必楽:音楽と数秘

美的精神・センスとは
(著)寺田 龍世
仕様:オンデマンド (ペーパーバック)
ページ数:91
ページサイズ:12.8 x 0.55 x 18.2 cm
出版社: デザインエッグ社
定価:¥1,810+税

発売予定日【修正版】:2020/11/23 ←おすすめ
      【初版】:2020/11/09

作品概要

我々の感じる「必要性」とは一体何なのでしょうか?

日頃の何気ない行動の「キッカケ」としてそれは忘れられてしまいがちですが、実は、それが「形」と「主体性」を帯びていることをご存知でしょうか。

芸術の世界はこれに富んでおり、太古から占星術や数秘術などによって表されてきました。今までに物理面との互換性、精神面との互換性、文字との互換性などが研究されてきました。この本は、あまり類を見ない「音楽との互換性」を表したものです。


本書の特徴は以下の三つです。

・音楽と数秘と呼吸の関係
・上記の関係を日常のもの、風景のイメージを通して見ることができる
・必要性を中心に考えたものの見方


音楽、精神世界の知識を深めたい方だけでなく、コロナ騒動で苦しんでおられる新規の音楽家の方々にも是非読んでいただきたい本です。

著者紹介

寺田 龍世
音楽家 バイオリニスト

1999年     バイオリンを習い始める(当時二歳)
2005-2008年 メドマウント音楽学校に留学
2010-2014年 現役ソリストに弟子入りする
2018-2020年 大学周辺の音楽組織と共に活動する
2020年     ウィスコンシン州レイクランド大学 音楽科 卒業

寺田 龍世
音楽家 バイオリニスト

1999年     バイオリンを習い始める(当時二歳)
2005-2008年 メドマウント音楽学校に留学
2010-2014年 現役ソリストに弟子入りする
2018-2020年 大学周辺の音楽組織と共に活動する
2020年     ウィスコンシン州レイクランド大学 音楽科 卒業