information

メロディーシェフのつぶやき

10月15日(水)晴れ

被爆ピアノの矢川光則さんが
谷本清平和賞を受賞された模様です。

おめでとうございます。

私も、微力ながら平和の種まき
お手伝いさせていただきます。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191016-00000005-tssv-l34

賛同してくださる方のお手伝い
ピアノ運び男子、求むところでした。

もちろん
聴きにいらしてくださる方
弾いてみたい方もね。

ご協力よろしくお願い致します。
メールお待ちしています。

チベッタンシンギングボウルの
お月さま瞑想ライブ
10月のご案内です。

毎月 新月と満月

「音のれすとらん」に
チベッタンシンギングボウルの
音色が響き渡ります

ちょっぴり不思議で美味しい音を
ご賞味くださいませ

チベッタンシンギングボウルの
宙に舞う音のシャワー「倍音浴」
地にはう響き「振動マッサージ」を

約30-40分間お楽しみいただく
音の瞑想です

また、月星座による身体を整える
シンギングボウル・音叉
トリートメントを
個々に施させて頂いております。

よろしくお願い致します。


シンギングボウル演奏 ただのなおみ


             とき

       
        ○10月28日(月)さそり座の新月
         第2チャクラ   

               
        
                                      じかん

                 
                        ・朝の部 10:30-12:00   
                      ・昼の部 15:00-16:30

                         ・ 夜の部 19:00-20:30

                             
          
ところ
 
       
           「音のれすとらん」     
        宮城県仙台市若林区新寺3-11-7
       地図はHP内のアクセスをご覧ください。 

  
            定 員

       各部おとな5名さま。要予約。

         30分前オープンです。

         天候状態によりますが
         満月の日は天体望遠鏡
         お月さま観賞つきです。
                        

            チケット


        各3,500円(お茶菓子付き)
        当日受付にてお願い致します。

    
     ヘリオセントリックチャート無料ご奉仕は
    終了となりました。誠にありがとうございました。
     また、あらたな形で、ご案内させていただきます。
    
         よろしくお願い致します。
           

           


        駐車希望の方はメールにて
        ご連絡ください(先着順)1台駐車可
        その他、近隣のコインパーキングを
        ご利用ください。
 
     ※シンギングボウルの詳しい説明・音源は
      下記「メロディーシェフのおもちゃ箱」
          などご参照ください。

過去の様子はブログ新月&満月の
「お月さま瞑想ライブ」をごらんください。
  http://samidare.jp/naomi/sp/note?p=list&c=398973


          お得な情報!

          ただのなおみ
     「フリクル無料メールマガジン」へ
        ご登録していただきますと
           500円offで毎度
            「お月さま瞑想ライブ」にご参加頂けます。
      その都度、ご提示くださいませ。

                  毎月のお月さま瞑想ライブのご案内
     新月・満月の音のお裾分け(音のソノリティ)
         音のれすとらん情報
         被爆ピアノ近況情報
      メロディーシェフのみじかな出来事
      などなど不定期配信しております。
    
    下記のボタンからお申し込みいただけます。
      
      また、フリクルサイトから簡単
       ライブお申し込みも可能です。
        ご質問など不必要な方は
     こちらから、簡単ご予約がオススメです。
      

     当日の朝、ツイッターでつぶやいてます。
         のぞいてみてください。

        ご来店お待ちしております!

お月さま瞑想ライブmailお申し込み

音のれすとらんの隠れたmenu
美味しい音のおすそわけ

毎月、新月満月当日もしくは、数日前
音の栄養を音どけします。

今まで無料遠隔音叉ヒーリングをお受け取りくださいまして
誠にありがとうございました。
6月の新月よりバージョンアップしまして「美味しい音のおすそわけ」有音
音どけスタートはじめます!

フリクル無料メールマガジンご登録にて
その時食べていただきたい
音のれすとらんの楽器たちの音を配信して参ります。

とっておきのたった1音の音叉のときもあるかもしれません
お月さまと相談しながら、音どけさせていただきます。
自然のリズムを感じて過ごしていきたい方など
心・体・魂の栄養に、ご賞味頂けましたら嬉しいです。

随時、ご登録お待ちしております。
ご登録済みの方は
そのまま引き続きよろしくお願い致します。

美味しい音のおすそわけご登録

10月のワークショップ
皇帝ダリアのレインスティックつくり

音のれすとらんで、育った皇帝ダリアの茎を
つかったミニレインステックをつくりましょう。

本来のレインスティックは、サボテンでできているようですが、音のれすとらんでは、短な植物をつかって、ミニミニレインステックつくりをご紹介します。竹なんかも材料になりますね。昨年の乾燥した皇帝ダリアの茎が、奇跡的にありましたので、20センチから30センチ弱になりますが、存在感はあります。優しい茎の感触を味わいながら、螺旋状に竹串をさしていきます。材料は、ごちらですべてご用意しておりますので、手ぶらでどうぞ、ご参加頂けます。

とき
10月12日(土)13:00-17:00

ところ
音のれすとらん 仙台市若林区新寺3-11-7
仙台駅から徒歩15分程度。
HP内の地図をご参照ください。

会費 3,000円。当日、受付にて。
皇帝ダリアの茎、竹串、ボンド、ふた2つ、小石、たこ焼きの道具、紙やすり、お茶付きです。

お子さまは、皇帝ダリアの茎は、硬くて大変だとおもいますので、サランラップの芯など
お持ちでしたら、ご持参いただくと、おこさまも作ることができますよ。
竹串などは、ご用意しています。

限定、5名さまです!
お申し込み先着順で、皇帝ダリアの茎を選んでいただきます。

9月26日現在、おひとりまさ、ご予約ありがとうございます!

世界にひとつだけの、レインスティックを作りましょう。
ご来店お待ちしております!

