。想定外の出来事も起こるため、臨機応変な対応、柔軟な物の見方が必要とされます。

インストラクターは、人の心身の状態はもちろん、空間にいる猫の様子や体調や気持ちをも読み取ることが必要になるため、授業では生命全体の調和をみていくホリスティックな考え方も学びます。

コミットメントと思いやり

大切なのは、自分は何をしたいのか、何のためにやるのか。

そして何よりも猫やどうぶつたちと人の幸せのために、時間とエネルギーを注ぐ、という揺るぎないコミットメントと深い愛。同じ目的に向かう仲間と支えあい、励ましあう心で活動する。

協会認定ネコヨガインストラクターになると

  • 協会が提携している保護猫カフェで活動できます

  • ご自身でネコヨガ教室(協会認定教室)、ヒトヨガ教室を開けます
     ※ただし、日本ドッグヨーガ普及協会ネコ部に活動報告を行ってください

  • 協会認定のインストラクターとしてイベントや出張教室などで活躍できます

  • インストラクター養成コースに聴講生として参加できます(有料)

  • メディア(TV、ラジオ、雑誌、ネットなど)の取材や撮影に出演できます

  • 協会全般の活動(イベント企画運営、広告宣伝など)にも参加できます

  • 協会が提携している保護猫カフェで活動できます

現在のネコヨガ教室活動の場

日本ドッグヨーガ普及協会猫部主催のネコヨガ教室は、主に「保護猫カフェ」「保護シェルター」で行っていますが、保護猫カフェに限りません。各団体、月1~2回。
「ネコリパブリック」お茶の水、中野、池袋
「Miagolare」「猫カフェブラン」「猫縁」
「えこねこ」「猫カフェれおんグループ」他

インストラクターとしての収入

当協会認定インストラクターとして生計をたてる、というよりボランティア活動に近いとお考えください。
保護猫カフェでは、参加費の約半分を会場費として寄付し、その残りを協会と講師で割振。
近い将来さらにネコヨガが広まり認知されていけば、ネコヨガインストラクターとしての生活も夢でなくなるかもしれません。

小さないのちへの貢献、夢の実現

心に秘めた猫愛や夢を、ネコヨガインストラクターとして
実現しませんか?!

協会は、人とどうぶつの絆を深め、命の大切さ、対等さをお伝えできる人、どうぶつの気持ちに寄り添える人を育成し、すべての生命を慈しむやさしい社会を目指し活動をしています。
全存在で私達に、元気・勇気・愛、を惜しみなく与えてくれるネコ達へ・・・

・恩返しがしたい
・ペットと飼い主さんの真の健康をサポートしたい
・ペットロスの悲しみを乗り越えるためのお手伝いがしたい
・猫や保護猫についての知識を深めたい
・ペットと人が生きる意味や本質を知り人生を豊かにしたい
・命の大切さを伝え続け、捨てられ処分されるペットをなくしたい
・ヨガインストラクターの資格を猫たちに生かしたい
・何かしたいけれど、何をしていいのかわからない

どうぶつたちに貢献、他者に貢献、そして自然全体に貢献、恩返しができる幸福感は計りしれません。

お申し込み

コース内容(カリキュラム)

ネコヨガインストラクター養成コースはポーズを誘導するだけでなく、「いのちの尊さ」をテーマとしながら進めます

各日10:30~16:30 
お昼休み1時間、休憩随時(授業内容により前後します)

1日の中で、実技、座学、課題レポートシェア

実技内容

・ネコ部オリジナル猫のび体操実践と誘導
・関節ほぐし運動実践と誘導
・ヨガアーサナ実践と誘導
・にゃん呼吸法、実践と誘導
・にゃん瞑想、祈り、音(マントラ)についての
 解説と実践、誘導
・ネコヨガプログラム作りと誘導

