願い星プロジェクト

あなたのおかげでがんばれる
一緒に乗り越えましょう、いまを

新型コロナウイルス(COVID-19)が今も世界中で猛威をふるい続けています。大変な毎日の中、ウイルスに立ち向かう医療現場をはじめ、私たちの生活を支えてくれている方々へ感謝を伝え、安心して暮らせる心穏やかな毎日を取り戻す力にしたい!と、このプロジェクトを立ち上げました。

元気と勇気は使えば増える

元気と勇気は分ければ増える

希望の明日に願いをこめて、小さな感謝を伝えてみませんか?


ありがとうカード

「ありがとう」は喜びの交換。
元気の交換。

言われた人も、言った人も、
嬉しい気持ち、元気になります。
このカードに、感謝の言葉をひと言書いて、宅配のドライバーさんに渡すもよし、財布に入れておいて、感謝したい誰かにとっさに何も書かずに渡してもよし、最前線で頑張っている人たちに、郵便で送ることもできます。
あなたの「ありがとう」が、「嬉しい気持ち」が、どなたかの「元気」になりますように。

ライブ配信番組[毎週金曜日]

毎週金曜日の夜10時から「願い星プロジェクト」を応援する番組、『願い星チャンネル』をライブ配信しています。パーソナリティーは週替わり。「ありがとう倶楽部」のコーナーでは、みなさんのエピソードを募集しています。

あなたのスマホ・タブレット・PC・TV画面にお邪魔いたしますので、晩酌・お茶・筋トレ・ゴロゴロしながらご覧ください。

9/25(金)のパーソナリティーは、香山真希さん&中嶋恵里さんでお届けします。どんな放送になるのでしょうか?お楽しみに!

↓ フォームにご入力いただくだけで簡単に送れます ↓
オンラインショップ

「願い星プロジェクト」オリジナル、名刺サイズありがとうカード、ハガキサイズありがとうカード、缶バッジ、マグネットなど、大切な誰かにプレゼントしたくなるグッズをオンラインショップで販売しています。
ご購入の方は、下記のリンクボタンから[オンラインショップ]にお入りください。


LINEスタンプ

お友達、ご家族にありがとうを伝えたくなる「願い星プロジェクト」オリジナルLINEスタンプが登場しました。あなたの気持ちを伝える、かわいいお星さま40種類のスタンプです!
下記のリンクボタンからご購入いただけます。


プロフ写真フレーム

「願い星プロジェクト」を応援してくださるみなさんに、Facebookのプロフィール写真用フレームを無料でご利用いただけます。ピンクにホワイトの星がかわいいフレームエフェクトで、あなたのお友達に「願い星プロジェクト」をアピールしてください!あなたのプロフィール写真にも『願い星』を着けてみませんか?
下記のリンクボタンから設定できます。


願い星世界会議2020

願い星プロジェクトのビジョンである『希望の明日に願いを込めて、認め・応援しあう毎日にする』を実現するための世界会議が、2020年7月7日夜7時(七夕の日)に開催されました。世界各国から総勢20名以上の方々にご参加いただき、活発な議論が展開されました。会議の概要は、下記リンク『願い星チャンネル〜七夕スペシャル〜』の中でお伝えしていますので、ぜひご覧ください!


