八王子市立長房中学校 野球部

「感じる☆気づく★自ら動く ~人間力野球~」

令和元年度東京都新人少年八王子市大会 第3位
平成30年度八王子市秋季野球大会 第3位
平成30年度八王子市冬季野球大会 第3位

https://mobile.twitter.com/LIEWHK2DAF83pcl

指導理念
野球を通して
「人間力」を育む
”希望の野球”
活動内容
平日:
朝・放課後練習

休日:
試合・合同練習など


体験入部

10/5日(土)AM.PM、
10/6日(日)PM、
体験入部

10/5日(土)AM.PM、
10/6日(日)PM、

中学校に入ったら放課後は部活動があります。

野球が好きな小学生は、
長房中野球部体験入部へ!!

長房中野球部は今どんどん進化しています。

以前は、道具も試合経験も不足していましたが、多くの試合や日々の練習で力をつけ、環境も少しずつ整い、夏の新人大会で八王子市第3位、秋季大会でも八王子市3位入賞と37校出場する八王子市大会でも上位入賞できる力をつけています。
12月の冬季大会では、4か月前は3回コールドで敗れた相手にも延長タイブレークまで競る力がをつけての第3位。

小学校の頃に少年野球をやっていた選手もいますが、中学校から野球を始めた選手もどんどん成長しています。
男子部員だけでなく、女子部員も試合に出て活躍しています。
中体連八王子選抜チームに選ばれる選手も出ています。

経験者も未経験者も、男子も女子も、“野球が好き”という人はぜひ来てみてください!

皆さんに会えるのを、野球部一同楽しみにしています!!

2019年体験入部について

 2018年も大変多くの小学生に体験しに来てくれました。
   ご参加ありがとうございました!

 【2019年度 体験入部】
10月:   5日(土)AM.PM、6日(日)PM、
            20日(日)PM、22日(祝)PM
11月:   3日(日)AM.PM、23日(土)PM、
            24日(日)PM
12月:   7日(土)PM

 上記の日以外でも、平日でも休日でも、練習日はいつでも体験可能です。
   試合の日も試合見学は可能です。

※平日は、
  火・木・金 15:50〜18:30
  水 14:50〜18:30
  月 OFF
  を基本として活動しています。

参加希望やお問い合わせは下記の連絡先にご連絡ください。

 時間 :AM午前(8:00~11:00頃) PM午後(13:00~16:00頃) 

場  所 : 長房中学校校庭 

主な内容 : ☆ウォーミングアップ
                     (身体操作能力向上トレーニング)
       ☆キャッチボール
       ☆守備・打撃・走塁練習
       ☆試合形式、実戦練習など

 持 ち 物 : □ユニホーム(ない人は運動のできる格好もかまいません)
       □着替え、 □グラブ・スパイク等野球用品(無い時は貸し出します)

 参加方法 : 参加希望日の前日までに、下記の連絡先へご連絡ください。
 連 絡 先  八王子市立長房中学校 野球部顧問 川久保・桶田 
     (学校電話)042-664-1480  (顧問メール)bbroad79@gmail.com

長房中野球部の成長の秘訣

毎日練習ができる!

野球部は休日だけでなく、平日の放課後や朝に練習ができます。雨の日には校舎内の雨天練習スペースで練習ができます。毎日の練習で、チームの目標や自分の「テーマ」を持った練習を行い、確実に成長していきます。

少人数で、誰もがチャンスを与えられる!

長房中野球部は、現在1・2年生部員11名と少ないですが、指導者2人で毎日丁寧に見ているため、全員が効果的に練習でき、全員が試合経験を重ね、全員で成長していくことができます。
また、顧問(指導者)も守備や攻撃の技術指導で動画撮影をして科学的に指導するなど、丁寧な指導ができる人数バランスも成長のポイントです。

広いグランドを活用した練習環境

長房中のグランドはレフト85m・センター120m・ライト95mの球場型グランドです。
土質も水はけの良いグリーンサンドで雨が降ってもすぐに回復します。
グランド脇にはバッティングゲージやマシン、ブルペン(2か所)なども設置し、朝練や放課後練習で毎日投げ込みや打ち込みができるようになっています。そういった環境の中で、選手は確実に力をつけています。

試合経験がたくさんできる

野球の試合で起こる288場面の状況判断ができるようになるにはたくさんの試合経験が必要です。
そのため、休日は主に大会や練習試合を行います。
大会にはなかなか出られない1年生も1年生試合を予定しているため、全員が試合経験をすることができます。
年間100試合以上を戦い、試合経験を通して感じた自分の課題を平日練習で解決していきます。

態度教育により、
集中力アップ

長房中野球部は学校教育の一環としての「部活動」です。野球の練習だけでなく、普段の学校生活や家庭生活についても指導しています。
あいさつや返事、時間を守ること、荷物の置き方、教室やグランドの整備、授業に取り組む姿勢などいった生活がしっかりしてくると、練習への取り組みも変わってきます。
「まじめにやるのはかっこ悪い」という気持ちの出やすい中学期だからこそ、物事に取り組む態度を整え、生活への集中力を高め、大きく成長できる中学生活の基盤づくりを行います。

態度教育により、
集中力アップ

長房中野球部は学校教育の一環としての「部活動」です。野球の練習だけでなく、普段の学校生活や家庭生活についても指導しています。
あいさつや返事、時間を守ること、荷物の置き方、教室やグランドの整備、授業に取り組む姿勢などいった生活がしっかりしてくると、練習への取り組みも変わってきます。
「まじめにやるのはかっこ悪い」という気持ちの出やすい中学期だからこそ、物事に取り組む態度を整え、生活への集中力を高め、大きく成長できる中学生活の基盤づくりを行います。

中学校生活と部活動について

中学校の3年間は心も体も大きく変化する3年間です。

そして、中学生は本気になればいくらでも変われます。
しかし、中学生の時期は“真面目にやるのはカッコ悪い”という雰囲気に流されやすくなる時期でもあり、勉強にもスポーツにも「本気」なることができない生徒もいます。

多感で心も体も大きく変わっていく中学校の3年間だからこそ、野球だけでなく日々の生活を大切にし、入学から卒業までの3年間1000日をトータルで考え、充実した毎日にしてほしいと思います。

長房中野球部は、「野球」だけでなく、授業や行事、委員会やクラスの役割にも力を尽くし、3年間の中学校生活全体を充実したものにすることを大切にします。

現在の野球部員の中には、小学校時代にあまり試合に出られなかったり、中学校に入ってから野球を始めた生徒もいますが、毎日充実した中学校生活を送り、学習にも前向きに取り組んでいます。
また、野球部の生徒の多くが、生徒会や各種委員会の委員、クラスの班長などを務めています。
野球だけでなく、普段の生活の中でも責任ある立場につき、自分のことだけでなく全体のことを考え、周囲への配慮や広い視野を身につけ、野球選手としてだけでなく一人の人間としても成長していってほしいと思っています。