東京で二重手術をする際の美容外科の選び方

日本人は一重まぶたや奥二重まぶたの人が多いと言われています。顔は人の印象を決めるものであり、その中でも目は大きな影響を与えるのです。一重まぶたや奥二重まぶたの人は目に関する悩みを大きく持っているのではないでしょうか。そんな人におすすめされているのが「二重手術」です。今回は二重手術や東京でおすすめの美容外科について紹介していきます。

二重手術について

目の悩みなどが解消されるとはいえ「手術」となると、ためらいを持つ人もいるでしょう。こちらでは二重手術のメリットや方法について見ていきましょう。

二重手術のメリット

一重まぶたや奥二重まぶたの人が二重手術をするとどんなメリットがあるのでしょうか。もっとも大きなメリットとして「明るい外見になる」というものがあります。コンプレックスを持っている人は、その部分に関して暗い感情を抱く傾向があります。そのため、二重手術を受けることで、前向きな性格になる人が多くいるのです。気になる部分を解消することによって、心に影を落としていたものが消えていくのでしょう。

 

他にも、二重手術をすることでアイメイクが楽しくなるというメリットもあります。アイメイクはまぶたの種類によって似合うものと似合わないものがあるため、ぱっちりとしたアイメイクを試したくてもなかなか上手くいかない人もいたのではないでしょうか。しかし、二重手術をすることでアイメイクのバリエーションが増えるため、自由なメイクを楽しめるようになるのです。

埋没法

埋没法はまぶたに糸を通して、二重のラインを作る施術となります。プチ整形と呼ばれて、気軽にできる二重整形としても有名です。針と糸のみを使う施術で、傷の目立ちにくさや腫れにくい特徴を持っています。

 

埋没法が人気である理由のひとつとして、切開法よりも安価で施術が受けられることです。ただし、切開法と比較すると効果が長持ちしないデメリットがあります。日常生活などに大きな影響を与えたくない人に埋没法はオススメされています。

切開法

切開法は名前の通り、まぶたを切開して二重のラインを作る施術となります。一部を切開する部分切開、まぶたすべてを切開する全切開の2種類があり、まぶたの状況によってどちらを受けるか医師が判断します。

 

切開法のメリットは、やはりその効果の高さです。二重効果が長持ちして、デザイン自体のバリエーションも豊富なのでその人に合った二重手術が可能と言えます。まぶたの脂肪を取る施術も加わることがあり、腫れぼったさを取りたい人にもおすすめです。埋没法と比較すると、効果が高い分だけ費用も高額になりがちです。

美容外科の選び方

東京で二重手術を得意とする美容外科は多くあります。そのため、どの美容外科にすればいいのか悩む人も多いでしょう。こちらでは、美容外科を選ぶポイントについて見ていきましょう。

二重まぶたを得意とするドクター

二重手術は美容業界の中で、決して難しい施術ではないと言われています。しかし、細かな作業となるためドクターの技術力によって成功の有無が決まると言っても過言ではありません。そのため、二重まぶた手術を得意とするドクターを探しましょう。

ドクターがカウンセリングを行っている

美容に関する施術では、カウンセリングを行うのは当然です。カウンセリングを行わない美容外科はないでしょう。注目したいのは「誰がカウンセリングを行っているか」についてです。理想としては、施術してくれるドクターがカウンセリングを行っている美容外科を探しましょう。医師と患者がしっかり話し合うことで後悔のない結果に繋がるからです。

アフターケアの充実

二重手術、特に切開法の場合は目が腫れるなどの影響が出てしまいます。それだけではなく、患者の思い描いていたものと違う場合もあるのです。そういう時のために、アフターケアの保証がしっかりしている美容外科を選びましょう。基本的に保証はありますが、美容外科によって保証内容が異なるのでしっかり説明を聞いてください。

東京でおすすめされている美容外科

こちらでは、東京で二重手術をする際におすすめされている美容外科について見ていきましょう。

表参道スキンクリニック

表参道クリニックは、カウンセリングとアフタ^フォローに定評があります。一般的な美容外科では20分前後のカウンセリングが当たり前ですが、表参道スキンクリニックでは1時間ほどかけて患者の悩みや希望ラインについて聞いてくれます。無料の定期検診などのアフターフォローもあるので、初めて二重手術をする人も安心して施術を受けられるのです。

コムロ美容外科東京銀座院

コムロ美容外科は知名度の高さから知らない人はいないと言っても過言ではありません。コムロ式メソッドと呼ばれる独自の手術方法で「痛くない・腫れない・傷跡を残さない」という患者にとって嬉しい治療を行ってくれます。

リッツ美容外科

リッツ美容外科では、糸のかけ方に工夫をして一重に戻る確率がほぼないという埋没法が特徴的です。術後の腫れも少なく、特殊麻酔を使うことから痛みも軽減できるので、痛みの心配をしている人におすすめされています。

他にも東京には数多くの美容外科があります。どんな特徴を持っているか知りたい人は、こちらをクリックして調べてみてください。

まとめ

一重まぶたや奥二重まぶたの人は、美容外科で施術をしてもらうことによって二重まぶたになれます。ただし、二重手術はとても繊細なものなのでドクターによっては失敗だと感じるケースもあるのです。後悔のない施術のためにもポイントを抑えた選び方をしましょう。基本的に「患者に寄り添ってくれているか」を基準にしておくことをおすすめします。