髪が傷む3大要因とは??

  • パーマやカラーによる薬剤ダメージ
  • 間違ったヘアケア選び
  • ドライヤーやアイロンの熱ダメージ
  • 間違ったヘアケア選び

髪が傷むTOP10

  • 第1位 縮毛矯正+白髪染め
  • 第2位 縮毛矯正
  • 第3位 セルフ泡カラー
  • 第4位 ブリーチ
  • 第5位 デジタルパーマ
  • 第6位 毎日のコテ・アイロン
  • 第7位 ヘアカラー
  • 第6位 毎日のコテ・アイロン
  • 第8位 一般的な髪質改善
  • 第9位 髪に合わないヘアケア
  • 第10位 艶々トリートメント
  • 第6位 毎日のコテ・アイロン

それぞれ解説していきます

第1位 縮毛矯正+白髪染め

定期的に白髪染と縮毛矯正を繰り返している方がダントツの1位です。

白髪染めはおしゃれ染めと言われるヘアカラーよりも強力な物が多く白髪の内部まで色を浸透させるためダメージが大きいのです。

そこに更に縮毛矯正を行うことで髪の内部までボロボロになって髪自体の強度がなくなってしまいます。

第2位 縮毛矯正

縮毛矯正は美容師さんの技術レベル、使用する薬剤で大きく変化します。

1液と呼ばれるお薬で髪の強度を極端に弱くし真っ直ぐに伸ばして行きます。

髪の強度に対して適切な薬剤選び、放置時間など熟練している美容師さんでも見余ってしまう事も度々あるのではないかと思います。

アイロンの技術でも傷み方は大きく変わってしまいますので大変傷みやすい技術です。

酸性の縮毛矯正だから傷まないと言うのも真っ赤なウソ。

第3位 セルフ泡カラー

やり方や染める頻度にもよりますが、やり続けていて髪が綺麗な方に出会ったことがありません。

髪が細くなり、頭皮も痩せてきている方が多い気もしています。

個人的にやってて欲しくないNo.1なのでこの順位にしております。

第4位 ブリーチ

ブリーチとは髪の漂白剤のようなものです。

手に付いたことがある人はご存じだと思いますが皮膚が白くなってしまうくらい強力です。

 

第5位 デジタルパーマ

デジタルパーマは殆ど縮毛矯正と同じです。

違うのは1液の強さ、強度を奪う割合、アイロンで伸ばさない事。

やり方次第で傷みを最小限に抑えることも可能ですが、美容室毎にやり方が違うのも特徴。

第6位 毎日のコテ・アイロン

これは第6位に位置していますが条件によって順位が変わります。

縮毛矯正・パーマ・デジタルパーマをやっていて毎日撒いている人は

1~2位にランキングすることになります。

そしてアイロンを入れるタイミングですがシャンプー後、髪を乾かした直後にアイロンを使用する人はランキングが大きく下がります。

アイロンの理想の使用タイミングはシャンプー後に髪に何も付けづに乾かした直後です。

第7位 サロンカラー&ホームカラー

この2つは個人的に同じ順位です、

何故なら美容室で毎回全体染めていたらそれだけでも傷むのです。

トリートメントしたとしても傷むのです。ヘアカラーで傷まないようにするには、本当に髪に負担をかけないような調合がや処理が必要です。

第8位 一般的な髪質改善

え?と思われた方も多いかもしれませんが髪質改善トリートメントは

髪にかかる負担が大きいのです。詳しくは下に以前書いた 「パサパサ髪が急増中 トリートメントで髪が傷む」のリンクを張っておきます。

 

第9位 髪質に合わないヘアケア

良かれと思って使用していても髪に良いとは限りません。

使っても髪が綺麗にならないのなら効果が無い、もしくはその商品で髪が傷んでいる場合もあります。

ダメージ用商品は髪が傷んでいる人が使うと更に傷む傾向も見受けられます。

毎日使うものほど本当に良いものを使用したほうが良いのです。

第10位 艶々トリートメント

艶が出るトリートメントは髪が傷んでしまう場合が多いのです。

コーティングして艶を出している場合が多いのが現状。

肌に艶が欲しいからと言ってコーティングしますか?それと同じなのです。

髪と同時に頭皮がコーティングされていたりしますのでご注意。

 

この順位はあくまで私が25年美容師をやっていて感じている事です。

色んな意見もあるとは思いますがご来店されているお客様の髪の状態で

傷んでいるランキングを出させてもらいましたので参考ししてみてください。

第3位 セルフ泡カラー

やり方や染める頻度にもよりますが、やり続けていて髪が綺麗な方に出会ったことがありません。

髪が細くなり、頭皮も痩せてきている方が多い気もしています。

個人的にやってて欲しくないNo.1なのでこの順位にしております。

パサパサ髪が急増中!トリートメントで髪が傷む!?

関連ブログ

アクセス情報

店舗 髪の診療所サルヴァトーレ
住所 〒850-0877
長崎県長崎市築町4-15 鈴文ビル3F
電話番号 095-825-5622
アクセス
中央橋バス停そば
アクセス
中央橋バス停そば