\7月24日(水)初の書籍【女子のうつ】が出版されました/
この度、2年前から温めていた初の著書が出版され、全国の書店に並びました。
すべての女性に手にしてほしい内容となっています♪
想いを形にしてくださった編集者さん、ライターさん、イラストレーターさん、そしていつも応援してくださる皆さま、本当にありがとうございます。

西村留美(女性ホルモン専門家)

こんな女性のための本です。


◆気分にむらがあり、イライラが止まらない日がある

◆頑張りたいのに、力が出てこないことがある

◆集中力に欠けて、仕事が進まない日がある

◆急に感情的になって、彼に別れ話を切り出してしまうことがある

◆将来に対する漠然とした不安につぶされそうになることがある

◆なんとなく体調が悪く、気持ちがスッキリしない日がある

ここであなたに質問です。


これらのお悩みの根本原因について考えたことがありますか?


人に優しくできないのは性格のせい・・・

体がついてこないのは体力が衰えただけ・・・

女性には生理があるし仕方ない・・・


と、諦めてしまってはいませんか?


だとしたら、まずはその考え方を変える必要があるかもしれません!


生理前も、生理中も、体や心にでる不調は立派なサインです。

一見関係ないように思える上記のようなお悩みも

毎月の生理が大きく関係しているかもしれません。


想像してみてください。


考えたくありませんが、あなたのお母さんが【ガン】になってしまいました。


それを聞いたあなたは


『お母さん、もう歳なんだから仕方ないんだよ。』


と言って、病院にも行かず放置することを果たしてすすめるでしょうか?


絶対にしませんよね?!


すぐに病院に行って治療して!!!


そう言うと思います。


では、もう一度聞きます。


どうしてガンはほっとかないのに、生理痛はほっとくのでしょうか?

生理前のイライラは仕方ないと諦めるのでしょうか?

コントロールのきかない心身に人生を委ねるのでしょうか?




全ての結果には必ず原因があります。


ガンになるにも原因があるのと同様、生理痛や生理前のイライラ
気分の浮き沈みなどにも必ず原因があるのです。



ということは、【なんとかなってるし、死ぬわけでもないし大丈夫】
と放置している今の現状が、結果の種となりいつの日かさらに大きな不調となり芽をだす可能性があるということ。


実際に多くの方が、不妊や子宮ガン、子宮内膜症や子宮筋腫という結果に繋がっています。


もう一度聞きます。
『あなたはいつまで自分の体と心から目をそらし続けますか?』
開催日程はページ後半でご案内しています♪

そういう私も昔は・・・

少し、厳しい言い方になってしまいごめんなさい。

それでも、どうしてもあなたに伝えたいことがあるのです。


20代の頃の私は、生理痛がひどくて薬を飲むのは当たり前!

量も多くナプキンとタンポンのダブル使い!

生理前になると彼氏に別れ話!

気持ちのアップダウンも激しく思うように仕事にも打ち込めない!

家族にもすぐやつ当たり!

そして何より!


そんな自分が大嫌いでした。。。         


自分を大嫌いって本当にツライですよね。

どうして私は・・・


こんな自分・・・

私なんて・・・


と自分を否定する言葉ばかりが溢れていました。


そんな私が変われた理由!


それが女性ホルモンだったのです。


女性ホルモンが私の人生を変えた!


女性ホルモンが自分の体や心に与えている影響を知り

日々の記録を通して自分の体や心と徹底的に向き合い

そして根本原因を見つけ

生活習慣改善に真剣に取り組み

心の在り方や、考え方も同時に変化させ

体が変わることで心が変わり

心が変わることで行動が変わり

行動が変わることで習慣が変わり

習慣が変わることで人生が変わったのです♪


具体的な変化の一例です

*生理痛がなくなり薬を手放せた

*彼氏にPMSのことを伝え理解してもらい絆が深まった

*PMSの症状がほぼ完治した

*どんな自分も大好きになった

*自分を幸せにする習慣が身についた

*自分を不幸にする習慣を手放せた

*自分の体を大切にしながら大好きな仕事に打ち込めるようになった

一言でいうと【毎日のごきげん度】が格段にアップ!

