NEWS


2021年1月中旬~2月下旬
新プロジェクト始動!

元気にする会のテーマ、「元気」をもっと伝えたい!
ということで、ロゴ作成に取り組むオンラインワークショップがはじまります。

「元気にする会」について

ながらとガラナ?

「ながらとガラナ いろはにほへと」は2019年に誕生した長柄町の新しい特産品。長柄町、千葉大学、町内事業者が連携して企画・開発した炭酸飲料です。

ガラナというのはアマゾン原産の植物で、その実を食べると不老長寿になると言われています。その言い伝えを長柄町の方々から感じられる生き生きとした姿に重ね、この炭酸飲料ができました。

名前に付けられた「いろはにほへと」には物語のはじまりという意味が込められています。

ここがすごいぞ!
ながらとガラナ いろはにほへと

  • 長柄町×千葉大学×町内事業者(ジャパンフーズ株式会社 / 株式会社ナリヅカコーポレーション / リソル生命の森株式会社)で開発
  • 不老長寿のドリンク「ガラナ」で長柄の元気を表現
  • 後味すっきりの「透き通る」ガラナ
  • ガラナガラナ…って言っていると「ながら」が現れる!
  • 不老長寿のドリンク「ガラナ」で長柄の元気を表現

長柄町で、新プロジェクト始動!

千葉県長生郡長柄町に新たに誕生した特産「ながらとガラナ いろはにほへと」。
町のPRのために、各種イベントや町内の観光施設などでこのガラナを配布しています。

でも、普通に配るだけでは面白くないかも…

ならば、「町民参加型の配布プロジェクト」を立ち上げてガラナの一大ムーブメントを起こしてみたい!

はじまりは「ナガラの学校」

2020年5月下旬から6月下旬までをかけて実施したオンラインワークショップ「いろはにほへとガラナがつなぐナガラの学校」。

このワークショップには長柄町出身の25歳以下の方々と千葉大学の学生が参加しました。長柄町のことや地方創生の取り組みについて学んだ後、長柄町にある様々な資源を活かしながら「町民参加型ガラナ配布プロジェクト」を考案しました。
授業
長柄町のタウンアドバイザーを務める田島先生や、ながらこまちとして活動している千葉大卒業生のレクチャーを受けます
話し合い
Zoom のブレイクアウトルーム機能を使用し、クラスに分かれての話し合いが行われています
ナガラポーズ
まるでウ〇トラマン!?授業の最後はナガラポーズで
ナガラポーズ
まるでウ〇トラマン!?授業の最後はナガラポーズで

過去の活動内容

こんな活動をしました!
2020年8月~9月

「ながらとガラナ」活用プロジェクト

ガラナを配る、だけじゃない「体験」をつくります

  • 長柄町出身者、在住者と千葉大学の学生で「ながらとガラナと長柄町を元気にする会」を結成し、ガラナの活用に向けたプロジェクトをチームに分かれて実施しました。
  • 町外に「ながらとガラナ」を伝えるチーム
  • 町内に「ながらとガラナ」を伝えるチーム
  • 町外に「ながらとガラナ」を伝えるチーム

活動その①
農業筋トレプログラムの考案

畑は「天然のトレーニングジム」!農作業で筋トレしてもらいたい
長柄町近郊のトレーニングジムに通っている方、筋トレをしている方を対象に「農業」をしながらトレーニングができる体験プログラムを考案します。実際のプログラム提供は来年以降を予定しています。
募集する人
定員10名

\こんな人の参加をお待ちしています!/
●筋トレをしていて、トレーニングプログラム開発に興味がある方
●長柄町の地形に詳しく、地形を活かしたトレーニングを考案したい方
●長柄町近郊でジムのトレーナーとして勤めている方
●農作業の指導や農家の方…ほか

活動その②
長柄町歴史クイズラリーの企画・実施

長柄町の小中学生が楽しく町の歴史に触れる体験をつくる!
町内の小中学生を対象とした「ながらとガラナ」や長柄町の歴史を学べるクイズラリーを企画し、実施します。実施は今年の秋頃~冬を予定しています(参加者同士の接触を最小限にし、新型コロナウイルスに配慮した形で実施)。
募集する人
定員10名

\こんな人の参加をお待ちしています!/
●長柄町の歴史に詳しい方
●長柄町が好きな方
●後生に残したい思いがある方
●長柄町で楽しいことを企画したい方…ほか

SNSもチェック

プロジェクト概要

プロジェクト名|ながらとガラナと長柄町を元気にする会
活動内容|「ながらとガラナ いろはにほへと」の活用に向けた企画の考案・実施
運営|株式会社花咲爺さんズ、株式会社ミライノラボ
協力|千葉大学コミュニティ・イノベーションオフィス、長柄町

お問合せ

公式SNSアカウントのダイレクトメッセージからでもご対応いたします。

ながらとガラナと長柄町を元気にする会事務局
電話|050-6873-3217
メールアドレス|nagaranogenki.pj@gmail.com