カトーズ

ほのかに視える男子と
片手片足女子
重度身体障がい者プライベートユニット
カトーズです。

ほのかに視える男子と片手片足女子は、それぞれ先天性の重度障害と中途の重度障害を持ち、得意と弱点が正反対。 ともに助け合いながら暮らし、2018年より二人で当事者活動を開始。 カトーが2人なので「カトーズ」が屋号になりました。

カトーズについて

わたしたちの当事者活動は、障がいを強みに、社会を変える活動です。

【イントロダクション】 2017年、寒い春の東京。天気の悪い花見の席で、二人は初めて出会いました。4/1、エイプリルフールのことでした。 夏に再会し、秋に一緒に生活を始めました。 ほのかに視える男子と片手片足女子は、それぞれ先天性の重度障害と中途の重度障害を持ち、得意と弱点が正反対。 ともに助け合いながら暮らし、2018年より二人で当事者活動を開始。 2019年、元号が変わったのと同時に、令和婚で入籍し同じ苗字に。カトーが2人なので「カトーズ」が屋号になりました。

自己紹介&経歴

堀江 奈穂子(Horie Nahoko)

脳出血による上下肢機能障害(身体障害者手帳第2種二級)
現在、肢体障害(2011年~)、占い師として活動。 
東京都武蔵野市出身   
【取得資格】
ホテル実務技能検定2級、アロマテラピー検定1級とアロマテラピーアドバイザー、色彩検定3級、
キャリアコンサルタント、オーラソーマ、ヘルパー2級

【イントロダクション】

2011年5月。仕事後のある夜、一人暮らしの自宅で就寝前。
洗面所に向かって歩いていたら、急に足が抜け、立てなくなりました。
何度も転ぶ姿を見て、家に泊まりに来ていた友人が救急車を呼び、救急車の中で意識消失。
病院で意識が戻ったのは1か月後。
左脳出血を発症したこと、命に別条はないものの、身体に重い障害が残ることを知りました。

【片手片足女子?現在は、右半身麻痺のため、生活全般を左側のみで行う】

●身体の右半分が麻痺(頭のてっぺんから顔、足のつま先まで)

→自分で動かすことは難しい。
→感覚も鈍い。蚊に刺されてもわからない・怪我をして流血してもわからない

●麻痺した身体は神経で制御ができません。
→筋肉は本能のままに動く。

●自然に曲がっていったり固まったりします。
→補助器具・福祉用具を使って生活します。

●麻痺していない左半身は普通に動きます。
→麻痺していない身体の半分と麻痺している身体の半分で動く。
→バランスが悪い。転びやすい・転んでも受身が取れない。

【片手片足女子の日常】
・生活のすべては左手だけ(朝起きてから夜眠るまで)・洗顔、着替え、トイレ、入浴
・仕事、買い物、家事(調理・掃除・洗濯)
→重たいものも左手だけで持つ(転びやすくなる)
・お化粧も左手だけでします。
・左手は使いすぎ、右手は使えなさすぎ
・右手の腕と手指は「上げる・関節を曲げる・伸ばす」はできません。
→腕は動かなければ重い。
・足は普通ではないけど短い距離ならゆっくり歩けます。
→走ることは出来ません。
・左手にT字杖、右足に装具を履きます。車いす(足漕ぎ車いす/COGY)も使います
・右足と右手は指を上げる&関節やひざを曲げる&伸ばすことはできません。

 【片手片足女子の大変な日常】
生活は両手でやることが多い。左肩のコリがひどい。
・洗顔、着替え、トイレ、入浴などの生活動作
・歯を磨く、洗体・洗髪・トイレットペーパーを替える、
・洋服をひっかけてしまう&破いてしまう、爪切りなど
・家事(調理・掃除・洗濯)動作
・袋を切る・ごみを縛るなども出来ない
・買い物(いっぱい買いたいのに、軽いものちょっとしか買えない)
・仕事(事務的なこと)
・書く・消す、ハサミやカッターで切る・定規を引く等々は片手では難しい
・パソコンはずっと左手。
・天候に左右される(傘はさせない。装具を履いて履ける長靴もない
・女性は化粧・ヘアスタイリングもあります(髪は片手でまとめるのは難しく、髪は伸ばせない人が多い。生理用品を片手で扱う?)
・女性らしさが障害されてしまうことの悲しさ
・洋服・靴・髪型・化粧…ある日突然おしゃれができなくなってしまった悲しみ

