栄養カウンセリング

「なないろ栄養学」で
健康診断・血液検査結果を読み解く!

 栄養カウンセリング
   血液検査や健康診断結果を
   「なないろ栄養学」で分析!

今も昔も「健康」というものが幸福の第一の条件であることには、変わりありません。しかし、コロナ禍の今ほど、健康を含む様々な問題に対し、どう対応していくのかを考えた時代はなかったのかもしれません。
一般的に健康を考える時の本質は、医者任せ、他人任せ、薬任せで何一つ自分で努力したり調べたりしない私たち自身にあります。手軽で便利、安いものが良いとされ、横着で努力しないし、お金もかけないけど健康になりたい…など、
人にはそれぞれ事情があり、暮らす環境が異なります。

  ですから、あなただけのオンリーワンプログラムで
  心と体の栄養補給!が必要です。

  💛美味しく食べ、もっと元気に
   ずっと幸せに暮らすための方法💛
   一度お話してみませんか?

こんなお悩みありませんか?

  • 健康的にダイエットをしたい
  • 身体の不調や悩みを解決したい
  • 健康診断結果で気になるところがある
  • 調子が悪く病院に行くが「問題ない」と言われている
  • よく眠れない
  • 人生をもっと安心して楽しみたい
  • 自分に自信がない
  • 身体の不調や悩みを解決したい

人生100年時代を全うするために大切なこと!

私たちの住む社会は、かつてないほどの飽食の社会となり、お金さえ出せば世界中の美味しいもの、珍しい食べ物が手に入る世の中です。スーパーには、様々な野菜や果物が一年中並び、旬の食材を知らない若い世代が増え、日本人に合う食事が減り、欧米食の過剰や添加物、農薬の使用が増え、それと同時に、難病、奇病も増えています。

医療が発達し、検査診断法が進み、病気の早期発見が可能になったにもかかわらず、死亡率は一向に減らない、むしろ毎年、毎年増え、その上、病気が若年化している現状があります。誰もが健康保険で病院に通い、医薬品は2万種をこえ、10~30年などという長期に渡り、生活習慣病で薬を服用しても治らないのはなぜでしょうか?

また健康食品は、数万種を超えテレビや雑誌で広告が氾濫しています。安全性、製造過程等、不明なものが多数あるのに、それを選ぶ判断基準は何でしょうか?

日々、なんとなく生活していると、情報に流されながら、時は過ぎてしまいます。

このように医学が発達しているにもかかわらず、病人が増える現状は、何かが間違っているとしかいいようがありません。

欧米諸国では1977年アメリカ上院議会の栄養問題特別委員会(マクバガンレポート)で5000ページのレポートを発表以来「医師よ、栄養学を学べ」との指針を示し、医師が栄養学の大切さを学び、それに基づき診療をおこなっています。

こうした背景を考えると日本では正しい栄養学の指導が行われているのか、疑問を感じるところです。
そして、日本にもいる、このような高い志を持った医師が行う診療は、保険で認められていいないために、自由診療というものになり、高額な診察となってしまうがために、誰もが受けられないものになっています。

ですから、私たちがこれから「人生100年時代」を生き抜くためには、自分のことは自分で責任を持つことが非常に大切になります。

自分で調べ、自分で選択し、自分で進む・・・これは、どの世界も同じです。
「食」「健康」「環境」「美」「愛」「心」・・・これは、私たちを幸せにしてくれるものです。

1人でも多くの方が自分に合うものを自分でみつけ、幸せな人生を送っていけるよう祈っています。

ダイエットとは、自分に合ったものを正しく食べるということ!
ただやみくもに、体重を減らすことではありません。
だから、あなたに合うものを一緒に探します!

     あなたは何のために、痩せたいと思っていますか?

     痩せたら一番先にやりたいことは、何ですか?

     痩せて誰と会いたいですか?
     情報が沢山あるけど、何を信じたらいいの?

     テレビで知る得る情報って、どうなの?

     自分に合った食べ物なんてあるの?
     健康診断結果でなんと言われましたか?

     「A判定、問題なし」と聞いて、エッ? と思ったり・・・

     「再検査してください・・・」エッ? どうしよう・・・  
      

     あなたの身体の声を、あなた自身が自分で聴くためのカウンセリング!
その体調には診断結果に書かれていない理由がある!

あなたにあう健康法や
正しい食べ方とは?

<食べ過ぎの原因の多くは、心理的理由によるもの>
腹八分目が良いと知りながら、つい食べ過ぎてしまう、、、
でもその食べものは本当に必要だったのかしら?

