男性の悩み解決!
名古屋で亀頭増大治療が
できるクリニックについて

例え、女性側が気にしていなくても男性器のコンプレックスや悩みは男性にとって深刻なものとなっています。今回は、男性器の大きさに悩みを持っている男性が知っておきたい亀頭増大治療のメリットやデメリット、名古屋でおすすめのクリニックについて紹介していきましょう。

亀頭増大治療のメリット

こちらでは、亀頭増大治療をすることでどんなメリットがあるのかを見ていきましょう。亀頭増大治療をするべきか悩んでいる人は参考にしてみてください。

 ・堂々とできる

男性器の大きさを気にして、サウナや温泉などで人の目が気になっていた人もいるでしょう。しかし、亀頭増大治療をすることによって、周囲の視線が気にならなくなり堂々とした態度を取ることができます。

 ・性生活の変化

亀頭増大治療をすることで、パートナーとの性生活にも大きな変化があります。亀頭が大きくなることで、女性の膣を刺激しやすくなるからです。そのため、性生活がマンネリだった人も大きな刺激を得られるようになります。

 ・早漏改善

亀頭増大治療をすることで、早漏の悩みがあった人も改善されます。亀頭増大をすると、カリが大きくなるので早漏も改善されると言われています。

亀頭増大治療のデメリット

基本的に亀頭増大治療を受けることで男性器の機能性向上などのメリットがあります。しかし、一方でデメリットがあるとも言われているのです。こちらでは、どのようなデメリットがあるのかを見ていきましょう。

 ・性行為の禁止期間

当然ながら治療後すぐに性行為が行えるわけではありません。治療方法によって異なるため、性行為の開始はいつからできるのかを医師に確認しておきましょう。

 ・医師の技術の差

同じ治療であっても医師によって仕上がりの良さが異なってきます。評判の良い医師であればクオリティの高い仕上がりになりますが、実績が少ない、評判が悪い医師の場合は仕上がりに不満が残る場合もあるようです。酷い場合は傷が残ることもあるようです。

 ・費用

手術となるため、費用がかかるのは避けられません。クリニックによって費用の差がありますが安いとは言い難い金額がかかってしまうことも覚えておきましょう。

亀頭増大治療の種類

亀頭増大治療と言っても、祖の種類は1種類ではありません。こちらでは、どのような治療方法があるのかを見ていきましょう。

 ・ヒアルロン酸注入

一般的な亀頭増大治療は「ヒアルロン酸注入」です。失敗やリスクなどはほぼありませんが、アレルギー反応を起こす人もいるようです。ただ、これもほぼ少数なので大きく問題視することはありません。手軽に行える治療方法ですが、数年で効果が減少する傾向にあります。

 ・バイオアルカミド

ヒアルロン酸注入と比較して費用が高い傾向にありますが、効果が永久的に残るので決して割高とは言い切れません。施術を1回のみで終わらせたい人におすすめです。

 ・エランセ

溶ける糸などが使われているものであり、成分が身体に吸収される性質を持っているので異物が残らない特徴を持っています。効果としては4年以上持続するので長期的な効果が見込めると言ってもいいでしょう。

名古屋でおすすめの亀頭増大治療クリニック

名古屋には亀頭増大治療に対応しているクリニックが多くあります。こちらでは、その中でも特におすすめされているクリニックについて見ていきましょう。

 ・上野クリニック

日本最大級の治療実績数を誇り、男性器の悩みなら上野クリニックと言われるほど全国的に知名度が高いです。業界最大手ということで治療に関して信頼感があります。スタッフもすべて男性なので、安心して通うことができるクリニックです。

 ・ABCクリニック

亀頭増大だけではなく、男性器に関するさまざまな治療実績が豊富なクリニックです。患者からの支持が高く、経験豊富なカウンセラーがしっかりと患者の悩みを聞いてくれます。患者に合わせた治療方法を提案してくれるので、安心できるクリニックです。

 ・名古屋中央クリニック

開業25年以上の実績があり、数多くの男性器治療経験があります完全予約制、完全個室なので患者のプライバシーをしっかり守ってくれるのも特徴のひとつです。痛みのない治療をコンセプトにしているので、痛みに不安がある人でも安心して治療してもらうことが可能です。

名古屋で亀頭増大治療クリニックについて知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

亀頭増大することで、男性としても自分に自信が持てるようになると言われています。
男性専門のメンズクリニックが多いので、
異性に治療される心配をする人はスタッフ全員が男性のクリニックを選びましょう。
基本的にデリケートな問題を相談に来る人が多いので、
比較的完全個室などプライバシーに配慮したクリニックが多い傾向にあるようです。