加藤 浩幸(Hiroyuki Kato)
視覚障害(先天性重度弱視、身体障害者手帳第1種二級)
あんまマッサージ指圧師・はり師・きゅう師

【家族構成】 父・母・弟(全員晴眼)。現在、妻 奈穂子と二人暮らし。

【学歴】
宮城県岩沼市の一般学校にて幼・小・中・高・大学を卒業

(※宮城県立視覚支援学校 専攻科理療科(3年課程)卒業)

 【イントロダクション】

仙台に近い街。昭和50年代。工場勤務の父と明るい母の長男として産まれました。

生後3か月、「横綱」と呼ばれるほど大きな赤ちゃんでしたが、いつも斜めを見ていることに、祖父が気づきました。3か月検診で異常が見つかり、東京の大病院で検査。先天性の視覚障害が判明しました。

【視覚と視力】
現在・・・02(左右とも) 矯正不可(メガネ2本+ルーペ、単眼鏡など使用) 両眼とも眼振あり、視野欠損あり 先天性弱視(網膜剥離、未熟児網膜症/遺伝性原因なし)。幼少時は左右視力0.1あったが、加齢とともに視力低下。白杖も併せて使用するように。

カトーズのこれまでの経歴
<2018年> ANA Universal MaaSプロジェクト参加
<2019年> ・Universal MaaSプロジェクト(ANA・京浜急行電鉄株式会社・横須賀市・横浜国立大学)外部協力~現在 ・任意団体コオフク「みなとコオフク塾」参加
<2020年> ・NHK総合テレビ「NHK杯 輝け!!全日本大失敗選手権大会 〜みんながでるテレビ〜(10)」1/25出演 ・任意団体コオフク「わたしとコートと■展」2/1成果発表参加(堀江奈穂子) ・任意団体コオフク「コオフクマスク」参加 ・株式会社ワールド×任意団体コオフク「ワールド×コオフクプロジェクト」参加(堀江奈穂子) ・大日本印刷株式会社「ソーシャルアクションアプリ Mayii」アンバサダー(堀江奈穂子) ・NOWDO「障害を強みに 社会を変える活動とは」12/16スピーカー(堀江奈穂子)
<2021年> ・YouTubeチャンネル『チャレンジド・フェスティバル「チャレBAR」』1/11ゲスト出演 ・『朗読劇「ゴミが見える」』出演(天使役・堀江奈穂子(加藤奈穂子名義))) ・テレビ東京『SDGsファイル チェンジ・ザ・ワールドー世界を変える志ー「障害者の靴」』5/19ユーザーインタビュー出演(堀江奈穂子) ・「障害と家族形成に関するインタビュー」大阪大学人間科学研究科招聘研究員 調査協力 ・雑誌コトノネ「コトノネだらだら座談会」7/30ゲストスピーカー(堀江奈穂子)
二人の障害について

【障がい者のデータ】

日本における「障がい者」936万6千人(総人口の4%)のうち、
●身体障害者・・・436万人(※2018年厚生労働省推計)
●視覚障害者・・・31万600人(約2%)(※2011年厚労省推計)そのうち、重度視覚障害者(視覚障害1、2級) ・・・ 19万2千人(62%)視覚障がい1級・・・11万人(35.5%)

【What’s脳出血】堀江奈穂子 関連の病気

脳内の血管のどこかが破れ、該当の部分の司っていた(や周辺)の機能が障害される(身体機能・言語機能など)
脳は不可逆的損傷を受ける(場合によっては死に至ります)

脳が怪我してしまった感覚 …ですが、脳細胞は再生しないので、現在の医学では治すことは出来ません。

被殻出血(40〜60%) 片麻痺約27万人(2006年身体障害児・者実態調査)

運動神経を司る部位の出血

 

