奈良県景観デザイン賞2016特設サイト

応募受付期間
平成28年8月1日(月)から
平成28年9月20日(火)まで
応募は締め切りました。
たくさんのご応募誠にありがとうございました。

奈良県の景観をリードする作品募集中

将来にわたり、まちづくりや地域の景観をリードすると考えられる建築物等
伝統的なまちなみや歴史的景観に配慮し他の模範となる建築物や修景等
様々な工夫により優れた景観を創出している外観改修や修景などの実例
その取り組み自体が奈良県の景観向上に寄与する活動や団体

応募方法について

自薦によるご応募

所定のフォーマットに基づいて資料を作成いただき、期日内にご応募下さい。原則郵送または持ち込みでの受付と致します。9月20日消印済分まで有効と致します。施主・設計者・施工者の方、活動賞の場合は活動団体(個人での活動の場合はその個人)の方にご応募いただけます。

他薦によるご応募

上記に限らずどなたでもご応募いただけます。所定のフォーマットにはおわかりになる範囲でご記入下さい。審査をすすめるにあたり施主・設計者・施工者または活動団体の方に審査の承諾や内容について当方から確認をする場合があります。

ご推薦のみの場合

まちなかでみつけた景観に優れた建物や造園、まちなみなど、または景観の向上のために行われている活動などについて皆様からのご推薦(情報提供)をお待ちしております。所定のフォーマットに限らずメールやFAXでの情報提供も受け付けます。どなたでもご応募(ご推薦)いただけます。

応募条件

以下のいずれかの条件を満たす作品を広く募集します。

奈良県内で最近3年以内に完成した建築物(家やビル・店舗など)・工作物(橋やトンネル・道路・オブジェなど)・造園などの修景・外装の改修(リニューアルやリフォーム・用途替えなど)または奈良県内で最近3年以内に景観向上のために行われた取り組みのうち

1.将来にわたり、まちづくりや地域の景観をリードすると考えられるもの
2.伝統的なまちなみや歴史的景観に配慮し他の模範となるもの
3.様々な工夫により優れた景観を創出している外観改修や修景などの実例
4.その取り組み自体が奈良県の景観向上に寄与する活動や団体

尚、作品が法律や条令に反しているもの、適切な許認可の手順が行われていないと確認されたものについては選考対象外とする場合がございますのでご了承下さい。

奈良県景観デザイン賞2016とは

奈良県の景観を魅力的にしている建築物や工作物などを設計・施工されている方や活動に取り組んでおられる方の努力をたたえ、景観について広く知っていただくことを目的とします。

この賞は昭和59年に第1回が開催された奈良県景観調和デザイン賞(当初の名前は奈良都市景観調和デザイン賞)として開催され以降約2年おきに第16回まで開催してきました。設立当初に比べて景観への考え方が多様化してきた現在、今回は前回までの賞から事業の趣旨、賞のあり方を再考し、調和という観点だけでなく奈良県の景観向上の可能性を求めるため多彩な観点から作品を応募したいと考えております。皆様のご応募・ご推薦をお待ちしております。

奈良県景観デザイン賞2016ポスター・チラシについて

今回採用しましたポスター・チラシの図案並びにキャッチコピーにつきましては、奈良芸術短期大学の学生に立案・作成いただきました。

応募窓口・応募受付先

〒630-8115
奈良市大宮町2丁目5番7号 奈良県建築士会館 一般社団法人奈良県建築士会 景観デザイン賞係
TEL:0742-30-3111
FAX:0742-33-4333
http://nara-kenchikushikai.or.jp/ (ホームページ)
info@nara-kenchikushikai.or.jp (メール)

  • 審査員紹介

辰己耕造・二朗 氏

庭師・作庭家・庭プロデューサー

1976:兄・耕造 大阪府に生まれる
1979:弟・二朗 大阪府に生まれる
1991:父 GREEN SPACE設立
1994:耕造 GREEN SPACE入社
1997:二朗 GREEN SPACE入社

■職歴または受賞歴・著作等
2000:第二回ビスガーデン大賞 佳作
2004:日比谷ガーデニングショー2004 入賞
2006:第23回全国都市緑化おおさかフェア デザイン部門銀賞
2013:LIVING&DESIGN フォーラム・セミナー講演
2014:八尾市文化新人賞


審査員紹介

寺地洋之 氏

建築家・大阪工業大学教授

1965:岐阜県生まれ
1987:大阪工業大学工学部建築学科卒業
    内井昭蔵建築設計事務所
1993:大阪工業大学工学部建築学科助手
2004:カリフォルニア大学バークレー校 客員研究員
    Stanley Saitowitz Architects Office
2012:奈良県川上村木匠塾塾長
2014:大阪工業大学工学部建築学科教授

■著作
2008:建築設計演習2 空間とかたを学ぶ(鹿島出版会)
          建築設計演習3 空間とかたちを操る(鹿島出版会)
2010:建築設計演習1 図法から空間へ(鹿島出版会)
■受賞歴
2016:第11回こども環境学会学会賞デザイン奨励賞

審査員紹介

長坂大 氏

建築家・京都工芸繊維大学教授

1960:神奈川県に生まれる
1982:京都工芸繊維大学住環境学科卒業
    松永厳・都市建築研究所
1985:アトリエ・ファイ建築研究所
    原広司氏に師事
1989:京都工芸繊維大学造形工学科助手
2004:奈良女子大学人間環境学科助教授
2008:京都工芸繊維大学教授

■受賞歴
1990:SDレビュー90(1席)鹿島賞
1992:環境芸術大賞92(1席)環境芸術大賞
1996:ふるさとの顔づくり設計競技(1席)建設大臣賞

審査員紹介

森崎輝行 氏

建築家

1972:神戸大学工学部建築学科卒業
1972:双星社竹腰建築事務所勤務
1975:安藤忠雄建築研究所勤務
1976-現在:森崎建築設計事務所設立
1985-現在:神戸市景観アドバイザー
1986-88/2004-11:神戸大学非常勤講師
1991-現在:国立明石高専非常勤講師
2005-現在:宝塚市まちづくり専門委員
2008-12:大阪大学大学院非常勤講師
2012-:大阪市立大学非常勤講師

■受賞歴・著作等
第2,6,7,12回神戸景観ポイント賞
1989:第13回HIROBA作品賞
1994:第14回大阪都市景観建築賞
1996:第4回日本建築士会連合会連合会まちづくり賞
2000:平成11年度日本都市計画学会賞計画設計奨励賞
2013:神戸市都市デザイン賞景観ポイント賞

審査員紹介

山本あつし 氏

クリエイティブ・イントロデューサー

1971年 大阪市生まれ
1985年 奈良市に住みはじめる
1993年 立命館大学 産業社会学部 卒
1999年 大阪工業大学 工学部 卒
2011年 ならそら設立

■職歴または受賞歴・著作等
NPO ならそら 代表
藝育カフェ Sankaku プロデューサー
大阪芸術大学 デザイン学科 非常勤講師
奈良佐保短期大学 生活未来科 非常勤講師
奈良市 文化振興計画 推進委員
御所市 魅力ある学校づくり検討会議 委員
入江泰吉記念写真賞 副実行委員長
高山 竹あかり 実行委員
my home town わたしのマチオモイ帖 制作委員