今、考えるとあの時「満腹」だったのに・・・
周りの人が食べていたから・・・

「悲しこと」「つらいこと」があると食事が喉を通らない・・・など
心理的要因と食欲は密接につながっています。
(中には、遺伝的なことや成育歴など多くのことを含んでいる時もあります)

ですから、食事改善やウエイトマネジメントには
「自分の気持ちや感情」を自分で理解することが大切です。
なないろ栄養カウンセリングでは、あなた自身に寄り添いながら
栄養分析することに重点を置きます!

無理して立てる目標やダイエットは
もう終わりにしませんか?

ステップ① まずはセルフチェック!

40代以上は要注意!
老化を進め不調を呼び込む
「5つの食の悪習慣」
加齢とともに陥りやすい落とし穴・・・あなたは大丈夫?

①いつも満腹になるまで食べている。

身体を守っていたホルモンが減り、内臓脂肪がつきやすくなっています。若い頃と同じように食べていると太ります。
②甘いものが大好きで、よく口にする。

血糖値が高い状態が続くと、体の中でインスリンというホルモンが分泌され、脂肪をため込みやすい身体になってしまいます。
③おかずは、ついつい肉が多くなる。

肉を取り過ぎると、腸の中で悪玉菌が増え、腸内環境が悪化する場合が多いです。
④お腹がすいていないのに
 つい食べたり、夜遅くに食事をする。

消化・吸収が上手くいかない、いつも血糖値が高い、という状況は、肥満と老化を同時に進めます。
⑤便利なので、加工品の買い置きをし
 よく使っている。

ビタミン、ミネラルが少なめな上に、保存や着色などに使われる食品添加物には体を酸化(錆びさせる)ものがある。

④お腹がすいていないのに
 つい食べたり、夜遅くに食事をする。

消化・吸収が上手くいかない、いつも血糖値が高い、という状況は、肥満と老化を同時に進めます。

上記の項目、1つでも当てはまるなら、注意が必要です!

ステップ② メールで相談!

メールは2往復まで無料

健康診断の結果は、いかがでしたか?
去年や前回と比べて、変化はありましたか?
         再検査とついていた方、再検査されましたか?

       病気ではなかったけど、なんとなくスッキリしない・・・
       「問題なし」と言われたけれど・・・不調があるなど
       ご自分の健康に不安のある方、まず無料メールで
         モヤモヤした気持ちを伝えてみませんか?

     <ご注意>無料メール相談は、
          具体的な栄養アドバイスは
          含みませんので、ご了承ください。

ステップ③ カウンセリングお申込み

カウンセリングは
オンライン または 対面

西洋医学・東洋医学の知識だけではなく
インド医学健康法アーユルベーダの「チャクラ」という視点からも
「細胞の中の栄養状態」を読み解きます。

もしかしてあなたの知らないことが、体の中で起こっているかも・・・
そしてそれは偶然ではなく必然的に起きていることかも・・・

        初回  オンライン1時間 ¥15,000    
        初回  オンライン2時間 ¥20,000

        初回  対面カウンセリング1時間 ¥18,000
        初回  対面カウンセリング2時間 ¥25,000

        2回目以降 オンライン1時間 ¥12,000 
        2回目以降 オンライン2時間 ¥15,000 

      ※対面カウンセリングは渋谷周辺で行います(交通費不要)
         (ご予約後、連絡をさせていただきます)
      ※指定の面談場所以外でのカウンセリングや訪問を
       ご希望の方はご相談ください。
           (交通費はご負担いただきます)

      ※カウンセリング料金は、お渡しする資料代金を含みます。

お客様の声

原因不明の体調不良の理由がわかりました!

玲子先生との出逢いは、私の女性疾患である卵巣嚢腫をはじめ予防医学のクリニックでした。薬と薬の副作用で苦しんでいた頃、本当に親身にお話しを聞いて下さいました。そして、数々の病を栄養学を通して改善したこと。卵巣嚢腫が消えるという奇跡を体感できたことは、本当に驚きでした!また、義母の糖尿病も血糖値が200越えを3ヶ月の食事療法で180以下になり、その後も順調に下がり、アルツハイマー認知症も落ち着きました。実母については、病院で様々な検査をしても原因不明の体調不調が続き、悩んでいた時も玲子先生がいち早く血液検査結果で、かなりの脱水症状を引き起こしている事に気づいて下さり、水分補給&吸収させることで、倦怠感や関節痛、重苦しさも改善し、本当に感謝しかありません!食事や栄養についても個々に異なるカラダを本気で向き合いながらのアドバイスをして下さいます。これからも変化する女性のカラダについて、ご指導お願い致します。

身体の中で起きていることをしっかり教えてもらえ気持ちが楽になりました!

