休んだのに痛みを繰り返し・・・

塁間まで投げられない・・・

近いほどコントロールがつかない…


そんな野球人生で終わってしまって
本当にいいのか?

どこに行っても良くならなかった
野球肩・イップスでも
《治す方法をお伝えします!》


投げ方の大学で野球肘を治す知識を
手に入れませんか?

代表 香山良太/Ryota Kayama

私は高校3年の時に
野球肩野球肘になり
手に痺れが出てしまい塁間が
投げられなくなりました。


それから半年投げなくても
少し投げると痛みが出てしまい
塁間がやっとでした・・・


高校を卒業後、
医療系の専門学校に入り
解剖学について学び、
野球についても学びました。



プロ野球の自主トレにも
帯同するようになり、
そこである人に出会いました‼︎



プロ野球トレーナーの
水戸部さんという方です。


その方に投げ方の概念
教えて頂き、1から投げ方を
学びました‼︎


そこから遠投ができなかった
ガラスの肩が、
今ではプロ野球選手と
遠投をするまでになりました。


今では
《投げ方専門の整体院》
オープンし全国からの
肩や肘の痛み、イップスの
相談を受けています!



スペシャリストの公認

元楽天イーグルストレーナー
マッスルケア仙台 代表
水戸部先生

投球フォーム・野球障害なら
香山先生がオススメです!


香山先生は患者様を治したい
と言う気持ちが強く
本気で向き合ってくれます。


本当の原因がどこにあるのかを
しっかり見つけ的確に
施術してくれるでしょう。


施術後も患者様の様子を
気にしてくれ
経過を追ってくれます。


メンテナンスのアドバイスも
しっかりしてくれる
患者様想いの先生です。

【投球マニュアル】
随時配信中‼︎


あなたも本当に野球肩・イップスが

治るのか投げ方の大学で確かめませんか?



⬇︎ぜひ下記ボタンをクリックして

イップス・野球肩の辛い悩みを
解決できるか試してみてください‼︎

投げ方の基礎を見直して
思い切り投げられたら
どのポジションにつきたいか?



毎日毎日練習をしたのにここにきて
肩や肘を痛めて投げられない・・・


いままで投げられたのに
なんで投げられないんだ・・・


これには確実に原因
ありますが、


日頃の積み重ねなので
原因が隠れて分かりにくい
ので自覚がないのがほとんどです‼︎



投げなければ痛みは消えますが、
私が経験したように投げれば
また痛みが出てきます・・・


原因は痛みではなく
投げ方そのものに出ているからです‼︎


だから、


投げ方そのものの見直しが
必要になるんです!


投げ方の理論と
体の仕組みが分かれば
誰でも投げ方は治る‼︎



今までの投げ方の指導は
体の仕組みや理論があまり
取り込まれておらず、


感覚で指導が続いている
ことがかなり多いです。


感覚で伝わると
怪我をした時になんで
そうなったのか


分からないので、
投げるのをやめるしか
無くなります・・・


でも、


理論や体の仕組みって
難しい・・・



そこで私が
独自で考案した
7つのステップ
踏めば誰でも


簡単に投げ方の理論が分かり
肩や肘の負担、コントロールの不安が
見つかった時に


自分で修正ができるようになります‼︎

投球の理論
体の使い方を
随時配信中‼︎

あなたも本当に野球肩・イップスが
治るのか情報をとって確かめませんか?



⬇︎ぜひ下記ボタンをクリックして
イップス・野球肩の辛い悩みを
解決できるか試してみてください‼︎
【オンライン無料体験】

投げ方の大学オンライン
無料体験


イップス・野球肩で
どこに行って良いか分からず
お困りの方はぜひ活用下さい‼︎


※個別やりとりもできます