カートを見る

なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

現役予備校講師が
大学受験化学の概念を覆す!!
大学受験に『ひらめきやセンス』など一切必要ありません!

『ひらめきやセンス』が必要だと勘違いしている方は
実は、本質を知らないだけです。

『ナリヨビ』の授業は
あなたの学力問わず、価値があることでしょう。
〜あなたの思考回路をアップデートせよ〜
『ナリヨビ』の非対面式授業のメリット
  • 一貫性のある
    考え方や解法を
    伝授 
  • 電子黒板とリンク
     したテキスト
  • 早送りや一時停止スピード6段階
     (高速低速)
      選択可能

非対面式授業『ナリヨビ』
月額 3.000円(税込)
大学受験対策化学の授業動画見放題です。
受験対策はもちろん、定期テスト対策にもご活用くださいませ。
サンプル動画は、当ホームページ上でもご覧いただけます。
下のボタンより登録を完了されますと、即日、もしくは翌日にご登録のメールアドレスに『ナリヨビ』専用サイトの説明、会員ID、パスワード等をお送りいたします。その後すぐに視聴が開始できます。

化学のバイブル
販売価格 2.370円(税、送料込)
化学のバイブルのテキスト版!!
効率よく勉強を進めていただくために、『ナリヨビ』が厳選した学習内容を完全オリジナルで編集しております。基本的に電子黒板の動画はバイブルに沿って説明しますので、視聴しながら必要事項をテキストに書き込んでいくことにより、あなたオリジナルの参考書が出来上がります。サンプルはこのホームページ上でもご覧いただけます。入会はされず、本書のご購入だけも可能です。
授業で使用します教材を1冊のテキストとして製本したものです。化学のバイブル(理論編83ページ、無機編24ページ、有機編39ページ)全範囲を収録しております。動画ごとにPDFファイルをご用意しておりますが、1冊の参考書として手元にあれば、勉強が進めやすいです。また、毎回のダウンロードやプリントアウトが不要で、プリントの紛失防止にもつながります。

早期入会者特典🎁
(2021年8月末まで)

  • 終了致しました
  • 終了致しました
授業で使用します教材の
テキスト版『化学のバイブル』
(通常2370円、税・送料込)を
2021年8月末までに入会していただいた方に無料プレゼント。
  • 特典をご希望の方は
    下のQRコードを読み取っていただき、
    『LINE公式アカウントへ』

化学のバイブル サンプル

理論編 サンプル
まずはバイブルに沿って丁寧に説明します。本質を理解し、さまざまな問題に対応できるように指導します。また、理解させるだけではなく、いかに脳に定着させるかを伝えます。そして、入試本番でスピーディーにアウトプットするための思考回路を確立します。
具体的な問題を提示する方が効果的な場合のみ、入試問題を提示し、内容説明と並行して解説します。何となく問題演習をすることほど無駄なことはないと考えます。
有機編 サンプル
特に、無機分野と有機分野は問題演習よりも、じっくりと内容理解を深めることが大切です。極端に言えば、問題演習は二の次三の次。そのために、厳選した内容をバイブルに沿って説明します。理論分野と同様に、問題演習(実践)を意識した内容説明をします。実は、ほとんどの高校生はこの段階でつまずいているにもかかわらず、問題演習に手を付けてしまうため、力がつかないのです。ナリヨビでは、効率の良い勉強法を伝えます。目指すは『最小限の努力で、最大限を引き出す』ことです。
有機編 サンプル
特に、無機分野と有機分野は問題演習よりも、じっくりと内容理解を深めることが大切です。極端に言えば、問題演習は二の次三の次。そのために、厳選した内容をバイブルに沿って説明します。理論分野と同様に、問題演習(実践)を意識した内容説明をします。実は、ほとんどの高校生はこの段階でつまずいているにもかかわらず、問題演習に手を付けてしまうため、力がつかないのです。ナリヨビでは、効率の良い勉強法を伝えます。目指すは『最小限の努力で、最大限を引き出す』ことです。

ナリ鉄

動画更新情報

『ナリ鉄』の解説を随時公開!
鉄則46,47を公開(10/21)
鉄則48,49を公開(10/25)

『ナリ鉄』とは、
理論分野の問題を解くためのシナリオを
88
の鉄則に集約。

思考回路を明確化!