《こんな女性にオススメです♡》

◆毎月の生理がしんどい方

◆体調が不安定で思い切り仕事に打ちこめない方


◆生理って面倒で煩わしいなと思ってしまう方

◆イライラを抑えられず自分を責めてしまう方

◆自分で体のケアをしっかり行いたい方

◆気持ちの浮き沈みが激しく不安定さを感じる方

《60分後に手に入ること》

◆自分の体質に合った養生法(セルフケア)がわかる

◆生理痛とサヨナラして毎日ごきげんに


◆生理前の食欲をコントロールできるようになる

◆”なんとなく調子が悪い”の根本原因が見つかる

◆どんな自分も受け入れ大好きになる

◆自分らしく幸せになる方法が見つかる

仕事、恋愛、妊娠・出産、将来
女性のライフステージは目まぐるしく変化します。


からだの変化はもちろん、これからの私の人生どうなるの?
と様々な葛藤が生まれるのもアラサー以降の特徴。

そんな”からだ、心、人生”のモヤモヤを一掃して
自分らしく胸を張って毎日ごきげんに生きていけたらどんなにいいでしょう?

このスペシャルコンサルティングで、あなただけの根本原因を見つけ
一生モノの養生法(セルフケア)を手にしてください♡

開催日程

オンライン(ZOOM)にて開催
日 時 2018年9月8日(土)
10時〜13時〜16時〜


2018年9月9日(日)
10時〜13時〜16時〜


2018年9月11日(火)
19時半〜


2018年9月12日(水)
19時半〜


2018年9月13日(木)
19時半〜


2018年9月15日(土)
10時〜13時〜16時〜

2018年9月16日(日)

10時〜13時〜16時〜

2018年9月17日(月・祝)
10時〜13時〜16時〜

【増枠】
2018年9月22日(土)
10時〜、13時〜

2018年9月24日(月)
16時〜
参加費用 6,000円(税込)

*事前振込をお願いしております。
お申込み方法

下記の申込みフォームへご登録ください。

折り返し24時間以内にお振込先をお送りします。入金の確認が取れた方から申込み確定とさせていただきます。

注意事項
お申込みは先着順となりますので
ご希望の日時が埋まってしまった場合
メールにてその旨をお伝えさせていただきます。
その後、再度日程調整をしましょう!
お申込み方法

下記の申込みフォームへご登録ください。

折り返し24時間以内にお振込先をお送りします。入金の確認が取れた方から申込み確定とさせていただきます。

これまで講座やカウンセリングを受けた方のご感想

東京都 R・Kさま
私は本当に自分の体を大切にしていなかったんだなぁということを痛感しました。

そのことが結果的に自分を好きになれないことに繋がっていることには驚きました!

実際にどう自分を大切にすればいいかがわかったので受けてよかったです。
大阪府 M・Iさま
仕事がら夜勤もあるので生活が乱れている自覚はありました。
でもそんな人世の中にゴロゴロいるのであまり気にしてなかったです。

しかし、初めて自分ときちんと向き合ってみて他人と比べていたこと自体が違ったんだとわかりました。

留美さんから『Mさんはどう感じるんですか?』と優しく聞かれた時に急に涙が溢れました。

私は昔から長女だからしっかりしなきゃと、我慢するのが当たり前になっていたことを思い出し、そのことが現在にまで影響してるとは思っていなかったからです。

留美さんのおかげで働き方を考え直す勇気が出ました。
神奈川県 Y・Hさま
生理なんてなくなればいいのにー!と思っていたこの考えが生理不順を起こしていたことに驚きました。

病は気からって本当だったんですね。

生理=めんどくさくて嫌なものから、生理=気持ちよくて尊いもの
という考えに変わることができたのも大きかったです。

今は生理がくるのが楽しみです。
神奈川県 Y・Hさま
生理なんてなくなればいいのにー!と思っていたこの考えが生理不順を起こしていたことに驚きました。

病は気からって本当だったんですね。

生理=めんどくさくて嫌なものから、生理=気持ちよくて尊いもの
という考えに変わることができたのも大きかったです。

今は生理がくるのが楽しみです。
神奈川県 S・Hさま
生理痛がかなりひどくてベッドから起き上がれず仕事を休むこともありました。

ピルや漢方などたくさん試してきましたが、結局は乱れっぱなしの生活習慣をなんとかしなきゃ何をやっても意味がないのだとハッとしました。

まずは寝る前の過ごし方を変えてみたいと思います。
東京都 Y・Oさま
私は自分で幸せな方だと思っていたんですが、どうしても恋愛だけがいつもうまくいかず悩んでいました。

留美さんのカウンセリングはほぼ直感で決めました。
もしかしたらPMSとか関係あるのかなと感じ受けることにしたのですが、まさに!