ご予約・お申し込み

カリンバ作って遊ぼう!個人1日講座

ハンバーグジュ〜ウカリンバの音色
https://drive.google.com/file/d/0B_n0soT2aKmcUGIybnlyOW9FN2ROODNEazBWVnpzdXhvbnhr/view?usp=drivesdk

カリンバは、親指でピンをはじく奏法なので、親指ピアノとも呼ばれます。オルゴールのご先祖さまにあたります。音色もアフリカ民族系など様々ですが、ドレミファソラシドの17本のピンを使用するカリンバを、つくって遊びましょう!

楽器は木の素材によって、音色が違います。

前回同様、ハンバーグの木皿を使った、ハンバーグジュ〜カリンバに加え
アカシアのまな板カリンバの、2種類をご用意しております。
どちらか、お選びいただくことができます。

作業は、ネジ止にハンドドライバー、ドリル、ペンチ、たたき系の道具を使います。材料は、ハンバーグ木皿もしくは、アカシアのまな板。カリンバステンレスピン17本、枕木等すべての道具を、揃えておりますので、手ぶらでご参加頂けまます。

少し力仕事なので、おとなの方対象とさせていただきます。

音楽の知識は必要ありません。
つくって触れてみて、興味がわくかも。
音のしくみの勉強にもなります。
あなたの中の眠っている何かを、引き出すきっかけになれば、嬉しいです。


つくる、調律、奏でるを1日かけて、楽しみましょう。
暮らしに優しい音色を、こころに添えてみませんか。


とき

ご都合のよい日時をお選びください。
お時間は、10:00-17:00です。

ところ

音のれすとらん
仙台市若林区新寺3-11-7

仙台駅より徒歩15分です。
音のれすとらんHPに地図有ります。

参加費 8,000円
         
    ハンバーグ木皿カリンバ
    アカシアまな板カリンバのどちらか
    つくりたい方をお選びいただけます。
    実際、音色を聴いてからお選びください。
    道具もご用意しております。
         お昼ごはん&3時のお茶菓子、ミニハンマー1本付きです。

限定 4台。
   
   個人なので焦らずマイペースで大丈夫ですよ。
   ご自身でカリンバのお世話が、ずっとできるように
   お手伝いさせていただきます。


カリンバつくりご予約

2019 星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ
仙台市天文台 プラネタリウム

11月2日(土)19:00-19:45

ご来場誠にありがとうございました。
お客様の声そして、メロディーシェフからのメッセージ

☆音のひびきが心地よく、体があたたかくなりました。何かが気持ちの中で溶けていき、リラックスした時を過ごしました。
 ありがとうございました。

 メロディーシェフ…リラックスしていただけまして、とても嬉しいです。ありがとうございました!



☆また来ます。

 メロディーシェフ…また、きてね!


☆はじめてうかがいましたが、素敵な音色にいやされました。またきます。

 メロディーシェフ…ありがとうございます!またいらしてくださいませ〜


☆ストーリーがかわいらしくて音もきれいでした。

 メロディーシェフ…今回の音ぎばなし、気に入っていただけたようで嬉しいです!
          シンギングボウルたちにも、きれいだったよって伝えておきますね。


☆初めてチベッタンシンギングボウルを聴きました。不思議な世界観に感動しました。最後のティンシャもスッキリしました。
 ありがとうございました。

 メロディーシェフ…不思議な世界にようこそ!
          おしまいの音色は、エンジェルチューナー(音叉)を奏でていましたよ。
          実は、おしまいのスクリーンに流れた、流星の音でした。
         

☆とてもきれいな音色にいやされました。拍手をしたかったけれど、タイミングがわかりませんでした。
 ごめんなさい。

 メロディーシェフ…わ〜シンギングボウルたちに、言っておくね。ありがとう!
          拍手は、気にしなくていいですよ。ご自分にご褒美の拍手をしてあげてね。


☆音がきれいだった。

 メロディーシェフ…あなたの心が、綺麗だからでしょうね!



☆星空とステキな音楽ありがとうございました。自分に星が降ってきたとき、とてもキレイでした。
 
 メロディーシェフ…わ〜ありがとう!メロディーシェフも、お鍋にお星さまが入るのいつも楽しみにしているの。
          あなたがキラキラ輝きますように。


☆前にいたのでステージが見れてよかった。アロマよいですね。

 メロディーシェフ…お鍋の振動は、まじかで感じられたかな。
          アロマですか!メロディーシェフは、ミントをつけていたけど香っていたのかな?
          ちょっと距離はあるのだけれども。もしかして、ものすごい嗅覚の持ち主なのかなぁと、
          音から香りを感じれる方なのかなぁ?だとしたらあなたは、凄いね!

          コニカミノルタプラネタリウムでは、アロマを流していますが、そのような大ががりな演出は
          していませんでした。あなたの感性、世の中にどうぞ活かしてください。


☆星と音楽ありがとう

 メロディーシェフ…お粗末さまでした。ありがとう!


☆とてもゆったりとした時間を過ごせました。有難うございます。次回も楽しみですハートマーク

 メロディーシェフ…ゆっくりしていただけて、よかった!こちらこそありがとうございました。
          また、お会いできること楽しみにしていますハートマーク


☆おもしろいお話や、ゆっくり、のんびりとできてとても楽しかった。!!また来たいです。

 メロディーシェフ…時には、頭を休めるのもいいでしょ。おもしろいお話まだまだ、続きますから(笑)
          また、いらしてくださいね!


☆初めてでしたが リラックスできました。素敵なひとときをありがとうございます。

 メロディーシェフ…ようこそ、いらっしゃいませ!リラックスしていただけまして、嬉しいです。
          きっと素敵な方なんだろうなぁ〜こちらこそ、ありがとうございます。


☆体がポカポカになりました。また来ます。

 メロディーシェフ…体感されたようですね!嬉しいな。また、お待ちしていますね。


☆ピアノの音が流れてからが サソリがやさしくなった様に思えました。

 メロディーシェフ…そうなのですね!実は、メロディーシェフもピアノの音色が流れ出したとき
          ホッとしたんだよね。さそりのやさしくなった様子みたかったなぁ〜
          素敵な感性お持ちですね。

          曲は「Green Forest」ただのなおみ作・演奏でした。録音だけどね。 
          CD「虹の国へようこそ」にオルガニートバージョン収録している同曲を
          ピアノでまた違った雰囲気に、仕上げて音どけさせていただきました。

          前日リハではCDを使用しましたが、しっくりこないなぁと
          当日の朝、急遽ピアノで収録しなおしました。
          チェンジしたかいがありました(嬉)ありがとうございます。


☆仕事や育児、ストレスがたまりすぎて、今日初めて1人で見にきました。
 心からリラックスし、いやされ、心地よい調べの中ねむりそうになりました。星と合いますね。
 ストレス解消になりました。ありがとう!