講義&座学
・「ネコヨガ」の背景・目的・効果・哲学など
・「ヨーガ哲学とネコヨガ」:ヨーガ哲学を猫や
 どうぶつとの生活に絡めて考えていきます
 そして学んだ知識を日常で実践、猫やどうぶつ
 たちとの生き方をネコヨガに生かしていきます
・「アーユルヴェーダ」:アーユルヴェーダを猫
  との生活に生かす
・「解剖生理学」
・「ペットロスとネコヨガ」
・「猫の体のしくみ」
・「猫の食育」
・「動物愛護とネコヨガ」
課題レポート

毎回課題レポート提出、翌月の授業でシェア

ヨーガの学びをネコや動物達との日常に生かしながら気づきを深めていきます。
猫や動物たちと心豊かに生きるインストラクターとしての器作りをし、人間性を高めていきます。

認定試験

・筆記試験

・実技試験:60~75分レッスン
 猫カフェで行う予定(会場は未定)

・ネコヨガインストラクター養成講座
 修了論文提出

課外授業(未定)

養成講座期間中に動物愛護セミナーやネコの勉強会などがあれば参加(参加費は自己負担)

ヨガ資格保持者の待遇制度
今回2期生では、試験的にRYT200、その他ヨガインストラクターの方へ授業内容の待遇制度を設けました。
お持ちの資格と講師歴などを添えてお問合せください。
認定試験

・筆記試験

・実技試験:60~75分レッスン
 猫カフェで行う予定(会場は未定)

・ネコヨガインストラクター養成講座
 修了論文提出

講師紹介

日本ドッグヨーガ普及協会代表 大沼則子

ドッグヨーガ創始者、日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士、人と動物のヨーガセラピスト、インド政府公認ヨーガインストラクター、アーユルヴェーダカウンセラー、フラワーエッセンスナビゲーター、ナチュラルペットケア・アドバイザー、

動物自然療法協会顧問。ヨーガ指導歴23年。
幼い頃から猫と共に暮らす。4年前に最愛の猫を見送り、ようやく心も癒えたこの春先に運命の出逢いがあり、愛犬ゆめ3歳を引き取る。現在は歴代の猫達の見えないサポートを受けながら、ワンダフルライフを送っている。
猫でも犬でも、出逢ったどうぶつ達は魂のパートナー。

「動物とのヨーガは私たち人間にたくさんの笑顔と幸せを運んでくれる犬猫たちへの恩返し。全身全霊で学びあい、動物たちのためにインストラクターとなって、共に動物とヒトの心に光を届けていきましょう。そしていのちにやさしい世界をつくっていきましょう。」

日本ドッグヨーガ普及協会ネコ部部長 mika

当協会認定ドッグヨーガインストラクター、マタニティドッグヨーガインストラクター、ヨガアライアンス認定-RYT200・陰ヨガ・シニアヨガインストラクター、動物自然療法協会認定・猫ナビゲーター、猫の食育ナビゲーター、アニマルコミュニケーター、Buddhist priest

「私にとって猫はかけがえのない存在で、ヨーガは生き方そのもの。

この素晴らしい2つの出逢いが、日々の暮らしに彩りを添え、活力を与えてくれています。小さな“いのち”が人間のエゴによって無駄に消されぬよう、共に学び、共に成長し合えるお仲間が増えてくれることを、心から願っています。」

募集要項

  • 日程:2018年10月23日(火)スタート予定 毎月2回 第2・4火曜日 10か月20回

  • 時間:各日10:30~16:30 
         1時間昼休憩含む(授業内容により前後しますのでご了承下さい)

  • 会場:「BRIGHTON Studio DAIKANYAMA」 渋谷駅より徒歩7分 代官山駅より徒歩5分

    ※開催途中で会場が変わる場合もあります。予めご了承くださいませ。
    ※保護猫カフェでの実践も検討中

  • 定員:6名限定 
    ※最低催行人数:一般受講生2名で開催予定。

  • 受講料:★「一般受講生」 424,000円 ※分割払いあり
        ★「ヨガ資格保持者(RYT200やその他団体認定)」 189,000円~
        ※ヨガ資格内容や講師経験歴により受講内容や授業料が変わりますのでご相談ください
         2期生対象の待遇制度で、次期の待遇は未定となります。