ご活用いただいたみなさまの声

毎月、お水を定期で箱買いしています。
先月、届けてくれたヤマトのお兄さんに、今大変でしょう?と声を掛けると、「正直キツいです」と辛そうな声を漏らされていたので心が痛みました。
それから1ヶ月経った昨日は、ありがとうカードと小さなチョコを一緒に渡したんですが、ものすごく明るい笑顔で「大丈夫です!ありがとうございます」と言われたので、とても幸せな気持ちになりました。
これからも心配の言葉より、まず感謝を伝えようと思います!
大阪府
なにわの小心娘さん
いつも来てくださる宅配便のお兄さんに、願い星プロジェクトの缶バッジを差し上げました。
「いま、頑張ってくださってる方に差し上げるバッジなんです」。するとお兄さん、一瞬戸惑われた後、ものすごい笑顔になって、「わ、ありがとうございます!!頑張れます!」と言ってくださいました。
いつも私は「ありがとうございます」と言っていましたが、それだけでは伝わらない気持ちが伝わったように思えて、嬉しかったです。
東京都
今日もイイ日にさん
いつも来てくださる宅配便のお兄さんに、願い星プロジェクトの缶バッジを差し上げました。
「いま、頑張ってくださってる方に差し上げるバッジなんです」。するとお兄さん、一瞬戸惑われた後、ものすごい笑顔になって、「わ、ありがとうございます!!頑張れます!」と言ってくださいました。
いつも私は「ありがとうございます」と言っていましたが、それだけでは伝わらない気持ちが伝わったように思えて、嬉しかったです。
東京都
今日もイイ日にさん
GW明けから営業を再開した美容室。
緊急事態宣言は延長されたし、予約を再度延期しようかと悩みましたが、営業再開に向けての努力を知り、予定通り行くことに。施術はもちろん、居心地も良く安心してサービスを受けられたので、帰り際に感謝の言葉とともにカードを渡しました。すぐに店を出ようとしましたが、店員さんが追いかけてきて「メッセージ読みました。私たちも再開を悩んだので、すごく嬉しかったです!」と言って頂きました。
皆さんもいろんな葛藤の中で精一杯頑張っているんですもんね。おかげさまで私も勇気を貰えた、嬉しい出来事でした!
大阪府
深夜マーケットさん
入院中の母親への差し入れの中に、缶バッジとマグネットぜんぶで8つほど入れておきまして、「自分の好きなの選んだら、残り、看護師さんとかにあげてね」と言っておきました。
何日かして母の病院にまた行った時に、看護師さん二人から、「あ?缶バッジの息子さんですか!ありがとうございます!」と言っていただき、母子でチームプレイできた気になりました(笑)。
東京都
☆に願いをさん
入院中の母親への差し入れの中に、缶バッジとマグネットぜんぶで8つほど入れておきまして、「自分の好きなの選んだら、残り、看護師さんとかにあげてね」と言っておきました。
何日かして母の病院にまた行った時に、看護師さん二人から、「あ?缶バッジの息子さんですか!ありがとうございます!」と言っていただき、母子でチームプレイできた気になりました(笑)。
東京都
☆に願いをさん
宅配便やデリバリーの配達員さんに、支払いや受け取りの時にお礼を言って手渡しています。今日は手渡しのレターパックが届いたので、郵便局員さんにお礼を言って渡しました(おそらく40~50代の男性)。そしたら「うわぁ、、、がんばってて良かったです~~!」と、両手で大事そうに持って帰られました。その笑顔がね“こどもみたいに目がキラキラした少年みたいな顔”だったんです。
なんか、人っていくつになってもあんな顔で喜べるんだなって。その笑顔を引き出すのは、本当にさりげない優しさだったり、当たり前に感謝できることだったり、小さな事なんだって。なんかジーンときたのでした、・・・いかんいかん。
ちょっと思い出したら泣きそうだわ(涙腺ゆるすぎ・笑)。
広島県
タテエツさん

我が家の近くの郵便局。緊急事態宣言中も休むことなく営業し、私たちの暮らしを支えてくれています。
いつもはポストに投函する郵便物を「ありがとうカード」と一緒に窓口で手渡してみました。受け取った女性の局員さん、何のことやらキョトンとされた後、カードの裏面に書かれたメッセージを読んで一言、「わー、嬉しいです!ありがとうございます!」と喜んでくれました。
2週間ほどして、同じ窓口に行くと、今度は向こうから「先日は、素敵なカードをいただきありがとうございました!」と笑顔で話しかけてくださいました。何か朝から、とっても清々しい気分になりました。

