このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。
TEL 06-6727-4153
受付時間:平日 8:00~17:00
FAX 06-6729-0350
受付時間:24時間

 六角穴付きボルト・六角穴付き皿ボルトの図面はあるが、加工先を見つけることが出来ない方‼
ミルシートの提出ができ、特殊鋼の実績も豊富

東大阪市渋川町1丁目10番18号
いろんなところに見積もりをお願いしたのに
少し規格と違うだけなのに
なぜ見積もりが返ってこない‼
このような方は一度お問い合わせを下さい

六角穴加工のスペシャリストを目指している
東大阪の六角穴に夢中な加工屋

六角穴の加工は出来そうで出来ないので金属加工の職人でも苦労します

六角穴加工のお助けマン
プレスでの六角矢打ちは、下穴を深くしないといけない。しかし、形状的に無理な場合もありますよね。放電加工であれば、納期とコストが課題。
転造加工では、肉厚や細さや長さの問題もあり、ミルシートの材料証明書が無いと困るなどの解決策を模索されているときにお問い合わせください。
気軽に相談してください
私たちは、金属加工を通じて出会い喜び もの造りの喜び 売る喜びのある提案型企業を目指します。
私たちは、熱意と誇りを持ち共に働ける喜びとより良い幸せのために働きます。
私たちは、誠意と感謝の心でより良い製品とサービスを提供し続け、お客様と共に発展し社会の一員として寄与します。
最新の精密機械
シチズンマシナリー製の低周波振動機能が備わった数値制御付き自動旋盤は、最新の制御技術により X・Z 各サーボ軸を切削方向に振動させその振動を主軸回転と同期させながら切削を行う方法で切削中に“空振り”時間を設けることにより切りくずを細かく分断しながら加工します
この方法は、切りくず処理の難しい材料に最適な加工方法です。
ALLOY718-CAP
ALLOY718(インコネル相当材)は主にNi基の耐熱・耐食合金鋼で耐熱、対腐食性に優れた特性を持つ反面、熱伝導率がステンレスよりも低く、さらに靭性が高く粘り気があるために、高い切削温度が発生し、工具刃先に温度が集中しやすい特性があります。そのため、ステンレス鋼以上に刃先が摩耗しやすく難削材と呼ばれています。
エアー抜き穴付きCAP
半導体製造装置、液晶製造装置などの真空装置関係にボルトを締め付けた際に、ボルト先端部とタップの下穴の隙間などに溜まる残留ガスの除去用にキャップボルトの中心に貫通穴加工を施してあります。
六角穴専用測定工具
六角穴径専用の通り・止まりのゲージを保有。
深さを測るデプスゲージは、先端が六角形です。
六角穴の刃物は、角が欠けやすいので通常のノギスでは、1ヶ所だけ欠けたコーナーの判別が難しい。これらの測定工具で品質管理を充実しています。

最新の精密機械
シチズンマシナリー製の低周波振動機能が備わった数値制御付き自動旋盤は、最新の制御技術により X・Z 各サーボ軸を切削方向に振動させその振動を主軸回転と同期させながら切削を行う方法で切削中に“空振り”時間を設けることにより切りくずを細かく分断しながら加工します
この方法は、切りくず処理の難しい材料に最適な加工方法です。

こんな方におすすめです。

インコネル・ハステロイ・チタン・ステンレス・SUH3等の特殊鋼の六角穴付きボルト(キャップボルト)や六角穴付き止めねじ(ホーローセット)で もう少し納期を短かくしたい方
特殊鋼や特殊形状で六角穴加工の製作依頼をしたいが加工先が見つからない調達担当の方へ弊社のキーワードは、六角穴加工+特殊鋼+短納期です。
すでにお取引のある担当者からは納期と品質で喜ばれています。
特に難削材である特殊鋼の六角穴加工は放電でも困難なので超硬の刃物を用いてのNC複合旋盤機によるシェーパー加工で行います。
多種多様な加工実績と激戦区東大阪で創業64年。
今までの加工品の一例を社内展示室ZOOMで確認いただけます。この機会に是非お問い合わせください。
特殊な材料の場合、素材の有無だけでも今すぐにご確認させてください。

丸棒の素材径が20mm以下の六角穴付き製品

肉厚が薄くてプレスで六角穴の加工ができない
エアー穴の都合やパイプ材では薄肉により転造盤でねじ加工が出来ない
下穴の深さがプレス加工で必要な深さまで加工が出来ない皿ビスで困っている
長さやニッケル含有量の都合で放電加工で六角穴の加工が出来ない
他社では、納期が長すぎる
特別な材質なのでどの会社もチャレンジしてくれない
極低頭や小頭や無頭の調達が出来ない
六角穴径が規格外
下穴の深さがプレス加工で必要な深さまで加工が出来ない皿ビスで困っている