紹介者特典🎁

🎁紹介者特典🎁

[紹介者特典を受け取る方法]

トップメニューの『LINE公式アカウント』より

➋左のQRコードを読み取っていただき
『LINE公式アカウント』より
友だち追加をしてください。
こちらより、メッセージを送らせていただきます。



導入を検討いただける塾さまへ🏫


『ナリヨビ』の受講クラスは1つだけ!

0➡︎1
の大切さ、
知ってますか?

その大切さを気付くことから
すべては始まります。

予備校講師になって数年はどのレベルの話まで伝えるべきかを考えていましたが、

受験生の状況を見ているうちにどのレベルの話から、どのような視点で伝えるべきかを考えるようになりました。
それこそが 0➡1なのです。

各県のトップ高校の卒業生でさえ0➡1の部分に改善の余地があるのが現状です。
その部分を改善するだけで、成績の伸びのスピードが格段に上がります。
0➡1がガッチリ固まりさえすればどこまでも成績は伸び続けます。

ただ、どんな内容が0➡1なのか

どんな勉強をすれば0➡1が身につくか

その微妙なさじ加減がプロの腕の見せどころなのです。

ナリヨビの授業では、予備校での指導を通して培ったノウハウである0➡1とは何かを徹底的にお伝えします。
例えば、最初に視聴してほしい動画は「比」の使い方についてです。
「比?そんな簡単な内容をなぜ?」
答えは簡単。大学受験に挑もうとする受験生でさえ、比の巧みな使い方を知らないのです。左の例を見ていただけるとお分かりいただけることでしょう。

『ナリヨビ』の授業では
基本的な問題から難しい問題まで、あらゆる問題に対応できるブレない軸(視点や考え方)を伝授します。

残念ながら、一貫性のないその場しのぎの考え方や解法が蔓延っています。

実は、皆さんが簡単だと思っている内容にこそ、難しい問題や計算が複雑な問題を攻略するための重要な要素が詰まっているのです。

しかし、その部分の勉強を素通りするために、難しい問題や計算が複雑な問題を解く際に、回りくどい解法に迷い込むことになるんです。

一貫性のある視点や考え方をあなたは持っていますか?

今のあなたの学力がどうあれ、数々の新たな発見があることでしょう。

だからこそ、『ナリヨビ』にレベル別授業などという概念は存在しない。
受講クラスは1つだけなんです。

授業が板書をノートに書き写すだけの時間になってもいけませんし、全くノートを取らないのも効率的ではありません。

『ナリヨビ』の授業では、できるだけ無駄な時間をなくし、効率のよい勉強をするための工夫をしております。

『ナリヨビ』の内容説明の動画を見ていただければ、「この内容は問題演習なんて不要だな」などということがお分かりいただけると思います。

また、『ナリヨビ』では、問題数をたくさんこなすことはお勧めしておりません。問題演習で大切なのは、
答えを出すことではなく、
類題などを解くために必要な本質を抽出することなんです。
同じ授業を受講しても、例えば

化学が得意な生徒は
『物を見る視点が変わり、新たな発見があり、すぐに活かせる!!』

化学が苦手な生徒は
『その視点ですべての問題が見れれば自分でもできそう!!
しっかり復習して、自分のものにしたい』
となるんです。

従来のレベル別授業ありきの概念を覆します。



『ナリヨビ』専用画面

スマートフォン上での画面を掲載しておりますが、タブレット端末やパソコンでも視聴していただけます。

ログイン画面
操作は簡単で、『ナリヨビ』専用画面に専用URLよりアクセスしていただき、会員IDとパスワードを入力するだけです。会員IDやパスワードはお使いの端末に紐づけられるので、毎回の入力は不要です。
単元別画面
単元ごとに動画を整理しておりますので、視聴したい動画をすぐに視聴できます。
動画別画面
あとは再生ボタンを押すだけです。スピードは調節可能です。ゆっくりから倍速まであなたのペースに合わせて授業を視聴できます。
授業で使用します教材(化学のバイブル)のPDFファイルがございます。毎回のダウンロードや印刷が手間だなと思われる方や、製本されたテキストの方が勉強しやすい方は、以下にあります「化学のバイブル」よりご購入くださいませ。
動画別画面
あとは再生ボタンを押すだけです。スピードは調節可能です。ゆっくりから倍速まであなたのペースに合わせて授業を視聴できます。
授業で使用します教材(化学のバイブル)のPDFファイルがございます。毎回のダウンロードや印刷が手間だなと思われる方や、製本されたテキストの方が勉強しやすい方は、以下にあります「化学のバイブル」よりご購入くださいませ。
無料体験(3動画)🎁