 メロディーシェフ…日々、おつかれさまです。
 この演奏会では、眠たい時はどうぞ、眠ってくださいね。眠っていても、潜在意識はちゃんと
 聴いてますからご安心ください。我慢しないでね。
 シンギングボウルは、惑星と対応していたりするので、星の音とメロディーシェフは思っているの。
 また、あの時の星と音を思い出してみてね。ありがとう!


☆音のひろがり 響きって こうして伝わるんだって知れて よかった

 メロディーシェフ…わ〜よかった!なかなか原始的な楽器だから、わかりやすいと思うよ。
 音や声はね、くるくる螺旋をかいていて、直線に飛んでいくの。
 波とか自然な音も、くるくる螺旋をかいているんだけど、蛇行しているの。
 
 とっても面白いんだよ。


☆気持ちよくて寝てしまいました。最高のライオンゲート日でした。

 メロディーシェフ…上手に食べて(聴いて)いただけたようで、うれしいです。12日くらいまで開いているのかな、ライオンゲート。
 13日はペルセウス座流星群もお楽しみですね。最高!


☆変化がもう少しあると良い。ありがとうございました。

 メロディーシェフ…わ〜占い師さんのようなメッセージ、ありがとうございます。
 そうか〜変化ね〜メロディーシェフは、リラックスすることで、変化がうまれると思っているので
 あまり過激な音楽は、好みじゃなくってね。作り込んだ構成、演出も。
 
 ゆったりしている中に、たくさんの情報がみんなに流れ込んでいるイメージなんだよね。
 必要なものを、溢れてくるお星さまと一緒にキャッチしていただけたらな。。なんて。
 ご理解いただけないかもしれないけれど、、リラックスしていただけたら嬉しいな。
 ありがとうございました。


☆すばらしい演出でした。

 メロディーシェフ…あらっ!今度は、お褒めのお言葉、ありがとうです。
 たいした演出ではないんだけれど、流れはプラネくんと大事に相談していますよ。
 共感していただき、とっても嬉しいです!


☆なおみちゃん すてきな時間をありがとう。さそり座は11月の星座ですね。次の11月もたのしみにしています。

 メロディーシェフ…いつもありがとう!高校の同級生でした(ニコッ)そうか夏にみえる星だけど11月の星座なんだね。
 サソリの心臓は赤色の1等星で、アンタレス。見つけてみてね。
 
 
☆初めて参加しましたが、とてもよかったです。たくさん考える事ができました。また、来たいと思います。
 今日は、ありがとうございました。

 メロディーシェフ…ようこそいらしてくださいまして、ありがとうございます。きっと、必要な情報を
 いただいたのかなぁ。嬉しいです。日々、楽しんでね!
       

広島の被爆ピアノが、仙台にはじめてやってきます。
2年前、被爆ピアノの存在を知り昨年、宮城県の村田町で開催された、被爆ピアノ演奏会へ足を運ぶことができ、ラッキーなことに少し触れさせていただく機会をいただきました。奇跡的に焼けずに残ったピアノには、強い意思があるように感じ、そしてパワフルで優しく包みこんでくれるような音色でした。平和を伝えているピアノさんだなと思いました。とても元気をいただいて帰ってきたのを、記憶しております。


○11月10日(日)仙台市福祉プラザ 12:20-13:00、ロビーコンサート 仙台市青葉区五橋2丁目12-2

○11月10日(日)仙台市戦災復興記念館 地下展示ホール 19:00-20:30(18:45開場)仙台市青葉区大町2丁目12番1号

短いステージになりますが、お客さまにもピアノに触れていただく時間も、予定しております。


同、会場ともピアノ運びバランティア〜力持ち男子、8-10名程度募集しております。人数が多いほど、負担が少なくなりますので、演奏会をご覧になられながら、お手伝いしてくださる方のご協力、お待ちしております。どちらかの会場のみでもOKです。10月4現在、4名さまご協力ありがとうございます。集まらないときは、私も担ぎ手の一員になります。

また、企業・個人スポンサー様。
今後、演奏してみたい方など随時募集しております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。


チラシ配布場所のご案内

仙台市福祉プラザ、仙台市戦災復興記念館、せんだいメディアテーク、音のれすとらん。


音楽で心の平和を伝えるお手伝いができたらと、メロディーシェフは願っております。
「被爆ピアノをかこむ会」としての活動は、今回限りになるかもしれませんが、全身全霊で、音どけさせていただきます。
どうぞよろしくお願い申しあげます。

また、11月9日(土)山形で開催されます、被爆ピアノコンサートにメロディーシェフも、出演予定です。全国で開催されている被爆ピアノコンサートのように、仙台もたくさんの方が弾いてくださったり、聴きにいらしてくださることを、願っております。

