NPO法人日本介護レスキュー大田第一支部
認知症対応は大丈夫ですか?相続対策は?
遺産で家族で争いは起きていませんか?
要支援認定・要介護認定を受けた時から相続は始まっていますが
遺産や相続、不動産、保険など悩みを抱えていませんか
ケアマネージャーさんは介護の専門家ですが
権利や相続で困っている方は相談をしてみて下さい
弁護士、税理士、不動産鑑定士、司法書士、社会保険労務士、ファイナンシャルプランナー、一級建築士、宅建士など専門家が揃っているので、皆様の悩みをワンストップサービスで解決のお手伝いを行っております
経験と能力をもとに、次のお手伝いをご提供しております
認知症や法律のアドバイス
相続税の相談や対応
介護費用の資金つくり
保険活用のアドバイス
住み替えの相談
不動産の活用アドバイス
介護施設の相談や紹介
経験と能力をもとに、次のお手伝いをご提供しております
認知症や法律のアドバイス
相続税の相談や対応
介護費用の資金つくり
保険活用のアドバイス
住み替えの相談
不動産の活用アドバイス
介護施設の相談や紹介

NPO日本介護レスキューについて

組織について
NPO法人介護レスキューは、介護行政の中核機関地域包括支援センターや居宅介護支援事業と連携することで介護問題の予防と解決を目指します!! 地域包括支援センター、居宅介護支援事業所のケアマネージャーは、介護のケアプランを作成して、介護知識は豊富で、要支援や要介護認定の方の、生活を助けるために、訪問介護、訪問看護、訪問入浴、デイサービスの利用を考えて手助けしてくれるプロです しかし、家族が悩んでしまう、介護に必要な資金をどうすれば良いのか、家族でも誰が介護の手伝いをするのか争いになったり、負担をどうすればいいのか、不動産を活用したり、売却してお金を調達するやり方、保険を利用して資金を活用して介護費用を調達したりと、介護施設は何処が良いのか、費用はどの位あればいいのか?
専門家がお手伝いをして、悩み事を解決するお手伝いを致します

・介護の資金をどうすればよいか?
・家族の誰が介護の負担をするのか?
・不動産の活用で資金を作る方法は?
・介護施設はいくら費用が必要か?
・認知症が発症したらどうするの?
・家族信託て何?どうすればいいの?
・遺言はどうやって作ればいいの?
・相続税はどの位課税されるの?
・年金はどうするの?

専門家がお手伝いをして、悩み事を解決するお手伝いを致します

・介護の資金をどうすればよいか?
・家族の誰が介護の負担をするのか?
・不動産の活用で資金を作る方法は?
・介護施設はいくら費用が必要か?
・認知症が発症したらどうするの?
・家族信託て何?どうすればいいの?
・遺言はどうやって作ればいいの?
・相続税はどの位課税されるの?
・年金はどうするの?

メンバーは専門家が揃っているので安心して相談できます

リーダー
弁護士(東京弁護士会所属)
大竹 夏夫

高齢者問題、相続・遺言を多数手がけております。「老活」のセミナーは110回超。

サブリーダー
税理士 相原 仲一郎 要支援から相続が始まります。税金の側面からあなたをお手伝いします。

ボランティアスタッフ
不動産鑑定士(不動産)
洲浜 拓志
元銀行員。お金の作り方と不動産の活用の プロです。

ボランティアスタッフ
生命保険 渡部 亮
生命保険を使い、介護・認知症になられた際のお金の準備をお手伝いできます。

ボランティアスタッフ 宅健士(不動産)
寒河江 清
介護施設の紹介と不動産の売却、賃貸、有効活用で資産形成を行います。

司法書士、行政書士、社会保険労務士、一級建築士など、法律、税務、年金、不動産に関する不安をワンストップで相談できるスタッフが在席しています

ボランティアスタッフ
生命保険 渡部 亮
生命保険を使い、介護・認知症になられた際のお金の準備をお手伝いできます。

不安があればまずは相談してみて下さい