健康診断の結果はコレステロール値の異常でした。食事や運動に気をつけても年齢的になかなか改善しないのが実状です。先生は健診結果をくまなく診てくださり、穏やかに私にも分かるように今の私の体について説明してくださいました。その的確なアドバイスにスッと気持ちが楽になったのを思い出します。体にいいとされる物でも食べると違和感を感じるという疑問にはそれによって私の体に何が起きているのかを教えてくださりスッキリしました。先生のお陰で今は自分の体の声を聞いて食や生活を送る事が出来る様になってきた気がします。体は年齢と共に変わります。これからも先生のお力をお借りして生涯元気に動ける身体を作っていきたいと思います。

地に足がついたセッションでした!

一年ほど前に心身ともに体調を崩した時にお世話になっていたパーソナルトレーニングの先生から、小林先生の栄養指導を紹介されました。すごい先生だよ!って聞いていたし、自分の健康状態が良くないのは食べ物が良くないのも原因だろう、と思っていたので、「怒られたらどうしよう。。」なんて緊張気味でお会いしたのを覚えています。
 いざお会いしたら、とてもにこやかに優しい口調でお話しを聞いて下さり、緊張なんてすぐに吹っ飛びました。優しいだけでなく、体調が悪い原因のことや、今自分に必要な食べ物、逆に摂らない方がいい食べ物など、的確に丁寧に教えて下さいました。他にも鼻うがいなどの大切さも教えて下さいました。
 先生からご指導頂いたことを実行し、少しずつですが体調も戻り、6月には仕事にも復帰できたのも、小林先生のご指導のおかげと思います。小林先生はとても勉強熱心で常に自己啓発に取り組んでいらっしゃいて、自分もそんなお姿に憧れます。いつもお忙しい先生ですが、機会があれば是非また相談に乗っていただきたいと思います!

原因不明の体調不良だった夫が会社に行けるようになりました!

健康が取り柄だった元気な夫が心臓発作で救急搬送され病院で検査を繰り返すも異常なし。けれど繰り返す息苦しさ吐き気。仕事も行けなくなり内科では安定剤を処方するのみ。このままでは夫がぼろぼろになってしまう。途方にくれていた私たちに義妹が小林先生を紹介してくれました。「大丈夫ですよ。無理しないでボチボチ行きましょう。奥さまが支えになっているなんて素晴らしい」小林先生のあたたかいお言葉と大丈夫に救われました。そして、毎日ご指導頂いた事を一つひとつ実践してゆきました。
血液検査ではA判定でも夫には不足している栄養素がたくさんありました。ご指導頂くことが知らないことばかりでした。今まで労ってあげれなかった身体に実践を繰り返し1日1日と落ち着き、夫は元気を取り戻してゆきました。小林先生とご縁を頂けたお陰さまで今、夫は仕事に復帰する事ができました。小林先生本当にありがとうございました。引き続きご指導宜しくお願い致します。

身体の中で起きていることをしっかり教えてもらえ気持ちが楽になりました!

健康診断の結果はコレステロール値の異常でした。食事や運動に気をつけても年齢的になかなか改善しないのが実状です。先生は健診結果をくまなく診てくださり、穏やかに私にも分かるように今の私の体について説明してくださいました。その的確なアドバイスにスッと気持ちが楽になったのを思い出します。体にいいとされる物でも食べると違和感を感じるという疑問にはそれによって私の体に何が起きているのかを教えてくださりスッキリしました。先生のお陰で今は自分の体の声を聞いて食や生活を送る事が出来る様になってきた気がします。体は年齢と共に変わります。これからも先生のお力をお借りして生涯元気に動ける身体を作っていきたいと思います。

プロフィール

小林 玲子

管理栄養士、臨床栄養師、国際中医薬膳管理師、杏林アカデミー認定講師
ホームヘルパー1級、全国心理業連合会プロフェッショナル心理カウンセラー
ファステイングマイスター

<学歴>

1984年山梨県立吉田高等学校卒業
1986年中京短期大学家政科食物栄養専攻卒業
2011年国立北京中医薬大学日本校薬膳専科卒業
2019年神奈川県立保健福祉大学実践教育センター栄養ケアマネジメント課程修了

短大卒業後、現場経験を経て管理栄養士国家資格取得。 三人の子育てをしながら在宅にて高校生論文添削業務を10年経験。 42歳で保育園栄養士業務に復帰したが、その翌年難病宣告を受ける。病気をきっかけに栄養学を学び直す。保育園に5年間勤務後、フリーになり自然治癒力を高めるクリニックで栄養指導を行う。 そして現在は高齢者・難病の方の訪問栄養食事指導、予防医学を栄養という視点で赤ちゃんから高齢者まで伝える健康管理業務、健康不安のある方への食コーチングなど、心に寄り添うヘルスコーチとして活動中である。


お問い合わせ

ご不明点・ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信