〇What’s脳卒中

脳の血管に関する病気は、総称して「脳卒中」「脳血管疾患」と呼びます。

血管が破れる「脳出血」の他に、血管が詰まる「脳梗塞」、脳の動脈瘤が破裂する「くも膜下出血」があります。

2019年の日本人の死因第4位 全死因の7%で、7~8人に一人が脳血管疾患で亡くなっています。 脳卒中 人数…111万5000人(厚生労働省平成29年(2017)患者調査) 介護になる原因第2位、要介護度が高い原因疾患 第1位 寝たきりになることが多い 50代以降~70・80代加齢とともに出現率が高いが、若年層(40代・30代~20代)も発症する病気


加藤 浩幸(Hiroyuki Kato)
視覚障害(先天性重度弱視、身体障害者手帳第1種二級)
あんまマッサージ指圧師・はり師・きゅう師

【家族構成】 父・母・弟(全員晴眼)。現在、妻 奈穂子と二人暮らし。

【学歴】
宮城県岩沼市の一般学校にて幼・小・中・高・大学を卒業

(※宮城県立視覚支援学校 専攻科理療科(3年課程)卒業)

 【イントロダクション】

仙台に近い街。昭和50年代。工場勤務の父と明るい母の長男として産まれました。

生後3か月、「横綱」と呼ばれるほど大きな赤ちゃんでしたが、いつも斜めを見ていることに、祖父が気づきました。3か月検診で異常が見つかり、東京の大病院で検査。先天性の視覚障害が判明しました。

【視覚と視力】
現在・・・02(左右とも) 矯正不可(メガネ2本+ルーペ、単眼鏡など使用) 両眼とも眼振あり、視野欠損あり 先天性弱視(網膜剥離、未熟児網膜症/遺伝性原因なし)。幼少時は左右視力0.1あったが、加齢とともに視力低下。白杖も併せて使用するように。

好きなこと・仕事

占い
堀江奈穂子は、占いができます。自分の人生に迷っている方がいれば、ホロスコープで、自分の真の個性、特徴を知ってください。将来への道しるべとなります。
得意な占い内容は、その人の個性と適職。
●オンライン●
30分3300円
※障がい者割引、学生割引あります。
※事前に、生年月日をお知らせいただきます。
お喋り、お話会、講演会
とにかく、話すことが大好きです!
これまでの経験など、包み隠さず、聞かれたら答えます!
「健常者と障がい者の、見えないカーテンをなくす」ということを、少しでも伝えていけたらと思います。

講演場所は、学校関係、医療関係、地域コミュニティなど、どこでも伺います。

カトーズとして夫婦ともに行う講演でも、別々講演でも可能です。
心身の癒し、マッサージ
加藤浩幸は、セラピストとして活動中。ヒーリングマッサージいたします。見えないからこそ、人の痛みがより分かります。癒しのプロです。
●対面●場所は、代官山で行います。
30分4400円
45分5500円
60分6600円
その後、10分延長ごとに、1100円を頂戴します。

テレビ、演劇出演
加藤奈穂子は、女優としても、活動を始めました。演劇が大好きです!
テレビ、映画など、障がい者が必要なシーンがあれば、お声がけください。

障がい者の登壇者が必要な場合などにも、対応しております。
インクルーシブデザイン
コンサル業務
多様性の企業、職場が増えてきた中で、どのような職場環境にすれば、みんなが働きやすいのか?
障がいのある方に、どんな商品があれば、使いやすいのか?視覚障害、半身麻痺の障害を持っている二人だから、伝えられることがあります。

二人以外の障害についても、仲間がいますので、様々な障害についてお話をすることができます。
企業で、多様性について、インクルーシブデザインについての聞きたいことがあれば、なんでもご相談ください。
みんなが使いやすいトイレ、机の配置などなど、、、、意外なところに気をつけなくてはならない場合があります。

心身の癒し、マッサージ
加藤浩幸は、セラピストとして活動中。ヒーリングマッサージいたします。見えないからこそ、人の痛みがより分かります。癒しのプロです。
●対面●場所は、代官山で行います。
30分4400円
45分5500円
60分6600円
その後、10分延長ごとに、1100円を頂戴します。


CONTACT

【お仕事】占い、心身の癒しヒーリングマッサージ
【お仕事】講演会、障がい者向けのワークショップ、インクルーシブデザインのコンサルのご用命は、
以下より、お問合せをお願いします。
お仕事は、すべて、株式会社trippiが窓口となっております。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

カトーズ
MAIL:info@trippi.biz