人気のファクタリングサービスを紹介

ファクタリングを利用するにあたり、「どのサービスが人気なの?」と疑問ですよね。

様々な会社がファクタリングを提供していますので、選び方で迷ってしまうと思います。

そこで、人気のファクタリングサービスをお探しの方には日本中小企業金融サポート機構がおすすめです。

下記では、日本中小企業金融サポート機構のファクタリングが人気の理由をいくつか挙げてみました。

  • 「中小企業の役に立ちたい」という企業理念を掲げている一般社団法人が提供している
  • 申し込んでから審査結果が出るまでのスピードが30分と速く、最短30分で売掛金を振り込んでくれる
  • 入金までの時間を短縮できる2社間ファクタリングと、手数料を安く抑えられる3社間ファクタリングから選べる
  • 「売掛先からお客様へ入金された後に送金」「売掛先から直接、日本中小企業金融サポート機構に送金」と2種類の戻し方法から選べる

即日で現金化ができますので、急な出費で悩んでいる事業者の資金調達をサポートしてくれるわけです。

2社間ファクタリングなのか3社間ファクタリングなのかで変わりますが、手数料も1.5%~10%と安く設定されていますよ。

ファクタリングサービスの中には悪質な会社も混ざっていて危険ですので、信頼できるところを選ぶのがポイントです。

手続きの流れも「申し込み」⇒「査定結果の案内」⇒「契約の締結」⇒「売掛金の入金」と簡単ですので、ぜひ公式サイトから申し込みをしてみてください。

ファクタリングが資金調達で人気の理由

ファクタリングは、企業が保有している売掛金を業者に買い取ってもらうことで現金化できるサービスです。

一般的なファクタリングは債権買取型で、契約を結んだ後に私たちは先に売却した代金を受け取れます

一定の手数料は取られますが、資金繰りで悩んでいる企業にとって心強い味方ですね。

以下では、ファクタリングが資金調達で人気の理由をまとめてみました。

  • 現金での回収が数ヵ月先になる売掛債権を素早く現金化してキャッシュフローを改善できる
  • 業者によっては即日審査・即日振込に対応している
  • 銀行の融資を断られてしまっても売掛先に信用力があれば利用できる

企業は現金で入金されるまで手元の資金は増えないものの、その間にも仕入れ代金や営業費用が発生します。

支払いが苦しくなるケースは意外と多いため、売掛金を素早く現金化できるファクタリングが注目を集めているわけです。