理想の家を建てたくて
ハウスメーカーに相談したけど、

希望が通らなくて困っている方へ

一級建築士の資格を持つ

『長坂篤建築研究所に相談してみませんか?

お好みのインテリアや空間に囲まれ、

自分が思い描いていた理想の暮らしが実現します。

建築と共にきる人生 代表:長坂 篤

建築士の父の背中を見て育った幼少期

設計事務所で経験を積み、独立前に行った世界一周の旅
そこで感じた
「人間らしさと人間としての原点」

そしてただただワクワクさせられた
「近代建築の三大巨匠の一人、ル・コルビュジエの建築の数々」

この経験が私の建築家としての幅を広げてくれて、
みなさまのご要望にお応え出来る強味になっていると思います。

一級建築士
長坂篤(ながさかあつし)プロフィール

1974年
豊田市生まれ

1997年
設計士の父の影響もあり、建築の道を目指し、広島大学に進学し、
工学部第四類(建設系)建築学過程 卒業
建築家として、時代に名を刻み、
誰もが知っている建物の設計をしたいと大きな夢を抱いていました(^-^)

1997年~2001年
設計事務所に勤務
大型施設の設計に携わる。
1日でも早く、1人前の建築家になりたいと
365日・昼夜・土日祝日問わず、24時間、建築のことばかりを考えていました。
職場で多くの担当を任されることに喜びを感じながら、
本当に多忙な毎日でしたが、
おかげさまで25歳の時、ストレートで一級建築士に合格。

2001年~2003年
1年半におよぶ建築・街を巡る世界一周の旅へ。
沢木耕太郎の深夜特急に衝撃を受け、また建築家・安藤忠雄に憧れ、
9・11(アメリカ同時多発テロ)直後の、世界が大変不安定な中、世界に飛び出す。
本能の赴くまま、旅を続け、旅が日常と化すほど、毎日毎日旅を続けた。
数えきれないほどの建築・街を見たが、
近代建築の巨匠ル・コルビュジエの建物が深く心に残っている。
この旅は、ぼくの人生の宝物の一つとなっています。

旅の最中、最も影響を受けたコルビュジエの建築

フランス、ロンシャン礼拝堂
インド、チャンディーガル高等裁判所
名作と言われる建築から、地域に根ざした建築、世界遺産などいろんな建築を見てきましたが、見て、体感してワクワクする建築は、どの地域へ行っても、近代建築の三大巨匠の一人、ル・コルビュジエの建築でした。自由な光、多彩・多様な空間が、とにかくワクワクさせられました。
フランス、サヴォア邸
フランス、サヴォア邸
2003年
長坂篤建築研究所 設立
28歳の時、それまでの熱い思い・経験を生かし、かっこいい建築を創りたいと決意し開業。
初心を忘れずに現在に至っています。

私の人生は建築そのものですね(笑)。。。
世界中の建物を見た経験が、あなたとあなたの家族だけの家を考える英知になっています。
私にしか出来ないデザインでどんな要望も叶えたいのです。

まずは、こちらの施主様の
お喜びの声をご覧ください。

scene1.
家事導線にこだわった家
愛知県 豊田市 S様邸
最初は大手ハウスメーカーを見ていましたが、
いろいろ要望を出した時に融通をきかせてくれるような会社はなかなかありませんでした。

新築を建てようと思ったきっかけ
元々この近くで一軒家を建てて住んでいたのですが、区画整理の為に移転しなくてはいけなくなったことがきっかけです。これを機会に家を一から建て直すことにしました。

