痛くないお産をしたい!病院では教えてくれない、赤ちゃんを考え始めたら最初に知りたい
パーフェクトバース

3ヶ月継続講座

こんなお悩みありませんか?

  • 赤ちゃんを考え始めたけど、お産がこわい。
  • 妊娠できても、そのあとの生活のイメージがわかない
  • 妊娠やお産に向けて不安がいっぱい
  • 妊娠してからの体調が心配なので、妊娠前から学べることはないかな?
  • 妊娠がゴールにならないように、ココロとカラダの準備をしていきたい。
  • 妊活本や妊活セミナーでは妊娠するまでのことしか学べない。
  • もう一人赤ちゃんを考えたいけど、前回のお産がツラかったので不安。
  • 妊娠しても元気に仕事を続けていきたい。
  • 妊活本や妊活セミナーでは妊娠するまでのことしか学べない。

こんな方が対象です

  • 妊活中だが、不安の少ないゆとりのある妊娠準備期間にしたい。
  • 妊活中から、自分の理想のお産、母親像、女性像を考えていきたい。
  • 病院では教えてくれないような、具体的な産前の情報が知りたい。
  • 1人目のお産の時につらい思いをしたので、今回は準備万端にして幸せな妊婦生活やお産にしたい。
  • 妊娠・出産を幸せな経験として、いつまでも健康で、女性として輝いていきたい。
  • 妊活中からパートナーとしっかり関係を築いていきたい。
  • 1人目のお産の時につらい思いをしたので、今回は準備万端にして幸せな妊婦生活やお産にしたい。

なぜ、妊娠前からの学びが
大切なのか

妊活への思いは人それぞれです。なんとなく赤ちゃんを考え始めた方、すでに妊活中の方、不妊治療に取り組まれている方。前回のお産がツラかったけど、もう1人産みたいと考えている方。
みなさんに共通していることは「元気な赤ちゃん授かり、産みたい」という気持ちではないかと思います。
私はこれまで3000件以上のお産に立ち会ってきました。たくさんの命の誕生を見守ってきたものとして、大切なのは、お産までのココロとカラダの準備であると痛感していました。妊娠がゴールになっていたり、母親になることの準備ができていないと、自分の妊娠期間やお産に自信が持てず、自己達成感が低くなります。その場合、産後も落ち込みやすくなったり育児に自信が持てず、体力だけでなく、精神的なバランスも保てなくなる可能性があります。
女性にとって、妊娠・出産は人生の中で素晴らしいライフイベントです。そして、この経験がより女性としての誇りや自信につながり、明るく輝いた人生を送り続ける糧になると思います。
妊娠中にも母親学級や両親学級はありますが、妊婦さんは体調が優れなかったり、一般的な内容なので、妊娠や出産に対するマインドや体調を整えるのは難しいかもしれません。
さらに、「赤ちゃんは欲しいけどお産がコワい」と出産に対する恐怖が先行している現状があります。最近は無痛分娩も増えてきましたが、痛くないお産や安産の秘訣は産前にあります。
体調も整っていて、自分の時間を使える今だからこそ学ぶ、プレマタニティ学級は、新しい発想でありながら、未来のあなたと赤ちゃんの健康と幸せな人生に変えていくために一番最初に受けるセミナーです。

自分にとってのパーフェクトバースを考える
3ヶ月にしよう!

「まずは妊娠」そう思われるかもしれません。妊娠前の時期から妊娠後を想像するのが難しいのはあたりまえです。赤ちゃんを授かっても妊娠初期は体調や心の変化に慣れないなど、自分の思い通りに生活できないこともあります。その中で自分のお産について考えることは簡単なことではありません。また、地域や病院で開催されている母親学級は、抽選であったり、内容もごくごく一般的なものが多く、自分のこととして実感できない方もいるかもしれません。この講座では、妊娠前の体調もよく、時間をもてる時期に、ゆとりをもった母親準備教室として、経験豊富な助産師のリアルな情報から学ぶことで、これから授かる赤ちゃんとご自身の幸せな未来を見据えた妊娠出産準備をしていきます。妊娠準備は安産準備と共通していることも多いので、妊娠後も順調な経過をたどり、安産になる可能性を高めます。