来年、被爆ピアノの映画「お母さんの被爆ピアノ」が公開されます。

お問い合わせ

被爆ピアノのこと

昭和20年(1945年)8月6日、午前8時15分、アメリカ軍の原爆搭載機「B29エノラ・ゲイ号」が投下した原子爆弾は、広島の上空580mで炸裂しました。爆発時の爆風が、一瞬のうちに広島をつつみ、爆心地周辺の地上の温度は、3000〜4000度に達しました。半径約2km内の建物は、爆風でほとんどがなぎ倒され、焼き尽くされました。多くの人々が命をおとしました。この中には、朝鮮、台湾や中国の人々、アメリカ兵捕虜も含まれていました。当時、広島市内の千田町にすんでいたある少女の家で、使われていたピアノのことが、指田和子・文/坪谷令子・絵「ヒロシマのピアノ」という絵本に、書かれています。爆心地からの距離は、約1.8km。この家も爆風で倒れ、焼け落ちてもおかしくない位置にあったと言えますが、当時には珍しいコンクリートの頑丈な造りだったことや、家の向きなどが幸いしたのか、屋根が飛び、天井が落ちるなどの被害はあったものの、なぎ倒されることはまぬがれたのでした。ピアノも爆風で壁にたたきつけられ、傷だらけになりましたが、家がなんとかもちこたえたおかげで、こうして今に残ったのです。(絵本「ヒロシマのピアノ」指田和子・文/坪田令子・絵 文研出版刊より引用)他の絵本として、講談社出版「ミサコの被爆ピアノ」松谷みよ子・文/木内達郎・絵 もございます。

矢川光則さんのこと http://www.ygtc.jp/

被爆ピアノ管理所有者・調律師。矢川さんは、広島市内でピアノ工房を主催し、ピアノ調律の仕事をしています。矢川さんが被爆ピアノに出会ったのは、平成17年(2005年)7月のことです。それまで、矢川さんは調律の仕事をするかたわら、壊れたり使われなくなったピアノを、譲り受け、修理した後、ピアノのない施設に寄付をしたり、外国に送る「ピアノのリサイクル活動」をしていました。それは「資源を守ろう、ものを大事にしよう」といわれているこの時代にもかかわらず、まだ使えるピアノが、持ち主の事情で捨てられていく姿を数多く見てき田からでした。この活動のなかで、被爆したピアノにめぐりあったのです。持ち主の女性からピアノの思い出話を聞いたり、改めて戦争や原爆のことを調べているうちに、それまで平和運動に関わりのなかった矢川さんのこころに、変化があらわれます。やがてそれは「被爆したピアノの音色を多くの人に、聴いてもらうことで、平和を考えるきっかけづくりができないだろうか」という思いに達します。この背景には、当時爆心地から約800mの場所で、被爆したものの九死に一生を得て、戦後被爆者として生き、数年前に亡くなった矢川さんの父親の存在がありました。このピアノが工房にやってきたとき、矢川さんは、子供のころに父親から聞いた被爆の体験や、それを語るときの苦しそうな父親の、表情がよみがえってきたといいます。「このピアノでコンサートを開こう。」こうして「被爆ピアノ平和コンサート」の輪は、今、全国に広がっています。(絵本「ヒロシマのピアノ」指田和子・文/坪谷令子・絵 文研出版刊より引用)また、ご本人が書かれた、講談社出版「海をわたる被爆ピアノ」矢川光則著 もございます。…2003年、ピアノ贈呈数が115台となり、ヒロシマ市民表彰(市民賞)受賞。2019年9月、初めて「被爆ピアノ」がニューヨークにわたる。2017年には、ノルウェー・オスロ郊外にて、ノーベル平和賞コンサートで、被爆ピアノがご披露されました。

 当日、来仙するピアノ(予定)

1 ヤマハ製 アップライト岩田家のピアノ(舟入ピアノ)
  製造 大正9年 製造番号9817
     形状 85鍵 象牙鍵盤 2本ペダル(高さ130m 横幅154cm 奥行き68cm 重量 約280kg)
     被爆状況 広島市中区舟入町、爆心地より1.5kmで被爆。元の持ち主とピアノが自宅にて同時被爆。
   経緯 被爆ピアノ所有者より、矢川光則氏へ託される。平成26年4月2日から矢川ピアノ工房所有。
   現状 被爆当初のままであるが、演奏は十分にできるように修復され、コンサートで使用されている。

2 ボルゲル製(HORUGEL)アップライトピアノ  カズコのピアノ(段原ピアノ)
   製造 不明 製造番号13596
     形状 88鍵 象牙鍵盤 2本ペダル(高さ128cm 横幅157cm 奥行き 61cm 重量 約240kg)
   被爆状況 広島市南区段原山崎町、爆心地より2.6kmで被爆。元の持ち主とピアノが自宅にて同時被爆。
   経緯 原爆ピアノ所有者より、矢川光則氏へ託される。平成21年5月13日から、矢川ピアノ工房所有。
   現状 被爆当初のままであるが、演奏は十分にできるように修復され、コンサートで使用されている。

矢川さんは、数台被爆ピアノを所有しております。

profile

「音のれすとらん」
メロディーシェフ ただのなおみ

1970年1月27日
愛知県豊田市生まれの仙台育ち

みずがめ座、月星座 おとめ座

グラスハープ・シンギングボウル・ピアノ・作曲など
趣味、植物を育てること・手芸・宇宙をながめること



幼い頃より、たくさんのピアノの先生方にご指導いただきまして小さな頃の「夢」であったピアノの先生になることができましたが…7年の歳月が過ぎた頃、突然声が出なくなってしまいました。喉の痛みはなく咳が勢い良く出続けたのです。眠っていることも出来ない日々が、訪れました。最悪な出来事ではありましたがタイミングよく歌や演奏で、心と体を癒している方々と、出会うことになりました。瞑想や歌うことなど、色々体験させていただきました。

声が完全に戻ってきたのは…1ヶ月後くらいだったでしょうか…

「わたしは どうしたいの?」という問いに、私は「今 休みたいの」と 素直な言葉を見つけたのです。音楽というものが 、180度変わっていくはじまりのような体験でもありました。「音とはなんだろう?」…と、疑問に思いはじめたのです。


それから…はじめて聴いた音色に衝撃を受けたハワイのピアニスト「ジェイ・ジャンセン氏(故)」にピアノの手ほどきを頂けることになりまして、一時 ハワイへ。


音楽は心のお薬「心・からだ・魂に 働きかけてる」ことや大自然の大切さなども感じることが出来たのです。今まで曲など描いたこともない私でしたが影響を受け、メロディースケッチをはじめ CD「虹の国へようこそ」誕生。2004年から グラスハープ演奏がはじまり。2005年5月8日 山形県 湯殿山注連寺 鉄門海上人大祭の日。音の奉納として グラスハープ演奏を奉納。現在に至る。