長坂さんに決めたきっかけ
主人と長坂さんがたまたまとあるイベントを一緒に運営をし、意気投合。「若手で、なかなか新しいアイディアも持っているし、信念がありそうな方だよ。」と聞いていました。若い方に家づくりを任せて大丈夫かな?と正直半信半疑だった私は、主人が強く勧めるのでひとまず会ってみることに。 実際にお会いして、主人が言っていた意味が分かりました。とても誠実そうで腰が低くて親近感が持てる素敵な方だったんです!お会いしてすぐに家づくりをお願いする事を決めました。
家づくりのこだわり
子供たちも巣立っていき、私たち夫婦の二人暮らし。使わない部屋は極力減らしてコンパクトな間取りにしてもらいました。住む分にはとても住みやすいのですが、外観を見ると凄く小さく感じるので、車庫が家の一部に見えるようにしてもらったりとこちらの要望はかなり聞いてもらいました。


住み始めての感想
家事導線が良く、生活しやすいです。以前住んでいた家はコンクリートの住宅だったので木造住宅に対してヤワなイメージがありましたが、住んでみたらすごくがっしりとしたつくりであることを感じます。長坂さんは常に対応がはやく、落ち着いていて安心感があり、質問すると的確に答えてくれました。住み始めてから少し出てきた要望も、お伝えしたらご対応いただいて本当に使い勝手が良くなりました。長坂さんにお願いして良かったと思っています。


scene2.
今後の住みやすさを考えたバリアフリーの家
愛知県 豊田市 K様邸

打合せをしていく中で長坂さんが私達の好みを汲み取ってくれていたので、長坂さんが提案して下さるものはどれも私達の好きな感じでした。
新築を建てることになったきっかけ
きっかけは市の区画整理で家の立ち退きをせざるを得なかったからです。

この辺の地域はもう何十年も前から区画整理があることは分かっていましたが中々進んでいなくて、ちょうど2年前ぐらい前についに区画整理が決まったんです。

この年なので戸建てではなくマンションでも良いかなと見学にも行きましたが、やっぱりマンションは狭く感じてしまいました。1度目も2度目も平屋の家に住んでいたので、マンションではなく3度目の平屋の家づくりをしようと決めました。

それと3度目の家づくりなので今までの経験を活かして冬は寒くない家にしたい、いつか来るかもしれない地震に備えたいと考えていたので耐震性や気密性にこだわりたいとは思いつつ、実際にどうしたらいいのか分からない状態でした。


長坂篤建築研究所を知ったきっかけ
実は長坂さんに出会う前に他社さんで話を進めていました。話しは進めているものの、営業さんがちょっと強引だったり会うたびに契約を迫られたりということがあったので、こんなに高い買い物をするのに本当にこのまま進めていいのかな?大丈夫かな?というどうしても拭えない違和感を感じていました。

そんな気持ちでいる時に、私達と同様に区画整理のため皆さん新しい家を建てているけど、どんな所で家を建てられているのだろう?と疑問を抱えながら町内を歩いている時に、建設中の1軒のお宅がお洒落で素敵だったので目に留まりました。どこの業者が作っているんだろうね?と看板を見ると長坂篤建築研究所が建てていると分かりました。

この看板が初めて長坂さんを知ったきっかけです。調べてみると長坂さんは駅のすぐ近くのクリニックも作られて実績があることや、パンフレットには耐震性や気密性にこだわっていることや価格について分かりやすく書かれて良いなと思ったので、実際に構造見学会などに参加をするようになりました。

実際に話が進んでいた中で、
それでも長坂さんに頼もうと思った決め手

私達が気にしていた耐震性や気密性など、知りたかったことがパンフレットに載っていて、いくら調べても納得が出来る答えが見つからなかったなかで、“そうそう、これなんだよ。こういうことを知りたかったんだよ”と思える説明が記載されていました。

長坂さんからもきちんと説明して頂けたことと、他社さんのように迫られるような営業が全くなかったのであの時のような違和感を抱くことなく、長坂さんなら安心して家づくりをお願い出来ると思ったからです。

