NADA JAPAN 3周年記念カンファレンス

この鍼が「こころ」に平安をもたらし

この鍼で「こころ」が癒される。

耳鍼が持つ無限のパワーを感じる・信じる、6時間


ストレス・PTSD・依存症に対する耳鍼治療の世界的団体NADA(National Acupuncture Detoxification Association)の日本支部として2016年に発足したNADA JAPANは、今年3周年を迎えます。 設立3周年を記念し、依存症治療の専門家の方々を特別講師としてお招きしてカンファレンスを開催します。
依存症をはじめとするメンタルヘルスに関心のある方なら、誰でも参加できます。ふるってご参加ください。

日程:2019年8月4日(日) 10:00〜17:30

参加費:一般・学生5,000円  会員4,000円
☆一般・学生、会員とも6月末まで1000円OFF

下部のボタンよりお申込みください

特 別 講 師

松本 俊彦氏

国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 薬物依存研究部 部長
薬物依存症の治療プログラムSMARPPの開発と普及に関する研究、日本における薬物依存症治療の第一人者。

facebook

船水 隆広氏

呉竹学園 臨床教育研究センターManager
経絡治療を用いた精神疾患の治療、オリジナルてい鍼「さざなみ」を使用し、てい鍼によるメンタルケアとともにT-StyleTechnique勉強会を開催。

facebook

関野 和寛氏

日本福音ルーテル東京教会 主任牧師
バンドメンバー全員が現役のキリスト教会牧師「牧師ROCKS」でベース、ヴォーカルを担当。作詞作曲も手がける。香港ルーテル神学校牧会博士課程修了。

facebook



工藤 博英氏

東京都立中部総合精神保健福祉センター広報援助課課長代理・相談支援担当




プログラム

時 間
内               容
10:00

NADA JAPANの歩み「依存症に対する耳鍼治療・米国と日本」

11:00

東京都中部総合精神保健福祉センター広報援助課長 工藤博英氏「中総の取り組みについて」

12:00

昼食  耳鍼体験

12:45

川崎ダルク施設長・岡崎重人氏「ダルクについて」

13:15

呉竹学園 臨床教育研究センターManager 船水隆広氏「経絡治療を用いた精神疾患の治療」

14:10

日本福音ルーテル東京教会主任牧師・Rock'n牧師 関野和寛氏トークライブ「すべての壁をぶっ壊せ!」

15:00

国立精神・神経医療センター薬物依存研究部部長 松本俊彦氏「依存症とはなにか」

16:30

トークセッション「これからの依存症治療について」

17:00

新AcuDetoxSpecilalist & EarSeedsSpecilalist 修了書授与式

11:00

東京都中部総合精神保健福祉センター広報援助課長 工藤博英氏「中総の取り組みについて」

会  場

CROSSCOOP新宿SOUTH セミナールームA 

東京メトロ『新宿三丁目』駅から1分
JR・私鉄・都営『新宿』駅から4分

NADA JAPANの願い

Peace of mind and natural healing power to Stress, PTSD and Addiction
ストレス・PTSD・依存症者とその家族に心の平和と自然治癒力を。

「依存症」には、薬物依存、向精神薬や鎮痛剤などの処方薬依存、 アルコール依存、ギャンブル依存など、様々あります。最近では「インターネット依存」なども出てきました。
依存症は誰でもなり得、軽い・重いの差こそあれ、 多くの人が何かに依存して生きています。

依存症は病気です。治療や支援が必要です。

アメリカはじめ欧米では40年以上の歴史を持つ「依存症、PTSD(トラウマ)には耳鍼」と言う概念を日本で拡げ、 安心且つ安全なこの療法を、 多くの依存症で悩み苦しんでいる人に届けたい。それが、NADA JAPANの願いです。