開催概要

パーフェクトバース
開催日 3ヶ月(11月スタート)

第1、第3土曜日 10:00〜13:00
(11月は第3土曜日からスタート)

1講義3時間✖️5回

参加費用 42800円(税抜き)0期モニター価格

クレジットでの分割払い可能
場所 東京都 23区
講師 パーフェクトバース主宰
中 友里恵
お問い合わせ privatemw.atari@gmail.com
場所 東京都 23区

講座詳細

1
妊娠に向けた栄養管理
妊娠前からの女性の栄養管理が、ミライの赤ちゃんお健康や生活習慣病のリスクを決めていることが、研究でわかっています。BMIや体脂肪率は、妊娠力にも影響してきます。また貧血予防は妊娠に向けてだけでなく、妊娠中から産後にかけてミライの赤ちゃんと女性にとってとても大切です。
この回は、妊活中からの栄養管理や体重管理について学んでいきます。
健康で妊娠しやすい運動管理
運動とは、ウォーキングをだけをいうのではありません。妊娠に向けて、代謝をあげて血液の流れをよくしておくことが、妊娠しやすいだけでなく、妊娠後も切迫早産などを予防します。また、妊娠前からの運動週間は出産時や産後の回復にも大きく関わります。日頃から運動習慣があまりなかった方でも行える運動管理について、ヘルスケアトレーナーして、レクチャーしています。


出産方法のあれこれ(自然分娩・無痛分娩)
「周りがすすめたから」ではなく、自分がどんなお産を目指すのかを明確にできると、妊娠してからお産まで、良いモチベーションを保っていくことが出来ます。そのためには正しい情報とイメージが大切です。
これまで3000件のお産に立ち会った経験から、それぞれの分娩方法の特徴やメリット、デメリットについて、学んでいきます。


出産方法のあれこれ(自然分娩・無痛分娩)
「周りがすすめたから」ではなく、自分がどんなお産を目指すのかを明確にできると、妊娠してからお産まで、良いモチベーションを保っていくことが出来ます。そのためには正しい情報とイメージが大切です。
これまで3000件のお産に立ち会った経験から、それぞれの分娩方法の特徴やメリット、デメリットについて、学んでいきます。
パートナーシップとライフスタイル構築
赤ちゃんを迎える上で、パートナーとのコミュニケーションやライフスタイル設定は欠かせません。妊活中からパートナーと共に、家族を築いていくビジョンがそろっていないと、妊娠うつや産後うつの可能性を高めます。この回は、パートナーも参加することが出来、ミライの赤ちゃんと幸せな家庭を築いていくための具体的なビジョンを構築するお手伝いをします。
一生女性として輝くためのケア
乳房ケアや会陰ケアは、女性としていつまでも自信を持って過ごしていくために大切な場所ですし、出産だけでなく、更年期になったときにも大切なケアです。
妊娠前からきちんとケアの方法を知っておくと、妊娠してからも続けていくことができ、出産時の会陰裂傷や、産後の乳房トラブルを防ぐことに繋がります。人には聞けないからこそ、専門家からレクチャーを受けることができます。

講師紹介

講師プロフィール

中 友里恵
(あたり ゆりえ)


痛くないお産をしたい!病院では教えてくれない、赤ちゃんを考え始めたら最初に知りたい
「パーフェクトバース」主宰。
助産師として、港区の愛育病院に就職。ハイリスク妊婦さんのケアや分娩を中心に携わる。自然分娩、麻酔分娩などこれまでに3000人以上の出産に立ち会う。

JIMEアドバンス認定助産師を取得。
助産師外来、両親学級、母親学級などで妊娠期から産後までの保健指導も多く行う。

また院内助産(助産師が主体となり妊娠中から
産後のケアを継続して行う、助産院のようなシステム)のメンバーとして経験を積んで行く中で妊娠前からの継続ケアの重要性を感じ、独立する。

都内で妊活スタートカフェを開催中。