このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

とにかく明るい性教育
体験会振り返りページ

本日はご受講いただきありがとうございました。
性教育、楽しくやってなんぼです^^
お子さんと話すきっかけに
役立てる動画をお送りします。

ご自身の性教育レベルは
どうでしたか?

私たち親世代も教わってこなかった性教育。
特に困るのは、子供への性の伝え方ではないでしょうか?

✅かえって興味を持ってしまうんじゃないの?
✅寝た子は起こさないほうがいい?
✅男の子は自然と覚えるから放っておく?
✅わが子にはまだ早すぎる?

そんなお悩みを持って体験会にいらした方も
体験会をご受講いただいたことで
それらのお悩みはなくなったのはないでしょうか?

そう、
性教育を始めない理由はないんです!!
性教育、百利あって一害なし!!!

でも...        
まだまだ知識不足で不安

性教育を学ぼう!

今日の体験会でも、頭がパンパンになるほど学んでいただきましたが、
そう、性教育はとっても奥が深く、とても90分ですべて学びきれる内容ではないんです(涙)

じゃあどうやって学べばいいの??

ということで、オススメの書籍と絵本と動画をご紹介しますね^^

オススメ書籍

オススメ絵本

学べる動画

イギリスNSPCC(英国児童虐待防止協会)が手がける性犯罪予防アニメは、とにかく明るい。日本でこの手のシリアスなテーマを扱うとしたら、間違いなくこうはならない。以下の動画のはじめの10秒を見るだけで、その意味がわかるはず。そして、気づくとこう口ずさむことに。

目を背けたくなるけど
真実を知れる動画

本や動画で学べるなら
世の中の○○教室はなくなります!!

個別の対応が求められる
性教育

書籍や絵本、無料動画など、
探せば性教育の教材は出てきます。
ただ、どれも一般論で個別の悩みを解決するものでは
残念ながらありません。

子どもの年齢も性格も環境も違う、
お母さんの今まで育ってきた環境や経験も違う、
いろいろ本を読んでみたものの、
結局どうすればいいの?そうおっしゃって
わたしのもとにいらっしゃる方は少なくありません。

本や動画では一般論しか学べなく、
「わが家での今の悩みはどうしたらいいの?」
と立ち止まってしまう方も多いのではないでしょうか?





親が立ち止まっていても、
子どもの成長は止まってくれません。

わが子はまだ幼いから、まだ大丈夫。
まだ何も知らないみたいだから、まだ大丈夫。
わたしも性教育を受けてこなかったけど、
なんとかなったからきっと、、、、大丈夫?


本当に、本当に自信を持って大丈夫という方は
もう大丈夫!わたしは必要ありませんね^^

ただ少しでも、
ココロに不安が残る方は考えていただきたいんです。


女の子の2人に一人が

男の子の4人に一人が

何らかの被害にあう時代。

 

守っていけるのは

お母さん。あなただけ(^-^)

子どもに授ける知識は
子どもに手渡すことのできる唯一のお守り!

 

あなたが知りたい

性教育を家庭で取り入れるたった3つのコツや
防犯、インターネットの付き合い方など


ここが知りたかった!

 

そんな情報を講座でお届けしていきますからね(^^♪


初級講座受講ステップ

Step
1
お悩み相談
性教育を学ぶのにはきっと勇気がいりますよね。
もし、講座をご受講いただく上でのご相談は、受講希望日の相談以外にも無料で承りますので
ご納得いただいた上でお申込みくださいね^^
Step
協会へ正式申込
体験会はインストラクターに直接お申し込みいただきましたが、初級講座以降は教会を通してのお申し込みとなります。 専用フォーム(https://system.faymermail.com/forms/1537)に受講希望日と担当インストラクター名に「ざはかおる」とご記入の上、お申し込みお願いいたします。
※申し込み締め切りは、受講日の5日前ですのでご注意ください
※ご入金はクレジットカードかペイパル決済をお選びいただけます
Step
協会からPDFでテキストが届く
お申し込みが完了し、協会事務局で確認が取れると確認メールが届きます。
そちらに初級講座のテキストがPDFで添付されているので当日までにコピーしてご準備をお願いいたします。
Step
受講当日
ZOOMのURLを講座時間30分前までに送りします。
4時間の講座ですが、2時間×2回に分けることもできますのでご相談ください。

