なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

あなたはどんな想いを抱いてネイリストになりましたか?

・ネイルが好き!!とにかくネイルをしていたい!
・ネイルをしたお客様が笑顔になる瞬間が好き!
・ネイルが好きで夢中になっているうちに、ネイリストになっていた!
・ネイルでお客様を幸せにしたい!

こんな方が多いのではないでしょうか?
私は3番目なタイプでした^^

あなたのその想い、叶っていますか?
あなたのその想い、お客様に届けることができていますか?


とはいえ、現状はどうですか、、?

・ネイルを続けていきたいけれど、この先がどうなっていくか不安。
・新規集客し続けるやり方に疲れてきた
・時代が変わったといわれるけど、ネイリストも変わるべき?でも、どう変われば良いかわからない。。
・お客様の予約を待つスタイルを変えたい
・リピーターさんはいるけれど、気が付くと近所にサロンができている。正直いつ他のサロンに行ってしまうか不安。

そうですよね、
「お客様の予約を待つ」スタイルのサロン経営だと、やはり不安があります。

今はリピーターさんがいるけれど、いつ来なくなってしまうかわからない、、
そんな風に考え出すとどうしても不安になってしまいます。



話は変わりますが、この1年間、なぜ人々はコロナに振り回されてしまったかわかりますか?

「わからないから」

そう、新型のウイルスでどんなウイルスなのかが全くわからなかったからです。

「わからない」というのはとても不安になる要素です。
その不安さゆえにあれこれ妄想が膨らんでしまったり、どこまで何をすれば良いのかが不明で、振り回されてしまう。。


お客様がリピートしてくれるか「わからない」

お客様がずっと来てくださるか「わからない」
これからのネイリストの在り方が「わからない」

お客様の行動をコントロールすることはできませんから、この「わからない」が100%解消することはありません。

けれど、「わからない」の対策を取ることはできます。



コロナでも、少しづつウイルスの研究が進み、どのようにして防ぐのか?がわかり、
日々の対策が可能になりました。
またワクチンが開発されて、その接種が開始されて少し見通しがたってきた感がありますよね。

そうなんです
この「わからないこと」を明らかにして、対策をとることでその不安は解消されていきます♡

さらに、その対策で効果を実感できればそれはもっと安心感に変わっていきます。


お客様はどうすればリピートしてくださるの?

ここがわかると、かなり安心感が生まれるのではないでしょうか?

技術を学び、様々なデザインを用意しているだけでは不十分。


お客様にリピートしていただく、のではなくて、
「お客様がリピートしたくなるようにアプローチする」を

次回の予約はお客様に取っていただく、のではなくて、
「お客様が予約を入れたくなるようにアプローチする」が正解です。


え?お客様をコントロールするの??と驚く方もいるかもしれません。

「お客様がリピートしたくなるようにアプローチする」
「お客様が予約を入れたくなるようにアプローチする」
をしっかりしておいて、あとはお客様にお任せするというのが一番近いでしょうか。


ほら、人に言われて何かをするよりも、
自分が思い立った行動の方が実になるでしょ?

〇〇してみたら?と言われてやってみた仕事より、
「ネイリストになりたい!」と思って起こした行動の方が楽しいし、一生懸命やりますよね。
スクール代用意して、時間を捻出して、練習時間もとって。
でも、それって全部「楽しいこと」「自分がやりたい!」と思ってやっていること。


ネイルに来るお客様も同じです。
お客様が自ら「予約入れたい」と思って入れてくださった予約は、お客様自身もとても楽しみにしてくださいます。
変更やキャンセルもほとんどないし、遅刻もほぼなくなります。

これからのネイリストの姿って?

ネイリストが増えて、ネイルサロンが増えてくると、
「ネイルをする人」だけではもう選ばれなくなってきます。
ネイルの技術を磨いても、新しい技法やケア方法を取り入れても、「ネイルをする人」の領域にいたままです。

じゃあ、どうすれば良いのでしょう?