今後は、自分の体や心に正直に、そして素直に彼氏にも甘えたり頼ったりできる自分になれそうです。

ちょっと可愛げのある女性になれそうな気がしました(笑)
埼玉県 M・Oさま
自分を大切にすることの意味がわからずにいました。
年々、体調がどんどん悪く疲れやすくなってきて、でも病院に行っても特に原因はなくこの講座を受講しました。

体はもちろんですが、そもそもの考え方がどれだけ影響しているかという話が衝撃的でした。

でも、その話を聞いたらそりゃ体調も悪くなるよなと妙に納得。

自分を大切にするって、自分をしっかり感じてあげることなんですね!

感じなさせぎて麻痺してしまっていました。
もっと自分を大切にする自信が生まれ、照れくさいですが自分を好きになれた気がします。
埼玉県 M・Oさま
自分を大切にすることの意味がわからずにいました。
年々、体調がどんどん悪く疲れやすくなってきて、でも病院に行っても特に原因はなくこの講座を受講しました。

体はもちろんですが、そもそもの考え方がどれだけ影響しているかという話が衝撃的でした。

でも、その話を聞いたらそりゃ体調も悪くなるよなと妙に納得。

自分を大切にするって、自分をしっかり感じてあげることなんですね!

感じなさせぎて麻痺してしまっていました。
もっと自分を大切にする自信が生まれ、照れくさいですが自分を好きになれた気がします。

講師プロフィール

女性ホルモン専門家 西村留美
14年間セラピストとして、人の体や心をケアする仕事に従事。
20代の頃から原因不明の不快症状(イライラや不安、無気力など)に悩まされ、人生が思うようにいかないもどかしさを経験する。
鬱なのかも? と思い精神科を受診したことも。
後にそれらがPMSだったことを知り、現在も提唱している【記録する】ということと
【生活習慣改善】そして【健康になるマインドセット】を徹底的に改善し

自分の体や心とうまく付き合っていくことに成功し症状も改善。

同時に生理の大切さを痛感し同じ悩みを抱えている女性が他にもたくさんいるはず!
と女性ホルモンについて徹底的に勉強。
女性ホルモン専門家となる。
生理にまつわるお悩みはもちろん
女性として生きること、女性がより自然にそしてごきげんに生きる方法を
講座やセミナーを通して伝えている。

これまで向き合ってきたお客さまは15,000人以上。

あなたに伝えたいこと

女性が自分のやりたいことを自由にのびのびと表現できる
とても素晴らしい世の中になってきましたよね!

私も本当に感謝していて
毎日自分の好きな仕事を好きな場所でできて
そして好きなお客さまや生徒さんに

囲まれて仕事ができる幸せ
当たり前だとは決して思っていません。


しかしその反面、
女性の体や心はどんどん悲鳴をあげているのも現状です。


男性のようにバリバリ朝から晩まで働き、
残業や終電での帰宅も当たり前。

食事はスーパーのお惣菜やお弁当、
コンビニで済ませ、化粧も落とさず倒れるように寝る。


休日は平日の疲れを取るため、
昼まで寝て録りためたドラマをみて過ごす。


生理でお腹が痛くても、
気分が落ち込んでても、仕事だから仕方ない

女性だからって言い訳できないと体を引きずりながら出勤。

あなたもそんな毎日を過ごしてはいませんか?

女性にとって素晴らしい時代になったと共に
女性の体や心にとっては生きにくい時代になったのも事実。

だったら一度自分の体や心としっかり向き合い
体や心の声に耳を傾けてはみませんか?

みんながやってるから仕方ない・・・

私だけが悩んでるわけじゃないし・・・

と自分を無視するのはもうやめましょう。

あなたの人生
あなたの幸せ
そしてあなたの健康です。

守れるのは自分だけ。

一度立ち止まる勇気のあるあなた。

一度自分ととことん向き合う勇気のあるあなた。

自分の人生や幸せにしっかりと責任をもつ勇気のあるあなた。

ぜひ、自分自身に自分と向き合う時間を
プレゼントしてあげてください♪


そして、毎日体も心も”ごきげん”な人生を
手に入れてくださいね。


お会いできるのを楽しみにしています。