Step
アフターフォロー
ざはの講座を受講してくださった方は1、2ヶ月に1回行われる無料シェア会に参加できます。
その都度、性教育でうまくいったことのシェアや、最新の情報を伝えできればと思います。
Step
協会へ正式申込
体験会はインストラクターに直接お申し込みいただきましたが、初級講座以降は教会を通してのお申し込みとなります。 専用フォーム(https://system.faymermail.com/forms/1537)に受講希望日と担当インストラクター名に「ざはかおる」とご記入の上、お申し込みお願いいたします。
※申し込み締め切りは、受講日の5日前ですのでご注意ください
※ご入金はクレジットカードかペイパル決済をお選びいただけます

初級講座を受講した方の声

具体的なアドバイスと気付きをもらえました

愛知県在住 6歳女3歳男0歳男の子のお母さん
仕事で思春期の子どもたちと接しているのですが、学校にいけない子、もしかしたら生まれた性と心の性が違うのかな?と感じる子、性に対しておおらか過ぎる子など、心配な子たちを多く見かけます。 性教育の本だけでなく、より実際のケースに合った対応や、声かけなどを教えてくださったのでとても役に立ちました。
わが子はまだ幼いから、仕事とために、と思い受講しましたが、学べば学ぶほど「性教育は早く始めて損はない!」と感じるように。 まずは同性の娘からいろいろ反してみたいと思います。
VOICE

わたしの曖昧な行動が息子の自立を妨げていると気付きました。

三重県在住 10歳男の子のお母さん
一人っ子なので、ついつい可愛くてかまっていましたが、気づけばもう10歳。男の子の体もいろいろ変化が起こる時期。今できることをやろう!!と思い切って受講しました。 自分ではのんきに構えていましたが、日本の現状やこれから起こるであろう問題を先に聞くことができ、子どもの成長に合わせて、どんなふうに接していけばいいのか見通しを持つことができました。
VOICE

わたしの曖昧な行動が息子の自立を妨げていると気付きました。

三重県在住 10歳男の子のお母さん
一人っ子なので、ついつい可愛くてかまっていましたが、気づけばもう10歳。男の子の体もいろいろ変化が起こる時期。今できることをやろう!!と思い切って受講しました。 自分ではのんきに構えていましたが、日本の現状やこれから起こるであろう問題を先に聞くことができ、子どもの成長に合わせて、どんなふうに接していけばいいのか見通しを持つことができました。
VOICE

お知らせ

初級講座お申し込み特典
(ざはの講座に限る)
体験会から2週間以内に初級講座をお申込みくださった方には
上記に記載のあるオススメの書籍、または絵本をプレゼント!
ぜひ、ご活用くださいね^^

講師プロフィール

はじめまして、講師の座波(ざは)です。
とにかく明るい性教育にご興味をお持ちくださり、ありがとうございます。

私は歯科衛生士として10000人のお口の管理をしてきた経験から、お母さんやお子さんのタイプに合わせた対応を得意としています。 講座では性の正しい知識やお子さんへの伝え方をお伝えしていますが、テキスト通りをお伝えするのではなく、各家庭やお子さんにあった方法を一緒に考え、「性の話も当たり前にできる親子関係であることが大事」
ということを常に念頭に置いています。

いつも家事・育児・仕事に走り回っているお母さんが、今より楽しく子育てができるヒントが性教育に詰まっているとわたしは思っております。

【いま】そして【これから】子供たちが置かれている現状にアンテナを立て、

【いま】親が知っておいた方がいい情報があります。

子育ての期間は振り返るとあっという間。この時期に、家庭で出来ることをしっかりやっていきたい、わが子に自分の身を守る知識を手渡したい、という方はぜひご参加ください。

ざはかおる

性=恥ずかしいのイメージが
性=誇らしい!に変わる!

今の子ども達は、感覚的に情報社会にアクセスできる。
命のスタートであるセックス。
それなのに命そのものが卑猥なものとして
3歳くらいの子どもでも簡単に情報が入ってきてしまう。
だからこそ、
きちんと親の口から、
性は 命、愛、身を
守るものだととして
きちんと性を伝えていってほしい。
お母さんの『性』=『恥ずかしい』というイメージが変われば
命を生み出すものとして
自分を大切な存在として
相手をいたわることとして
子どもに伝えることが出来ます。

また妊娠、中絶、犯罪など悲しい思いや危険な目にあう機会がグンと減らせます。
命の素晴らしさを教えてもらった子は自分の命を粗末に扱わない

愛されてると教えてもらった子は
他人を大切に出来る子に育つ。
中級講座はパンツの教室の肝!

性教育は子どもの未来を守るものとして
とにかく明るく伝えております。

体験会テキスト解答