マイセルフ前橋片貝校
夏期講習

「出来るはずだったのに…」
は、なぜ起こる?

 期末テストが終わりましたね。この後は中体連やコンクールなど部活イベントが盛り沢山ですね。お子さんは今回の期末テストで思うような結果が取れましたか?ひょっとしたら出来るはずだったのに出来なかった問題もあったかもしれませんね。「出来るはずだったのに出来なかった」はなぜ起きるのでしょう。

 問題を大量に解き、出来るようになっていくことはもちろん大切です。マイセルフでも大量演習はとても大切にしています。「分かる」を「出来る」に変えるためには大量演習は必要不可欠です。しかし、問題を解くことだけにフォーカスをしていると起こってしまうのが理解の不足です。本当に分かって解けているのか、ただ問題を覚えてしまって解いているのかでは、同じ『解ける』でも、全く違うものになってしまいます。違う形式で出題されたりすると手が付けられなくなる生徒をたくさん見てきました。さらに、記述問題などの考えて解くような理解力が必要な問題には太刀打ちができません。

 ですから、出来るはずだったのに出来なかったのは理解の不足が原因だと考えます。

 本当の意味での理解を考えているのであれば、分かったことを言葉にしてみることはとても大切なことだと考えます。それは決して単なる暗記などではなく、自分の言葉で自分の内面にあるものを表現することです。

どこまで理解できているかは
一瞬で分かります!

 言葉はあなたの内面を表します。例えば、適当に言葉を使う人は「適当に物事を考える人なんだな」となってしまいます。丁寧な言葉を使う人は「丁寧に物事を考える人なんだな」となりますよね。それと同じようにあなたが分かったことを言葉にすると、あなたがどれだけ理解ができているのか一瞬にして分かります。ですから、マイセルフ前橋片貝校では

「ここで分かったことは何?」
「これの内容説明してみて」
「どう考えてこの答えを出したの?」

と生徒にドンドン問いかけます。正解であっても問いかけますので、生徒は考えたことや理解したことを言葉で表現し、理解を深めていきます。特に国語では、模範解答よりもいい答えなのではと思う答えを作る生徒も現れたりします。

 言葉を使うことで生徒の理解が深まった1つ例を挙げましょう。

 私は生徒からの質問で、ただ「分からない」というのは受け付けていません。どこまで考えたのかを聞くようにしています。その時面白いことがよく起こります。「先生質問です。ここが分からないんですけど…」「どこまで考えたの?」「これをこうやって、こうやって、こうやったらこうなって…あっ分かった。やっぱりいいです。」

これこそ言葉の力だと私は考えます。

それは、あなたの中でうっすらぼんやり見えていたものを明確にすることです。

 この頭の中で思考を言葉で構成する経験を繰り返すことで、思考のスピードは速くなり、処理能力は上がっていきます。処理能力が上がると、読むのが速くなります。そして、そこから理解するのが速くなり、建設的に物事を考えるのも速くなります。つまり、言葉を磨くということは学力を上げることにつながるのです。

 言葉を磨き、さらにマイセルフ独自の伸びる学習法を実践することで、子どもたちは驚異的な成績アップを果たしています。定期テストで5科目140点アップという生徒も出てきました。また、実に

開校以来6年間、受験生全員が5教科の偏差値を上げています。特に国語の偏差値は平均で約11もアップしています。

国語の偏差値が11アップすると志望校を2ランクアップすることも可能になります。

マイセルフ前橋片貝校の
受験生は
国語力を伸ばして
志望校に合格しました!

群大附属中出身 M.Kくん
国語偏差値46→64 18UPで高々合格

前橋七中出身 O.Sさん
国語偏差値51→66 15UPで前女合格

群大附属中出身 Y.Hさん
国語偏差値49→61 12UPで前女合格

桂萱中出身 N.Rさん
国語偏差値40→62 22UPで前南合格

桂萱中出身 Y.Rくん
国語偏差値42→63 21UPで前東合格

桂萱中出身 K.Kくん
国語偏差値47→66 19UPで前南合格

みずき中出身 K.Aくん
国語偏差値51→69 18UPで前東合格

桂萱中出身 H.Rさん
国語偏差値46→64 18UPで前東合格

みずき中出身 H.Tくん
国語偏差値47→62 15UPで前南合格

前橋五中出身 G.Mさん
国語偏差値51→64 13UPで前南合格

群大附属中出身 T.Sくん
国語偏差値48→60 12UPで前南合格

桂萱中出身 U.Sさん
国語偏差値45→57 12UPで前東合格

桂萱中出身 G.Aさん
国語偏差値49→61 12UPで前南合格

みずき中出身 O.Nさん
国語偏差値58→69 11UPで前南合格

みずき中出身 U.Kくん
国語偏差値51→61 10UPで前南合格

 言葉を磨くことで、
お子さんの限界は広がります!

