ここ最近わたしは

自分のことを“世界のタカラモノ”
と思って生きてる

生きていること、会いたいと思う人に会いにいくこと を

おしごと と思って生きてる

わたし と会うこと 関わること で

人が

その人自身の感情 や その人自身 と繋がり直すこと




わたしと繋がること

を意図して?

生命活動 しています

勝手に

目を合わせること

話すこと

ハグすること

触れ合うこと

言葉や歌やおにぎりを贈ること

心の赴くままに遠慮を超えて

やってみてるところ

わたしは

痛むこと かなしみ や さみしさ を味わうことが

どうやらとっても得意なので

1人では感じ切るのが難しい感情を

感じる伴走ができるのではとも思ってる

そして

感情を共有すること は そのまま

繋がりを感じること でもあって。。。

それから、

人がそれまで自らを守るために抑え込んできた
感情と出会い直す瞬間って、

その人自身からその人自身への大きな愛に触れる瞬間でもあって、

自動的に

わたしへもその大きな愛が流れてきて

癒し癒され

ほんとに愛おしい体験なのです

ただ単純に
人と触れ合うこと

人の手に触れてもらうこと

が大好き ということでもある

いまのところ

そんな感じ

なおすぱon line

zoom or メッセンジャー通話
(顔あり、なし、どちらでも)

1回(〜2時間):5000円✨

なおすぱ リアル

あなたの街まで、あいにいきます♥
(現在:なおの住処は群馬県の前橋市)

直接 わたし と関わってみてください♡
1回(どちらかが、おなかいっぱいになるまで笑)    :5万円

場所:なお滞在ホテル、公園の芝生の上、etc、ご相談して決めましょう。
(交通費、宿泊費はいただいたお金の中から使わせていただきます♡)

自分の押し殺しているものに気付いて

それが涙になって出てくるという仕組みが
何回かやってるうちに
わかってきた

そーゆーことだったのぉ! って

長年自分を苦しめてきたものがわかると
ほんとに楽になって

気付かせてくれて
ありがとう
がたくさん出てくる

それに気付くのが怖い感じもして
積極的に
聞いて聞いて!みたいな
気持ちにはなりづらいけど。

これまで普通に生活してきて
気付かなくても 困らないことだったから
そーゆーもんだと 過ごせてたけど

気付くと
知ると
見えるものが違ってくる

ほんとうに“のぞむもの”が
ちょっとずつ
ちょっとずつ
わかってきた

お母さん

心の奥に大分昔に
仕舞い込んで

ずーっと
ずーっと
忘れてしまってた
悲しみとか
寂しさとか
『大好き』を

その感覚を
なおは
そこだよって
気付かせてくれる

知識を学んで
学んだ通りに頭を動かして
心にアクセスしようとしても
心に到達出来ないことがある
でも、なおと向き合っていると
意図せずに
自分の心と向き合うことになる
がんばってたって
知らなかったこと
我慢してたって
気付いてなかったことを
知って涙を流せたり
自分の行きたかった
心の居場所が
わかったりする
目標じゃなくて
今ここに在る自分を
見つめられたりする

玉ねぎの皮をむききったコアだけのような
なおとすごす時間は
自分の
タカラモノを
誰かと見つけるような
時間になる

たまに厳しいけどね!W

T

なおは、愛のひとやなぁと思います。
ひとっていうか、愛そのもの。
どんな感情も、そこにあっていいことを体現しているなと思う。

いっしょうけんめい生きているひとです。
こころをたいせつにしているひとです。

なおに出逢ってください。
なおに触れてください。

それは、あなたの中の愛にふれること。
あなたの中の小さなことばに耳を傾けること。

それがどれほどすばらしく豊かなものなのか、きっとわかると思います。

H

なおとの間で起こったこと、

あのうつくしい時間は
なおとわたしのこと と思ってたけど

わたしの人生にとって、
かなり意味深い気がしてきた…!

いままで、
いっぱい依存してきた
恋愛
というものが
シフトする感じというか…

なんか、底知れぬ安心感
つながり感 があるから

依存せんでいいかも?て感覚に気づいた

なおは、
こんな ゆるんだぴかぴかな感覚を
世の女性たちにひらいていく入り口、になっていくのかも!とおもった!

ーーー

なんか、 ちょっと逸れるかもやけど、

なおの目って、
入り口感あるんだよな〜

入り口、
宇宙、
涙、
ことばをこえて ほんとうのひかりとつながる、あいの温泉みたいな

 のりこ

なおって、とっても不思議な人だなぁって思います(笑)

子どものようで
風のようで

光のようで
水のようで

時には

ナイフのようで
毛布のようで

でも、何故か不思議な安心感がある。

なおと会うと、自分のなかの何かが、優しく揺さぶられる。

そんな感じが、します。

M

心の奥に大分昔に
仕舞い込んで

ずーっと
ずーっと
忘れてしまってた
悲しみとか
寂しさとか
『大好き』を

その感覚を
なおは
そこだよって
気付かせてくれる

知識を学んで
学んだ通りに頭を動かして
心にアクセスしようとしても
心に到達出来ないことがある
でも、なおと向き合っていると
意図せずに
自分の心と向き合うことになる
がんばってたって
知らなかったこと
我慢してたって
気付いてなかったことを
知って涙を流せたり
自分の行きたかった
心の居場所が
わかったりする
目標じゃなくて
今ここに在る自分を
見つめられたりする

玉ねぎの皮をむききったコアだけのような
なおとすごす時間は
自分の
タカラモノを
誰かと見つけるような
時間になる

たまに厳しいけどね!W

T

プロフィール

男でもなく女でもなく なお✴︎

なおへのご連絡

LINE・メール(Facebookメッセンジャーも可能です)