大阪府
ブルーの麺デスさん

我が家の近くの郵便局。緊急事態宣言中も休むことなく営業し、私たちの暮らしを支えてくれています。
いつもはポストに投函する郵便物を「ありがとうカード」と一緒に窓口で手渡してみました。受け取った女性の局員さん、何のことやらキョトンとされた後、カードの裏面に書かれたメッセージを読んで一言、「わー、嬉しいです!ありがとうございます!」と喜んでくれました。
2週間ほどして、同じ窓口に行くと、今度は向こうから「先日は、素敵なカードをいただきありがとうございました!」と笑顔で話しかけてくださいました。何か朝から、とっても清々しい気分になりました。

大阪府
ブルーの麺デスさん
PTA会長を務める小学校の校長先生に、オンラインショップで購入した「カード&ハガキセット」をお届けしてきました。コロナに振り回されて、二転三転する教育現場。子供たちのことを一番に考え動いてくださる先生方に、「ありがとうカードを校長先生の言葉でお渡ししてもらえますか?」とお願いしました。もちろん一番頑張っている校長先生には、私からプレゼントしてきました。校長先生からは「こんなときだからこそ、こうやって頑張りを伝えることが大切ですので使っていきます」とお言葉をいただきました。
ありがとうの恩送りができるステキな企画だと思います。この機会だけでなく、これからも願い星プロジェクトがスタンダードになることをお祈りしています。
広島県
ビックほめ達さん

先日、閉店間際に荷物の配達がありました。同僚が対応していましたが、お願いごとをされている様子。聞き耳をたてると、何やら会社で使っているメアドを教えてほしいとの事。運送会社からのキャンペーンのお知らせなどを送るために、メアドを教えてもらっているとの事。今時、DMのためにメアドを聞き出すなんて変だと思いましたが、同僚もそのお願いにはお断りの対応。そのドライバーさん自身も、会社のキャンペーンとは言え、迷惑メールなどのセキュリティを考えたら時代錯誤の事をしているなぁと思っているのでしょう、諦めの様子。でも、会社からの業務として、メアドを集めてこいと言われれば、集めざるを得ません。ノルマがある様です。 同僚にシャットアウトされたドライバーさんは、すごすごと伝票にサインだけもらい帰って行きました。 私は、自分で使用している、何が来ても問題ないメアドを、ピンクの願い星カードに書き込み店を出ました。そして、駐車場でトラックの荷台のドアを閉めているドライバーさんに "このメアド私のメアドですが、さっきのDMのキャンペーンに使っていいですよ"って渡しました。 ドライバーさん、こんなおじさんのメアドのカードに、満面の笑みで喜んでいました。

青森県
ビールの泡さん

先日、閉店間際に荷物の配達がありました。同僚が対応していましたが、お願いごとをされている様子。聞き耳をたてると、何やら会社で使っているメアドを教えてほしいとの事。運送会社からのキャンペーンのお知らせなどを送るために、メアドを教えてもらっているとの事。今時、DMのためにメアドを聞き出すなんて変だと思いましたが、同僚もそのお願いにはお断りの対応。そのドライバーさん自身も、会社のキャンペーンとは言え、迷惑メールなどのセキュリティを考えたら時代錯誤の事をしているなぁと思っているのでしょう、諦めの様子。でも、会社からの業務として、メアドを集めてこいと言われれば、集めざるを得ません。ノルマがある様です。 同僚にシャットアウトされたドライバーさんは、すごすごと伝票にサインだけもらい帰って行きました。 私は、自分で使用している、何が来ても問題ないメアドを、ピンクの願い星カードに書き込み店を出ました。そして、駐車場でトラックの荷台のドアを閉めているドライバーさんに "このメアド私のメアドですが、さっきのDMのキャンペーンに使っていいですよ"って渡しました。 ドライバーさん、こんなおじさんのメアドのカードに、満面の笑みで喜んでいました。

青森県
ビールの泡さん

ありがとうのエピソード大募集

ありがとうカードを手渡した、その時のエピソード、ちょっと嬉しかった話、誰かに笑顔をもらえた話、などを募集しています。エピソードは、上記のように掲載させていただきますので、どしどしご応募ください!!
みなさんからの温かい、ほっこりするエピソードをお待ちしています。

SNS

願い星プロジェクトの収益は、僻地医療や災害被災者支援のため
「公益財団法人 風に立つライオン基金」に寄付をいたします。