Power retreat @京都嵐山別邸

新しい元号をパワフルに始めたい経営者/リーダーの方へ

お申し込み

平成から新元号に切り替わるプラチナウイーク(10連休)を
あなたは誰と、どこでどのようにすごしますか?

ただの大型連休にしますか?
海外旅行にあてますか?

数十年に一度のこのタイミングをどう過ごすかで
新時代のスタートは 大きく変わってきます。

そんな問題意識を共有できる貴方に
「京都嵐山の隠れ家で行うPower retreat」 プログラムのご案内です。


【こんな方におススメ】

・日常や家族から離れて、落ち着いた環境で頭と心をリセットしたい。
・考えを深めようと思っていたことをスッキリさせたい。  
・プロのディスカッションパートナーや同じ経営者、
その他さまざまな経歴をもつ人たちとの対話を通じて新しい視点を獲得したい。
・土地が持つ特別なパワー・磁場を感じ取り、整えたい。
・VUCA(※1)の時代を生き抜くための指針を得たい。
・自分の「源」が何であるかを見極め、しなやかでぶれない自分を確立したい。



2019年がどういう年の始まりになっているか、
あなたには もう直感的にわかっているはずです。

演出された経済的繁栄はもう終わりを告げ、
あらゆるところで椅子取りゲーム、ババ抜き が始まりました。

アメリカや中国などの大国は他国の犠牲のもとに
自国の利益を最優先にする方針を次々に打ち出しています。
日本経済もその荒波に揉まれる中で、新しい元号の時代が始まることになりそうです。

会社経営におけるゲームのルールは、
新しいテクノロジーと新しい競争環境の出現によって
今までのルールやセオリーがまったく通用しなくなっています。


”今のやり方で本当に大丈夫なのか?”


その問いがいつにも増して頭の中に浮かぶ一年になります。

目の前に現れる様々な現象に右往左往して対症療法だけを繰り返している会社は
あっという間に競争力を失っていきます。

こんな時代だからこそ、
「外側」で起きていることに振り回されている場合ではないのです。

私たちは今こそ自分の「内側」を見つめ、
自分の「源」「軸」に繋がって、
本当の意味での「進化」を遂げないといけないのです。


そして、あなたはリーダーとして
率先して新たな次元、ステージに向かう責任と覚悟が問われます。


私達は今回、元号が変わる大型連休のど真ん中にあえて、
自分に向き合う「場」を設定することにしました。


京都嵐山の麓の閑静な一軒家、周囲を静かな竹林、神社仏閣に囲まれたこの場所を
その「場」のステージとしてご提供します。

あわせて「新たな視点の獲得」「思索を深める」
「これからのイメージを明確にする」「しなやかな自分軸を意識する」ための
メニューとスタッフでお迎えします。


(※1)VUCAとは、Volatility(変動性・不安定さ)、Uncertainty(不確実性・不確定さ)、 Complexity(複雑性)、
Ambiguity(曖昧性・不明確さ)という4つのキーワードの頭文字から取った言葉で、
現代の経営環境や個人のキャリアを取り巻く状況を表現するキーワードとして使われています。

Facilitator&holder

吉川 剛史

◯Key word
NTT、新規事業、M&A、オラクル、事業承継、UNIQLO、海外事業開発、コーチエイ、エグゼクティブコーチング

◯趣味・特技
ゆらゆらボディワーク、受容

Profile

安田 健一

◯Key word
村田機械、メーカー、中小企業診断士、事業組織開発

◯趣味・特技
肩甲骨剥がし、ジュテームスープ作り、掃除全般

安井 亜希(support)

◯Key word
4児ママ、育児、NPO、コーチング、元リクルート、人事、採用、組織開発

◯特技・趣味
テルミー、忘却、応援

Profile

【プログラム】

4月29日 13:00集合
  5月 2日 12:00解散予定


4月29日 三々五々集合し、土地のエネルギーを感じる。  
        日常から非日常にモードを切り替える。チェックイン 

  4月30日 平成という時代と今までの自分自身の総括を行う。
                 (この二日間はスマホ、PCから離れてデジタルデトックスします。 
              あわせて禁酒・禁煙及びプチ断食により自分の感覚を研ぎ澄ませます) 

    5月1日  夜明けから新しい時代のエネルギーを心身に取り込み、
          集中対話によってこれからの自分の軸を明確にします。 
     (この日の夜は『予祝』イベントを行います。) 

   5月2日   「宣言」を改めて整理してクロージングを行います。 
                    土地のエネルギーを感じながらチェックアウト 

  5月3日  希望者は残って思索を深めることができます。 
セカンドチェックアウト 

期間中は参加者同士による「ピア・コーチング」と
ビジネス面の経験豊富なプロコーチによる
セッションが断続的に行われます。 

ディスカッションの合間には京都嵐山の土地に触れ、
親しむフィールドワークを行います。

【開催場所】
京都嵐山別邸
(お申込みの方に別途お知らせします)
※最寄り駅:JR嵯峨嵐山駅

【参加費】
20万円(税込)
滞在中の全ての費用を含みます。
20代の方、割引あります。別途お問合せください。

※参加費のお支払いについて、ご事情により分割や割引をご希望の方は
直接右記アドレスまでご相談ください。(aki.thanks06@gmail.com)