『ナリヨビ』の二本柱

『ナリヨビ』授業動画 サンプル①
※実際の映像の方が画質が鮮明です

『ナリヨビ』授業動画 サンプル②
※実際の映像の方が画質が鮮明です


『ナリヨビ』LINE公式アカウント


YouTubeでは、
気体分野のみを徹底的に説明しています。

是非ご覧いただき、
チャンネル登録をお願いします。

YouTubeのコンセプトと注意点

コンセプト
気体分野に強くなるための思考回路や解法を余すところなく伝授しています。体系的な学習をすることが目的です。

注意点
①ノートを取りながら受講してください。
②最初の動画から順に1つずつじっくりご覧ください。
授業後、必ず復習をしてください。(復習完了の目安は、人に説明できるかどうかです。)

『ナリヨビ』の授業の特徴
体系的な本質理解
 高校化学の内容を理解し、大学入試の問題を自力で解くためには、断片的な知識を単に集める(知識の集め方も重要)だけではなく、どれだけ個々の繋がりを意識しているかが重要になります。
 そのために必要な道具が『化学のバイブル』という完全オリジナルのテキストです。旅行に持っていく地図のような存在です。あなたの今いる場所は地図上のココ!ということを常に意識させ、頭の中をきっちり整理していきます。
『ナリヨビ』の授業では、小手先の理解ではなく、全体像の把握しつつ、部分部分を本質的に理解させていきます。
 そのような勉強をすることによって、『覚えては忘れ、そしてまた覚え直す』といった効率の悪い勉強から脱却することができるのです。
思考回路の明確化

 受験生が初見の問題を解く際に、なぜ解けなかったり、時間がかかり過ぎたりするのか?
答えは簡単で、『問題を解くためのシナリオ』を知らないからなのです。『◯◯だから、◯◯という解法になる。』という客観的な流れが存在するのです。
 そのために必要な道具が『ナリ鉄』という完全オリジナルの鉄則集です。問題(理論分野)を解くために必要な着眼点(発想)や考え方(解法)を88の鉄則に集約しております。
『ナリヨビ』の授業では、そのシナリオとなる思考回路を明確化します。
 分かりやすい授業で理解(インプット)させるのは当然で、『受講生の脳にいかに定着させるか?』そして、『受講生にいかにアウトプットさせるか?』を常に意識し、授業を構成しております。
 思考回路が明確になったあなたは、初見の問題がスラスラと解けるようになるでしょう。

一貫性のある解法
 大切にしてほしい基礎基本とは何か?を徹底的に伝えます。『簡単な問題を何となく解く』ような勉強では、基礎基本の価値に気付くことはできません。基礎基本の価値に気付き、活かすためには『簡単な問題を素材にして、いかに応用可能な本質を抽出することができるか』にかかっているのです。
 そのような勉強をすることにより、その場しのぎの解法ではなくなり、余裕をもって初見の問題に臨むことができるようになるのです。
『ナリヨビ』の授業では、全範囲に及んだ一貫性のある普遍的な解法を伝授します。
 それを習得したあなたは、問題集を解き散らかす勉強がいかに時間の無駄遣いだったかに気付くことになるでしょう。

成績が伸びない生徒の特徴

  • 問題をたくさん解けば成績が上がると思っている
    (少ない問題で効率のよい勉強をする必要があります)
  • 答えが出ればいいと思っている
    (覚えないでいいことを丸暗記したり、断片的な理解で止まってしまう)
  • 自分の解けなかった問題の解説だけを聴きたがる
    (自分の解けた問題の解説は興味がない)
  • 回りくどい自分の解法で突き進む
    (自分の解法が回りくどいことに気づいていない)
  • 自分で考えようとせず、結論だけを聴こうとする
    (すぐに結果を求めようとする)