…2011年3月11日の東日本大震災はとてもショックな出来事でした。演奏なんて必要と思われない時をこれから迎えるのだろうか?恐ろしさと絶望に近い感情がわき上がり脱力感を感じましたが…時間が経つにつれ…私が今まで教わってきたこととは真逆な考えに向いてしまってはないだろうか?もう一度、思い出してみて…と 心のささやきが聴こえてきました。「そうだ!そうだった!!音楽はこれからとても重要な分野になっていくはず。私は 諦めず続けていこう! 活かしていきたい!」という自分に出会いそのような自分と向き合っていこうと決めたのです。想像を超えた地震と津波でしたが、グラスさん達は、みんなケースの中で無事だったのです。不幸中の幸いを頂きました。

これからも小さな光とともに…


主なメディア出演

●2007年     

 NHK教育テレビ番組「音楽のちから」
 グラスハープ「ノクターン」演奏出演

    
●2009年, 2010年 

 NHK FM仙台「仙台音楽倶楽部」
 オルガニート&グラスハープ演奏出演

             
●2011年     

 ・ミヤギテレビ「OH!バンデス」
  バンデス記者が行く演奏出演

 ・日本テレビ「ミリオンダイス」グラウハープ
 「上を向いて歩こう」演奏指導出演

 ・テレビ東京
 「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」
  クリスマス大作戦!!
  グラスハープ「ホワイトクリスマス」演奏出演。

    
●2012年

 ・東海テレビ子供番組「くりびつ!」
 「どんぐりころころ」演奏指導として協力

 ・エフエムたいはく「3.11から」
  音のれすとらんから、オルガニート出演

  ・エフエムたいはく
  「ガクジンのワンアンドオンリー」出演

   
●2013年

 10/18 テレビ朝日「モーニングバード!」 
 ショケンタイムズ グラスハープ演奏出演


●2014年

 ・1/28,1/31,2/13  
  NHK Eテレ 子供番組「シャキーン」
    ジャストタイムのコーナー、グラスハープ出演。

 ・4/4 ミヤギテレビ「OH!バンデス」
  大場くんこれやって グラスハープ指導出演。

 ・9/6~2015.3/1まで 
  コニカミノルタプラネタリウム「満天」
  Aurora Night グラスハープとシンギングボウル
  音楽提供。

●2016〜仙台市天文台にて
 「星に願いを音どけする〜
  チベッタンシンギングボウルの調べ」はじまる。

●2017年

 ・3月14日 KHB東日本放送「突撃!ナマイキTV」
  音のれすとらんの紹介をさせていただきました。

 ・5月22日 ミヤギテレビ「OH!バンデス」
  仙台市天文台「星に願いを音どけする
   チベッタンシンギングボウルの調べ」
   コマーシャル出演。

●2018年

 ・6/11 NHK仙台放送局開局90周年記念
      MOKEY MAJIKのオンバク公開録音へ
      グラスハープ・シンギングボウル
      オルガニートなどゲスト出演 
      

※その他、演奏履歴写真などブログをごらんください。

メロディーシェフのおもちゃ箱

メロディーシェフの台所にある、いただき物のシルバーのおぼん。
ちょっと重すぎてあまり使ってませんでしたが、音のれすとらんの銅鑼に活躍しはじめました。

ある時、メロディーシェフが、おぼんを洗っていると「コレなるんじゃないかなぁ?」とふと思い、
お試ししてみたら予想以上にいい音がしたので、楽器としてお仲間入りです。

小さなころ、コック帽をかぶったスカンクが出てくる、お料理番組「ごちそうさま」に釘付けで、
スカンクがはじまりの合図で、大きなフライパンを…うる覚えですが、
銅鑼みたいにボワ〜ン!と叩いているのに憧れていたことを、思い出しました。

本物の銅鑼は大人になってから、テレビ番組に出演させて頂いた時、
ボワ〜ン!と叩かせて頂いたことがそういえばあったなと、思い出しました。

それには、敵わない振動ですが。
音のれすとらんの銅鑼は、笑いを導くシルバーおぼんでした。
音楽でみんなのお顔を笑顔にしましょうっと。
美味しい音を食べに来てね。

チベッタンシンギングボウル

シンギングボウルは、元々チベットの高僧・尼僧が用いる法具のひとつです。過去数年ほどの間には、欧米などを中心に、ヒーリングツールとしても用いられるようになりました。スティック(マレット)でシンギングボウルの周りを擦ると、静かに波打つような倍音が生まれます。その不思議な響きは、私たちの心を包み込み、やさしさやおだやかさ、あたたかさを思いおこさせてくれます。

世界には、さまざまなシンギングボウルが造られていますが、チベット密教用の法具として専門職人によって丁寧に仕上げられてたシンギングボウルは、通常5~7種類の合金で造られています。それぞれの金属は、すべて惑星との関連付けもされており、手のひらにのるシンギングボウルを通じて、宇宙と繋がることができるとも言われてます。

これまで聞いた事もなかったようなシンギングボウルの倍音。この音こそが、現代に生きる私たちの邪念、雑念を消し去り、音とともに美しい明日への生きる力をもたらしてくれることでしょう。

Singing bowll was found in Tibet as buddhist memorial service goods of Buddhist saints. Few year's ago, these are used  as one of healing tool for people in western countries. When a stick stroke edge of a bowl gently, harmonic starts to sound like a web. The miracle sound  makes us warm, gentle and peaceful.There are various singing bowls in the world.Bowls that I use are alloyed by 5 to 7 metals which is used at Buddhism Tantrism.Through a small bowl on our hand, we will link to the space and planet.You may not hear the sound of singing bowl as of now, but this harmonic clears our mind unnecessary taught.If you touch this sound, it may bring you a newly and beautiful life from tomorrow.


