パーティーや宴会では
「長崎かんぼこ」を出しましょう!

~長崎かんぼこで”最高のおもてなし”~

長崎近海の新鮮な魚を原料に、丹誠込めて作られた練り製品を「長崎かんぼこ」と呼びます。
長崎市の魚肉練製品への支出金額は日本一!(※)

かんぼこは、まさに長崎の食文化を代表する食材のひとつです。

ソウルフードとして市民に愛され、また、古くから縁起物としても振舞われてきた「長崎かんぼこ」を、より多くの皆さまに食べていただき、改めてその美味しさに気づいてもらうことで、「長崎かんぼこ」の消費拡大を通した地域活性化を目指したいと考えています。

会食を伴う各種会合やパーティーなどのメニューのひとつとして、ぜひ「長崎かんぼこ」の提供をお願いします。                ※(総務省調べ:平成27年・1人当たり)

長崎に「かんぼこ」あり。
ながさき人のソウルフード。「長崎かんぼこ」
日本一、かんぼこを食べる街です。
長崎の人にとって「かんぼこ」は家庭の味、母の味です。
毎日の食卓で親しまれています。
熟練の成せる味。「長崎かんぼこ」
日本一、かんぼこ屋が多い街です。
昨日より今日、今日より明日と、
日々「かんぼこ」作りに精進する姿はまさに天晴れです!

Q&A 「長崎かんぼこでおもてなし」の実施について

Q

「長崎かんぼこ」ば出すには どがんすればよかと?

A

パーティー会場となるホテル・施設へ「長崎かんぼこ」の提供希望をお伝えいただき、 ご予算、人数などをご相談ください。

Q

どがん かんぼこ が出るとね?

A

長崎かんぼこは種類の豊富さも特徴の一つ。揚げかまぼこ、焼きかまぼこ(ちくわ)、蒸しかまぼこ(板付・昆布巻きなど)に加え、縁起が良いといわれる竜眼など、長崎のかんぼこ屋さんが丹誠込めて作ったかんぼこが彩りよく盛られます。(提供施設や時期により、かんぼこの種類は異なります)

Q

費用は どんくらいかかるとね?

A

1テーブル8~10人分でおよそ1,500円~です。
(盛り合わせ内容、提供施設により異なります)

Q

対象施設はどこね?

A

市内ホテル・施設などで実施しています。(下記リストをご参照ください)
なお、ご協力いただけるホテル・施設も随時募集しています。

Q

「長崎かんぼこ」ば出すには どがんすればよかと?

A

パーティー会場となるホテル・施設へ「長崎かんぼこ」の提供希望をお伝えいただき、 ご予算、人数などをご相談ください。

提供できるホテル・施設

ホテルニュー長崎 〒850-0057 長崎市大黒町14-5 TEL:095-826-8000
ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル 〒850-0931 長崎市南山手町1-18 TEL:095-818-6601
平安閣サンプリエール 〒850-0035 長崎市元船町2-4 TEL:095-822-3390
セントヒル長崎 〒850-0052 長崎市筑後町4-10 TEL:095-822-2251
長崎ワシントンホテル 〒850-0842 長崎市新地町9-1 TEL:095-828-1211
長崎ホテル異邦館 〒850-0052 長崎市筑後町2-1 TEL:095-822-8800

随時、協力施設を募集しています。
平安閣サンプリエール 〒850-0035 長崎市元船町2-4 TEL:095-822-3390

おもてなしは「長崎かんぼこ」、乾杯は「長崎県産酒」で!

「長崎かんぼこ王国」とは?

日本一かまぼこ屋さんの多い街長崎の「かんぼこ」のことをもっと知ってもらいたい、味わってもらいたい、長崎のまちを元気にしたい! そんな思いで「長崎かんぼこ王国」が結成されました。 「長崎かんぼこ」の消費拡大やPRに取り組みつつ、「かんぼこ」を通した 長崎の地域経済の活性化を目指します。 「長崎名物といえば?」「かんぼこ」そんな日が来ることを夢見て、 今日も王国ではおいしい「かんぼこ」が作られています。