予備校生の悩み

  • Q
    現役生の時、問題集をたくさん解いたのに、成績が上がりませんでした。
    A
    問題量をたくさんこなせば成績が上がるわけではありません。その方法で高校入試ではうまくいった人は特に要注意!大学入試ではその方法は通用しないということを知ることです。まずは、内容を体系的に理解(個々のつながりを意識)することです。分かったつもりになっている受験生が多いなぁということを予備校で授業をしていて痛感します。内容理解を終えて初めて、問題を解くという土俵に立てます。そして、『ナリヨビ』で伝授した解法で解答を導くのです。下手な素振りで何度素振りをしても上達しないのと同じです。『ナリヨビ』の授業では、『問題を解き散らす』のではなく、『問題量は少なくていいから、問題の意図や本質を見抜く』ことを重視しております。
  • Q
    覚えてもすぐに忘れてしまいます。
    A
    丸暗記は基本的に避けることです。まずは暗記せざるを得ない内容なのかを判断する必要がありますが、もしそうだとしても、内容どうしのつながりを意識したり、意味付けをしたりするなどの工夫が必要です。『ナリヨビ』の授業ではその工夫が随所に見られることでしょう。また、長時間勉強すれば覚えることができると考えられがちですが、『勉強する時間』ではなく、『そのことに触れる回数』の方が重要です。そのために必要な道具が『化学のバイブル』と『ナリ鉄』です。
  • Q
    化学の成績がなかなか伸びません。
    A
    断片的な知識を集めるだけでは、成績は伸びません。その知識の点と点が線になって初めて、成績は上がるのです。そのためには、体系的な学習が必要不可欠です。今のあなたの成績は気にしない!すぐに結果を求めるのは直ちにやめましょう。『ナリヨビ』の授業を見ることによって、徐々に新たな景色と出会うことになるでしょう。
  • Q
    模擬試験の点数が気になります。
    A

    大切なのは点数ではなく、既習内容の正答率をきっちり分析することです。例えば、正答率が(既習内容+未習内容=80%)よりも、(既習内容100%+未習内容○%=例えば50%)の方が価値があります。

  • Q
    化学の勉強が楽しくありません。
    A
    実は僕もそうでした(笑)。でも、できるようになってきたら楽しくなってきますよ。『化学を勉強している』という感覚を捨て、化学の学習内容を材料に、様々なことを学んでいるんだという意識変革をしてください。『ナリヨビ』の授業で是非体感してください。
  • Q
    覚えてもすぐに忘れてしまいます。
    A
    丸暗記は基本的に避けることです。まずは暗記せざるを得ない内容なのかを判断する必要がありますが、もしそうだとしても、内容どうしのつながりを意識したり、意味付けをしたりするなどの工夫が必要です。『ナリヨビ』の授業ではその工夫が随所に見られることでしょう。また、長時間勉強すれば覚えることができると考えられがちですが、『勉強する時間』ではなく、『そのことに触れる回数』の方が重要です。そのために必要な道具が『化学のバイブル』と『ナリ鉄』です。

生徒の体験談(SNS投稿より)



『ナリヨビ』の教育哲学
質の高い授業を提供する
大学では理科教育方法学を研究。『どのように教えれば生徒が理解しやすいか』などを追求、研究しておりました。その研究を活かし、教育学の専門的な知見に基づき、授業を展開します。1つ1つの教え方に強烈なこだわりがあります(笑)。
予備校での受講生のアンケートでよく『授業の内容が頭に入りやすく、忘れにくい』というコメントがありますが、全て戦略(全授業を考慮した上での、各授業の役割)に基づいて授業を構築しておりますので、当然と言ったら当然です。受験生の間違えるポイントやよく勘違いしているポイントを徹底的に押さえます。
また、理科=『客観的』なんです。断片的な理解ではなく、体系的な理解(個々の繋がりを意識する)ができれば、誰でも答えに辿り着くことができるのです。化学に限らず、他教科や日常生活にも繋がる考え方や解法を伝授いたします。
大学受験がゴールではない
通過点としての大学受験合格ももちろん大切です。ただ、社会に出て、いかに活躍できるかの方がもっと大切です。合格するための学力をつけることは最低条件と考え、もっと先を見据えた広い視野での学習を促します。
 化学の内容理解に留まらず、『化学から何を学びとることができるのか?』『化学を学ぶことのメリットはなにか?』などを常に意識しております。
『化学を教える』ではなく、『化学で教える』
化学の勉強を通して、実は人間育成ができるんです。教科指導と生活指導は切り離されて考えられがちですが、決してそうではありません。
 皆さんは、英語や数学や化学といった様々な教科を勉強していると思います。その目的は何だと思いますか?
 それは、決して『物知り博士になる』ためではありません。人として必要不可欠な『思考力』、『客観的に物事を判断する力』をはじめとして、『他者への配慮や感謝』に至るまで、教科の内容を材料として、様々な能力を育成するためなのです。