ただのなおみオリジナル童話「音ぎばなし」では、お鍋として物語の中に登場しています。シンギングボウルは、クラウンチャクラに影響を与えます。

シンギングボウルは英語読みで、サンスクリット語では、ドニパトロ。チベットでは、ダプカというそうです。日本でも、奈良時代、ヤエマリという類似のものがあったようです。仏具・飲食供養具としてなのでしょうか、用途は不明。法隆寺宝物館所蔵。東京国立博物館に残されている。

金属系の楽器です。



オルガニート

このオルガニートは、20弁手回しオルゴール(白鍵のみ20音)です。33弁オルガニートもございます。
20弁オルガニートを、CD「虹の国へようこそ」に使用しております。曲を作成することはもちろんのこと、音符がわからなくても感覚的に遊ぶことが出来きます。音符を楽しく覚えられるよう造形音楽を楽しむ「音のおままごと」をオススメしております。また、オルガニートの「音のおままごと」ワークショップ(定員30名ほどシートに穴をあけるパンチございます)や演奏もお承りしております。お気軽にお問い合わせくださいませ。胎教音楽としてもオススメです。金属+木の楽器です。音のれすとらんにて、メロディーシェフオススメのまな板20弁オルガニートを近日販売予定です。オルガニートは、ささやかな音色です。「音のれすとらん」では、音に耳を傾ける、聴き方を養うオルガニートとして、働いてもらっています。テレビなど機械に囲まれている私たちは、自分の聴きやすい音量に簡単に調節して聴くことができますが、本来の音の聴き方として、こちら側が耳を傾ける必要があるのではないでしょうか。音に限らず、コミュニケーション能力にも繋がっていくものとご提案しております。
オルゴール療法…オルゴールの音色には、リラックス効果はもちろん。高級スイスオルゴールに限らず、安価なオルゴールにも差はあると思われますが、癒やしの周波数、超高周波音が含まれているそうです。

クラングライアー

3.11の震災後「音のれすとらん」の仲間入りをしたライアーです。このクラングライアーは、4つセットのうちの1台を譲り受けました。グリッサンドで響きを楽しみます。体に置き鳴らし、バランスを整えます。27弦、トネリコ材、木の楽器です。

グラスハープ

グラスハープとの出逢いは 2005年5月8日 山形県 湯殿山注連寺 鉄門海上人大祭の日。音の奉納として グラスハープ演奏を 奉納させていただく機会からはじまりました。自然の音で表現してみたいと 日頃 親しんでいた グラスに入れた観葉植物を思いついたのです。お水を交換するたびに 音の変化を楽しんでおり 注連寺のお水の音を表現させていただいたことが 切っ掛けとなりました。

  歴史としては、米国の100ドル紙幣でもある、ベンジャミン・フランクリンによて1761年に発明された グラスアルモニカがあります。グラスアルモニカは 私が使用している コブレットタイプとは違い グラスの縁が横に連なり 回転式のものです。お水の量で 音程を調節するものではなく すでに音程が完成されている楽器を発明しました。ベンジャミン・フランクリンは「天使の声」と表現していたそうです。

 また、モーツァルトは このグラスアルモニカの音色に 魅了されたひとりなのでしょうね。当時のアルモニカ奏者のために 作曲された「グラス・ハーモニカのためのアダージョ ハ長調」k.356 (k.617a)が あります。 18世紀当時 グラスアルモニカは 神経系によくないとされ禁止になり その姿は影を落としました。水とガラスの楽器です。

ボディーチューナー

このボディ・チューナーはCとGの2本の音叉で構成され、2/3の比率を作り出し、パーフェクト・フィフス(完全5度)と呼ばれる、特別な音程を作り出しています。老子は完全5度を陰と陽の力関係に関する「宇宙の協和音」と呼びました。インドでは、シバがシャクティを生命の踊りに駆り立てる際の音です。また、小どいギリシャの音楽と癒しの神・アポロはイルカの使者をデルフィに呼び出す際に、聖なるリラで完全5度をつま弾きました。こうした逸話が完全5度の「完全」たる所似です。ボディ・チューナーは、音の世界の探求を始めるのに最適な道具です。

エナジーチァイム同様、20年位前にハワイで見つけたものでした。以降、音叉は、徐々に増えてきました。主に、身体の内側にダイレクトに、働きかけてくれます。

C&Gの音叉のエレメントは、空気+。色は、薄緑です。金属系の楽器です。

ティンシャ

チベットの高僧・尼僧が奏でるシンギングボウルとマントラの歌声に耳を傾けていると、そこに交差する、細いけれど力強い一筋の音色に気がつくことでしょう。それは、きっと「チベッタンシンバル」と言われる「ティンシャ」の響きです。ティンシャは、チベット仏教の密教法具のひとつです。チベット高僧や宗教リーダーによって様々な儀式の場面で使われるのはもちろんのこと、現代社会に生きる私たちの間でも、瞑想時や、心を癒す、リラックスする、というケースでも多く使われるようになってきました。音色は、ティンシャのサイズや形によって様々です。身体に深く響く重厚な音から、空気と新鮮に交じり合い消えていくような高音の響きまで、そのときに用途や気分によって使い分けることもできます。小さなシンバルのような形をしており、装飾のないものから、龍の柄やタシタゲ(八吉祥)と呼ばれる8つのシンボル、マントラ(真言)が記されている物があります。金属系の楽器です。

ピアノ

これは、ピアノの内側です。
音のれすとらんでは、ピアノがどのように鳴るのか、ピアノの中を覗いていたりしています。音符を覚えたりする他、音楽を聴いて思い浮かんだ色や絵をかいたり、色や絵を楽譜にして、思い描いた音をピアノで弾いてみましょう。個性を大切に。あなたらしさを表現できるよう、メロディーシェフがお手伝いさせていただきます。ピアノの音色は、ハートのチャクラに影響を与えます。木と金属の楽器です。