 言葉の限界は思考の限界であると考えています。しかし、『言葉を磨く』ことで1つのことを多角的にとらえ考えることが出来るようになります。『言葉を知る』ことで、表現が増え、自分の考えを正確に伝えられるようになります。『言葉にふれる』ことで、表現が大人になり、大人の考えを持てるようになっていきます。

 そして、自分の考えが言葉にできたとき、思考の限界はどんどん広げることができるようになります。

 言葉を磨くこと。自立すること。伸びる方法を学ぶこと。そして本当の理解にこだわった学習法を体得すること。この夏、これらをお子さんに学んでほしいと思います。結果として、お子さんの受験も成績アップも上手くいくはずです。

 あなたの未来を作るのも言葉。今のあなたを見せるのも言葉です。だからこそ、マイセルフ前橋片貝校では、言葉を大切にした授業行います。


 最後に、もしあなたが勇気をふりしぼり、私に大切なお子さんを預けていただけるのであれば、マイセルフはあなたのお子さんにとって、最高のコーチになりたいと思います。

「この子の潜在能力を100%発揮できるには何をすれば良いのか?」
「この子が行動を起こすには、学習習慣をつけるために何が必要なのか?」
「この子のヤル気が出るのはどんな瞬間か? 何がキッカケか?」
そんなことを考えてお子さんに接します。もちろん「接するときは優しく」、しかし「厳しい基準」を持って子どもたちに接することをお約束します。

真の自立を目指す学習塾 マイセルフ前橋片貝校の夏期講習が始まります!ぜひ、マイセルフを体験してください。

   マイセルフ前橋片貝校 校長 喜田慎吾

中3 夏期講習

※全コース、7/22・29・8/5は休校。
※欠席をした場合は振替ができます。
※日程・時間等はご相談ください。


【プレミアムコース】

教科:国・数・社・理・英
日程:7/21~8/10の18日間
時間:10:00~22:10
(7/21~27は13:00~22:10)
受講料:82,080円

【スタンダードコース】
教科:国・数・社・理・英
日程:7/21~8/10の18日間
時間:10:00~17:00
(7/21~27は13:00~21:00)
受講料:75,600円

【レギュラーコース】
教科:国・数・社・理・英
日程:7/21~8/10の中から12日間
時間:10:00~17:00
(7/21~27は13:00~21:00)
受講料:64,800円

【ライトコース】
教科:国・数・社・理・英
日程:7/21~8/10の中から6日間
時間:10:00~17:00
(7/21~27は13:00~21:00)
受講料:40,500円

【スタンダード夜特訓】
教科:国・数・社・理・英
日程:7/21~8/10の18日間
時間:18:30~22:10
受講料:59,400円

【夏期合宿】
教科:国・数・社・理・英
日程:8/15~18の3泊4日
時間:終日
場所:尾瀬パークホテル
受講料:77,760円


【残席】
ただ今、満席のため、
キャンセル待ちです。

中1・2 夏期講習

※全コース、7/22・29・8/5は休校。
※欠席をした場合は振替ができます。
※日程・時間等はご相談ください。
※テキストレベルを選択できます。
 この枠の最後をご覧ください。

【プレミアムコース】
教科:英・数・国・理・社
日程:7/21~8/10の18日間
時間:18:20~22:10
受講料:35,640円

【スタンダードコース】
教科:英・数・国+理・社から1教科
日程:7/21~8/10の中から12日間
時間:18:20~22:10
受講料:29,700円

【ライトコース】
教科:英・数・国
日程:7/21~8/10の中から6日間
時間:18:20~22:10
受講料:23,760円


【テキストのレベルを選択できます】
★国語・数学・英語は
 必修・標準・発展から選択
★社会・理科は必修・標準から選択

必修…学校の内容をしっかりできるようにしたい。
標準…学校内容だけでなく、もう少し難しいことも出来るようにしたい。
発展…学校内容はもう大丈夫なので、入試を意識して難問を解きたい。