実際に他社さんで少しですが手付金をお支払いしていたので、長坂さんに依頼をするとなるとそのお金は戻ってこない、それでも長坂さんに依頼をしたいと思えました。



長坂さんの第一印象とその後の対応
初めてお会いした時にとても誠実で優しい方だなと思いました。

実際に契約した後や家の引渡後の今もずっと変わらず、いつお会いしても優しい方です。

今回は私達の家だけでなく息子の家もお願いしたのですが、息子は私たちよりも若いのでこだわりも強く要望も色々あったと思いますが、長坂さんが嫌な顔をされているところを一度も見たことがありません。

家づくりは3度目なので、家づくりに対して大きな不安は特になかったのですが今後、もう少し歳を取った時に生活がしやすいようにしたいなと思いました。手すりを付けたりバリアフリーの対応もして頂けたのでそういった不安は解消することが出来ましたね。


scene3.
海外風のデザインや仕様にこだわった家
愛知県 豊田市 K様邸

1階が音楽教室、2階が住居スペースの家です。
長坂さんがそれまでの打合せを通して僕の好みや生活スタイルなどを考えて、こういうのはどうですか?と提案してくださったりと嬉しかったです。そのお陰で、知らなかった素材なども知ることが出来ました。
新築を建てることになったきっかけ
きっかけは市の区画整理です。
僕は実家を出て市外に住んでいましたが、実家を建て替える土地に一緒に僕の家も建てる広さもあったので一緒に新築を建てることにしました。

長坂篤建築研究所を知ったきっかけ
きっかけは両親からの紹介です。
両親とは同じ土地に家を建てるけど、それぞれのこだわりや好みに合わせてお互い好きな会社に依頼をしようと思っていました。
僕は音楽教室を開いているので、自宅兼音楽教室にするためにデザイン重視で考えていましたが、なかなか希望に合う会社が見つからず・・・。打合せやメンテナンスを考えると愛知県内の会社が良いのかなとは思いつつ、希望に合いそうな関東の設計士さんに依頼をしようかと検討をしている時に、両親からよさそうな方を見つけたから一緒にどう?と声を掛けられました。

長坂篤建築研究所で新築を建てることになった決め手

両親からもらった長坂さんのパンフレットの写真がとても良かったので、パンフレットを見た時には8割くらいお願をしたいなと決めていました。

パンフレットには色んなお洒落な施工写真が載っていたり、長坂さんは一般住宅だけでなく医院などの施工実績もあると伺っていたので、長坂さんならイメージしていたテイストや雰囲気を形にしてもらえそうと思えました。

長坂さんに会うまでは建築家の方ってこだわりが強かったり、怖そうなイメージがありましたが、長坂さんはそんなことが全くなかったです!

僕は建築の素人ですが、こんな間取りはできますか?と素人が描いたラフ画の間取りも、なるほど!これだったら実現可能ですよ!としっかりと見て下さったり、こちらの話しを丁寧に聞いて下さいました。そして専門的にまとめて、出来る事を提案して下さったので安心して家づくりを進めていくことが出来ました。正直、素人が描いたものを相手にしてもらえるのか・・・という不安がありましたが丁寧に対応をしてもらえてとても嬉しかったです。


新築を建てるうえで不安だったこと、悩んだこと

家づくりは初めてなので、不安が圧倒的に大きかったです。

家を建てると言う事は自分の音楽教室を持つということなので、ちゃんと教室が出来るのかという不安があったからです。普通の一般住宅である先生の家に通うのではなく、きちんと教室らしい見た目や空間にしたかったので、外観も内観もデザインを重視してこだわりました。

長坂さんはただ単に要望を叶えてくれるだけでなく、最善の方法で叶えて下さったので不安は消えて行きました。例えば外観は真っ白で塗り壁にしたいとお願いをしたのですが、全面を塗り壁にすると価格も高くなるうえに汚れが目立ったりとメンテナンスも大変になるからと、玄関がある面だけを塗り壁、その他の面はガルバリウムの壁にすることを提案して下さいました。僕の中には無かった発想だったので驚きました!見た目やメンテナンスを考えるとこの提案はすごく良くて、実際に取り入れて良かった点です。要望を叶えるだけでなく、建てた後のメンテナンスまで考えてくださったりと細かいところまで気にかけて下さって良かったです。