  • 参加資格:
    ・猫と暮らしている方、または暮らしていた方、猫と暮らす準備をされている方
    ・犬・猫や動物全般が好きであること
    ・努力を惜しまない人
    ・日本ドッグヨーガ普及協会ネコ部のビジョンを共に目指していただける方

    ★取りあえず資格が欲しいから参加したい方はご遠慮ください

  • キャンセルポリシー
    ・キャンセルされる場合はお早めにご連絡ください
     下記のキャンセル料(受講料全額に対して)を頂戴いたします

    開講日当日より7日~4日前 50%、 3日前より 100%

    ・講座途中での退学は返金できません
    ・分割納入の場合でも残額全納していただきます 予めご了承くださいませ
    ・但し、自然災害などは例外です

  • 日程:2018年10月23日(火)スタート予定 毎月2回 第2・4火曜日 10か月20回

コース規約

講座内容について

・少人数制のため受講生に添った講座の内容にするため、一部内容が変わる場合もあります
・講座はすべて日本語で行います。日本語で会話ができる、理解できる方が対象です
・養成コース受講中はご自身でネコヨガクラスを開催できません。無料での練習は可能です
・講師以外に勉強のため、認定ネコヨガインストラクターが参加する場合があります

欠席

・必ず事前に欠席・遅刻の連絡をお願いします
・欠席は4回まで
 ※5回欠席はその期での試験受講資格がなくなります
・次期開催の養成講座に補講で出席し試験を受けていただきます

補講

・ありません ※授業内容をyoutube動画配信。いつでも学べます。

ネコヨガ教室参加

・養成コース期間内は勉強として協会のネコヨガ教室に3回まで無料参加できます(4回から半額)
 但し参加毎にレポートを提出

試験受講資格

・5回以下の欠席
・欠席分の内容をカバーが出来ていること
・毎月の課題レポートを全て提出していること
・実技が規定のレベルに達していること

認定書

・規定のカリキュラムをこなし、課題レポート、修了論文提出、筆記・実技試験の合格をされた方に
 日本ドッグヨーガ普及協会認定「ネコヨガインストラクター」
の認定証を授与

追試

・試験不合格者は追試を行います(実技再試験料金:15,000円)

録音・録画・
写真撮影

・授業の録音・録画はお断りしております
・写真撮影は構いませんが、SNSなどに利用する場合は、日本ドッグヨーガ普及協会ネコ部の
 名前を入れての掲載をお願いします

補講

・ありません ※授業内容をyoutube動画配信。いつでも学べます。

協会名
日本ドッグヨーガ普及協会 ネコ部
代表者 大沼 則子
設立年月 2004年
協会概要

「日本ドッグヨーガ普及協会」とは

「ドッグヨーガ」は、協会代表の大沼則子と友人である及川美奈の2人の発案で生まれました。
大沼の長年のヨーガやアーユルヴェーダ、インド哲学やエネルギーヒーリング、自然療法、
動物愛護などの知識と経験を織り交ぜ、独自のアイディアで体系的にまとめあげたものです。
その8年後にネコ部を立ち上げ、ネコ部部長mikaを中心に保護猫カフェでネコヨガ活動をスタート。

★日本ドッグヨーガ普及協会の経歴★

2004年 東洋伝承医学研究所・動物部(現日本アーユルヴェーダスクール)でドッグヨーガを開催。
2006年 「日本ドッグヨーガ普及協会」設立。(東洋伝承医学研究所・動物部から独立)
2014年 「日本ドッグヨーガ普及協会ネコ部」立ち上げ

お問い合わせ

日本ドッグヨーガ普及協会ネコ部  E-mail: office.nekoyoga@gmail.com

日本ドッグヨーガ普及協会  http://dogyoga-wan.com/  E-mail: office.dogyoga@gmail.com

ネコ部ブログ

にゃんと!!YOGAのブログ

設立年月 2004年