臨済宗東福寺派
青江山 妙楽寺

妙楽寺由来

妙楽寺は天平19年(西暦747年)に法相宗として創建されたが、南北朝の初め頃、萬松山承天寺第12世住無等和尚を開山として迎え臨済宗に改宗されている。
寺地は当初、杵島郡白石冬野であった。寛元3年(西暦1245年)に寺地を杵島郡秀村に移転。その後、寛永20年(1643年)に大戸村(現在の白石町福吉)に移転し現在に至る。
第16世住職 正胤

ご葬儀やお供養など、お気軽にご相談ください。
TEL (0952)84-3575

境内

墓地
永代供養塔(慈愛之塔)
位牌所
六地蔵

アクセス

妙楽寺(みょうらくじ)
佐賀県杵島郡白石町大字福吉2091
TEL (0952)84-3575

佐賀新聞に掲載されました。

寺婚!縁結びの会という活動をしております。