コロナで日々の生活が変わりましたね。
これまで常識と思っていたことも、大きく揺らぎつつあります。
そんなニューノーマルな生活の中で見えてきたもの、、
ここから今後のネイリストのあるべき姿が見えてきましたよ。

こんな方を対象に講座を作りました

・今いるお客様を大事にしたいという想いのある方
・自分のライフスタイルにあったサロン運営をしていきたい方
・ネイルが大好きな方
・ネイリストである自分に自信をもっと持ちたい方
・ネイルをすることで、お客様を幸せにしたいと思う方
・仕事だもの、ちゃんと稼ぎたい!と思う方 

一方、こんな方はごめんなさい、私はお役に立てません。

・一気に顧客数を増やしたい方
・言い訳を探すのが上手で、実際に行動に移せない方
・お友達感覚、お友達価格のままネイルを提供していきたい方
・私の事が苦手な方(これ超大事です。)

1つでも当てはまる方はご遠慮くださいね。

withコロナでも繁盛サロン!
お客様が自らリピートしたくなるネイリストになる1Day講座

・今のあなたのネイリスト力診断
・これからの時代も生き残れるネイリストとは?
・お客様が自らリピーターになる3step

こんな内容をぎゅっと凝縮してお伝えいたします。


概要>
日にち:4月22日、27日、5月6日
時間:10時~11時45分(休憩なし)

ZOOM開催
受講料:8800円(税込み)

1Day講座です。
ご都合に合う日にちをお選びください。

お客様が自らリピーターになる3step

お客様が自らリピーターになる3stepは、私がサロン経営時に体得したものです。
自然に体得したものですが、心理学的にもかなり裏付けが取れています。
そう、人が「また会いたい」と感じる心の動きに合わせて、作られています。


私は個人サロンを経営している時に、
東日本大震災と無知によるサロン移転で、大半失客した経験があります。

待てど暮らせど、ご新規様からの予約は来ない。
リピーターさんはいるけれど、繁盛サロンとはほど遠い状態。

もう来月はサロン続けていけないかな、、なんて思った時期もありますが、
発想を転換して接客に力を入れるようになり、3stepが自然にできるようになると、状況がどんどん変わっていきました。



★「ネイルするならあなたが良い」と固定ファンが増えた
☞リピート率UP,単価UP

★お客様がネイルを大事にするようになった
☞もちがよくなる(ますます固定ファンに)

★お客様にとってのネイル優先順位が上がった
☞次回予約を自分からいれる(予約変更や遅刻もなくなる)

★予定が合わないなどの理由で他のサロンに行っても、物足りなくてお客様が戻ってくるようになった
☞売り上げ安定(ますます固定ファンに)

★日々の様子を発信するだけで、勝手に集客できるようになった
☞集客費用ナシ(集客ストレスもナシ)

★お客様によく聞かれるものを物販に取り入れたら、勝手に売れるようになった
☞売り上げ増加


気が付けば、固定ファンが増えて予約状態も、売上額も繁盛サロンになっていました。
お客様にとっても、私(ネイリスト)にとっても良いことづくしです。


コロン渦であっても、「ネイルをしたい」というお客様はいますし、
こんな時期だからこそ、心の安らぎを求めてネイルをしたいという女性は多いです。
そんな方々の心をしっかり掴んで、リピーターさんになっていただける3stepです。

これを知っているかどうかで、安心感が違ってきます。
安心感のあるネイリストの施術は、お客様にとってとても心地よいものになるでしょう。


これからGW~夏とネイリストにとってのハイシーズンです。
それを前に、この3stepぜひ知っておいてくださいね!

お申込み後の流れ

サイトより申込、決済
 ↓
PDFをダウンロードし、みみ宛てにメール送信
 ↓
申込完了
 ↓
開催3日ほど前に、ZOOM URLがメールで届く
 ↓
当日URLにアクセスするだけ

Q&A

Q) 2時間弱の講座で全部学べますか?
A) この1Day講座は大事なポイントだけをギュッと凝縮してお伝えします。午後からサロンワークができる時間設定にしました。

Q) ネイルサロン勤務ですが、受講できますか?
A) もちろんです。
サロン勤務の方は、この3stepを知っていると指名増加に繋がると思います。また将来独立をお考えでしたら、役に立つ内容だと思います。

Q) 自宅サロンを開業予定ですが、まだ準備中でオープンしていません。
A) すぐに実践していただくのが習得の近道だと思います。
プレオープン状態でも、有料施術を開始されているのであれば、ご受講いただけます。

Q) ケアのみのサロンですが、参加できますか?
A) 参考になる部分はあると思いますが、あくまでジェルネイルの施術をするネイリストさんを対象にしています。

みみ| ネイリスト接客プロフェッショナル

2021年1月インスタアカウントにて、リピーターさんが自然と増える接客カウンセリング術と、小さなサロンの作り方・続け方について発信開始。
ネイリスト歴15年、リピート率98%、単価14000円。
広告費ゼロ、技術力は普通でも、リピート率と単価が爆上がりの秘密をお伝えし、
ネイリストを楽しむネイリストを増やし、幸せの連鎖の最初になる人を増やしたいと活動中。
夢は、雑誌でのネイリスト接客のコラム執筆、出版。

プライベートでは一児の母。横浜在住。