エナジーチャイム

J.W.Stannard Company のエナジーチャイムです。A-dur。
この楽器は、ボディーチューナー同様20年くらい前に見つけたものです。とても綺麗な音がします。pianistのジェイさんと一緒に、芝の上でキラキラ星を楽しんだ、個人的な思い出があります。ヨガの瞑想の合図などで使われることもあります。また、皮膚側面をメインに、バランスを整えてくれます。木と金属の楽器です。

健身球・ドルイドベル

健身球(写真手前のグリーン・シルバーボール)

赤ちゃんのころ体験したことがある、おきあがりこぼしやオルゴールに似たような音色の球。手のひらで2つの球をコロコロまわすことにより、キャンドルの炎のような1/fの揺らぎが発生し、ヒーリング効果を生み出します。手は、第二の脳と言われています。手のひらに刺激を与えることにより、脳の潜在力を高め、覚醒を促すことにより、第六感を磨く。右手は左脳に刺激を与え(論理力を促す)左手は右脳に刺激を与えます(イメージ・直観力を促す)指の独立運動として、演奏前の指の体操・美しい手の動き・指の形つくりに「音のれすとらん」おすすめアイテムです。氣のめぐり、血流がよくなり体がポカポカしてきます。


ドルイドベル(写真奥ゴールドメッキ・ペンダント)

ハーモニーボールなどといろいろ呼び名があるようですが「音のれすとらん」では、エンジェルベルと呼んでいます。紀元前ヨーロッパのドルイドと呼ばれる、古代ケルト民族の修行僧たちが用いた、自然と一体化し深い瞑想を行うための道具。後にドルイドベルは機械仕掛けのオルゴールに発展していったようです。また、バリにも、ガムランボールと呼ばれる類似した音色が存在。ドリームボールとも言われ、夢が叶うとも言われいます。癒しの音色。金属系の楽器です。

ケーキドームのクリスタルボウル

シンギングボウルのような、クリスタルボウルのような響きの持ち主。ケーキやクッキーを入れる、ガラスドームです。2つ目の頂き物でした。以前もうひとつ、頂いたケーキドームがあるので、それは台所でおやつ入れに使用していたので、これは多肉植物を寒さからカバーするドームにしようかなと、思っていましたが、もしかして音が鳴るのでは?と、今まで全くなかった発想が…試してみたら嬉しいことに、鳴ることが判明したのでした。ガラスの楽器、グラスハープのお仲間ができました。
youtubeに音色アップしています。

ひょうたんマラカス

音のれすとらんで、種から育ったひょうたんを、乾燥させた手作りマラカスです。こちらは、2017.10.28ひょうたんを楽器に変身!マラカスつくり時の、メロディーシェフの作品です。中身はひょうたんの種です。オーガニックなサウンドがお楽しみいただけます。ひょうたんの種も育てたい方へ、お分けしております。お問い合わせください。その他、ウォータードラム、ミニミニイプもあります。植物の楽器。2018年今年のひょうたん作りをブログ「ひょうたんで楽器をつくろう」に掲載していきます。時々のぞいてみてね。http://samidare.jp/naomi/sp/note?p=list&c=417561

レインスティック

レインスティックは、スペイン語で「PALO DE LLUVIA(パロデジュビア)」といいます。 雨の音がする棒といった意味。 その昔、枯れて乾燥したサボテンを拾い上げたところ、雨音のような音が聞こえたという、 偶然から生まれた楽器のようです。 

音のれすとらんの、レインスティックは、庭で育てている竹のような茎をもつ、皇帝ダリアを乾燥させた茎で、つくっています。螺旋状に、竹串をさしていき、小石を入れるのですが、写真右の約20センチほどのレインスティックには、ガーネットのさざれ石を使用しております。とても心地よい雨の音がします。

古代より多くの種族によって,音楽や式典などに使われている楽器らしいですよ。 実際に、インディオの雨乞いの儀式にも使われていたそうで、名前の由来になったものと考えられます。 

自然のめぐみから生まれた、楽器。ひょうたん同様、手にしっくり馴染み、癒しを与えてくれます。水の音。

オーシャンドラム

音のれすとらんらしく、台所にあるもので作ってみました。お寿司の桶を利用した、オーシャンドラムです。ゆっくり傾けながら、波になったつもりで、身体を動かしながら体感することができます。木の底とプラスチックの波の音色の違いを、楽しむことができます。また、マレットや素手で太鼓のように、叩くこともできます。サーフドラムとも言われています。浄化の音。

カリンバ

オルゴールのご先祖さま。主に、親指で弾くため親指ピアノとも言われています。アフリカでは、部族によって呼び名が違うそうです。雨のしずくを感じさせてくれるような音色に、とても癒されます。音のれすとらんらしく、ハンバーグの木皿や、まな板を代用した、手作りカリンバです。音の違いを楽しむことができます。432Hzの優しい音色に、調律しています。

グラスハープ

グラスハープとの出逢いは 2005年5月8日 山形県 湯殿山注連寺 鉄門海上人大祭の日。音の奉納として グラスハープ演奏を 奉納させていただく機会からはじまりました。自然の音で表現してみたいと 日頃 親しんでいた グラスに入れた観葉植物を思いついたのです。お水を交換するたびに 音の変化を楽しんでおり 注連寺のお水の音を表現させていただいたことが 切っ掛けとなりました。

  歴史としては、米国の100ドル紙幣でもある、ベンジャミン・フランクリンによて1761年に発明された グラスアルモニカがあります。グラスアルモニカは 私が使用している コブレットタイプとは違い グラスの縁が横に連なり 回転式のものです。お水の量で 音程を調節するものではなく すでに音程が完成されている楽器を発明しました。ベンジャミン・フランクリンは「天使の声」と表現していたそうです。

 また、モーツァルトは このグラスアルモニカの音色に 魅了されたひとりなのでしょうね。当時のアルモニカ奏者のために 作曲された「グラス・ハーモニカのためのアダージョ ハ長調」k.356 (k.617a)が あります。 18世紀当時 グラスアルモニカは 神経系によくないとされ禁止になり その姿は影を落としました。水とガラスの楽器です。