こだわりや要望

一番の要望はデザインです。

1階を音楽教室、2階を生活スペースと分けているので1階は生活感を出したくなかったので内装にもこだわりました。

まず1階の防音設備は必須だったので、元々自分で探していた専門会社に直接依頼をしました。設計や施工など長坂さんとの連携が必要な部分は長坂さんがやりとりをして下さいました。防音設備は想像以上にしっかりとしているので、夜でも問題なく教室を使用出来ています。

玄関や廊下などもこだわっているので、生徒からはとにかくキレイでお洒落だと言ってもらえています。外観も音楽教室っぽくなくて大きな看板もないけど、真っ白なあのお宅ね!とすぐに見つけてもらえています。

2階の生活スペースは使いやすさとデザインにこだわっています。

もともと海外生活をしていたことがあるので、日本風よりも海外の雰囲気が好きなので全体的に海外風にしてもらっています。キッチンをオールステンレスにしたり、窓も引き戸ではなく全て押し度や開け戸。照明もダウンライトにしたり白色ではなくオレンジ色の光にしたりとこだわっています。照明に関しては僕が言う前に、長坂さんがそれまでの打合せを通して僕の好みや生活スタイルなどを考えて、こういうのはどうですか?と提案してくださったりと嬉しかったです。そのお陰で、知らなかった素材なども知ることが出来ました。

いかがですか?参考になりましたでしょうか?
では、なぜ長坂篤建築研究所が選ばれるのか?
3つの理由

①住宅業界20年の1級建築士によるヒアリングに答えるだけで、理想の家が完成します。
子供の頃から建築士の父の背中を見て育ちました。そして、学生で本格的に建築を学び、設計事務所で経験を積み、世界の建物を見る旅で見識を広げてきました。建築の設計一筋の人生です。その経験があるので、長坂が考案したヒアリングシートに沿ってお答えいただければ、好みや嗜好性が掴め、理想の家が提案できます。
②聞き上手な1級建築士が、お客様の想いと長く暮らす事を大切に考えた提案をします。
お客様には「すごく優しい雰囲気をお持ちなので要望を言いやすく、話しやすかったです。」って言われます。その聞き上手な1級建築士が、ご要望をお聞きしてカタチにしていきます。私から「こうあるべき」みたいな提案をする事はありません。住まいは、ひとそれぞれで気持ちよく感じる点が違いますから・・・。ただ、ずっと住む家なので、お客様のご要望に暮らしやすさをプラスしてご提案します。

③お客様に寄り添ったデザイン・設計のノウハウ・アイデアが豊富だから、どんな家でも対応できます。
子供の頃から見てきた建築士の父の設計、世界の建物を見た経験、そして20年に渡る住宅設計の経験から、どんなジャンルのデザインもお客様の想いがあれば可能です。
カッコイイ物件からナチュラルな感じでカワイイ家も建てた事があるので、どんな家で対応できます。

Information

まずは、ここから始めませんか?住まいへの思いをお聞かせ下さい。

イベント名 1級建築士による家づくり相談会
開催日 毎月第3土曜日
開催時間 午前10:00~午後5:00
定員
1日限定3組様
【完全ご予約制】
開催場所
長坂篤建築研究所
〒470-1205
愛知県豊田市永覚町上長根14-1
開催場所
長坂篤建築研究所
〒470-1205
愛知県豊田市永覚町上長根14-1

