≪長崎県≫格安の不用品回収業者

あなたにピッタリの不用品回収業者をご紹介
長崎県でベッドや洗濯機といった粗大ゴミ、不用品を処分したいけど処分方法が
分からないという方は、不用品回収業者にお任せしましょう

長崎県の『格安』不用品回収業者一覧


1つ目の長崎県格安の不用品回収業者はKADODEです。

◎特徴
トラックが空いていれば、24時間365日粗大ゴミ・不用品の回収をしてくれます。
古物商を取得しているため、家具・家電によっては買取してくれる物もあります。

◎おすすめポイント
LINEで見積もりを受け付けているので、見積もりだけなら電話する手間がかかりません。
【長崎県の不用品回収業者②】長崎リサイクルサービス
2つ目の長崎県格安の不用品回収業者は長崎リサイクルサービスです。

◎特徴
不用品・粗大ゴミを分別不要で回収してもらうことが出来ます。
分別した場合は費用が安くなるため、少しでも安く処分したい方は
分別すると良いでしょう。

◎おすすめポイント
引っ越しも承っているため、不用品回収と引っ越しを同時にやってもらうことが
出来ます。1つの業者で完結する楽さは長崎リサイクルサービスならではでしょう。
【長崎県の不用品回収業者③】長崎不用品回収Sky

3つ目の長崎県格安の不用品回収業者は長崎不用品回収Skyです。

◎特徴
長崎不用品回収Skyは、遺品整理優良事業所として遺品整理士認定協会より表彰
されています。遺品整理士や遺品供養士と、資格を保有したプロが揃っています。
遺品の整理、処分をしたい方が多くご依頼するようです。

◎おすすめポイント
遺品整理士や遺品供養士が一緒に荷物を整理してくれることが
大きなポイントでしょう。自分一人では区別することが難しい遺品でも
プロに任せることで、スムーズに整理することが出来ます。

不用品回収業者に依頼して、不用品を回収してもらうまでの流れ

STEP
1
電話かインターネットで事前予約
まずは、依頼予定の不用品回収業者に電話もしくはインターネットで
回収して欲しいと連絡しましょう。

◎伝える内容
回収品目、数量、日時、氏名、住所
STEP
2
見積もりをしてもらう
事前予約が完了したら見積もりを取り、事前に処分費用を把握しましょう。
殆どの不用品回収業者が出張見積もりを行っていますので、利用すると
良いでしょう。

事前見積もりは、ぼったくりを防ぐためにも必ず行うようにしてください。
STEP
3
相見積もりを取る
見積もりは1社だけでなく、複数社から取るようにしましょう(相見積もり)
業者への料金交渉がやり易くなったり、
ぼったくりを防いだりすることが出来るので
手間はかかると思いますが、忘れないようにしましょう。
STEP
4

回収日時の擦り合わせ
相見積もり後見積もり料金が適切だったら、
正式依頼をして回収日時を不用品回収業者と擦り合わせます。
即日対応が可能な業者の場合は、正式依頼をした当日に粗大ゴミ、不用品を
回収してもらうことが出来ます。
STEP
5
回収後、料金の支払い
回収予定日に回収してもらったら、料金を支払います。
請求料金を見積もり料金と見比べて、費用が変わっていないか確認しましょう。
もし費用が変わっている場合は、どこに何の料金が発生したのかを業者に聞くように
してください。

支払い後のトラブルを避けるために、領収書は必ずもらいましょう。
STEP
2
見積もりをしてもらう
事前予約が完了したら見積もりを取り、事前に処分費用を把握しましょう。
殆どの不用品回収業者が出張見積もりを行っていますので、利用すると
良いでしょう。

事前見積もりは、ぼったくりを防ぐためにも必ず行うようにしてください。
長崎県の不用品回収情報を知りたい方はこちら↓↓↓
長崎県の市区町村では収集してくれない
家電リサイクル法に該当する製品
(テレビ、エアコン、洗濯機、冷蔵)でも
不用品回収業者なら一括回収可能!
大きく重量のあるダブルベッドや、ソファー、学習机、
チェストは1人で持ち運ぶと身体を痛めたり
家の中を傷つけたりする危険性があります。

不用品回収業者に依頼することで
業者のスタッフが
大型家具を部屋の中から搬出してくれるため
手間がかかりません。
アイロンや炊飯器、電子レンジ、ロボット掃除機といった
小型家電も回収可能。1点から依頼することが出来ます。
古物商を取得している不用品回収業者の場合、
状態が良く年式の新しい家電は
買い取ってもらうことが出来ます。
アイロンや炊飯器、電子レンジ、ロボット掃除機といった
小型家電も回収可能。1点から依頼することが出来ます。
古物商を取得している不用品回収業者の場合、
状態が良く年式の新しい家電は
買い取ってもらうことが出来ます。

長崎県の格安不用品回収業者はこちら↓↓↓