コレステ生活 初回500円の最安値

コレステ生活は、自然素材で悪玉(LDL)コレステロールを下げる機能性表示食品です。

コレステ生活には、自然素材「松樹皮由来のフラバンジェノール」に含まれるプロシアニジンという有効成分を配合しています。つまり総コレステロールや悪玉(LDL)コレステロールを下げる機能があります。

コレステ生活は、お薬ではないので、病気や疾患のある方はかかりつけの医師に相談してくださいね。妊娠中の方あるいは妊娠の可能性のある方も医師に相談してください。

コレステ生活は、サプリメントです。コレステロールが少し高めで気になる方におススメです。

臨床試験では以下の機能が証明されています。
「コレステ生活の12週間接取により、悪玉(LDL)コレステロールの低下に役立つ」

コレステ生活が最安値で買える販売店は、公式サイトの定期コースです。

コレステ生活の公式サイトを見てみると毎月自動で届く【定期コース】で注文すると通常価格が3,700円のところ、初回限定で500円で購入ができます。
定期コースは3回の購入の約束条件があります。
(3回お受け取り合計金額7,160円)

2回目以降は10%OFFの3,330円のお届けとなります。

3回継続後は、次回お届け日の10日前までに連絡すれば休止や解約ができます。

定期コースは大幅な割引が適用された大変お得な購入プランとなります。
サプリメントはお薬でないので即効性はありません。
続けることでゆっくりはたらきかけています。
その為、3回以上のご継続(ご購入)のお約束となります。
毎月商品が届くので買い忘れる心配がありません。

この機会にコレステロール対策しませんか。

詳細はコチラ!

コレステ生活の特徴

コレステ生活は自然素材「松樹皮由来のフラバンジェノール」に含まれるプロシアニジンという有効成分を配合しています。これにより悪玉(LDL)コレステロールを低減する作用があります。
臨床試験でもコレステ生活の12週間接取により、悪玉(LDL)コレステロールの低下に役立つと証明されています。

さらに「松樹皮由来のフラバンジェノール」に含まれる有効成分「プロシアニジンB1」には、総コレステロールや悪玉(LDL)コレステロールを下げ、コレステロールの吸収やコレステロールから合成される胆汁酸の再吸収を抑て、体外へ排出し、血中コレステロールを低下させる働きがあります。

コレステ生活に使用しているのは、仏南西部に生育する海岸松樹皮から抽出されたフラバンジェノールを厳選し使用しています。

品質管理・衛生管理の厳しい条件をクリアしたGMP認定工場で製造しています。
GMPとは厚生労働省が示したガイドラインに基づいた、適正な製品の品質と安全性を確保するための基準です。

コレステ生活は保存料、着色料は使用していません。

1日2粒をお好きなタイミングで水またはぬるま湯でお飲みください。

コレステ生活の口コミ

  • 悪玉コレステロール値が高いため、購入してみました。飲み始め後の人間ドックの健診結果では、前回の健診の時よりは少し下がっていました。もう少し続けてみたいと思います。
  • 健康診断でコレステロール値が高く その後、野菜や豆などを食べる様心がけてはいますが食事で改善するのはなかなか難しいです。やはりサプリメントで補うのが一番効果があると思い今回試してみる事にしました。まだ飲み始めですが粒が小さく続けられそうです。
  • 病院に行くほどでもないのですが少しコレステロール値が高いのが気になって、コレステ生活を試しに買ってみました。会社の健康診断を受けましたが数値は下がって今のところ順調です。


    個人の感想で効果を保証するものではありません。
  • 健康診断でコレステロール値が高く その後、野菜や豆などを食べる様心がけてはいますが食事で改善するのはなかなか難しいです。やはりサプリメントで補うのが一番効果があると思い今回試してみる事にしました。まだ飲み始めですが粒が小さく続けられそうです。

コレステ生活の原材料

【原材料】
還元パラチノース、松樹皮抽出物/ショ糖脂肪酸エステル、酸味料、甘味料(カンゾウ、スクラロース)、香料

原材料にアレルギーのある方は、お控えください。

【内容量】
1袋62粒入(約1か月分)
「1日目安量」1日2粒目安

[機能性表示食品]
[届出番号]A155
コレステロールが高めの方に適した食品です。

コレステ生活 お得情報!

コレステ生活は公式サイトの定期コースがお得です!

初回500円!

2回目以降は10%OFFの3,330円のお届けとなります。

3回の購入の約束条件があります。
(3回お受け取り合計金額7,160円)

コレステ生活は自然素材で悪玉(LDL)コレステロールを下げる機能性表示食品です。
疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
日常生活を整え、毎日の食事内容を意識するようにしてくださいね。