代表紹介とメッセージ

みなさん、初めまして。これまで14年間、予備校講師として、大学受験化学の学習指導にあたってきました。現在も各地の予備校に出講し対面授業をしておりますが、頑張っても頑張っても成績が伸びない多くの受験生を目の当たりしてきました。勉強時間は十分確保されている。にもかかわらず、なぜ成績が伸びないのか?ようやくその結論が出ました。と同時に、『もっと丁寧に伝えるべきだな』と完全には伝えきれていなかったのではないかと考えました。

 きっと日本中、いや世界中に同じような状況の受験生や高校生がたくさんいるはず!!私が大学時代から約20年間、徹底的に研究に研究を重ね、こだわり、作り上げてきた授業を、そのような悩みを抱える一人でも多くの方々にお届けできないかと考えました。それこそが、インターネットを利用した非対面式授業『ナリヨビ』を開講すると決心した経緯です。

 受講生が『分かりやすいだけではなく、頭に入りやすく、忘れにくい』『初見の問題が解けるようになる』(受験生のアンケートより)など、同じような感想をもってくれるのですが、それには確固たる理由があります。『ナリヨビ』は『分かりやすいだけ』の授業を目指しているわけではないからです。『分かりやすいだけ』の授業では残念ながら成績は伸びません。それは最低条件なんですね。『ナリヨビ』が常に意識しているのは、『受講生の脳にいかに定着させるか?(考えさせる)』『受講生がアウトプットできる状態までいかにもっていくか?(整理する)』なんです。これらが全て一体化して初めて、価値のある授業だと考えています。『分かる』と『できる』は違うとよく言われますが、『ナリヨビ』の解釈は以上の通りです。

 『ナリヨビ』には、従来のレベル別授業(難関大対策や〇〇大対策、定期考査対策)という概念はありません。受講クラスが1つだけということからもお分かりいただけると思います。一般的には、成績の違う方(例えばAさんとBさん)が同じレベルの授業を受講すると、Aさん「難しすぎる」,Bさん「簡単すぎる」という感想を持つと考えられがちです。しかし、『ナリヨビ』の授業では、Aさんは「自分もその考え方ならできそう!」,Bさんは「物を見る視点が変わり、新たな発見があるのでいろんな問題に活かせる!」となるのです。どのレベルの方にも価値のある授業だと自負しております。

 その理由は簡単で、従来の授業で、「難しすぎる」と感じるAさんは、無駄な知識や考え方が身についていないため、『ナリヨビ』の伝える思考回路を邪魔するものがなく(笑)、「この視点で考えれば本当に簡単だ!」と学習内容をスポンジのように吸収することにより成績が伸びますし、「簡単すぎる」と感じるBさんは、今まで当たり前にやっていたことが、いかに『何となくやっていたか』『その場しのぎの考え方や解法だったか』『だから、難しい問題が解けなかったんだ!』と気づくからなんです。
 そのことに気付き、真正面から受け止め、改善すれば、『どの分野の問題も、同じ視点で見れば自力で解決できる!!』と感じ出し、その先はこちらが教えなくても、自力でどこまでも成績は伸び続けるのです。
 この力こそ、皆さんが求める力ではないでしょうか?少なくとも『ナリヨビ』はそれこそが授業のあるべき姿だと考えています。

