びわ湖の渚映画館2019
5月26日(日)開催!

びわ湖に1番近い映画館。
子供から大人まで楽しめる内容が盛りだくさん。

びわ湖が目の前の最高のロケーションで、
目を閉じれば、波の音が聴こえる。
空を見上げれば、星たちがきらめいている。

おいしい食べ物と、楽しいワークショップで
ココロも身体も満たしたら、
夜のしじまに、スクリーンだけの世界。

ーようこそ、びわ湖の渚映画館へー

当日の上映作品

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』


ジョン・ファヴローが監督・脚本・製作・主演の4役を務める、一流レストランの元総料理長がフードトラックで移動販売しながらアメリカ横断するお話。主人公のカールは、ロサンゼルスの一流レストランの総料理長。しかし、メニューに口を出してくるオーナーや、料理を酷評する評論家と対立し、クビになってしまう。

元妻の提案で息子と3人でマイアミへ行くことになり、そこで出会ったキューバサンドに感激し、フードトラックで移動販売しようと決意するーー。

陽気なラテンミュージックと、美味しいサンドを見ていると、自分も何かできるかも!と思わせてくれる楽しい作品です。


監督:ジョン・ファヴロー(2014)
上映時間:日没後、19時頃~21時頃(1時間55分)

Producer

上映+トーク
キノ・イグルー 有坂 塁さん

移動映画館「キノ・イグルー」は、美術館やカフェ、無人島など、全国各地のあらゆる場所で、世界各国の映画を上映しています。昨年度に引き続き「びわ湖の渚映画館」をプロデュース。

キノ・イグルー officialsite

Organizer

「滋賀を元気に、琵琶湖を世界に発信」というビジョンの下、琵琶湖にまつわる様々な事業を手掛けている会社。
出店者でもある"BIWAKO DAUGHTERS"や、移動釣り具ショップの”fish!”、バスフィッシングのボートレンタル、当日の受付となるトレーラーハウス”imagine”などを展開。

「びわ湖の渚映画館」は、滋賀を元気にしていきたい人に、自分も何かやってみたい!と思ってもらえたらとの想いからスタートしている。



FLOATING LIFE officialsite

出店者紹介

BIWAKO DAUGHTERS 
オリジナルの琵琶湖のむしチキンサンドは人気商品。他にも、えびパンなど琵琶湖の幸をお腹いっぱい味わえます。
※ワークショップあり

http://www.biwakodaughters.jp/
半月ワインバー
半月舎(古本)+THREEE(ワイン)によるきまぐれ屋台。古本片手にワイン、ノンアルドリンクなどをどうぞ。

https://www.facebook.com/hangetsuwinebar/
Roji Roji

揚げたてアツアツのあらびきウインナー春巻きはお店のイチオシ。ソフトドリンクやアルコールも。トレーラーハウスで登場です。

https://www.instagram.com/rojinoroji2018/

JUNKIES
スペシャリティコーヒー(HOT/ICE)、カフェドリンクを中心に、クレープなどのスイーツも。映画までのんびり過ごすおともにどうぞ。
※ワークショップもあり

https://www.instagram.com/junkies_shiga/
ハッピー太郎醸造所
糀屋さんが作る甘酒は子供も飲めて体にもとても良し。発酵&スパイスカレーの香りが食欲をそそります。

https://happytaro.jp/
おさんぽカメラ

家族や、友人、カップルで、最高のロケーションをバックに思い出の一枚を。1ショットデータ 1000円で、その場でデータもらえます。

https://9403686866.amebaownd.com/

JUNKIES
スペシャリティコーヒー(HOT/ICE)、カフェドリンクを中心に、クレープなどのスイーツも。映画までのんびり過ごすおともにどうぞ。
※ワークショップもあり

https://www.instagram.com/junkies_shiga/

Workshop

うなぎを炭火で蒲焼きにしてみよう!

おいしいうなぎを、その場で蒲焼きにして召し上がれ!漁師でもあるBIWAKO DAUGHTERSさんが焼き加減をチェックしてくれます。数量限定で、琵琶湖のブラックバスや地元の新鮮な野菜を自分で組み合わせてバーガーも作れます!
(漁の状況で魚の量や魚種に変動がある場合があります)

時間:15:00〜 随時

おいしいコーヒーを知るワークショップ

※申し込みが定員に達したため申し込みを終了しました。

挽き方や淹れ方、豆の違いで味がどう変わるのかを学んだ後、いろいろなコーヒーの飲み比べができます。自分好みのコーヒーが見つかるかも。
飲み比べのコーヒーは、エチオピア2種類・ブラジル2種類をご用意。
ピーチ、ダークチョコレート、ローストアーモンド、アメリカンチェリーなど個性一杯のコーヒーを飲み比べてみましょう!(お好みの豆は数量限定でその場で購入もできます。)

料金:800円(お気に入りのコーヒー1杯サービス)
定員:8名
申込方法:メールにて事前申込(空きあれば当日参加も可)
時間:16時
所要時間:50分程度

※「おいしいコーヒーを知るWS」申し込み方法
・お名前
・人数
・電話番号
を明記の上、biwako@floating-life.jp
までメールをお願いします。

※先着順での受付になります。定員に達した場合はお断りすることがございますので、ご了承ください。

うなぎを炭火で蒲焼きにしてみよう!

