時間がなくて転職準備も進まない…

  • 家族が家のことを見てみぬ無理
  • 仕事と家庭の両立だけで1日が終わる
  • 家族にイライラする自分に罪悪感
  • 仕事と家庭の両立だけで1日が終わる

家族の自立ですべて解決します!

新しい働き方にも挑戦できる!!

  • 家族でチームになって乗り越えたい!
  • 私のチカラでも家族を幸せにしたい!
  • 自分時間も家族も時間ももっと大切にしたい!
  • 私のチカラでも家族を幸せにしたい!

家族自立新しい働き方改革叶います!


家族でチームになろう!

Home comfortable Style Labでは
他の料理教室にはない

「ムダな思考や行動をなくす
20分ごはん」


を活用して家族の家事参加を当たり前にしながら、
本当にやりたいことに時間を使えるようになる方法を
お伝えしています。

家族の自立も叶うし、理想の働き方も叶う、自分も家族も大切にしたいママにとって
最高のライフスタイルが手に入ります!

「小冊子の目次」
 
  1. お仕事ママは勉強時間を確保できない?
  2. 家族を自立させるメリット
  3. 家族の自立を促す3つのポイント
  4. 家族の自立で人生が変わったママの実話
  5. Home comfortable 
Style Labで
ママが輝く秘訣
  6. 毎日1時間しか家事をしなくなった私のストーリー

小冊子の中身を少しだけご紹介

家族の自立を促す3つのポイント
家族の自立で人生が変わったママの実話
毎日1時間しか家事をしなくなった私のストーリー
毎日1時間しか家事をしなくなった私のストーリー
Home comfortable ナビゲーター    加藤ようこ

以前の私は
家庭と仕事の両立がうまく出来ず

いつも時間とタスクに追われ
理想のライフスタイルを
送ることができない、

お菓子のドカ食いや
買い物でストレス発散、
ときに家族に八つ当たり、

だんだんと自分の人生を
諦めるようになっていました。

そんな辛い日々を過ごしながら
20分ごはんで手に入れた
1日3時間の自由時間。


自分と向き合う中で
自分が本当に叶えたいライフスタイルは
今の働き方のままではできない!と

勇気を出して公務員を退職し
時間にも場所にも縛られない
「在宅秘書」という仕事に転職、

2018年、念願だった在宅ワークに
就くことが出来ました。


子ども達に「おかえり」といえる仕事、
煮込み料理をしながらパソコン作業、
ときにカフェワーク、
憧れのライフスタイルを手に入れました。


けれども、
委託契約の仕事だけでは
夫の扶養の範囲内。


全て夫にお伺いを立ててからでないと
買い物はできないし、
これまで以上に「節約」という言葉が
頭の中をよぎるようになり、
夫とお金のことでもめる機会も増えました。


家族との時間を大切にしながら
好きな仕事で食べていくことの
難しさを知りました。


少しでも家計の足しになればと
ブログを書いて副業してみるけれど
時間の割にお小遣い程度の収入のみ。


そんな頃に出会ったのが
今のHome comfortable Style Labを
プロデュースしてくれた
ビジネスの師匠です。


私が無理だと思っていた夢の仕事、
「食」のチカラでママをサポートする、
それを全てオンラインで叶えられるという
自分の発想にはない仕事。


これこそ私がやりたいこと!

と起業をすることを
決意しました。


そんな私に立ちはだかった壁は
「時間がない」ということ。


特に起業初期は
はじめてのコトだらけ、
自分で何でもしなければいけない、
成果が出ないと収入がない、

と、今まで以上に
時間が必要になりました。


ところが、
毎日深夜帰りの夫に
在宅ワークの私が
家事育児を頼めるわけがない。


睡眠時間を削って仕事すると
ちょっとしたことでイライラするし
仕事したいからと
子どもたちにYou Tubeを観せっぱなしで
罪悪感の日々、、、


一人で全てを抱え込み
家族との時間まで犠牲にしてしまう
この働き方をなんとかしなければ!


変に気負いすぎてしまっていましたが、
「20分ごはん」を毎日見てくれていたこと、

私が家事のハードルを下げた環境を
作ったことで
夫や子供に変化が出始めました。


いつも深夜帰りで
家事も育児もかえりみなかった
サラリーマンの夫も
深夜に出来る家事をしてくれたり、

休日には家事育児を
一気に担ってくれるようになりました。


また小学生の子ども二人が
当たり前のように
夕飯を毎日作ってくれたり。


在宅ワークでも
毎日の家事時間がトータル1時間に
削減できるほど
夫や子ども達に応援してもらいながら
自分時間を確保し、

夫の給与を超える
ママ起業家として活動していけるように
なりました。


私は理想の母親になれず苦しんでいた
以前の私のようなママをサポートし、

一人の女性として
イキイキと過ごすママを増やしたい、

そしてその背中をみて
未来にワクワク出来る子どもを増やしたい、
そのように思いながら
Home comfortable Style Labを主宰しています。

自分と家族を諦めないでください!

家族のためのがんばりを疲労困憊で終わらせるのでなく、ご自身と家族の幸せに繋げたいママにこそご覧頂きたい小冊子です。
理想のライフスタイルを手に入れて、家族みんなで変化し成長していけるきっかけとなれば嬉しく思います!