手書きSNS
nagomiは
文字入力不要!

nagomi(なごみ)は、スマホ時代の新しいコミュニケーションツールです。文字入力を必要とせず、シニア世代のコミュニケーションに最適です!
<2017年1月上旬:ダウンロード開始予定>
手書きコミュニケーションの開発・サービス開始へ!!
指先1本で、簡単に操作できます!
はじめまして、株式会社 nagomi 代表取締役の慶長久和です。

私は、以前シニア向けNPO法人で活動をしていたのですが、その際に、定年退職した方や60歳代の方が今後本格化するデジタル化社会に取り残されてしまうのではないか?そんな危機感を覚え、ICTを活用した社会貢献をしたいと考えるようになりました。

色々と思考を巡らせるなかで思いついたのが、今回の「nagomi」です。対象としたのはもちろんシニア。NPO活動の中でよく聞いた以下のポイントを重視してアプリ開発を行っています。

【1】キーボード・タッチパネルの操作が難しい
【2】もっと『気持ち』を簡単に表現したい
【3】できるならSNSをやってみたい!

α版の初期開発が完了し、知り合いのシニアに使ってもらったところ、非常に好反応で、「これなら自分にも使える!」「スマホを使ってみようと思えた」などの声をいただきました。若者だけでなく、当然シニア世代も人とのつながりを求めているのです。

このアプリをより良いものへと展開してゆくために、現在、クラウドファンディングへの情報発信をし、皆様からのご縁も募集中です。

どうぞ、nagomiのリリースを楽しみにしていてください。尚、アプリは12月下旬にリリース予定です。

ご支援いただける方はこちらから

ア プ リ の 紹 介

アイコンが決まりました!

nagomiをストアに登録するためのアイコンのデザインを募集しました。
多数の応募をいただいた中から、お陰様でこのようなデザインに決まりました。

■投稿写真にコメントを書く

nagomiは、その場で写真を撮影して投稿したり、すでに撮影して保存されている写真を選んで投稿することが出来ます。そこに、ほかの人がコメントを書き込んだりすることができます。

■投稿の絵に付け足し描きする

先に投稿された絵や写真に、別の人が描き足して楽しむことが出来ます。投稿画像は縦にスライドして表示されます。描き足された画像は横にスライドして表示します。
デモ動画を見てみる
α版を試していただいた利用者の声
結構おもしろいじゃん!シニア世代の方用に考案されたって聞いたけど、私たちもお友達どおしで十分楽しめそう。早くリリースしてください、楽しみにしていますネ!
女性 26歳 
アパレル関連社員

これって、現場の写真を撮って送るって出来るわけで、もしかしたら仕事でつかえたりするのかなと思いました。特定のグループメンバー間だけで使えると良いと思いました。
男性 32歳
設備工事関係
うちの子供に見せたら、とっても気に入ったみたいで、投稿や描き込みはできないけど、指でヒュイヒュイっとみんなが描いたのを見て喜んでいます。
女性 30歳
主婦
文字を入力するのは出来ないけれど、これなら孫が書いた絵に息子がコメント書いたりして、おもしろいね。今度は私も何か書いてみようかしら。
女性 74歳
無職
※画像はご本人ではありません。
文字を入力するのは出来ないけれど、これなら孫が書いた絵に息子がコメント書いたりして、おもしろいね。今度は私も何か書いてみようかしら。
女性 74歳
無職
サ ン プ ル 画 像
私たちの挑戦(プレスリリース)
ValuePress! 2016年12月1日
「クラウドファンディングがスタート」
手書きのコミュニケーション「nagomi」(SNS)を運営する株式会社nagomi(東京都、代表取締役:慶長久和)は、シニア・親子間の交流から介護施設や老人ホーム及び福祉施設から離れている家族との交流に活用。特にシニアのボケ・認知症及びアルツハイマーなどの防止ができて医療費軽減につなげること。その時の「気持ち・感情・感動・情緒・情動」(エモーション)を気軽に楽しく伝えたい。

シニア向け手書きアプリ(SNS)をもって、シニアの方々にもっと社会参加できるきっかけをそして、年代を隔てたコミュニケーションすらも生み出したいという想いから、このプロジェクトを立ち上げました。2017年2月27日までに300万円を集めることができなければ、このプロジェクトを実行することができなくなってしまいます。 どうかご支援・応援をよろしくお願い致します!

クラウドファンディング 募集内容

このプロジェクトは、シニア向けNPO法人での経験から生まれたものです。しかし、よくよく突き詰めていくと、コミュニケーションの幅を、技術・知識・身体的なハンデ・言語にとらわれず広げていけるものであると考えています。

例えば、『ハンディーキャップ、介護施設、老人ホーム、福祉施設、幼稚園児、小中高学校、デジタルFAX(デジタル・ビジネス)のICTとして社会インフラ』『大きいタブレット端末があれば、黒板または教科書がわりに使用して遠隔で教育が可能となり、発展途上国の教育ツールに役立つ』

夢は広がるばかりですが、初心忘れるべからず。まずは目の前のシニアがより良い人生を送れるべく、確固たるサービスにしていきたい。そのためにもどうか皆さん、ご協力をお願い致します。

支援者応援サイト

クラウドファンディング Readyfor 支援者募集中!
「nagomi」の 今後の展開にご期待ください!
会 社 概 要
会社名 株式会社nagomi
代表取締役 慶長 久和
設立年月 2016年9月23日
設立年月 2016年9月23日