音のれすとらん MENU

個人レッスンをはじめ、感情の解放・ちょっとひと息したい時など。
あなたの個性が輝くよう、音・音楽を通しお手伝いさせていただきます。

Personal Lesson

             音のお料理教室
          個人レッスン

楽器を演奏できるように、メロディーシェフがあなたの夢を叶えるお手伝いを、させていただきます。お絵かきしながら共感覚を磨く楽譜不要コースもございます。個々にあわせレシピをおつくり致します。メロディーシェフのおもちゃ箱から、お好みの楽器をお選びいただけます。

色々な楽器に触れてみたい
ピアノを弾いてみたい
リハビリとして
オルガニートを製作して子供達に
聴かせたい方。絵本の読みきかせ
でオルガニートを取り入れたい方
シンギングボウルの扱い方

音符を読めるようになりたい
感性磨き・ストレス解消に
弾いてみたい曲にチャレンジしたい
1レッスンごとに楽器をかえてみたい
生涯の趣味として
などなど、ご相談ください。

○1レッスン制 完全予約制。
  ご自身のペースでお通いいただけます。

1レッスン30分 3,000円。
1レッスン60分 5,000円。
キャンセル料は、発生致しません。

お料理教室の年会費 10,000円
(入会日から1年間)
楽器調律、管理費、冷暖房費、通信費用として

また、移動「音のれすとらん」など
お気軽にお問い合わせください。
オーダーお待ちしております!

その都度ご予約制・ご清算になります。
以前発行しておりましたバンビチケットご利用可能。

使用する教材、材料費などは、自己負担になります。

 パーソナル
リラックスタイム

シンギングボウル、クラングライアー、音叉などをつかいあなたに宇宙の子守唄を、音どけさせていただきます。お月さま瞑想ライブになかなか参加できない方など、個人的に体験できます。
ご都合の良い日時で、ご予約可能です。呼吸を整える40分間の演奏+当日の月星座の部分をトリートメント。お茶タイム付き。のんびり寝っ転がっておくつろぎください。

またグループでのご参加や、出張演奏もお気軽に、ご相談くださいませ。対象、おこさまからおとなまで。

90分 おひとりさま 8,000円。
     

音のれすとらん レンタル

楽器練習・レッスンにお貸し致します。

個人・少数人数にて練習場所として。
教室を開きたい演奏家の方など。

仙台駅より徒歩15分の便利な
音のれすとらんをどうぞご利用くださいませ。

大きな太鼓など、大音量のものは
あらかじめご遠慮させていただきます。

音のお料理教室にお通いの方は
音のれすとらんの楽器をお使い頂けます。


冷暖房完備。60ぷん1単位〜
ご利用時間帯は、ご希望に応じて。
ご利用お待ちしております。
60分 2,000円。
音のお料理教室生徒さんは、半額です。

 パーソナル
リラックスタイム

シンギングボウル、クラングライアー、音叉などをつかいあなたに宇宙の子守唄を、音どけさせていただきます。お月さま瞑想ライブになかなか参加できない方など、個人的に体験できます。
ご都合の良い日時で、ご予約可能です。呼吸を整える40分間の演奏+当日の月星座の部分をトリートメント。お茶タイム付き。のんびり寝っ転がっておくつろぎください。

またグループでのご参加や、出張演奏もお気軽に、ご相談くださいませ。対象、おこさまからおとなまで。

90分 おひとりさま 8,000円。
     

音のれすとらん web shop

いらっしゃいませ!

こちらは、ハンドメイドサイトminneにて販売させて頂いているグッズなど、ご紹介しております。直接、音のれすとらんでお買い物もできますよ。のんびりお茶でもいかがですか。お気軽にお問い合わせくださいませ。お待ちしています!

CD-R「星に願いを音どけする
チベッタンシンギングボウルの調べ」

シンギングボウルの「音の瞑想」
15分間リラックスタイム
CD-R「星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ」 minne 1枚 ¥800円、送料込み。

ご希望により、サイン&あなたへのひとことMessageを添えさせていただきます。ご予約制にて、メロディーシェフから手渡し購入は、500円になります。

CD「虹の国へようこそ」

手まわしオルガニートの
優しオルゴールの調べ
1,虹の国へようこそ(2:53)
2,天使の声(2:21)
3,バブリー(3:17)
4,はじまり(2:59)
5,Green Forest (3:15) 約15分間。

itunes store・Amazon・Google play musicにてダウンロード販売しております。テイスティング(ご視聴)も可能です。各サイトより、ただのなおみで検索してみてください。

CD「虹の国へようこそ」minne 1枚 ¥1,800円、送料込み。

ご予約制にて直接、音のれすとらんにて、お買い求めできます。こちらもご希望によりサイン&あなたへの一言Messageを添えさせていただきます。メロディーシェフから手渡しご購入は、1,500円になります。

ポストカード

創作童話「お星さまとのおやくそく」挿絵
この流星は、願いが叶う銀河チョコレートの絵です。
音のれすとらんの、おままごとカフェで、願いを叶えたい方にオススメのチョコレート。どんな音がなるかなぁ。気になる方は、ぜひ!食べにきてね。

3枚セット ¥380円。送料込み。

ポストカード

創作童話「お星さまとのおやくそく」挿絵
この流星は、願いが叶う銀河チョコレートの絵です。
音のれすとらんの、おままごとカフェで、願いを叶えたい方にオススメのチョコレート。どんな音がなるかなぁ。気になる方は、ぜひ!食べにきてね。

3枚セット ¥380円。送料込み。

ACCESS

音のれすとらん

宮城県仙台市若林区新寺3丁目11-7 
仙台駅東口から徒歩約15分。
新寺3丁目バス停向かい側の細い道の2軒目です。
駐車1台可能です。
ご利用の際は、お問い合わせくださいませ。
Open time:完全予約制。
mail melodykitchen49@gmail.com

電話番号は、ご予約時のお知らせとさせて頂きます。

演奏ご依頼・移動「音のれすとらん」ご希望など
オーダーお承りしております。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
どうぞよろしくお願い致します。