このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。
050-5832-3605
受付時間:平日9:00~20:00

【無料個別相談】
中小企業経営者様、中小企業IT担当者様向けにテレワーク導入方法やセキュリティ対策などのITインフラ全般のご相談お受けします。

無料のビデオ通話(Zoom)サービスを使って全国から参加できます。
参加費無料

こんなお悩みありませんか?

  • コロナ流行や働き方改革のあおりを受けてテレワークを導入したいが、どのようにを環境を整備、運用したらよいか分からない 

  • EMOTETやランサムウェア感染などのセキュリティトラブルが発生した時にどのような対応、対策をしていいか分からない 

  • 社内ネットワークやサーバーを見てくれるSEを雇いたいが雇うほどの作業量はなく、雇っても人件費が高い

  • ITに詳しい者がいないのでサーバーやネットワークにトラブルがあった際に解決までに時間がかかる


  • ITに詳しい者がいないのでサーバーやネットワークにトラブルがあった際に解決までに時間がかかる


そのお悩み解決します!

手間をかけずにテレワーク

テレワークを実現するためのITサービスは数多くあり、業務内容、形態によってどのような形式があうか千差万別です。現状の業務内容を分析しどういったサービス、仕組みが必要となるか見極めた上でテレワークを導入しないとビジネスにブレーキがかかってしまいます。

またコストをかければかけるほど良いということでなく現状のリソースの利用や、少ない投資でコストをかけずにテレワークを実現することも可能な場合があります。

例として
  • 現在稼働しているネットワーク機器(FW、ルーターなど)の設定変更
  • ネットワークを見直さずともDesktop VPNなどのリモートソフトを端末に導入
  • 現在利用しているAWSやAzureなどのクラウドサービスの機能を利用
  • ネットワークを見直さずともDesktop VPNなどのリモートソフトを端末に導入
ITベンダーによってはこの状況下において、高額なテレワークシステム導入をふっかけてくることもありますので注意が必要です。
今一度、ITベンダーに依頼する前に、現在の社内リソースでテレワークの導入が可能かどうか見直してみてください。

ランサムウェアはまだ5位

最近では「Emotet」(エモテット)と呼ばれるウイルスへの感染を狙う攻撃メールが猛威を振るっていますが、いっとき多くの企業が被害にあったランサムウェアは
去年は3位で今年は5位と順位は下げていますがまだまだ現役です。

ランサムウェアとは、使用しているコンピュータのファイルを暗号化して、
元の状態に戻すことと引き換えに身代金を要求してくる不正プログラムの一種です。

ランサムウェアの対策としてバックアップを取得していれば良いと言われていますが、
普通にバックアップを取得しているだけではバックアップしたデータでさえも
暗号化されてしまい意味がありません。

実はバックアップデータは感染される恐れのあるPCからは見えない場所にバックアップを取得する必要があります。
今一度バックアップ先が感染される恐れのあるPCから見えない場所にあるかご確認ください。

そもそもバックアップを取得されていない場合はバックアップシステム導入のご検討を。

プロITエンジニアを雇った場合の固定費は年間500万円以上

テレワークなどのシステム整備ができるITインフラ知識がある技術者が在籍している中小企業は少ないです。

中小企業のITインフラにおいては常に作業があるわけではないので一時の作業のためにエンジニアを雇うのはコストがかかります。
一般的に経験のあるプロITエンジニアであれば月に固定費として最低でも50万円以上かかると言われています。
そもそもそのようなエンジニアは見つかりづらいので採用するまでに時間がかかります。

それに対し経験豊富なプロフェッショナルなエンジニアを一定の時間および期間のみ、
初期費用、管理費用なしで利用できるエンジニアシェアリングサービスも出てきています。

人件費が固定費とならず変動費として扱えるので経営者にとっては大変魅力的かと思います。

ビジネスが伸びてきたのでシステム増強したいが社内に対応できるエンジニアがいないので
踏みとどまっているということであれば、このようなエンジニアシェアリングサービスの利用を
検討されて見てはいかがでしょうか。

講師紹介

舩守 千博
1982年、埼玉県出身。

最新技術を活用した費用対効果の高いシステム提案を得意とし、10年以上に渡り、富士通、NEC系のシステムインテグレーターでITインフラエンジニアとして300以上のプロジェクトを成功に導く。
主に官公庁、製造業、病院などのITインフラのコンサルから設計、構築、運用支援まで担当。

起業後は中小企業の味方として、
デジタルテクノロジーを利用した経営、業務改革を支援し、ビジネス促進に寄与すべく活動しています。
【取得した資格】
  • 情報安全確保支援士 011376号
  • ネットワークスペシャリスト
  • AWSソリューションアーキテクトアソシエイト
  • CCNP Routing and Switching
  • MCSE Server Infrastructure
  • VCP Data Center/Network Virtualization/Desktop and Mobility
  • Nutanix Certified Profeccional
  • ネットワークスペシャリスト

無料個別相談会の概要
 

オンライン(Zoom)
日 時 平日(9時〜20時)に開催
参加費用 無料
内容
テレワークの導入、運用方法方がわからないなどインフラ全般の課題についてお伺いし、机上論ではない現場の観点から解決策をお伝えします。
対象者 会社のインフラシステム(サーバー、ネットワーク)に課題を持つ中小企業経営者様、
または中小企業IT担当者様
お問合わせ

funamori@nashuka.co.jp

050-5832-3605

備考 funamori@nashuka.co.jp
お問合わせ

funamori@nashuka.co.jp

050-5832-3605

おわりに

会社のインフラシステムに課題があるけど解決方法がわからない、ITベンダーにとりあえず丸投げしとこうというお考えの経営者様、IT担当者様は今すぐ私まで相談してください。

私の経験から多くのITベンダーによって企業のニーズにマッチしていないシステムが導入され、
そして不要な保守費用など払わされ、知らないうちに無駄なコストを垂れ流し続けていることが多いです。


コロナの影響下で無駄なコストは死活問題ですので、出来る限り迅速な行動が求められます。

無料個別相談は60分で終わります。無料個別相談を受けたからといって、
必ずしも私の有料サービスを受けなくてはいけないということはありません。

この無料個別相談会は多くの中小企業経営者様がコロナ関連でテレワークの導入や効果的な運用方法で悩まれていることを知り、自分の経験が力になれるのではと思い開催しました。

何かお手伝いできること、力になれることはないでしょうか。

無料個別相談会でお役に立てることを楽しみにお待ちしております。

見出し