おいしいうなぎを、その場で蒲焼きにして召し上がれ!漁師でもあるBIWAKO DAUGHTERSさんが焼き加減をチェックしてくれます。数量限定で、琵琶湖のブラックバスや地元の新鮮な野菜を自分で組み合わせてバーガーも作れます!
(漁の状況で魚の量や魚種に変動がある場合があります)

時間:15:00〜 随時

入場チケット(事前予約制)
※下記注意事項のご確認をお願いします。

グループ割
(5名以上8名以下)

大人数で来場がお得!
一律料金:6,500円
車1台に5~8名で同乗されるか、徒歩や送迎などでいらっしゃる5~8名のグループに限ります。
駐車場料金は別途必要です(1台500円)

申込内容が条件に合致する場合、自動的に割引金額が適用されます。


大人5名:7,500円⇒6,500円
大人4名+子ども2名:7,000円⇒6,500円
大人8名:12,000円⇒6,500円
大人(高校生以上) ¥1,500-
子ども(3歳以上中学生以下) ¥500-
グループ割(5名以上8名以下) ¥6,500-
駐車場1台(自動車・バイク) ¥500-
グループ割(5名以上8名以下) ¥6,500-
駐車場が約100台と限られております。
駐車場の予約なしでの来場は、入場できない可能性が高い為、必ず事前予約をお願いします。
(事前予約で空きがある場合のみ、当日駐車可能です)


1グループ4名以上での来場で、映画鑑賞に嬉しい”びわこちっぷす”のプレゼントあり!(数に限りがございます)

グループ割
(5名以上8名以下)

大人数で来場がお得!
一律料金:6,500円
車1台に5~8名で同乗されるか、徒歩や送迎などでいらっしゃる5~8名のグループに限ります。
駐車場料金は別途必要です(1台500円)

申込内容が条件に合致する場合、自動的に割引金額が適用されます。


大人5名:7,500円⇒6,500円
大人4名+子ども2名:7,000円⇒6,500円
大人8名:12,000円⇒6,500円

注意事項

  • 強風や雨天など荒天により、開催前もしくは開催中でもイベントが中止になる場合がございます。開催有無はSNSにてお知らせいたします。

  • 映画館の入場には事前予約をお願いします。

  • 駐車場をご利用の方は、台数が限られているため事前予約が必須となります。

  • 当日予約なしでの車やバイクでの来場はお断りする場合がございます。

  • 事前予約にて空きがある場合のみ駐車を受け付けます。

  • 駐車予約の必要がなくなった場合、メールにてキャンセルの旨をお伝えいただきますようお願いいたします。
  • 近隣の駐車場はございません。(隣接するマイアミランドは別施設ですので、駐車できません。)

  • ペットの入場、BBQなど火器の使用、テント設営はご遠慮いただいています。

  • アウトドアチェアは使用可能ですが、周囲のお客様のご迷惑にならない場所でのご使用をお願いします。
  • 飲食物の持ち込みは可能ですが、ごみは各自でお持ち帰りいただきますようお願いします。

ご予約はコチラ!

アクセス

マイアミ浜オートキャンプ場

滋賀県野洲市吉川3326−1

▼お車でお越しの方
・彦根方面より:彦根インターより湖周道路へ
・竜王・栗東ICより:竜王・栗東インター8号線を超え湖周道路へ
・京都方面より:栗東ICより湖周道路 ・ 京都東ICから京滋バイパス経由琵琶湖大橋へ
▼公共交通機関をご利用の方
・日曜日のためバスでのアクセスが非常に限られております。
送迎やタクシーなど、なるべくバス以外をおすすめします。
・バス:【行き】守山駅18:04発(小浜線 あやめ浜行)→「あやめ浜」下車→会場まで徒歩20分(19時頃到着見込)
【帰り】午後以降のバスがありません。
・守山駅/野洲駅より:どちらもタクシーで30分程度。(約12km)

※会場に隣接する「ビワコマイアミランド」は別施設ですので、駐車場を間違えないようご注意ください。
             

お申込はお早めに!!

お問い合わせはこちら

biwako@floating-life.jp