【残席】
中1:5名、中2:14名

小4~6 夏期講習

※全コース、7/22・29・8/5は休校。
※欠席をした場合は振替ができます。
※下記日程・時間でご都合の合わない
 方は、ご相談ください。

【プレミアムコース】
教科:算・国
日程:7/21~7/27の6日間
時間:10:00~12:10
受講料:9,720円

【スタンダードコース】
教科:算・国
日程:7/21~7/27の中から4日間
時間:10:00~12:10
受講料:7,776円

【ライトコース】
教科:算・国
日程:7/21~7/27の中から3日間
時間:10:00~12:10
受講料:6,480円

【英検プレミアムコース】
教科:算・国
日程:7/21~7/27の6日間
時間:10:00~12:10
受講料:10,800円

【英検スタンダードコース】
教科:算・国
日程:7/21~7/27の中から4日間
時間:10:00~12:10
受講料:8,856円

【英検ライトコース】
教科:算・国
日程:7/21~7/27の中から3日間
時間:10:00~12:10
受講料:7,560円


【残席】
小4~6:9名

群馬入試情報会

学校は何も教えてくれない!?

ちょっと厳しいタイトルになってしまいました。

「本当にこんな大切なことを学校は何も教えてくれない!」

これは、先日教室にお問い合わせをくださった中3生のお母さんが、少し怒気を含ませながら仰っていた言葉です。

その時、お母さんにお話ししたのは

・高校入試制度
・入試の教科ごとの問題構成
・入試対策として必要なこと
・この先、定期テストや模試など
 何が待っていて、受験勉強に使える
 時間がどれだけあるのか

といったことです。

学校がこれからも全く教えてくれないということは考えにくいですし、学校を批判するつもりは全くありません。

しかし、生徒にも聞きましたが、今のところこのような情報は教えてくれてはいないそうです。

中3生にとって、何も知らずに受験生の勝負の時期である夏休みに突入するということは、相手の情報を何も持たずに、作戦も立てずに戦場に飛び込んでいくようなものです。期待する結果を得るためには、正確な情報を持ち、いつまでに何をするのかを持つことは必須と考えます。

中1・中2生にとっても同様です。
入試情報を知っていて勉強するのと、知らずに勉強するのでは当然結果は変わってきます。情報は持っていた方がイイです。その中で何をするかを選択していく。それはテストがあるから、宿題で出たから勉強するだけではない効果が期待できます。また、来年・再来年になれば中3生と同じ問題が生じる可能性があります。入試情報があまりない状況で不安になったり、情報を持ってないことに気付かずに非効率な勉強を続けてしまうかもしれません。

ですので、マイセルフでは毎年2月に保護者会を開催し、6月と10月に高校入試情報会を開催し、マイセルフスタッフ全員で集めた情報を余すことなくお伝えしています。更に5月と11月面談をし、個別に何をしていくかを決めていきます。

ただ、今マイセルフにお通いでないあなたが情報をお持ちでないのを看過できません。正しい情報をお伝えし、お子様に効果的な勉強をしていただきたいと思います。

そこで群馬入試情報会を開催することにしました。中体連等でお忙しい時期ではありますが、ぜひお越しください。保護者様だけの参加も、お子様だけの参加も大歓迎です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

『群馬入試情報会』

【日時】7/14(日) 10:30~12:00
【対象】中学生 生徒 及び 保護者様
【場所】マイセルフ前橋片貝校
【内容】
マイセルフからの
最新入試情報を教えます!
① 公立前期入試・後期入試の特徴
② 各科目の特徴・問われる学力
③ 2018年 最新入試傾向分析と対策
④ この夏の効果的な過ごし方
をお伝えします。

自立学習塾
マイセルフ前橋片貝校

前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201
フリーダイヤル 0120-555-939
東部環状線『とんでん』様 裏手
桂萱中から車で5分、みずき中から車で8分、
前五中から車で6分の距離です。