相談会は完全ご予約制です。
1日限定3組様


よくあるご質問

  • Q
    1級建築士に頼むと高くならないですか?
    A
    高くなるイメージはあると思いますが、当社で建てられたお客様の予算は、だいたい2,000万円~2500万円位です。もちろん、設計料も含まれています。当社は、設計・施工・管理の全てを自社で行います。下請けの工務店さんに丸投げをしないので、コストもしっかり管理できます。また、東証一部上場企業と提携し、会員企業6000社以上との共同購入システムを導入することでスケールメリットを生かし、建材も低コストで仕入れることができます。「いくらかかるか?」気になるのはどんなお客様も一緒です。お気軽にご相談ください。
  • Q
    ハウスメーカーに比べ、耐震性・気密性が劣りませんか?
    A
    耐震性・気密性は、住まいの根幹を成す部分です。長く住んでいただくために、当社では耐震等級3相当、省エネ等級4を標準仕様としています。ハウスメーカーと同等以上の性能です。ご安心ください。
  • Q
    自分たちの生活スタイルにどんなプランが合うか、不安なんですが・・・。
    A
    実は、当社は、そう言ったお悩みを持ったお客様が多いです(笑)。ノープランと言うか、ゼロベースと言うか・・・。そういったお悩みを持ったお客様、ぜひ相談会にお越しください。そして、「どんな暮らしをしたいか?」「住まいに対してどんなお考えを持っているか」をお話ください!まとまってなくても、漠然としたお話でも大丈夫です。そこからお客様にマッチするプランをご提案させて頂きます。
  • Q
    1級建築士って、個性が強そうで相談しずらいのですが・・・
    A
    自分で言うのも恥ずかしいのですが、施主様に「テレビで出てくるような有名建築家さんって、自分の色を強く出してくるイメージがあったのですが、長坂さんはソフトで器が大きくて、話がしやすそうだと想いました。私たちは誰かからの紹介でもなく一見さんだったのですが、暖かく受け入れてくださったので嬉しかったです。」って言ってくださっているので、大丈夫だと思います(笑)・・・。
  • Q
    インテリア雑誌や住宅雑誌に載っているような家にしたいのですが、相談できますか?
    A
    ぜひ、その雑誌や気に入っているインテリアの写真があれば、お持ちください。趣味趣向が伝わりますので、大歓迎です。事実、雑誌の切抜きやスクラップ、最近ではSNS上のたくさんの写真をお持ちになるお客様は多いです。
  • Q
    無理な営業されるのが心配ですが・・・?
    A
    またまた、自分で言うのは照れますので、お客様の言葉を引用させていただきます。「私たち夫婦はDIYが趣味なので、家を見て回るのを楽しんで会社選びをしていました。ですが、他のところはどうしますか?決まりましたか?と声掛けがしつこくて。長坂さんはそういうことが一切なくて、私たちのペースで進めさせてくれました。」って言ってくださっています。ご安心ください。
  • Q
    ハウスメーカーに比べ、耐震性・気密性が劣りませんか?
    A
    耐震性・気密性は、住まいの根幹を成す部分です。長く住んでいただくために、当社では耐震等級3相当、省エネ等級4を標準仕様としています。ハウスメーカーと同等以上の性能です。ご安心ください。
家づくり相談会のご予約は、左記のフォームからどうぞ!
下記のお電話からでもご予約出来ます。
TEL:0565-28-6613

お気軽にお問い合わせください。

会社概要

会社名 長坂篤建築研究所
(略称:nalabo(エヌエーラボ))
代表者 長坂 篤
一級建築士登録 第291318号
設立 2003年(平成15年)
所在地 〒470-1205 愛知県豊田市永覚町上長根14-1
連絡先 TEL 0565-28-6613
FAX 0565-28-5753
携帯 090-5115-1585
E-mail nagasaka@nagasaka-a.com
URL https://www.nagasaka-a.com/
資格 一級建築士事務所 愛知県知事登録(い-30)第10430号
建設業許可 愛知県知事(般-29)第58993号
業務内容 住宅、医療・福祉施設、公共施設等の企画・計画・設計・監理・施工
設立 2003年(平成15年)