お客様の喜びの声

有りそうで無かった六角穴の加工屋

株式会社MMT H氏
アンビロイ材の極低頭六角穴付きボルトを依頼したのですが、素材が特殊で200mm以下の短い物しか無いにもかかわらず、繋ぎ材を製作して長尺にし最新機械に対応できる長さにして振動切削を使用して加工して下さった。
有限会社 T工機  T氏
SUS630材の低頭六角穴付きボルトを依頼しました。低頭なのでツバが薄くプレスでは六角穴の加工が困難で困っていたのですが、旋盤できれいに六角穴を加工して下さって助かった。
株式会社 K K社長
6AL4V-チタン材の六角穴付きショルダーボルトを依頼しました。プレスでは六角穴のパンチが欠けやすく、胴部の公差もネジ部の加工も旋盤のみで全工程の加工で行って下さったので、真円度やネジ公差の品質の安定度が有り難い。
株式会社 I金属工業  H氏
ALLOY C-276材・SUS329J4L・SUS316等のSET SCREW(くぼみ先)を依頼しました。ウイットやミリサイズにこだわらず、別注品ばかりを少量にもかかわらず短納期で間に合わせてくれて非常に助かっている。
有限会社 T工機  T氏
SUS630材の低頭六角穴付きボルトを依頼しました。低頭なのでツバが薄くプレスでは六角穴の加工が困難で困っていたのですが、旋盤できれいに六角穴を加工して下さって助かった。

おススメする理由

  • 特殊な規格外のキャップボルトの豊富な加工実績
  • 加工前の打ち合わせが、とても丁寧で六角穴加工に詳しく注意点も判りやすい
  • 難削材の加工にとても有効な最新技術の振動切削機能付きNC旋盤を使いこなしている。
  • 見積もりが失注しても「 決まりませんでした。」と報告をしなくて構いません。
    但し、次の見積もり図面を下さいね。
  • 年間1000枚以上の見積り実績があります。
  • ねじとねじ回し、両方のオーダーが可能なことから、特殊な形状、寸法、規格外、セキュリティ、特殊な材料を用いた加工など数多くの事例がある。
  • 六角穴の加工方法は、いろいろあります。数量、材質、形状によって最適の加工方法をご提案します。
  • 加工前の打ち合わせが、とても丁寧で六角穴加工に詳しく注意点も判りやすい

概要

サービス名
特注・別注・オーダーメイドの六角穴付きボルト
特殊機能が明確な材質の六角穴付きボルトの製造サービス
進め方 初回打ち合わせにて概算お見積り。
基本はメールかFAXで図面をお送りください。
使用用途が判れば教えてください。

双方合意を得て、納入後、締め日翌月指定日お振込み。
価格帯 内容や数量により価格は大幅に変わりますが、真心をもって対応いたしますので安心してご相談ください。
価格帯 内容や数量により価格は大幅に変わりますが、真心をもって対応いたしますので安心してご相談ください。

よくある質問

  • Q
    六角穴の下穴を極力浅くしたいのですが、六角穴の有効深さに対してどれくらい必要ですか?
    A
    六角穴の対辺が12mm以下の場合は材質や形状にも依りますが、下穴の深さは、六角穴の有効深さより0.5mmぐらい深ければ可能です。
  • Q
    六角穴の下穴を図面の通りで六角穴の有効深さと全く同じで製作して欲しいのですが?
    A
    基本的には六角穴の加工は放電になります。
    下穴を0.5mmだけ深く加工できるか設計の方にご確認いただくことをお薦めします。納期と加工費がお得になります。
  • Q
    図面はないが、ラフスケッチでもよろしいですか?
    A
    図面が無くてもお問い合わせは無料!まずはご相談ください。ただし、要件を満たすために最終的に図面は必須です。
  • Q
    材料証明書であるミルシートや硬度証明書は提出していただけますか?
    A
    材料屋さんと焼入れ屋さんに発行していただいた証明書を提出させていただきます。
  • Q
    六角穴の下穴を図面の通りで六角穴の有効深さと全く同じで製作して欲しいのですが?
    A
    基本的には六角穴の加工は放電になります。
    下穴を0.5mmだけ深く加工できるか設計の方にご確認いただくことをお薦めします。納期と加工費がお得になります。

ご相談は無料ですので、お早めに

打てば響く 東大阪の加工屋

ご連絡を確認次第、担当者から折り返しご連絡をさせていただきます。
お困りごとをご相談いただければ丁寧にサポートいたしますので、
まずは、お問い合わせください。お待ち申し上げております
六角穴付きボルトの加工先がここで解決‼

六角穴加工に関するお問い合わせはこちら