キミのきもちをボクに教えてね!

はじめに

わたしたちはdiddyworksという会社で、「高校生の部活における様々な悩みの解決をお手伝いするアプリ」に関するお仕事をしています。

このアンケートの目的は、日頃皆様が部活を通してどういった悩みを持っており、どのように感じているのかを少しでも知りたく、実施させていただいてます。
是非とも「ありのまま」でアンケートにお答えいただき、今のきもちを教えて下さい。

何卒、お力添え宜しくお願いいたします。

※ 当アンケートは機密情報としてお取り扱いいたします。外部へ公開することはありません。

アンケート

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信する

おわりに

わたしが学生でバスケットボール部に所属していた頃、「Zetubow Boyz」という名前のホームページをチームで運営していて、全員が気分で自分のきもちをなんとなく書いていました。

わたしは当時悩んでいたことがあったのですが、そのホームページに救われた経験があります。

というのも、自身の日記にそれとなく悩んでるニュアンスの内容をひとこと記載したとき、次の日仲間から「気づいていた」という連絡がありました。

何に救われたかというと、信頼している仲間が共感してくれたことも嬉しかったのですが、自身の潜在的な悩みを「知っていたんだ」という絶大な安心感があったのを強く覚えています。

他の部員の日記を見たときも、「なんか悩んでるっぽいな」と察知し、コメントでやりとりをして「こんな事考えてたのか...」と気づいたこともありました。

つまり悩んでいる時、結果的にそれが根本解決できなくとも、身近な仲間と「思い」を共有できているだけで、「ここが自分の居場所だ」と思い、頑張れる人は多いのではないかなと思ったのです。

その反面、身近な仲間だからこそ恥ずかしさや、話をしてどう思われるか怖いという気持ちから、素直に「思い」を共有できないチームが多いのが現状だと感じています。

なので「そういった思いの共有をお手伝いするサービス」を創り、それを使った人が「好きなスポーツを好きでい続けられる」ことができれば素敵だなと思い、その第一歩として皆様にアンケートでご協力いただいた次第です。

最後になりましたが、ご協力誠にありがとうございました。

わたしたちについて

株式会社diddyworks
宮城県仙台市を拠点に、
「スポーツと生きれる世界を創る」ため、日々お仕事をしている会社です。

スポーツ施設の予約システムを開発・運営したりしています。