 また、『ナリヨビ』の価値は、受験生の間違えるポイントや勘違いしているポイントを熟知し、そのポイントが授業の随所に散りばめられていることにあります。

 『ナリヨビ』の受講生に、高校生だけではなく、教員を目指す大学生や教壇に立っていらっしゃる教員の方も多数いらっしゃることが全てを物語っていると思います。

 さて、あなたは今、大学入試合格を目指して勉強していると思います。大学受験といえば、合格するために必要な得点をゲットすることばかりに目がいってしまいがちです。ただ、その視野の狭さこそが、手っ取り早いその場しのぎの汎用性のない考え方や解法に飛びつくことに繋がってしまい、悪循環を生むのです。

 『ナリヨビ』では、そのような小手先の授業は一切致しません。その理由は様々ありますが、受験勉強を通して、物事に対するそのような姿勢を身につけてしまうことこそが、受験勉強や偏差値偏重主義のデメリットだと考えているからです。思考力、表現力、判断力などを養うはずの教育によって、思考停止人間を作り上げてしまっては本末転倒です。『学生時代は優秀だったが、社会に出ると活躍できない』『学校教育はいらない』などといったことを残念ながらよく耳にします。『教育には価値がある。ただし、やり方による。』と私は考えています。

 さて、近年のインターネットの急激な普及により、YouTubeなどのインターネットを通じて、私も含めた予備校講師が授業を配信することが増えてきました。このような動向は、生徒一人一人が自分に合った授業を選択することを可能とするため、生徒の学びの質を保障することに繋がると考えています。

 このような選択の時代にも関わらず、たまたま通う学校、塾、予備校で出会った指導者の授業を受けることになります。選択の余地がない場合がほとんどではないでしょうか?プロと言えども、指導力に雲泥の差があることは自明です。さらに、全国的に知名度のある講師の方の授業が本当にあなたの力を伸ばすことにつながるでしょうか?正直、全ての方に『ナリヨビ』の授業がマッチするとは思いません。ただ、『ナリヨビ』の目指しているところを理解できる方には最高のコンテンツとなると自負しております。価値のわかる方に『ナリヨビ』を選択していただけることを願ってやみません。

 ●勉強する意味がわからない
 ●化学の勉強が楽しくない
 ●勉強はしているんだけど、成績がなかなか
  伸びない
 ●見たことのある問題は解けるけど、
  初見の問題が解けない
            などなど。

 そんな悩みをお持ちの方は、是非一度、『ナリヨビ』の無料体験の動画をご覧ください。「え?そんな視点で物を見るんだ!」などという新たな発見があるはずです。


 私の一番の願いは、1人でも多くの子どもが、大学受験をゴールとせず、社会に出て活躍するための能力を受験勉強を通じて身につけてもらいたい。そして、そのような広い視野をもつ子どもたちで溢れる世の中になってほしいということです。一見遠回りのように見えますが、大学受験だけを考えたとしても近道だと自負し、日々実践しております。

 この非対面式授業『ナリヨビ』の開講は私にとって新たな挑戦です。受験勉強をしている高校生はもちろん、教員を目指す大学生や現場で頑張っていらっしゃる教員の方々にご活用していただけたらと思います。また、同じ志をもつ指導者の方がいらっしゃいましたら、さらにいいものを一緒に作り上げていきたいと考えています。もちろん他教科を指導していらっしゃる方々も是非お問い合わせくださいませ。

 最後になりましたが、『ナリヨビ』に出会ってくれた皆さんの人生が、実りあるものになりますことを切に願っております。

                                     山本和斉

代表プロフィール

1980年 福岡県福岡市に生まれる
1996年 福岡県立福岡高等学校入学
1999年 同校卒業
~ここまでは順調な人生だったのだが~
1999年 北九州予備校入学 医学部を目指す
2000年 北九州予備校入学        
2001年 北九州予備校入学    
2002年 北九州予備校入学    
2003年 北九州予備校入学 予備校講師を目指す
2004年 広島大学教育学部第二類自然系コース入学
    理科教育方法学研究室に所属。
    角屋重樹教授(国立教育政策研究所名誉所員)に師事
2008年 同校卒業
2008年 北九州予備校 化学科講師として採用
2016年 DCNM合同会社設立
2021年 非対面式授業『ナリヨビ』開講

    現在も各地の予備校に出講中!

お問い合わせ

出張授業のご依頼やご不明点などは
nariyobi@gmail.com
までメールにてお問い合わせくださいませ。